アクセスのクエリなのですが
デザインビューでフィールドに
「時間: CDate(0.041672)」と入力して
データシートビューで見ると
「1:00:00」(1時間)と表示されます。
これを
「60」もしくは「1:00」と表示するにはどうすればいいでしょう?

A 回答 (2件)

フィールドプロパティの「書式」に


「h:nn」 でいかが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

できました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/13 21:30

60


は1440倍
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっとよくわかりませんが御回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/13 21:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS クエリのデザインビューを開かせたくない。

管理者以外がクエリをデザインビューで開けないように設定したいのですが、セキュリティーの設定では、「構造の読み取り」にチェックを入れる必要があるので、クエリの抽出条件等が参照されてしまいます。(フォームを単票形式にしており、開いているフォームのページのID番号をクエリの抽出条件とし、レポートにその番号の内容のものだけが反映されるよう設定しています。また自分が作った関数の式を見られたくないのです。)クエリの条件がきちんとレポートに反映し、なおかつクエリをデザインビューで見れなくする方法はありますか。(「隠しオブジェクト」にするのは、なしです。ただ、隠しオブジェクトにしてもユーザーは「隠しオブジェクト」の設定ができないのであればありです。)
 プログラムを組むしかないのでしょうか?そうであればどんな感じで組めばいいのか教えてください。

Aベストアンサー

> クエリの条件がきちんとレポートに反映し、

クエリとして保存せずに、レポートのレコードソースでSQL文を使ってやるとか。

レコードソースプロパティで右側の ... をクリックすれば、クエリビルダが
起動しますので。

QExelで時間計算した合計時間の33:02:00を33時間02分00秒と表示したいのですが。

困っています。
Exel使用し労働時間管理を行っていますが、計算自体は問題なく、この計算結果を○○時間○○分○○秒と表示したいのですが、ご教授をお願いします。
例えば、計算結果が223:00:02となった場合、
これを223時間00分02秒と給与明細に表示(印刷)したいのです。
秒については、表示する必要はありませんがどちらも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セルの書式設定→表示形式→ユーザ定義で[h]"時"mm"分"ss"秒"を設定は如何でしょうか。

Qアクセスのクエリのデザインビュー

表記の件で質問させてください。
デザインビューの抽出条件でIsNullやnotNull
を指定するにはどのようにしたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。
項目タイプは数値型です。

Aベストアンサー

スペースが抜けています

Is Null

Not Is Null

Null <>Null
と入力しても上のように書き変えてくれますよ

QAccess:サブフォームにクエリ表示⇒フィールドを絞り込みたい

Access2003 WinXP です。
フォームにサブフォームを置き、サブフォームのソースオブジェクトにクエリを参照しているデータシート形式のフォームを設定しています。
フォームに絞込み条件を選択するオプションボタン、表示するフィールドを選択するオプションボタンを配置し、
サブフォームへ表示するコマンドボタンを置いています。
この設定を選択した後コマンドボタンを押すと、クエリの中身を書き換えています。
で、実行すると、表示しない設定のフィールドには「Name?」という値が入ったフィールドがしっかり表示されてしまいます。
ソースオブジェクトにクエリ自体を設定すれば回避出来ますが、表示されたデータをダブルクリックするとその1レコードを表示する画面を更に開きたいと思っていますので、サブフォームにデータシート形式のフォームをセットするのがダブルクリックイベントを取得出来て良いかと思っています。
分かりにくい説明ですみません。
何か解決法を分かる方いらっしゃいましたら、お願いします。

Aベストアンサー

> データシート形式のフォームを

フォームでデータシート形式で表示する際には、テキストボックス名が項目となるようですので、
ベースのフォームを作る際にはフォームウィザードを使用し、表形式で作成すると、
テキストボックス名=フィールド名にしてくれます。
作る時には、全てのフィールドを表示するクエリから行います。

親フォームに配置したサブフォームコントロール名を「FSUB」と仮定します。
この「FSUB」に、自分(データシート形式のフォーム)が表示されているということにします。
データシート形式になると、制御はサブフォームコントロールのものとして扱います。
制御の中の ColumnHidden を使用します。

以下が処理例となります)

' 指定された名前が、レコードのフィールド名にあるか
' あれば False / なければ True
Private Function SetColumnVisible(sName As String) As Boolean
  Dim fld As Field

  SetColumnVisible = True
  For Each fld In Me.RecordsetClone.Fields
    If (fld.Name = sName) Then
      SetColumnVisible = False
      Exit For
    End If
  Next
End Function

' フォーム読み込み時
Private Sub Form_Load()
  Dim ctl As Control

  For Each ctl In Me.Section(acDetail).Controls
    Me.Parent.FSUB.Controls(ctl.Name).ColumnHidden _
      = SetColumnVisible(ctl.Name)
  Next
End Sub




