車のポリマーやコーティング剤を色々と試している最中です。
みなさんが使用した中で、おススメのものがあれば教えて下さい。

条件は以下のような感じです。

・屋外駐車・濃色
・DIY施行可能なもの
・数ヶ月持てばOK
・フッ素・アクリル・レジン等の樹脂主体のもの
(いわゆるガラス系・ガラス繊維系・ガラス硬化系以外のもの)
・なるべく撥水の弱いもの
・現行販売していて、容易に入手可能(通販などはOK)

ちなみにガラス系も含めて今まで使用したことがあるのは、
ブリス・ポリラック・ゴールドグリッター・丸っとコート
カーシャイン SP-1・EZ-1・Z-1
等です。最近はガラス系が多すぎて、樹脂主体で選ぶとなかなか見つかりませんね。
使用したことがある中ではポリラックが一番ですが、クリーナー効果は無くても構いません。

皆さんの一押し品があればお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

初めまして。


しっかり撥水してしまいますが、シュアラスターのクリスタルシールドは結構よかったです。
洗車後濡れたままで使えるのが条件で購入しました。(親水タイプは考えず)
アクリル+フッ素樹脂タイプです。
先日、部品取り付けで新車納車時からお世話になってるショップに雨の日に行ったんですが、
「コーティングしました?」と言われたくらいです。(それ位撥水してしまいます)

どの塗装色でもOKです。
ちなみに、夜はボンネットは入りきらず、屋根は1/4だけ青空状態で、普段は仕事で
10時間位青空駐車です。

ちょうどなくなってしまったので、シュアラスター クイックワックスを次は試して
みます。スプレーワックスなので、多分またクリスタルシールドに戻ると思いますが。
「この輝き、宇宙的」というキャッチフレーズに引き寄せられてしまったので。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理想は親水なのですが、樹脂ポリマーですと特性上弾いて当然のようですので「少しでも撥水の弱い物を」という観点で探しています。
当然クリスタルシールドもチェックしたのですが、説明を見る限り明らかに当方の求める方向性ではないのでパスしてしまいました。
お出かけ用?というか、その日だけでも輝かせたい時にクイックワックスは使いやすそうですよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QポリマーのIR解析

ポリマー(特に低密度ポリエチレン)のIR解析において、
吸収バンドの帰属(○cm-1はC-Cの伸長バンドなど)が詳細に
記されている、書籍もしくはサイトをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ごく入門編ですが化学同人から出ている「機器分析の手引き」という四冊組の書籍があります。
IRだけではなく、ほかの機器分析についても載っていますが、この書籍の中でデータ集の巻では、IRの帰属がかなり詳しく載っているはずです。
どこの大学でも理工学部があれば図書館に必ず収蔵してある程度の初心者向けの本です。
ただ、ポリエチレンのアサインメントは、非常に単純だと思いますが。特徴的な鋭い吸収が二本あるだけのはずです。

Q車コーティングのブリスXと撥水性のワックスの相性

今度、ブリスXでコーティングしたいと思います。
ブリスXには、撥水作用が無いようなので、撥水性のワックスも塗りたいなとと思っています。
ところが、調査した範囲では、ブリスX後に撥水性を追求する様な事柄は得られず、相性悪いのかな?という気もしてきました。
ブリスXコーティング後は、撥水性を求めるもんじゃないのでしょうか?
ブリスXコーティング後に、何らかの撥水施工されてる方、いらっしゃますか?

