今年の1/14の事故で通院中、5/7にまた事故に遭いました。

1/14の事故は有料駐車場でバックではねられ、第一腰椎圧迫骨折、レントゲンでは一割程度つぶれた状態。治療の方は相手の保険屋さんから連絡があり、人身事故扱いで過失0。個人の敷地内なので警察の事故証明無しで保険を全額支払いますとの事でした。ちなみに自分の自動車保険会社と同じでした。3ヶ月目に再度レントゲンを取りましたが骨はつぶれたままでした。大分腰痛も良くなってきたので、後1ヶ月程度通院して後遺障害認定を申請しようと言う矢先の5/7に、今度は2輪で停車中に前から車にぶつけられた後ひきずられ、頚椎、腰椎捻挫、両膝の打撲。これも同じ保険会社・・・保険会社に前回の治療はどうなるのかと、尋ねると前回の事故は5/6で強制打ち切りになり、5/7の事故の治療に引き継がれるとの事でした。この場合、前回の事故の後遺障害認定は申請できるのか?何時、申請するべきなのか?専門家の方がいらっしゃいましたら、ご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、一回目の事故の腰椎圧迫骨折ですが、これの治療は基本的に薬を飲んで痛みを抑え、安静にすることのみです。

痛みが消えれば治療終了です。つぶれた腰椎はそのままになりますが、特に問題はありません。
で、レントゲン上で腰椎の圧迫変形が明らかであれば後遺障害が認定されます。これは保険会社を通して自賠責で審査を受けるものですが、通常、事故から6ヶ月を経過した時点で受けることができます。だから、8月頃ですね。
1回目も2回目も保険会社が同じとのことなので、事故担当者に1回目の事故で後遺障害の申請をしたい、と申し出ればよいと思います。
ただ、このとき、2回目の事故による症状がまだ残っているようなら、2回目の事故についてはきっちりと区別して話をしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。過去に単発の事故は経験していますが、重複する事故初めてでして。しかも、後遺障害が残るのも初めてです。現在は右膝と腰の痛みがひどく、他に質問も出てきそうですが・・・今回のご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 08:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q造影なしのMRIは副作用はないのですか?

耳鳴りのために、MRIを予約しました

よく検査後に頭痛や吐き気や目眩や耳鳴りの悪化などが言われてて不安です。
これらの症状は磁気や電磁波によるものでしょうか?
それとも精神的なものでしょうか?

実は私はパソコンのディスプレイの前にしばらくいると頭がクラッとして一瞬目眩がします。 特に小さな文字を読むためにディスプレイに頭を近づけると目眩がします
そういう時はディスプレイから離れます
これは明らかに電磁波の影響だと感じてます。 私は化学物質や電磁波に過敏です。
そんな人間がMRIで電磁波を浴びて無事でいられる気がしません。
でも耳鼻科の先生は念のため、大丈夫だとは思うけど治療方針を狭めるために、お互い安心するためにMRIを受けろと強くいいます。
MRIは検査中に動くのでしょうか?
それとも回りのトンネルが動くのでしょうか?
バスも苦手なので酔わないか心配してます
経験者の方でも良いので教えて頂けると助かります
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

日常的にMRI検査に携わっています。

>これらの症状は磁気や電磁波によるものでしょうか?
>それとも精神的なものでしょうか?

検査機器の騒音の影響が多少あるかもしれませんが,大部分が精神的な要素だと思います。
不安神経症だとか,閉所恐怖症の傾向のある方はそのようなことを訴える頻度が多いですが,そうでない方がそのような訴えをすることはまずありません。


>これは明らかに電磁波の影響だと感じてます。

むしろ視力や視調整能に問題がありそうな症状のように思えます。


>MRIは検査中に動くのでしょうか?
>それとも回りのトンネルが動くのでしょうか?

