正社員として入社し、試用期間中の2週間で退職した場合は次の会社で履歴書に記載する必要はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

普通は必要ないと思います。


ハローワークなどでも「記載不要」という指導をしている様ですし。

ただし、何かのことで就業していた事実が発覚したらマイナスイメージにはなります。
・隠していたこと
・短期で辞めたこと
両方の面で、です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の印鑑登録

会社の印鑑登録をしたいと思っているのですが、
印鑑と何か一緒に持っていくものがあるのでしょうか?また、その日に登録終了とかできるんでしょうか?素人の質問でスミマセン。

Aベストアンサー

追加補足します
法人は設立登記が完了して初めて誕生します。
法人設立(株式会社か有限会社と推測します)登記時に、法人届出印として法務局に登録する印鑑が、法人の実印(印鑑証明書)です。
設立登記を司法書士に依頼されるなら、司法書士さんに法人設立手順の説明を受けてください。
質問者さんが、これから社名(商号)や目的を決め、定款作成、資本金払込、設立登記とご自分でされるなら、概略は次の通りです。
事前調査・確認
事前に法務局で類似商号調査をして類似商号がないことの確認、及び定款目的の記載方法の適合性確認を受けます。
定款認証
これに基づき定款を作成し登記法務局管内の公証役場で「認証」を受けます。定款作成については公証役場に事前相談すれば指導してくれます。
資本金払い込み
あらかじめ依頼し承諾を得た金融機関に資本金を払込み、保管証明書の交付を受けます。
登記申請
登記申請書に、設立時の株主総会議事録(社員総会議事録)認証済み定款謄本、保管証明書等を添付し設立登記申請書を法務局に提出します。⇒法務局の相談窓口で書式ひな型や記載方法について指導してくれます(無料です)
この登記申請書の記載方法については法務局のHP「登記・供託インフォメーション」にアクセスし商業登記の項目をクリックすれば解説とひな型があります。

法人設立手順の詳細はご自分でされるなら、大手の書店で日本法令の設立登記書式・解説つきを購入されると良いでしょう。ただし、公証役場に2~3回、法務局に4~5回は足を運ぶ覚悟をしてください。
また、現在取引のある金融機関に資本金払込を受けてくれるかどうかの打診も忘れずにしておきましょう。最近は取引関係が薄い顧客の依頼は断られることが多いのが実態ですから。

追加補足します
法人は設立登記が完了して初めて誕生します。
法人設立(株式会社か有限会社と推測します)登記時に、法人届出印として法務局に登録する印鑑が、法人の実印(印鑑証明書)です。
設立登記を司法書士に依頼されるなら、司法書士さんに法人設立手順の説明を受けてください。
質問者さんが、これから社名(商号)や目的を決め、定款作成、資本金払込、設立登記とご自分でされるなら、概略は次の通りです。
事前調査・確認
事前に法務局で類似商号調査をして類似商号がないことの確認、及び定款...続きを読む

Q試用期間がアルバイトでその後正社員となった場合の履歴書への記載に質問

例えば以下のように
試用期間3ヶ月でその後正社員という条件で採用となり、実際にそのように運んだとします。
4月-7月:アルバイト
8月以降:正社員
これは履歴書の職歴欄に書く場合はどう処理するのでしょうか。
一般的にアルバイトは職歴欄に書かないと思いますが、正社員登用前提であれば
4月入社と書いても問題ないのでしょうか。

Aベストアンサー

平成○○年 4月 ○○株式会社 入社(アルバイト採用)
平成○○年 8月 ○○株式会社 正社員登用 

でいいのではないでしょうか?

