車で東京から京都に行こうと思っているのですが、ETCの割引制度がいまいちわかりません。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

具体的には平日の深夜に東京ICから入り、京都東で降りるつもりです。
この場合、0~4時の間に料金所を通れば深夜割引になるということはわかったのですが、
0時に東京から入れば、何時に京都東を出ても50%オフになるのでしょうか?

東京から京都までと思うと、いくつかの高速道路を経由することになりますが、
そのたびに0~4時という条件が出てくるのか、
それとも一度入ってしまえば、高速道路が変わっても関係ないのかが
わかりません。

回答をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NEXCO(東日本、中日本、西日本)の高速道路ならみないっしょですから、東京ICに0時~4時の間にはいれば名神の京都東が何時になってもOKです。


ただし名古屋に立寄るなどして、いったん名古屋高速にはいったりするとそこで途切れますので、そういうことには注意してください。
    • good
    • 0

結論から申しますと、質問内容から、同一ETCカードで連続して高速道路を乗り継げば、深夜時間帯に高速道路上にいれば(もちろん仮眠のためにSA/PAに停留していてもいい)全区間の料金が半額になります。

ちなみに半額にするためには、「0時から4時の間利用していればいい」ので、東京を22時や23時に出ても当然京都までには6時間近くかかるので余裕で半額になります。
ちなみにNEXCO中日本のルート検索HPによるとどのルートを通っても9800円のところが4900円になるようです。
    • good
    • 0

 0~4時の間にどちらかの料金所(入口 or 出口)を通れば深夜割引になります。



 同じ管轄であれば、高速道路の名称が変わっても通しで、割り引きになります。

 ※途中で、東京の首都高速道路や、名古屋高速道路に乗り入れてしまうと、その時点で途切れてしまいます。
  首都高や、名古屋高速に入るまでが深夜割引の対象です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング