専門は建築なので電気は完全な素人です。
電験3種を目標に勉強をしていきたいのですが、まずは電気の基礎を勉強したいと思い参考書を探しています。
オームの法則など本当に基礎の基礎から書いてあり、その1冊をマスターすれば電験3種に合格できるという本はありますか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

かなり昔に電験3種を取得しましたが、範囲が広範に渡りますので特定の1冊


では無理かと思います。
 記憶では、弱電・強電・発電/送電/配電・計測・・・・・などの科目があり
専門課程を1年間みっちり勉強して取得した記憶があります。
工業高校電気課卒業レベルで受験可能ですが、現役受験で2・3人が合格する
レベルでした。(5・6人が受験して/120人/3クラスにて)
全問記述式でしたが、現在マークシートですので敷居はやや下がっていると
思います。
 昔、電験3種の月間本が発行されていましたが、電験3種の参考書を購入して
勉強されれば不可能では無いと思います。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/19 21:04

一冊では無理と思います



電気工事士 から始め
難解なら
アマチュア無線で
(電気の基礎)

それでも電鍵は難しいです。
    • good
    • 0

電験3種は一応工業高校電気科卒業レベルの試験です。


従って専門科目は3年間で10科目以上に上ります。

ただ、最近は試験が択一式ですから過去問をみっちりやれば合格できるかもしれません。
それにしても1冊でというのは恐らく無理でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気回路の記号について

電気回路の記号について

電気回路の参考書を読んでいたら「≃」という記号がでてきました。

これはイコールと考えていいのでしょうか??

Aベストアンサー

電気回路では、『ほぼ等しい』という意味で使っています。
日本では≒が使われますが、ニアリーイコールの意味です。

国際的には「≃」を使うのですが、環境依存文字ですので文字化けしますが、他にも~,≃, ?, を同様の意味で用いることもあります。
数学記号の表 を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%AE%E8%A1%A8

Q電験3種 法規の勉強法

仕事上には全く無関係ですが、電験3種の取得を目指しています。2年前から勉強を始め、理論・電力・機械は科目合格することができました。
しかし、法規だけは2年連続不合格という結果です。
2年連続不合格ということは私の勉強方法を見直さないと同じことの繰り返しになると思い、皆様から勉強方法のアドバイスをいただきたく。
私の法規の勉強方法は参考書を5~6回くらいひたすら読み返し、過去問を解くというスタイルです。
個人的な感想ですが、ここ2年間の法規は非常にマニアックな問題になっているように感じます。過去問10年分においては2~3回くらいは満点を取れているため、基本的な部分ついては理解できているように思うのですが・・・

Aベストアンサー

あなたの実力などが全く分からないので、このサイトに寄せられる質問の傾向から常日頃感じている一般的なことを書いておきます。あなたのことではないので、参考になるかもしれないし、ならないかもしれませんが。
多くの皆さんは真面目によく勉強されていますが、参考書に書かれている説明や計算式をそのまま覚えて、5択問題で正解を得ることだけで満足されていて、その説明や計算式の根拠とか理由について理解し芯から納得することをしていないと思います。
電験の法規を例にすると、技術基準では8mとか20Aとか150Vとかのいろいろな数値が一杯出てきますが、多くの人はこれを一生懸命覚えるだけです。何故B種接地はオーム値ではなく150Vという電圧で規制されているのか等、基準値が定められた技術的根拠あるいは現実的制約条件を納得できるまで追及し理解して初めて本当の実力がつくのです。そして実務にはそういう実力が役に立つのです。
あなたはもう充分に参考書を読まれたので、これからは参考書の記述の根拠を極める、それもなるべくなら調べたり聞いたりするのではなく、自分の頭で考えることに努められるといいと思います。それが出来たら2種も楽チンでしょう。

あなたの実力などが全く分からないので、このサイトに寄せられる質問の傾向から常日頃感じている一般的なことを書いておきます。あなたのことではないので、参考になるかもしれないし、ならないかもしれませんが。
多くの皆さんは真面目によく勉強されていますが、参考書に書かれている説明や計算式をそのまま覚えて、5択問題で正解を得ることだけで満足されていて、その説明や計算式の根拠とか理由について理解し芯から納得することをしていないと思います。
電験の法規を例にすると、技術基準では8mとか2...続きを読む

Q電気関係の記号で○印の中に1本のスラッシュ(/)記号が入った記号があり

電気関係の記号で○印の中に1本のスラッシュ(/)記号が入った記号がありました。どなたかこの記号の1)読み方と2)パソコンのワードソフトで呼び出す方法について宜しくご教示の程お願い致します。

Aベストアンサー

「ファイ」と読みます。
「ファイ」と入力すれば文字変換も出来ますよ。

Q電験3種勉強中!!