検査前,と終了後に寝台が移動することはあります。機器への出入りのためです。
それ以外に異動することはありませんし,周囲が回ることもありません。

Q交通事故後の転院、労災再申請、後遺障害の申請などについて

どうか教えて頂きたく、宜しく御願いします。

私は交通事故に遭い、労災で病院に半年以上通っていました。(頚椎捻挫、全身打撲などです)。その後、相手の保険会社より「後遺障害の認定を受けては?」と言われたので、その時に通っていた総合病院で診断書をもらい提出しましたが、認定されませんでした。保険会社に診断書を提出してから数日で審査結果の通知が来たのでいくらなんでも早すぎるし、おかしいと思いました。それに後遺症に悩まされていたので不服を申し立てたのですが、再度診断書をもらわないと駄目だと言われました。そこで病院に話をしましたが取り合ってもらえませんでした。症状固定としましたが、今でも首や腕がうまく動かず毎朝起き上がれないくらい目まいがひどくつらいので、会社帰りに通院しやすい病院に変えて通院し、いずれまた診断書をもらって後遺障害の申請をしたいと考えています。それを相手の保険会社に伝えたところ、「再度労災の申請をしなければならない。そして今後の通院費は払わない」と言われました。そこで下記の事を質問致します。

1.最初に労災で治療を始めて、途中で通院をやめたが転院し、その後通院を続けることは可能でしょうか?その際、また労災の申請が必要になるのでしょうか?

2.転院が許可され通院したとしたら、その通院費は相手に請求できるのでしょうか?

3.私が事故にあって入院している間、主人が有休をとって家事・育児をしてくれたのですが、相手の保険会社は、主人が休んだ分は補償しようとしません。これはおかしいと思うのですが、保障されないものなのでしょうか?

4.相手の保険会社に、通院日数が月に10日未満だと通院慰謝料が3分の2に減額されると言われたのですが、それは本当でしょうか?

保険会社に言われるがままに通院をやめたのが良くなかったのですが、今更言っても仕方ない事です。それなので示談してしまっては駄目だと思い、示談の話はまだ進めていません。どうか教えて頂けますか。宜しく御願いします。

どうか教えて頂きたく、宜しく御願いします。

私は交通事故に遭い、労災で病院に半年以上通っていました。(頚椎捻挫、全身打撲などです)。その後、相手の保険会社より「後遺障害の認定を受けては?」と言われたので、その時に通っていた総合病院で診断書をもらい提出しましたが、認定されませんでした。保険会社に診断書を提出してから数日で審査結果の通知が来たのでいくらなんでも早すぎるし、おかしいと思いました。それに後遺症に悩まされていたので不服を申し立てたのですが、再度診断書をもらわないと...続きを読む

Aベストアンサー

>1.最初に労災で治療を始めて、途中で通院をやめたが転院し、その後通院を続けることは可能でしょうか?その際、また労災の申請が必要になるのでしょうか?

担当の労働基準監督署の担当官と相談するしかありません。
そもそも労災にも後遺障害認定を認定を行うのですが、それはされてないのでしょうか?


>2.転院が許可され通院したとしたら、その通院費は相手に請求できるのでしょうか?

誰が転院の許可を出すのでしょうか?
労働基準監督署は、病院の転院を許可する権限自体ありません。
あなた自身が転院したければ自由に転院出来ます。
ただし、治療終了となっていれば、治療が終わっているという事ですから、それ以降の治療は必要ない。詰まり治療費は出さない。と言う事になります。
ですので、1のとおり、労働基準監督署に相談をするしかないのです。


>3.私が事故にあって入院している間、主人が有休をとって家事・育児をしてくれたのですが、相手の保険会社は、主人が休んだ分は補償しようとしません。これはおかしいと思うのですが、保障されないものなのでしょうか?

出来ません。
そもそも貴方に休業損害が出ているはずです。
その休業損害は、貴方が行うはずだった物をお金に換算しています。
休業損害でお金を払うのに、他の人がやった事まで保証する意味合いがありません。
貴方がもらった分が、あなたの代りに仕事をした人の給料相当分になるのです。
貴方がもらって、代りにやった人ももらったら、2重に受け取る事となります。


>4.相手の保険会社に、通院日数が月に10日未満だと通院慰謝料が3分の2に減額されると言われたのですが、それは本当でしょうか?

そうですね。
通院は、必要だから行なわれるものです。
通院しないという事は、それほどひどくない状態と判断されます。
月額慰謝料を減額される事になります。

示談は、急ぐ必要はありません。
労災での後遺障害認定結果を待ってからでも遅くありませんし、労災で認定されれば、その結果を後遺障害の根拠として異議申し立てを行う事も可能です。

>1.最初に労災で治療を始めて、途中で通院をやめたが転院し、その後通院を続けることは可能でしょうか?その際、また労災の申請が必要になるのでしょうか?

担当の労働基準監督署の担当官と相談するしかありません。
そもそも労災にも後遺障害認定を認定を行うのですが、それはされてないのでしょうか?


>2.転院が許可され通院したとしたら、その通院費は相手に請求できるのでしょうか?

誰が転院の許可を出すのでしょうか?
労働基準監督署は、病院の転院を許可する権限自体ありません。
あなた...続きを読む

Q子宮筋腫/1cmで自覚症状がないのにMRIは必要ですか?

2年程前に人間ドックの超音波検査で子宮筋腫が見つかりました。
大きさは0.5cmで「12ヶ月ごとの経過観察」でよいとのことでした。
昨年は筋腫の大きさは変わらず、去年は0.8cm、今年は1cm位と言われました。
今年の検査で子宮頚管ポリープが見つかったので、紹介状をもらって大学病院に行ったのですが、ポリープを摘出した後で「次回は子宮筋腫のMRIを撮る」と言われました。
自覚症状は全くなく、筋腫も1cmでしかないのですが、MRI検査をする必要があるのでしょうか?
ちなみに内視鏡検査は行っていません。
私は妊娠の可能性も予定もありません。

Aベストアンサー

1度も子宮のMRIを受けたことがないなら、行う意義はあると思います。超音波検査は万能の検査ではないですから、相補的に診断するという意味で有意義だと思います。
以前にMRIを受けていて、なおかつ何らかの所見がない場合はそれほど意義はないと思います。

Q交通事故後遺障害認定申請したところ非該当となってしまいました。

お世話になります。

頚椎捻挫で180日余り通院し、症状固定となり、被害者請求にて後遺障害認定申請を行ったのですが、「非該当」
の結果が送られてきました。

私としては、少なくとも14級が妥当と考えており(決して感情的になって決めつけているわけではなく、諸条件や他の方の情報から考えて)、まずは異議申し立てを行おうと思っています。

そこで質問なのですが、

(1)異議申し立て書にはどのようなことを書くのが効果的でしょうか??(もちろん結果通知書に書かれた非該当の理由に反論する医証も用意するつもりです)

(2)仮に異議申し立てを行っても結果が変わらなかった場合、何度も異議申し立てを行っても現実的に難しくなってくると思うのですが、最終手段として裁判で判断してもらうことは可能でしょうか?

(3)裁判を起こすことが可能ならば、裁判での非該当→14級認定はどのくらいの割合でしょうか??


ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)意義申立書に、1万人が泣けるような内容を書いた所でまったく意味を持ちません。
 すべて現実的な資料が必要になります。
 つまり、14級が妥当であると言う根拠(医者が14級だと言うのは駄目。)が必要で、その根拠としては、レントゲン、各種測定結果の客観的な内容が必要になります。
 まぁ、医証が用意出来るようですので、上記のような結果などを準備される事です。
 ただし、上にも書きましたが、医者が単純に「後遺障害が残ってる、14級が相当だ」は、まったく意味を成さないと言う事は覚えて置かれてください。

(2)裁判で判断してもらうなど更に難しい事ですよ。
 裁判官は後遺障害の認定基準なんて知りません。
 あなたのほうで後遺障害の基準の資料を用意し、「あなたの症状がこうであるから14級が妥当である」と言う事を主張できなければ、裁判官は、根拠不足として却下する事になります。
 逆に言うと、裁判官が認められるだけの資料があれば、自賠責保険では認められます。

(3)(2)で書いたとおりです。
  裁判所では、後遺障害の等級の内容について判断する事はまずありません。
  自賠責で審理をしているときなどは、自賠責の結果が出るまで、裁判を停止して、結果が出てから進めましょう。などと、自賠責の判断を待つくらいです。