Aベストアンサー

撥水作用が必要なら 撥水性WAXを塗れば良いのでは 下地となる ブリスXの意味がないと思います。
コーティング面に コーティング系WAXを塗れば 下の コーティングが落ちる(溶ける)事が考えられます。

ポリマーやガラスコーティングも 上塗りは 天然カルナバロウーWAXは OKですが
コーティング系WAXはNGなはずです。

ブリスX自体が 水滴にさせない狙いのコーティングなので 矛盾した考えたと 思います。

業者の行う 熱をかけてコーティングするものは 皮膜が 固くなり 磨き傷が多少防げる様になりますが
個人的行う コーティング系WAXなんて 皮膜が固くなるような事は 無いと思います。
なので どんなWAXでも 定期的 きちっと洗車し 下地を整え WAX塗りすれば 綺麗な塗装と
撥水性を保てます。

ブリスXは ブリスXのみで 重ね塗りなどはしない方が良いと思います。

Qポリエチレンと塩ビは反応しますか? ポリエチレンの袋を塩ビの可塑剤が溶

ポリエチレンと塩ビは反応しますか? ポリエチレンの袋を塩ビの可塑剤が溶かすってことは無いと思うんですが、ポリエチレンの袋を可塑剤が透過するってことはありますよね?

Aベストアンサー

1)ポリエチレン(PE) と ポリビニルクロリド(PVC)は100C位までは固体で、反応しません。でも
200C以上では、PEの熱分解から、PVC の融解も伴い、反応します。
2)PVCの可塑剤(色々あるでしょうが)はPEの袋を50C以下ではとかしません。HDPE の袋なら80C
位までOKです。
3)PEはバリヤー性が少ないポリマーなので、可塑剤を透過させます。温度依存性があり、40Cの方が20Cより、透過度はずっとおおきいです。袋に可塑剤を少し入れて封じ手おくと臭いがします。
4)PVC=塩ビ

Qガラスコーティングの上にブリスって大丈夫でしょうか。

ガラスコーティングの上にブリスって大丈夫でしょうか。
新車時にショップにて5年耐久のガラスコーティングを施工しました。

1年経過して、自分でコーティグをやってみたくなりました。
既存のコーティングはまだ効き目があるのですが、その上からブリスとか
ニュービームなど、巷で人気のあるコーティング剤を自分で施工しても
問題ないものなのでしょうか。
もちろん施工は自己責任だと思っています。保証もなくなるという点も承知の上です。

一番気になるのは現在のコーティングは撥水性ですが
ブリスって疎水性らしいのでちょっと性質が異なる点です。

粘土を使って鉄粉除去などもやってみたいのですが。

知識のある方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も新車時にガラスコーティングを施しましたが、元から洗車好きな為、どうしても「水洗い以上」の洗車がしたくなり先代の車から愛用の「ブリスX」を掛けてみました。
結果…特別な反応が起き、元のガラスコーティングが変化する訳でもなく、ブリス施工した結果、ボディの艶が気持ち蘇った気がします。
(あと、小さな傷埋め程度にはなるかな…という気持ちから)

元のガラスコーティングは撥水。ブリスは種類によって「撥水」と「疎水」があります。
私はブリスXを使用していますので「疎水」でしたが…まぁこの施工は自己満足だけのようです(笑)
粘土の鉄粉除去はしておりませんが、紫色に変色する鉄粉クリーナーをボディに吹きつけました。

これにより元のガラスコーティングがどれだけ変化したか判りませんが、ブリスXを上から施工したので
「まぁ、良いでしょう」…みたいな心の安心感(笑)

この事を施工店に話せば当然怒られるでしょう(だから言わないw)
でも耐候性に高いガラスコーティングですからブリス程度で変化する事も無いでしょうね。

ブリスを勝手に上乗せコーティングして1年経ちましたが、気になる変化はありません。

私も新車時にガラスコーティングを施しましたが、元から洗車好きな為、どうしても「水洗い以上」の洗車がしたくなり先代の車から愛用の「ブリスX」を掛けてみました。
結果…特別な反応が起き、元のガラスコーティングが変化する訳でもなく、ブリス施工した結果、ボディの艶が気持ち蘇った気がします。
(あと、小さな傷埋め程度にはなるかな…という気持ちから)

元のガラスコーティングは撥水。ブリスは種類によって「撥水」と「疎水」があります。
私はブリスXを使用していますので「疎水」でしたが…まぁこの...続きを読む

Qポリエチレンと飽和脂肪酸

化学式を見る限り、ポリエチレンの分子の一番端のHをCOOHに置き換えるだけで、肉などの油に含まれる飽和脂肪酸の分子になるように思うのですが、ポリエチレンから食用油を作ったり、食用油からポリエチレンを作ったりできるのでしょうか?

