心房細動を患っています。
現在、治療法としてワーファリンを毎朝2錠飲んでいます。

このところ、虫歯が出来て痛みがあるので
歯科医院にかかろうかと思うのですが、
ワーファリンを服用しているため、
循環器科と歯科のどちらを先に受診したらよいのでしょうか?

また歯科にかかる時は、ワーファリンを服用している事は
話をしないといけないと思いますが、話をしなかった場合は
どうなるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

歯科医師です。



ワーファリンを服用している場合の歯科治療ですが、抜歯以外の通常の虫歯の治療などで影響がでることはほとんどありません。
私が治療を行う場合には、まずお口の中を見せていただいて、治療に当たってワーファリンを減量したり中断したりする必要があるかどうかを診断し、必要がある場合には循環器科の担当医に連絡を取りますが、そのまま治療してかまわないような状態であれば、特に担当医と連絡は取らずに治療を行います。

ただし、ワーファリンを服用しているということをおっしゃっていただかないと、必要な処置ができません。知らずに抜歯を行って大量出血を来たすかもしれませんし、他の治療でも出血に対する配慮を行わずに治療を行うことで思わぬ出血を来たし、適切な治療が行えない場合があります。
ワーファリンを服用していることは必ずおっしゃってください。
    • good
    • 0

ワーファリンをとめると、血栓が出来て脳梗塞になるかもしれない。


だから循環器内科医は止めたくない。
ワーファリンをとめずに抜歯をすれば、血が止まりづらい。
だから歯科医はを止めたい。
ということになりますね。

歯科医としては勝手にワーファリンを止めて、脳梗塞をおこされると
責任問題に
なりますから、循環器にワーファリンをとめていいかどうかコンサルテーションする。
循環器内科医は、患者さんの病態から止めていいかどうか判断し、歯科医に返事をする
という流れになるかと思います。
具体的には心房細動が持続性なのか発作性なのか、発作性としたら頻度はどうか
脳梗塞の既往症はあるか、心臓内に血栓はあるか、心臓弁膜症はあるか
などを考慮します。

まず、循環器内科に行ってワーファリンについて聞き、できれば歯科に
手紙を書いてもらうのがベターかと考えます。
    • good
    • 1

私もワーファリン服用しています。

私は毎晩1mgx4錠ですが・・
歯科医院に行ったら必ずワーファリンを服用している事は話した方が良いと思います ワーファリン服用時は出血した時なかなか血が止まらなくなるじゃないですか、私も以前歯科医院にかかった時大変な事になると思って話をしました 歯科医もそれなりに対応してくれましたよ
    • good
    • 0

一般に、ワーファリンを服用していても親知らずの抜歯や虫歯の治療になんら差し障りは無いでしょう。



ですが、冠動脈疾患の治療をしている医療機関で医師と相談して頂いたほうが万全を期すことが出来ます。
今回は虫歯治療だけですので何ら問題は無いかと思いますが、場合によってはワーファリンの量を調整して虫歯の治療を行う場合もあります。

とにかく、歯科医にはワーファリンを服用していることを必ず伝える。
心配がある場合は循環器科の担当医に相談し場合によっては紹介状を頂き、歯科医と連携した治療を行えるような体制にする。

以上が望ましいでしょう。

一般にはワーファリンの内服を継続したままの処置が望ましいとされています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 弁膜疾患<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    高齢者の心臓弁膜症  心臓には、4つの弁があります。右心系では右心房と右心室の間の三尖弁(さんせんべん)、右心室と肺動脈の間の肺動脈弁、左心系では左心房と左心室の間の僧帽弁(そうぼうべん)、左心室と大動脈の間の大動脈弁で、それぞれの部位で血液の逆流を防いでいます。これらの弁に何らかの異常が起こった状態を総称して、心臓弁膜症(しんぞうべんまくしょう)といいます。  従来、成人の心臓弁膜症の原因としては、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワーファリンを飲んでいます。歯科治療できますか。