(1)意義申立書に、1万人が泣けるような内容を書いた所でまったく意味を持ちません。
 すべて現実的な資料が必要になります。
 つまり、14級が妥当であると言う根拠(医者が14級だと言うのは駄目。)が必要で、その根拠としては、レントゲン、各種測定結果の客観的な内容が必要になります。
 まぁ、医証が用意出来るようですので、上記のような結果などを準備される事です。
 ただし、上にも書きましたが、医者が単純に「後遺障害が残ってる、14級が相当だ」は、まったく意味を成さないと言う事は覚え...続きを読む

QMRIの装置がある個人病院はよくないのですか?

脳神経外科でMRIなどの装置がある病院がよくありますが
そういうところはよくないんてネットに書いてありました。
でも、ビルの5階だて全てが脳神経外科で
MRI、CT、診察、などわかれてるところにいってMRIとったのですが
よくないということですか?
今までもそういうところに行きましたし
私の近所にそういうところが何件もあるのです。

Aベストアンサー

単純に考えて、あった方がいいでしょう。
MRIは近代医療器機の中で、最大・最高の力をもつものです。
医師が優れていれば90%以上の病気の原因を特定できます。
ですから、普通に考えればあった方がいいのです。

ただし、個人病院でMRIがある病院は良くないというのも一理あります。
MRIは高額な診療点数が取れるのです。
新品は10億円程度と非常に高価なのですが、医療ブローカーが中古で
型落ちのMRIを2千万円くらいで売っていることもあります。
そういうMRIを買って、必要の無い患者に使えば、医療報酬を
たくさん稼ぐことができます。
そういう病院は臭いでわかります。
・単純な骨折などで多くの検査をたらい回しにされる。
・検査医の態度がなげやりである。
・形だけ救急を扱い、建物が建て増しである。

Q交通事故の通院費の申請に関して

交通事故の通院費用の申請に関して質問します。

徒歩で通院した日と、バスを利用した日とがあるのですが、
手帳をなくし、バスを利用した日の、正確な日付がわからなくなってしまいました。

大体のところで書いて提出すると、虚偽記載になるのでしょうか?
(通院費用など、合計金額は、自賠責の範囲で納まっていると思います。)

保険会社は、利用状況について、バス会社に利用事実を調査するのでしょうか?

少なめに書いておけば、後で問題にならないなら、そうしようかと考えています。

もしご存知でしたら、教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>大体のところで書いて提出すると、虚偽記載になるのでしょうか?

厳密にいえばそうでしょうが、そこまで深刻に考えなくても大丈夫です。

また、通院交通費明細書には、通院日ごとにバスの乗車区間・料金等を記入する様式となっていますが、同じ経路で通院した場合は、最初の欄にバスを利用した日の分を記入し、その下欄に「以下○○月○○日までのうち、合計○○日同じ経路で通院」として、合計欄にバス料金の合計金額を記入します。
(徒歩で通院した日が何日あるかは別に記入する欄があります)

ちなみに、質問者様が自賠責へ直接請求されているのでしたら、診療報酬明細書を病院から取得されておられると思いますが、その下欄に通院した日が記載されています。

相手の任意保険会社の対人一括払対応の場合は、相手損保が診療報酬明細書を病院から取得していますので、もし通院した日数がわからなければ、損保に「徒歩で○○日通院し、そのほかはバスで通院したんですが、メモしていた手帳をなくしてしまい全部で何日通院したのかわからなくなってしまいました。そちらで通院日数が確認できると思うので、教えてください」と正直に伝えれば、損保はちゃんと教えてくれまかす。なんの心配も要りませんよ。


>保険会社は、利用状況について、バス会社に利用事実を調査するのでしょうか?

電車・バス等では領収書が発行されませんから、調査のしようがありません。

>大体のところで書いて提出すると、虚偽記載になるのでしょうか?