Q印鑑登録証明書の印鑑を紛失した時

今度一人暮らしをするために連帯保証人で親の実印と印鑑登録証明書が必要なのですが、印鑑登録証明書に登録してある印鑑を無くしてしまいました。
区役所に行けばいいのでしょうか?
どこかで印鑑を買ってそれで新たに印鑑登録できますか?
また印鑑登録が終わり新しい印鑑の印鑑登録証明書をもらうのにどのくらいの日数がかかりますか(最短で)?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に実印はどんなものでも構いません。(シャチハタはダメですが)
ただし、三文判だと悪用のおそれがあるので、実印向けのものの方がいいでしょう。
登録自体はすぐに済みますので、自治体にもよりますが最短で翌日、遅くても3日以内には発行可能だと思います。

印鑑が盗難で悪用されている危険もあるため、念のために親さんの資産の確認(土地の登記や銀行口座)をしたほうがいいでしょう。
だいたい3ヶ月以内の印鑑証明が有効と言うところが多いので、3ヶ月は気を抜かないでください。

Q履歴書の職務経歴蘭の、退職と書くところを、正社員勤務の方は退職、アルバイト勤務の方は退社と書いてしま

履歴書の職務経歴蘭の、退職と書くところを、正社員勤務の方は退職、アルバイト勤務の方は退社と書いてしまいました。どちらか一つに統一したほうがいいですか?書き直した方がいいですか?(泣)

Aベストアンサー

そもそも「退社」というのは、多くの場合会社から帰ることを意味します。
就職の対義語が退職
出社の対義語が退社
です。
(最近では、退職の意味で退社を使うこともありますが、好ましくはないでしょう。)

Q印鑑登録証明書

印鑑登録証明書を代理で取得したいのですが、印鑑登録証を取得する場合とは違い、委任状は必要ないですよね?
ということは、印鑑登録証と身分証明書と印鑑の3点を役所へ持っていけば印鑑登録証明書を取得することは可能ですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ふつうは印鑑登録証があればOKです。

あとは、申請書をきちんと埋められないとだめです。

市町村によってどこまでも要求するかわかりませんが、登録者の住所氏名はもちろん、生年月日を要求するところもあります。

Q前職は試用期間中に退職したのですが、履歴書に記載をしないといけないでしょうか?

前職は試用期間中に退職したのですが、履歴書に記載をしないといけないでしょうか?試用期間中に退職したので記載はしたくないのですが、もし会社に内定した場合は保険や年金などの手続きなどで発覚するのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も前職は試用期間中に退職しましたが、保険等が未加入だったので、履歴書には記入してません。
保険等に加入してあったのでしたら記入した方が良いかもしれません。

Q印鑑登録について同じ苗字の印鑑を2つ持ってますひとつは印鑑登録されています 証明書もあります

印鑑登録について

同じ苗字の印鑑を2つ持ってます
ひとつは印鑑登録されています
証明書もあります。

二つ目の方はまだです
印鑑登録などできるのでしょうか?

Aベストアンサー

印鑑登録(市町村役場で一つしか登録できません)された印鑑は【実印】と言い、無暗に使うものではありません。
実印は、重要な契約等で使い、印鑑証明書を添付します。

大抵の人は、実印の他に銀行印・認印(三文判)・受領印(シャチハタ等)等、複数の印鑑を使い分けます。

Q試用期間3カ月で勤務終了しましたが、履歴書・職務経歴書にに記載すべき?

試用期間3カ月で勤務終了しましたが、履歴書・職務経歴書にに記載すべき?
正社員として就業した先がモラルハラスメント、
コンプライアンス違反があまりにも酷く、試用期間3カ月での辞意を伝えました。
派遣会社に、紹介予定派遣を申し込みましたが、
試用期間は記載すべきなのでしょうか。
今回申し込む業種は以前の業種とは全く別の業種です。
前回の就業期間は09年4月で終了しており、職業訓練校(09年9月~12月)を経て、
3月~5月までの試用期間でした。短期の派遣などには就業していましたが、
記載しないとなるともう1年以上無職期間が空きます。

ご意見を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1.書かない場合
  無職期間が長いと思われてしまう。
  その間何をしていたのかが問われる。
  (聞かれなくても積極的にアピールしないと減点)

2.書いた場合
  短期間での退職と評価される。
  「試用期間で辞める」と言うのは何か問題があったかも、という疑念が生まれる。


もちろん、嘘をついた場合、露見すれば命取りとなります。
解雇されないまでも「嘘をついた人物」を重用する会社はありません。

Q印鑑登録証明

これから、就職する会社に
身内2名の印鑑登録証明の提出を言われました。

印鑑登録証明は、
悪用されたり、するのですか?