予想問題集に載ってたのですが理論の問題が分かりませんでした。

線間電圧200V の平衡三相交流電源に80kW 、遅れ力率0.8の平衡三相負荷と20kwの平衡三相抵抗負荷が接続されている時の、三相電源の線電流の大きさと、電源から見た力率の値を求めよ っていう問題なんです。

答えみたのですが、説明があまり書いてないので分かりません。わかる方、お手数ですが よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは遅れ電力分です。
力率cosθ=0.8なのでsinθ=√(1-sin^2θ)=0・6
つまり無効率は0.6になります。
3:4:5の三角形になりますので扱いが簡単です。
力率の部分は電流でやる方法と電力でやる方法があります。
この問題では電力の方が簡単なのでこれを使います。
有効電力^2+無効電力^2=皮相電力^2
有効電力が80KWなので、無効電力は60KVar、皮相電力は100KVAとなります。

次に抵抗負荷分を足します。
有効電力は80+20=100KW
無効電力は60Var
皮相電力は(100^2+60^2)=116.62KVA
力率は有効電力/皮相電力=100/116.62=0.857
線電流は、√3×線間電圧×線電流=皮相電力から
線電流=皮相電力/√3/線間電圧
      =116.62×1000/1.732/200=336.65A≒336.7A

私も40年程前に電験3種と2種を取りました。ぜひがんばってください。

Q和分の積の記号 (電気回路によく使う)

電気回路でよく見る和分の積に記号はありますか?

AとBの和分の積はA*B/(A+B)ですが,いちいち書くのが面倒で,記号で書けないのかと思いググってみたのですが,ヒットしません.

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教え願います.
正式なものではなく,慣習的なものでも構いません.

※電気回路のカテゴリーがなかったので数学カテゴリーに分類しました.

Aベストアンサー

インピーダンス Z1, Z2 を並列接続したときの合成インピーダンス Z ですね。

こんな記号を見かける程度。
   ↓
 Z = Z1||Z2
あるいは、
 Z = Z1//Z2
   ↓ たとえば、
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E5%88%97%E5%9B%9E%E8%B7%AF%E3%81%A8%E4%B8%A6%E5%88%97%E5%9B%9E%E8%B7%AF#.E8.A8.98.E6.B3.95
 直列回路と並列回路

私的なメモなどでは便利な記法ですけど。
 

Q電験3種 三相出力について

必死に勉強しているのですが、どうも理解出来ない所があり、下記質問させていただきます。
どうか、素人でも分かりやすくご教授いただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
質問(1)Δ結線、Y結線では、P=√3VI・cosθ が出力となるのは分かるのですが、頭になぜ√3がつくのかが、わかりません。
質問(2)柱上変圧器では、V結線の変圧器が使われていて、いいのでしょうか?
電流の位相がπ/6遅れてしまって、力率が√3/2と悪くなってしまうので、よろしくないのではないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問(1)について
相と線に注意して読んでみてください。
1。対称三相負荷の消費電力を求める場合に相電圧v、相電流iがわかっている場合
相電圧×相電流が単相分の電力で それを3倍にすると三相分の消費電力になるのはわかりますか?
するとP=3viとなります。(力率無視しています)

2。電源から消費電力を求めるときは線間電圧と線電流から求めます。
たとえば
△結線の場合 相電圧(v)=線間電圧(V) 相電流(i)=線電流(I)/√3
P=3viに代入すると P=3V×I/√3=√3VIとなります。(力率無視してます)
Y結線の場合 相電圧=線間電圧/√3 相電流=線電流
も同じように 代入して考えるとおなじ式になります。
ですので、変圧器の結線に寄らず、P=√3VI・cosθ で、消費電力が計算できます。

>質問(2)柱上変圧器では、V結線の変圧器が使われていて、いいのでしょうか?
電流の位相がπ/6遅れてしまって、力率が√3/2と悪くなってしまうので、よろしくないのではないのでしょうか?