厳密にいえばそうでしょうが、そこまで深刻に考えなくても大丈夫です。

また、通院交通費明細書には、通院日ごとにバスの乗車区間・料金等を記入する様式となっていますが、同じ経路で通院した場合は、最初の欄にバスを利用した日の分を記入し、その下欄に「以下○○月○○日までのうち、合計○○日同じ経路で通院」として、合計欄にバス料金の合計金額を記入します。
(徒歩で通院した日が何日あるかは別に記入する欄があります)

ちなみに、質問者...続きを読む

Q特に症状はないがMRIを受けたいが可能か?

家内(56歳)がたまに不整脈になることがあるようです。不整脈は心臓(循環器)の関係とは思いますが、家内から脳のMRIを健康保険で受けたいができるかどうか聞かれました。
私(60歳)は以前「めまい症」で2年おきぐらいに3回受けたことがありますが、症状がない場合、何か心配だからと言って健康保険で受けられないものでしょうか?
もちろん健診(人間ドック)としてなら受けられると思いますが、数万円にもなってしまいます。
脳外科その他何科かわりませんが、脳に関連する医者に行って何か処方の一環ということなら保険でMRIを受けられるでしょうか?

Aベストアンサー

症状がない場合、何か心配だからと言って健康保険では受けられないものです。
たまにドキドキするという症状があると言えば、健康保険で受けられます。

Q事故で通院中また事故に・・・

6月2日に人身事故に遭い通院中です。
7月22日に再び人身事故に遭いました。

1回目の事故で負傷した右足は現在も治療中です。
相手の方が任意未加入だったため、私が被害者請求という形で処理しています。
月ごとに請求するものだと思っていたので、6月分の内払いは書類を送って申請してしまいました。
(おそらく10万以下なので支払いはまだされないと思います。)
右足の方は最低でもあと1ヶ月通う予定でいます。

2回目の事故で損傷したのは左足、左肩で1回目の事故とは別の箇所です。
こちらは相手が任意加入でしたので相手の保険会社へ請求する予定です。

片方は自賠責保険で被害者請求、もう一方は任意保険請求ですので、
保険屋同士が話し合うことはしないと思います。
部位が違うので別々に請求する予定ですが、治療期間が重なるためどうしたらいいのか困っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば貴方が1回目の右足損傷事故で『1下肢の3大関節中の1関節の機能に障害を残すもの』として12級が認定されたとします。
自賠責では224万円が支払いされますが、異時共同不法行為が成立すると、448万円が最大支払いされます。
おかしいと思いませんか、1回目の損傷部位が右足で、2回目の損傷部位は左足・左肩です。
異時共同不法行為が成立するのであれば、上記のような事が行われることになり不公平となります。
異時共同不法行為の自賠責への請求方法は共同不法行為と全く同じで、
自賠責の後遺障害保険金の考え方も共同不法行為と同じです。
つまり先に書いたように後遺障害の保険金が最大倍額になると言う事です。
(共同不法行為者が2名の場合)
このような理由から異時共同不法行為は治療継続中に同一部位を損傷した事を理由として成り立つわけです。
後遺障害を例として書きましたが、障害部分でも同じ事が言えます。

しかし、治療に関し重複する事も有るでしょうから、一度保険会社に連絡し、
どのようの方法を採ればよいか相談される事をお勧めしますと回答している訳です。

例えば貴方が1回目の右足損傷事故で『1下肢の3大関節中の1関節の機能に障害を残すもの』として12級が認定されたとします。
自賠責では224万円が支払いされますが、異時共同不法行為が成立すると、448万円が最大支払いされます。
おかしいと思いませんか、1回目の損傷部位が右足で、2回目の損傷部位は左足・左肩です。
異時共同不法行為が成立するのであれば、上記のような事が行われることになり不公平となります。
異時共同不法行為の自賠責への請求方法は共同不法行為と全く同じで、
自賠責の後遺障害保険...続きを読む

Q片側のしびれ、生年月日が判らないなどの症状があり、田舎のMRI設備のない病院にいったら、ポタコールR

片側のしびれ、生年月日が判らないなどの症状があり、田舎のMRI設備のない病院にいったら、ポタコールR輸液を500ミリリットル点滴されただけで、二日通院したのみですまされました。元通りすっかり元 気になりTIAとの診断でした。