何か気を付けなければいけないことはありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

会社就職にあたり、身元保証人に印鑑証明書を提出する理由は「身元保証人が実在する人物であることを明らかにする」ためで、私自身も甥や姪の身元保証人として、過去に何度も印鑑証明書を取ってますが、何の問題も起きてません。

これは、身元保証人欄に三文判で架空の人物名を記入されても、イザの時に身元保証人が架空の人物だったら会社側は困りますが、身元保証人欄に「実印」の捺印と実印であることを証明する「印鑑証明書が添付」されてるなら実在する人物が身元保証人になってると会社側も信用出来ます。

その為の印鑑証明書ですから悪用することは会社側は全く考えてません。

なお、印鑑証明書を悪用されるとしたら「白紙委任状」に実印を捺印することです。

この場合は白紙委任状に何を記入されるか分からないので悪用されると財産を失うなど怖いので要注意ですが、身元保証人欄に実印の捺印と印鑑証明書だけでは実印の効力を悪用することは出来ません。

ちなみに、就職に際して本人の「住民票や戸籍抄本の提出を求める会社」もありますが、この場合も本人の氏名や生年月日などに偽りがないかを確認する目的で悪用することは会社側は全く考えてません。

むしろ、身元保証人欄に三文判で良い会社や身元保証人の要らない会社の方がヤバイ会社が多い感じです。

こんにちは。

会社就職にあたり、身元保証人に印鑑証明書を提出する理由は「身元保証人が実在する人物であることを明らかにする」ためで、私自身も甥や姪の身元保証人として、過去に何度も印鑑証明書を取ってますが、何の問題も起きてません。

これは、身元保証人欄に三文判で架空の人物名を記入されても、イザの時に身元保証人が架空の人物だったら会社側は困りますが、身元保証人欄に「実印」の捺印と実印であることを証明する「印鑑証明書が添付」されてるなら実在する人物が身元保証人になってると会社...続きを読む

Q正社員+正社員の期間

履歴書の書き方で質問です。
正社員+正社員の期間の書き方について。

私はこれまで正社員で10年間(昨年2月まで)勤め、その後、同業種の方に誘われて転職し正社員で9ヶ月(昨年3月~11月)働きましたが、健診で病気がわかり、泣く泣く退職しました。後者の会社では休職を勧められましたが、立場もあり迷惑をかけてしまうので悩んだ末に退職しました。
その後は治療をしながら週に数回の家庭教師のアルバイトをしながら半年くらいたちますが、病気の治療が想像以上に順調のため、できるだけ早く就職活動を始めようと思っております。
そこで今後について考えていたら不安だらで色々考えてしまいます。そこで質問なのですが、正社員の期間二つを一つに合計したらやはりまずいですよね?(と書いている時点で罪悪感だらけですが・・・)職歴詐欺は犯罪だと認知しています・・・あくまでも仮定として頭をよぎってしまいました。
gooの過去レスなどを見てみましたが、年金手帳には一社目の加入時期と二社目の退職までの期間記録はありますが、社名はありません。確定申告も今年は自分でしました。
今後もしも転職できたら、転職先で住民税を給与天引き手続きにすると思いますが、(二社目でそうしたので、そうなのかと思っていますが、違いますか?)その時に過去の所得金額がどこから(住民票の市町村から?)転職先に送られてくると思います。合計所得金額以外に二社の社名は記録されますでしょうか。二社分であるとわかるのでしょうか。合計所得金額については、二社とも同じくらいもらっていたので一社分と考えても大幅な変更はありません。