Aベストアンサー

>ポリエチレンから食用油
これはあまりお薦めいたしません。奇数炭素を持つカルボン酸は代謝系に乗り難いです。
また、C-C単結合は「燃焼」ぐらい大きなエネルギーがかからないと切れません。掛けるとトロトロと末端から燃えちゃいます。
>食用油からポリエチレン
こちらの方はポリエチレンではないですが、三十年くらい前から不飽和脂肪酸とエチレンの「メタセシス」で末端不飽和の炭素鎖を作る工業プロセスがあります。

Q濃色系の洗車キズ予防

こんばんは。洗車の達人の皆様、お願いします。
濃色系の洗車についてですが、メタリックの入ってないソリッドの黒を新車で購入しました。黒は洗車が難しくすぐに洗車キズが付くと聞いていたので細心の注意をはらいたいと思うのですが、
洗車時のアイテムとして一般的な黄色いスポンジではダメージが大きいと思うので避けようと思います。普通の布クロスで洗ったほうが良いのでしょうか?量販店で化学繊維でふさふさした手袋状のものを見たのですが非常に細かいキズが無数に付くのでは?と思い買えませんでした。セーム系のクロスがキズ付きにくいと聞いた事があるのですがふき取り以外に洗車でも使えるのでしょうか?
黒系の車に乗っている洗車好きのかた、何を使って洗ってますか?洗車キズの付きにくいオススメのアイテムを教えて下さい。

Aベストアンサー

洗車用のスポンジとタオルだけに限定して書かせて頂きます。

かなりたくさん試した中で、私が現在「これがベスト!」と感じているのは、化学繊維ふさふさのワックス拭き取り用タオルです。
手袋状のものと素材は同じかも知れません。台所用としても同じ素材のタオルが存在します。

http://www.soft99.co.jp/products/car/01sensha/fukitori.html
(↑具体的にはこれです)

洗車用とはどこにも書いておらず、ワックス拭き取り用となっていますが、たっぷり水を含ませながら洗うと、ほとんどキズが付きません。

想像ですが・・・
植物性繊維のタオルやセーム皮と違い毛足が長いことと、繊維そのものは水分を含まず、長い毛足の間でだけ吸水しているため、汚れが必要以上に繊維にこびりつかない気がします。

泥だらけになった状態でも、バケツの中で軽く振り洗いするだけで、土の粒がキレイに落ちてくれますから、掴んだ汚れを離す性質が優れているのではないでしょうか?
(汚れを掴んだままこするからキズになる訳ですよね)

ワックス拭き取り用、つまり、油性の物質(汚れ)でも拭き取ったあと、簡単に洗えることがウリですから、毛足の奥に入り込んだままにならない特長と、拭き取り時にキズが付く硬さの繊維なら、元々商品化しないでしょうから、私は安心して快適に利用しています。

ポイントは誰でもご存知の通り、十分に水を含ませながら洗うことと、こまめに(バケツの中で)タオルの汚れを落としながら洗うことです。

私は、一度目は洗剤を使わず優しく水洗いだけで下洗いをし、二度目に洗剤で洗っています。
同じタオルを2~3枚用意し、途中で替えながら作業しています。
個人的には、これでぐっとキズが減りました。
(定期的に、自分で簡易ペイントシーラントもしています)

目立たない部分で一度試してみて下さい。

参考URL:http://www.soft99.co.jp/products/car/01sensha/fukitori.html

洗車用のスポンジとタオルだけに限定して書かせて頂きます。

かなりたくさん試した中で、私が現在「これがベスト!」と感じているのは、化学繊維ふさふさのワックス拭き取り用タオルです。
手袋状のものと素材は同じかも知れません。台所用としても同じ素材のタオルが存在します。

http://www.soft99.co.jp/products/car/01sensha/fukitori.html
(↑具体的にはこれです)