フォームの「読み込み時」に、
詳細部分のコントロール名で、レコードのフィールド名にあるかチェックし、設定します。
Hidden と言っても、幅が0になるだけなので、
消えたと思った項目位置付近をいじると、ひょこひょこと出てきます。


Me.Parent.FSUB の記述は、自分の親のサブフォームコントロール名 としていますが、
Forms("親フォーム名").FSUB でも
Forms!親フォーム名.FSUB でも

※ テキストボックス名 <> コントロールソース名 なら
SetColumnVisible(ctl.Name) を SetColumnVisible(ctl.ControlSource) とすれば
対応できますが、データシートに表示される項目名は、テキストボックスの名前になります。

※ 表形式で作成したものでなければ、詳細部分にラベルが存在することがあるので、
処理対象のテキストボックスを識別するための工夫はしてみてください。
プロパティの タグ を使用するとか、、、

例えば、
連結しているテキストボックスを全部選択してから、タグ部分に REC と文字を入れて
これで判別すると、

Private Sub Form_Load()
  Dim ctl As Control

  For Each ctl In Me.Controls
    If (ctl.Tag = "REC") Then
      Me.Parent.FSUB.Controls(ctl.Name).ColumnHidden _
        = SetColumnVisible(ctl.Name)
    End If
  Next
End Sub

判別する範囲を、フォーム全体(In Me.Controls)に広げても対応できます。
前の書き方 In Me.Section(acDetail).Controls は、詳細部分にあるものになります。

動かなかったら、ドンドン修正してください。

> データシート形式のフォームを

フォームでデータシート形式で表示する際には、テキストボックス名が項目となるようですので、
ベースのフォームを作る際にはフォームウィザードを使用し、表形式で作成すると、
テキストボックス名=フィールド名にしてくれます。
作る時には、全てのフィールドを表示するクエリから行います。

親フォームに配置したサブフォームコントロール名を「FSUB」と仮定します。
この「FSUB」に、自分(データシート形式のフォーム)が表示されているということにします。
デ...続きを読む

QACCESS2003のクエリのデザインビューの抽出条件について

現在ACCESS2003上で、テーブルとテーブルを結合させて、日時を抽出条件にして表示させるレコードを限定しています。

そこで
発生日時≦対処日時≦回復日時
という抽出条件を
[テーブル1]![対処日時] >=[テーブル2]![発生日時] And [テーブル1]![対処日時]<=[テーブル2]![回復日時]
と記載しています。

ここまでは良いのですが
次に
発生日時-1時間≦対処日時≦回復日時+1時間
という風に抽出条件の範囲を時間で広げてやりたい場合はどのようにすればよいでしょうか

一度、日時をシリアル値に変換するという処理が必要になってくるのでしょうか。
日時のフォーマットは
yyyy/mm/dd hh:mm:ssです。

わかりましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

DateAdd関数を調べると分かりますよ

Qaccess前月差分クエリ書き換えたくない フィールド1 年月日 フィールド2 商品名 レコードは月

access前月差分クエリ書き換えたくない

フィールド1 年月日
フィールド2 商品名

レコードは月次で年度単位で持ち、毎月、先月分が今月に追加されます。

毎月、前月と前々月分の商品の個数の差を計算します。

フィールド1をformat関数で年月にし、グループ化したものを、201701-201612みたいにクエリを書いて
計算させています。

まずformatが良いのかmonthが良いかも分からないのですが、毎月の差分を取るクエリを書き換えたくなく、元テーブルから計算しやすいように加工するクエリをどう持てば良いか教えて下さい。

Aベストアンサー

以前回答させていただいた
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9605499.html

年月から1ヵ月の期間を求めるなら
DateSerial(Year([年月]),Month([年月]),1)
DateSerial(Year([年月]),Month([年月])+1,1)-1

上は年月の1日を求める
下は年月の翌月1日を出し、その前日(-1)を求めることで末日を求めている

先月を求めるなら
DateSerial(Year([年月]),Month([年月])-1,1)
yyyymmの形にするなら
Format(DateSerial(Year([年月]),Month([年月])-1,1),"yyyymm")

先々月を求めるなら
DateSerial(Year([年月]),Month([年月])-2,1)
yyyymmの形にするなら
Format(DateSerial(Year([年月]),Month([年月])-2,1),"yyyymm")

Qリレーションシップがたくさんついているクエリ同士だと、不一致クエリを作

リレーションシップがたくさんついているクエリ同士だと、不一致クエリを作成することはできないのでしょうか?

不一致クエリにしたい二つのクエリのみ別のフォームで作成し直して、不一致クエリを作成すると、抽出してくれたのですが、もともとのリレーションシップがついているクエリのままだと抽出が0になってしまいます。

フィールドやデザインは全く同じなのですが、やはりリレーションシップのせいでしょうか?