一番良いのは正直に話をすることだとわかっていますが、仮定として教えて頂けたらと思っております。お叱りではなく情報をお願いしたく思いますm(__)m長文で申し訳ありません。

履歴書の書き方で質問です。
正社員+正社員の期間の書き方について。

私はこれまで正社員で10年間(昨年2月まで)勤め、その後、同業種の方に誘われて転職し正社員で9ヶ月(昨年3月~11月)働きましたが、健診で病気がわかり、泣く泣く退職しました。後者の会社では休職を勧められましたが、立場もあり迷惑をかけてしまうので悩んだ末に退職しました。
その後は治療をしながら週に数回の家庭教師のアルバイトをしながら半年くらいたちますが、病気の治療が想像以上に順調のため、できるだけ早く就職活動を...続きを読む

Aベストアンサー

日本国憲法で、自身の不利になる供述は強要されないって事になっていますから、記載しない、言わないって手はアリです。

△年△月 A社入社
△年△月 A社退社
△年△月 B社入社
△年△月 B社退社

△年△月 A社入社
△年△月 B社退社

あるいは、

△年△月 A社入社
△年△月 退社

とか。
(後者は作為的であり、詐欺などとして扱われる可能性がありますが。)

ただし、ウソはダメですので、「記載内容は事実ですか?」などの問いに対しては、黙秘するか、「お答えできません。」などと答える事になります。

--
> 健診で病気がわかり、泣く泣く退職しました。後者の会社では休職を勧められましたが、

そういう退職の状況だったら、前職に出戻りする手もありますし。
一旦戻った後なら、遡って退職の取り消しを行い、事実上の休職だったって事にするような手もあるし。

--
前職の職歴や退職理由は、採用希望者が「ウソつきかどうか?」を確認するのに最適な項目です。
「これこれこういう理由で前職に問い合わせします。よろしいですね?」
と、当人に許諾を取った上で、当人が直接、または当人の代理として問い合わせすれば、個人情報云々も関係ありません。
採用時に慌てて確認しなくとも、後になって思ったより仕事が出来ない事が分かってから、同僚なんかが足を引っ張りたくなってから、とかでも遅くないし。

原則的に、正直に告げてください。

その上で、例えば退職理由が人間関係などのトラブルが原因の場合でも、
・トラブルの原因は何だと考えるか?
・いつ、何をどうすればトラブルを避けられたと考えられるか?
・今回採用された会社で同様のトラブルが起きたらどうするか?
・同様のトラブルにならないため、普段からどういう努力を行うか?
という事を自己分析し、今回採用された際には同じトラブルで退職する事は無いと約束できる、類似のトラブルに対しても柔軟に対処できると、アピールします。

質問者さんが何を問題にしているのか不明瞭ですが、
・転職回数の多さや職歴が短い事が問題なのであれば、前述のように今回はどうやって長い期間勤めるか。
・再度病気で退職するような事を危惧しているのなら、こういう治療を続けるので、この程度の範囲の仕事なら大丈夫だ。
とか。

履歴書や面接は「ふるい落とし」の場ではなく、「自分をアピール」する場だと捉えて、前向きに当たると良いです。

日本国憲法で、自身の不利になる供述は強要されないって事になっていますから、記載しない、言わないって手はアリです。

△年△月 A社入社
△年△月 A社退社
△年△月 B社入社
△年△月 B社退社

△年△月 A社入社
△年△月 B社退社

あるいは、

△年△月 A社入社
△年△月 退社

とか。
(後者は作為的であり、詐欺などとして扱われる可能性がありますが。)

ただし、ウソはダメですので、「記載内容は事実ですか?」などの問いに対しては、黙秘するか、「お答えできません。」などと答える事...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報