紹介状をもらいMRIのある病院にいきなおして病院で順番をまっている最中に脳梗塞になりました。でも母が「そういえば昨日もちょっと口数少なかったかな」といったことが時間的にはっきりしないと判断され、血栓をとかす点滴をしてもらえず色々障害をおっている状態です。せっかく大きな病院にいきなおし、順番待ち中に脳梗塞になったのにまたもや父は救ってもらえず、後悔
MRIもないような田舎の病院なのに、なぜもっと深刻に伝えてもらったり、軽い状態の貴重な時間なのにせめて一週間でも転院させて治療してもらえなかったのか悔やまれます。ポタコールRを500のみで、あとは自分で予約をいれてMRI心配ならとれと言われたらしいです。あの時もっと深刻にとってもえてたら、転院させてもらえてたらMRIの設備や新薬の点滴をうけることができていれば今ごろ父の障害はなかったとおもいます

68才父のことです。

早くから気がついてたのに、救ってもらえず、かわいそうでなりません。
御意見宜しくお願いします

片側のしびれ、生年月日が判らないなどの症状があり、田舎のMRI設備のない病院にいったら、ポタコールR輸液を500ミリリットル点滴されただけで、二日通院したのみですまされました。元通りすっかり元 気になりTIAとの診断でした。

紹介状をもらいMRIのある病院にいきなおして病院で順番をまっている最中に脳梗塞になりました。でも母が「そういえば昨日もちょっと口数少なかったかな」といったことが時間的にはっきりしないと判断され、血栓をとかす点滴をしてもらえず色々障害をおっている状態です。せっかく大...続きを読む

Aベストアンサー

過去の話を考えるなら、

最初の病院の診断の根拠は何だったのか?
その時点で、他院紹介しなかった理由は何なのか?
最初の病院が与えられた環境で、正しい判断をしたかどうかについては、いまいちよくわかりません。
片側のしびれなんて、即MRI撮るべきだと思いますけどね、、、
でもまあ、紹介先に行くまでは歩けていたんでしょうから過誤があるかは微妙なところですね。

紹介先の病院では、病院で急変があったのか?
院内で急変したなら、対応としてはちょっと甘かったような気もしますけど、、、
これまた、判断材料となる検査結果等と、状況をきっちり整理して行かないと過誤があるかはわかりません。

医療裁判を起こされるべきかどうかは、専門家に相談してみないことにはわからないと思います。


これからのことを考えるなら、

そもそも何処かに血栓ができるようだったのか?
今後の治療は、そこをちゃんと考えているのか?
医療機関と信頼関係を築けるのか?
あたりですかね。

Q事故で通院中にまた事故にあいました

現在、頚椎捻挫で(車対車で100%被害者です)通院中なのですが、また事故にあい困っています。車(相手の方)対自転車(私です)で車が右折時に停止している私を巻き込んだかたちになりました。今回負傷した部分は膝から下と転倒した時に肩と肘を打撲なので前回負傷した部分と違います。頚椎捻挫の事故分の通院はまだ可能でしょうか?梅雨時期で重みが増すので梅雨明けまでは通院させてもらおうと思っていたのですが。それとも、もう通院はできないのでしょうか?どのように対応したらよいのかわかりません。回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 度重なる事故でのお怪我お見舞申し上げます。ご質問の様な状態を「異時共同不法行為」と言います。怪我の部位が同じ箇所と別箇所の場合は対応が変ります。あなたの場合は部位が違うと言う事ですが、別部位の場合は治療費と通院交通費は別々の保険会社がそれぞれ支払います。ですから前の怪我も継続して治療しても大丈夫です、後の事故後の休業損害などは後の事故日から後の保険会社が対応することに成ります。両方の保険会社の担当者が話合いますので、必ず前の事故のことは後の保険会社の担当者に伝えておいて下さい。治癒後示談の時の慰謝料は後の保険会社が最初の事故から通して計算し提示いたします。尚「共同不法行為」に成りますので自賠責保険の限度額は240万円に成りますので十分治療して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報