Aベストアンサー

【要旨】
クエリの結合線は、『結合先のテーブルのデータを検索条件として
扱う』という働きを持ちます。
リレーションシップによって自動で追加された結合線が不要(無用)
な場合は、クエリのデザインビューから削除する必要があります。

※リレーションシップは削除せず、クエリ毎に結合を編集します※


【詳細】

> リレーションシップがたくさんついているクエリ同士だと、
> 不一致クエリを作成することはできないのでしょうか?

『リレーションシップ』が「直接」レコードの抽出件数を左右する
ことはありません。

ただ、クエリのデザインビューで、リレーションシップが設定
されたテーブル同士を追加した場合等には、それに対応した
『結合線』も自動的に追加されます。

リレーションシップと結合の違いについて(回答No.2):
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5073445.html

この、『クエリのデザインビューでの、テーブルの結合』は、
「複数の検索条件を指定した抽出」としての意味を持つため、
リレーションシップの設定が、結果として(間接的に)、
抽出件数を左右する、ということはあります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5683407.html

従って、クエリで実際に行いたい抽出の内容によっては、
リレーションシップの設定を元に自動的に追加された結合を
削除したり、結合の種類を変更したり、といった操作も必要に
なります。

操作方法は、それぞれ以下の通りです:

<結合線の削除>
a)結合線をクリックして太線表示になった状態で、キーボードの
 Deleteキーを押す
b)結合線を右クリックして表示されるメニューから「削除(D)」を
 選択

<結合線の変更>
 結合線をダブルクリックするか、それを右クリックして表示
 されるメニューから「結合プロパティ(J)」を選択すると開く
 『結合プロパティ』ダイアログで、目的に合った項目を選択


・・・以上、長文失礼致しました。

【要旨】
クエリの結合線は、『結合先のテーブルのデータを検索条件として
扱う』という働きを持ちます。
リレーションシップによって自動で追加された結合線が不要(無用)
な場合は、クエリのデザインビューから削除する必要があります。

※リレーションシップは削除せず、クエリ毎に結合を編集します※


【詳細】

> リレーションシップがたくさんついているクエリ同士だと、
> 不一致クエリを作成することはできないのでしょうか?

『リレーションシップ』が「直接」レコードの抽出件数を左右する
ことはありま...続きを読む

Q46:25:00→46:25と表示する方法

46:25:00→46:25と表示する方法

EXCEL2007です。
46分25秒を46:25と入力すると
セルの中に46:25:00
後ろの:00をとって表示をしたいです。
どのようにしたらよいか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>46分25秒を46:25と入力すると
>セルの中に46:25:00
これは、エクセルの上では
46時間25分と認識されています。
表示形式のユーザー定義で表示を変えることはできますが
もし、後々、計算や集計に使うととんでもない結果を出してしまう事になります。
0:46:25と入力して
00:46:25と表示が出る。
ユーザー定義で mm:ss と指定して
46:25 と表示させたほうが良いです。

QACCESS2007のクエリについて

ACCESS2007のクエリについて

ACCESS初心者です。
よろしくお願いします。

クエリを作成するときに、デザインビューでフィールドの位置を変更したり、
(たとえば、「氏名」の列を4列目から2列目に移動する)
並べ替えなどをして、データシートビューにすると反映されているのに、
データシートビューでフィールドの位置を変更したり、並べ替えなどをしても、
デザインビューには反映されてませんが、
クエリとはこういうものなのですか?

Aベストアンサー

デザインで設定を元にデータシートビューを(毎度)作ってます。
クエリデザインビューで設定を定義する、
その実行結果を見るのが(クエリの)データシートビュー、
そういう使い方です。
テーブルのデザインビュー、データシートビューも同じ感覚と
みていいでしょう。

デザイン上でも変更できて、データシートビュー上でも変更できたら
何が正しい状態かわからなくなってしまいます。

クエリデザインビューで設定したらデータシートビューで確認、
追加修正あったらクエリデザインビューで修正しまたデータシートビューで確認、
この繰り返しです。
必要に応じて保存。

Qアクセス iif計算式 フィールド1 品名 フィールド2 単価 フィールド3 割り引きbit(1あり

アクセス iif計算式

フィールド1 品名
フィールド2 単価
フィールド3 割り引きbit(1あり、0なし)
フィールド4 割引後単価

上記なようなフィールドで割引きがあるに1が立った場合、フィールド4に一定の額100円をマイナスした額を返すには、iifではどのように書くのでしょうか?

Aベストアンサー

https://support.office.com/ja-jp/article/IIf-%E9%96%A2%E6%95%B0-32436ecf-c629-48a3-9900-647539c764e3

iif(条件式,trueの場合,falseの場合)
iif(割り引きbitが1か?,単価から100円マイナス,"")


人気Q&Aランキング

おすすめ情報