逆に考えると >電流の位相がπ/6遅れてしまって、力率が√3/2と悪くなってしまう
が、単相変圧器2台で3相の変圧ができる という利点があります。

質問(1)について
相と線に注意して読んでみてください。
1。対称三相負荷の消費電力を求める場合に相電圧v、相電流iがわかっている場合
相電圧×相電流が単相分の電力で それを3倍にすると三相分の消費電力になるのはわかりますか?
するとP=3viとなります。(力率無視しています)

2。電源から消費電力を求めるときは線間電圧と線電流から求めます。
たとえば
△結線の場合 相電圧(v)=線間電圧(V) 相電流(i)=線電流(I)/√3
P=3viに代入すると P=3V×I/√3=√3VIとな...続きを読む

Q中学理科の電気用図記号について

電源(電池)の電気用図記号を書く際には、個数ごとに書いたほうが良いんですか?授業では個数ごとに記号を増やしているんですが、教科書では電源(電池)の直列並列問わず、一つの記号のみで書くと書かれています(分かりづらいので写真を参考に)。明日テストがあるのでなるべく早めにご伝授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>個数ごとに書いたほうが良いんですか?

ありのままを書くのが基本です。

電池の並列や直列を纏めてひとつの電池記号に
まとめても、おかしくはありませんが、
まとめなくても間違ってません。

Q電験3種 H20年 問16の問題

(b)の問題について、
負荷の力率が0.8から0.6に変化すると、
電流も変化するため、皮相電力の値も変化してしまうんですが、
(a)の皮相電力をそのまま使っているのはなぜですか。
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

まず,電験3種 H20年 問16の問題とは,
「電力」の問16
http://www.jikkyo.co.jp/kakomon/denken3_kakomon/h20/denryoku/h20d_no16.html
のことですね。

「(a)の皮相電力をそのまま使っている」とは,
このWebの(b)の解説のベクトル図に出てくるS'=47.4MVAのことでしょうか?

(a)は答えが47.4MVAで力率0.8ですから,有効電力は37.92MWです。
(b)は,皮相電力63.2MVAの力率0.6ですから,有効電力は37.92MWになります
(同じになるように問題が作ってあった,と言うべきかな)。

負荷の有効電力が同じ,電圧降下率も同じ,なので送れる皮相電力が同じになる,
という論理です。解説としては,やや言葉足らずかも。

Q電気図面の機器記号

マグネットやブレーカの電気用図記号を探しています。
旧JIS、新JISがあるようで規格で決められているもの全てを知りたいのですが、どこかホームページをご存知ないでしょうか。旧新両方の図記号が一覧表になっているものがあればベストです。
用途としてCADの図面作成に使用する予定です。
ご存知の方、教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

盤屋さんの技術講座
http://www9.plala.or.jp/c-hokuto/page151.html

JSIA(日本配電盤工業会)規格
http://www.jsia.or.jp/kikaku/jsia_g.html
JSIA 118 2000年 配電盤類の電気用図記号と文字記号No.1(968KB)。No.2(818KB)

盤の窓口
https://www.banparts.com/

Q電験2種 平成23年度 理論について

理論[2](1)の三相リアクトルに関して
どうしても理解できず、悩んでいます。
どうか理解へのヒントを頂たいです。

どうかご教授いただきますようお願いしまう。

[2]
図1のように継鉄(横方向)部分の透磁率が無限大、脚(縦方向)部分の
透磁率がμ、長さがL、断面積がSである三相変圧器用三脚鉄心にU,V,Wの
三相巻線がほどこされている。巻き数はN回である。
U相巻線のみに電流Iを流したとき、U,V,W相鉄心に生じる磁界の強さをそれぞれ
H1、H2、H3とする。鉄心部分の強さは(1)_____________とみなせる。


磁束φは鉄心部分と連続しているこをから、鉄心部分と同じとなるが
μが無限大であることから Hはゼロとみなすことができる。

Aベストアンサー

B=μH
異種材料を垂直に磁束が通る場合は、Bが一定。(※電磁気学の教科書参照)
したがって、B:一定ならば、μ→∞ならばHが0にならなければ矛盾する。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報