ワーファリンを飲んでいます。抜歯が必要な状況ですが、
歯科医院で断られてしまいました。治療してくれる医院はありますか。

Aベストアンサー

念のため、付け加えますが、循環器学会の指針では抜歯などの表在の処置ではワーファリンや抗血小板薬の中止や減量は控えるように指針がでています。
http://ameblo.jp/toku206/entry-10125585895.html
http://kikuya.jugem.jp/?eid=1069
でも、稀にですがそういう指針をしらない人がまだいるのは残念な事です。

Q父が心臓弁膜症の術後、経過がすごく悪いんです。

父が心臓弁膜症の術後、経過がすごく悪いんです。

初めてのことで、疑問や不安があるんですが少しでも情報をいただければありがたいです。


父は小さい頃からお祖母さんの遺伝により心臓が悪く、
5年程前から心臓弁膜症の手術を進められていました。

しかし、仕事や金銭面を心配し先延ばしにしていましたら、
今年の4月に心不全で意識を失い倒れてしまいました。

その為、総合病院に入院をし5月に手術をしたのですが、
術後の経過が悪く今もICUに入り人工呼吸器を着けています。

心臓の三尖弁と僧帽弁2つ共の働きが悪いので両方生態弁を着けていただきました。
手術は、予定より2時間程多くかかり、先生にお会いした時の一言目が、

“芳しくない”でした。

お腹を開いた瞬間から出血がひどく、心臓も癒着していて大変だったということを聞かされました。


しかし、1週間後には喋れるようにまで回復をして、おかゆ等も食べさせてもらっていたので
一安心しもう少しでICUから出られるのかと期待をしていましたが、
父は、今までと少し人格が違ってしまい、子供っぽくなり母はボケてしまったのかと
心配をしていましたが、先生や看護師さんは、

“環境や薬で少し人格が変わってしまっていますが、元に戻りますよ”
と言って下さったので安心できました。

でもその頃には別の問題も発生しました。
父は以前に数回肺に水が溜まり呼吸がしにくくなることがありましたが、
これも心不全が原因だから・・
と聞いていたのですが、手術後にまた肺に水が溜まってしまいました。

先生も、弁は正常に働いているけど、右心房の圧が高いままだし、
抗生物質が効きにくくなってしまっていて、これより強い薬に換えると
肝臓が今度は悲鳴をあげるから、取りあえず様子を見る。
とのことで、長期戦になることを告げられました。

現在は入院して3ヶ月半、手術を終えてから約2ヶ月たちますが、
今は気管切開で喉に人工呼吸器を着けた状態で、
肺の水ももう薬では抜けないので管を入れて抜いている状態です。
父はこの2ヶ月近く何も飲んでいないのに、肺の水は出続けています。
色が黄色っぽいので、点滴が肺に溜まっているんでしょうか?

母は、何かの医療ミスがあったのか、ここの病院にいて本当にいいのか?
と最近は不安の色を隠せない様子です。

普通、心臓弁膜症の術後は、こんなことにはならないんでしょうか?

何かわかることがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

父が心臓弁膜症の術後、経過がすごく悪いんです。

初めてのことで、疑問や不安があるんですが少しでも情報をいただければありがたいです。


父は小さい頃からお祖母さんの遺伝により心臓が悪く、
5年程前から心臓弁膜症の手術を進められていました。

しかし、仕事や金銭面を心配し先延ばしにしていましたら、
今年の4月に心不全で意識を失い倒れてしまいました。

その為、総合病院に入院をし5月に手術をしたのですが、
術後の経過が悪く今もICUに入り人工呼吸器を着けています。

心臓の三尖弁と僧帽弁2つ...続きを読む

Aベストアンサー

まず初めに、貴方にとって聞き心地の良い回答ではない、という事を申し上げておきます。

5年程前から心臓弁膜症の手術を勧められていたにも関らず、手術をせず放置していれば、その間、心臓機能は悪化の一途を辿るのは当たり前です。今年の4月に心不全で意識を失ったのも当然の結果です。