洗車用とはどこにも書いておらず、ワックス拭き取り用となっていますが、たっぷり水を含ませながら洗うと、ほとんどキズが付きませ...続きを読む

Qポリエチレン結晶化度

ポリエチレンの結晶化度をDSC測定で求める場合,ΔHを100%結晶状態のポリエチレンのΔHで割るかと思います.この100%結晶状態のΔHの値はポリエチレンの分子量やその他の違いによって変わるものなのでしょうか?例えば100%結晶状態のLDPEのΔHと同じく100%結晶状態のUHMWPEのΔHは異なるでしょうか?できれば理由もあわせてご教授いただけると助かります.

Aベストアンサー

私は高分子結晶の専門家でないのですが,わかる範囲で・・・
結晶性高分子の結晶部分が示す現実の融点は,その分子構造,分子量,熱履歴などによって大きく左右されます。
文献に載っているいわゆるΔHはたいてい,平衡融点を示す結晶の融解熱を指すもので,いくつかの条件を振って測定した結果を外挿して得られる値だと思います。理想的な状態です。
それに対して実際のDSCで得られる融点は,たとえ昇温速度を非常に遅くして冷結晶化過程を十分に通過させたとしても,できあがる結晶は不完全です。
冷結晶化のあとに測定される融点は平衡融点よりも低くなり(つまりΔHが小さく,ときには1/3にもなります),上記の文献値ΔHが当てはまらなくなります。
ですので,DSCの融解面積から文献値ΔHを用いて結晶化度を出すのは,それだけの大きな誤差を含む可能性があると考えるべきです。
やはり広角X線回折測定の方がよいと思います。
しかしDSCでももっと良い方法があるのかも知れませんが,室温付近の物性を調べるのに熱履歴を与えてしまうDSCを使うのはどうでしょうね?
また,このあたりについては「熱分析」関連の書籍が参考になるとか。

私は高分子結晶の専門家でないのですが,わかる範囲で・・・
結晶性高分子の結晶部分が示す現実の融点は,その分子構造,分子量,熱履歴などによって大きく左右されます。
文献に載っているいわゆるΔHはたいてい,平衡融点を示す結晶の融解熱を指すもので,いくつかの条件を振って測定した結果を外挿して得られる値だと思います。理想的な状態です。
それに対して実際のDSCで得られる融点は,たとえ昇温速度を非常に遅くして冷結晶化過程を十分に通過させたとしても,できあがる結晶は不完全です。
冷結晶化の...続きを読む

Qサイドガラスとドアミラーの撥水

スプレータイプの撥水剤(ガラコなど)で、サイドガラスとドアミラーにでもよく効くものはないでしょうか?
できれば、ガラスが汚れていても使用できるものが希望です。

以前使用していたものは、多少汚れていてもそのままスプレーして汚れも掃除できて、そのうえ撥水(水滴が流れる)の効き目もかなりありましたが、製造中止になってしまいました。

ガラコdeクリーナーがほぼ同じ効果がありそうだと試しましたが、高速走行時などのかなりのスピードを出さないと水滴が流れていきませんでした。
ドアミラーは水滴が無数に張り付いたようになり、後方が見えない状態で使えたものではありませんでした。

スプレータイプでいいものはないのでしょうか?
やはり塗りこみタイプ(というのでしょうか?)しかないのでしょうか?
それだと、汚れを綺麗にしてからでないと使用できないようなので、使用するのが面倒ですが…。

Aベストアンサー

>できれば、ガラスが汚れていても使用できるものが希望です。

ガラスが汚れやすい環境で使われるんでしょうか?
たとえば「駐車場が砂利」とか。
親水タイプはこういう環境には弱いです。
窓を数回開閉するだけで皮膜が死んでしまいます。

私自身いろいろ模索中ですが、現時点では「アメットビー」が好きです。
さすがに埃を落とさなくてもいいと言うわけには行きませんが、
古い皮膜をきれいに剥離せず塗り重ねても、そこそこ効きますし、
皮膜自体がガラコとかより厚い感じで長持ちします。