今ごろ弁置換術を受けたからといって、手のひらを返したかのように、いきなり元気になることはありえません。もし5年前に手術を受けていれば、術後の経過も、現在の状態と比較して明らかに違い、比較的短期間で回復した可能性は十分考えられます。

つまり、意識を失う程に心臓を悪化させてから手術を受けても、回復するには非常に長い時間がかかりますし、回復の見込みも、あまり高くないという事です。

以前から数回肺に水が溜まったことがあるそうですね?これは心機能の低下(心不全)によって心原性肺水腫を引き起しているのです。本来なら肺水腫になる前に手術を受けるべきです。

今回は術後一時期、食事が出来るまで回復したのに、その後また悪化したので、医療ミスなどの不信感を持たれているのかもしれませんが、一治療者側から言わせて頂くと、濡れ衣も甚だしいと言わざる負えません。

今回の手術前、担当医からはどんな説明があったのでしょうか?手術をすれば、すぐにでも歩いて家に帰れる(退院出来る)とでも言われたのですか?もし、それに近い説明があったのならば、説明義務違反で訴える事も可能でしょうけど。

もし私が主治医だったならば「5年も放置し、度々肺水腫も起している心臓の弁膜症は、手術をしても、心機能の劇的な改善は見込めない、だからと言ってこのまま放置すれば、意識を失う程に心機能は低下しているのだから、長くはもたない」と説明しますけどね。

ちなみに、肺から出続けている黄色っぽい水は点滴液ではなく胸水です。この水が出る主な原因は肺水腫ででしょうけど、抗生物質を使っている所を見ると、肺炎も合併しているのかもしれませんね。その他にもDICや敗血症の合併も考えられますね。

絶望的な話で申し訳ありませんが、かなり厳しい状態かと思います。

まず初めに、貴方にとって聞き心地の良い回答ではない、という事を申し上げておきます。

5年程前から心臓弁膜症の手術を勧められていたにも関らず、手術をせず放置していれば、その間、心臓機能は悪化の一途を辿るのは当たり前です。今年の4月に心不全で意識を失ったのも当然の結果です。

今ごろ弁置換術を受けたからといって、手のひらを返したかのように、いきなり元気になることはありえません。もし5年前に手術を受けていれば、術後の経過も、現在の状態と比較して明らかに違い、比較的短期間で回復した...続きを読む

Qワーファリンの服用をやめないで手術が出来ますか

 70才代の妻は脳梗塞の発作で一時左半身不随となりましたが、今は左手の軽い後遺症だけに回復しています。
 発作のときに、心房細動の持病があることが判明し、以後ワーファリンを常用しています。
 (実はこの発作の1ヶ月前にも脳梗塞の発作が視野にありましたが、幸い回復しています。)

 またCOPDの持病もあり、大咳をしたときに肺から少し出血することもあるので、ワーファリンの服用量は2.25錠/日で、綱渡りの状態です。

 そこでかねてからの心配事ですが、もし転倒骨折とか、何かの手術をしなければいけない状態になった場合です。
 その時出血防止のため、もしワーファリンをやめれば、高い確率で脳梗塞が発生すると思います。

 手術等のためにどのような対処方法があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ワーファリンは、人工弁、リスクのある心房細動、心室瘤などの人に投与します。当然、ワーファリン中止による塞栓症発症はそういう人に対してという事になります。
ちなみに、狭心症などで抗血小板薬を中止した場合も含めています。もちろん、例えばサイファーステントを入れている人などはもっと確率は高くなりますし、従来のステントを入れて半年以上の人は少なくなります。そういうのをひっくるめただいたいの数値です。

Q心房細動の発作で苦しいです

初めて質問させていただきます。

40代半ばの主婦です。 約5年前から心房細動という不整脈を持っています。
常時ではなく季節の変わり目や生理前、ストレスが溜まった時などに発作が出て一旦始まると4~5時間は脈がバラバラに打ち、胸苦しい感じがしますが目眩がしたり頭痛がしたりはなく、ただ脈が不規則に打っています。