但し、ミラーの方は、どれを使っても五十歩百歩と言う感じがします。

Qポリエチレンの延伸、熱処理

ポリエチレンプレートを延伸、熱処理したのですが、これによってポリエチレンの何が変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

そんなに詳しいわけではありませんが、
・延伸
引き延ばして薄くしたのですね?
通常ポリマーの分子が引き延ばした方向に並び結晶化しやすくなります。

・熱処理
熱を加えながら伸ばしたのか、延伸処理をした後に熱を加えたのかはわかりませんが、上記の延伸によって結晶化すると、硬く脆くなることがあります。
これを防ぐために熱を加えたのではないでしょうか?
金属の場合の焼きなましのようなものです。

Qポリラックなら洗車傷は付きませんか?

ブラックの車を新車契約しました。

ブラックなので洗車傷が目立つのは覚悟の上で契約したのですが、出来る限りキレイな状態で乗り続けられればいいなと考えています。

先日、ポリラックというコーティング剤のPRビデオを偶然みたのですが、そのPRビデオの中で、外人のおじぃさんがベンツにポリラックを施工した後、指輪で施工済み塗装面をガッツン!ガッツン!叩いていました。
でも、指輪による傷はポリラックの被膜でガードされ、塗装面までは到達していないとかで、そこにポリラックを再度施工すれば傷は消えてしまうとか言っていました。
つまり、塗装面は無傷だとか。

この性能なら、手洗い洗車程度で傷が付くことはないと思えます。
とすると、ポリラックを納車時点で施工し、三ヶ月に一度程度で継続施工していけば、洗車傷はほとんど付かないと考えていいのでしょうか?
むしろ、金属の指輪でガッツン!ガッツン!叩いても傷が付かないのなら、洗車機に入れちゃっても傷は付かないんじゃないのかな?とも思えています。

実際どうなのでしょうか?
すっごいちっちゃいボトルなのに5千円くらいするので、実際に使用している方がいらっしゃったらお話を伺えないかと思いまして質問させて頂きました。
よろしくお願い致します。

ちなみに、前の車も黒でした。
その車には納車から半年程度、洗車時にスプレーするだけで施工ができるガラス繊維系のコーティング剤を使用していました。
これは商品説明によると、9Hの硬さのガラス被膜ができるとかで。
さらに直営ショップのアドバイスに「施工すれば洗車機に入れてもブラシによる傷が付かないので、黒の車でも安心して洗車機に入れて平気ですよ」みたいな説明が当時あったのですが、実際には洗車機一発目でブラシ傷だらけになりました・・・。
今はそのアドバイスだけ削除されていますが・・。
その後は、ずっと固形カルナバワックスを使用して、洗車傷を目立ちにくくしながら使用していました。
自分の施工方法が間違ってた可能性もありますが、そのガラス繊維系コーティング剤ですと、傷がキラキラと逆に目立ちまくるし、雨染みが固着して取れなくなるし、ムラも発生しやすかったです。
そもそも「洗車機に入れても傷が付かないですよ」という性能が全く体験できなかったし・・・。

ブラックの車を新車契約しました。

ブラックなので洗車傷が目立つのは覚悟の上で契約したのですが、出来る限りキレイな状態で乗り続けられればいいなと考えています。

先日、ポリラックというコーティング剤のPRビデオを偶然みたのですが、そのPRビデオの中で、外人のおじぃさんがベンツにポリラックを施工した後、指輪で施工済み塗装面をガッツン!ガッツン!叩いていました。
でも、指輪による傷はポリラックの被膜でガードされ、塗装面までは到達していないとかで、そこにポリラックを再度施工すれ...続きを読む

Aベストアンサー

ポリラックでも洗車傷は付きます
ただ塗面に傷が付いているかは解りかねますが 追加工は短時間で済みます

加工は手作業では難しいと思います 最低限無回転タイプのハンドポリッシャーが必要になります
指輪でガツンガツンのCMは見たことがありませんが 強度は結構ありますが ガツンガツンやれば
どんな物でも 傷は・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報