血圧を測ると上が120前後、下は70前後です。脈拍数は90~100を超すくらいです。

病院で発作が出た時に飲むようにとワソラン40ミリの錠剤をもらっていてそれを2錠飲んでいますがなかなか治まってはくれずに3時間過ぎても収まらない時はもう2錠飲む時もあります。
あと、大事な日の前日に予防的に飲んでもかまわないとの事で結婚式などの前日に飲む事もありました。

5年前には検査入院で心臓カテーテル検査を受けましたが異常は見つからず、お薬も必要ないとの結果が出ました。
日頃のストレスからきたりする自律神経の乱れが原因ではないかと言う診断でした。

その後、近くのクリニックで相談した時に血液検査で貧血があるとわかり鉄剤を飲むようになってから発作の回数が少なくなったように思います。

あと、冷たい物を食べたり飲んだりした時に発作が起こった事が何度かあります。
夜中に寝がえりを打って心臓のある左を下にした時に発作が始ってびっくりして飛び起きたこともあります。

軽い運動を勧められてなるべく自転車や徒歩での生活を心がけています。

アブレーションと言う手術があるのも知りましたがクリニックの先生からは常時ではなく発作性の心房細動なのでお薬で治まるのなら心配は要らないと言われています。

1人息子が受験で何かとバタバタする日が多くなり今日も昼間、横になりウトウトしていたら発作が始り今もまだ治まっていません。

かかりつけの先生からは大丈夫と言われていますがやはり不安で発作が始まると電話をしたりするのですが脈拍が130も140もある場合には点滴もするのですが100前後なら必要ないと言われています。

長くなり申し訳ありません。
発作を無くすとはいかないまでも何か普段の生活で気をつける事などございましたらと思い質問させていただきました。
どうぞよろしくお願いします。

初めて質問させていただきます。

40代半ばの主婦です。 約5年前から心房細動という不整脈を持っています。
常時ではなく季節の変わり目や生理前、ストレスが溜まった時などに発作が出て一旦始まると4~5時間は脈がバラバラに打ち、胸苦しい感じがしますが目眩がしたり頭痛がしたりはなく、ただ脈が不規則に打っています。

血圧を測ると上が120前後、下は70前後です。脈拍数は90~100を超すくらいです。

病院で発作が出た時に飲むようにとワソラン40ミリの錠剤をもらっていてそれを2錠飲んで...続きを読む

Aベストアンサー

>発作が出た時に飲むようにとワソラン40ミリの錠剤をもらっていてそれを2錠飲んでいますがなかなか治まってはくれず

これは当たり前の話であり、一般的な治療や循環器学会のガイドラインからもずれている話です。このような使い方をpill in the pocket療法とかポケット療法とかいいますが、Pill-in-the-pocket療法では、文献的にはタンボコールがあり有効性が示されています。日本では同様の薬でより作用が早いサンリズムが繁用されます。ワソランは脈拍を抑えてはくれますが、止めてはくれません。48時間以上、心房細動が続くとやっかいなので、もっと的確な薬にするべきです。

日本では虚血がらみの発作性心房細動は少なく、ましてや閉経前の女性に虚血がらみの心房細動はありません。よって、検査入院で心臓カテーテル検査を受けるのも、まったく意味のない話です。

アブレーションも慢性心房細動だけの適応ではありません。

このように、一般的な発作性心房細動治療と違う加療が行われていますので、私なら別の医療機関で治療します。循環器といっても、土管工事が得意な医師はくさるほどいますが、不整脈の治療に詳しい医師は少ないので、不整脈治療をきちんとする医療機関を受診される事をお勧めします。

参考URL:http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2008_ogawas_d.pdf

>発作が出た時に飲むようにとワソラン40ミリの錠剤をもらっていてそれを2錠飲んでいますがなかなか治まってはくれず

これは当たり前の話であり、一般的な治療や循環器学会のガイドラインからもずれている話です。このような使い方をpill in the pocket療法とかポケット療法とかいいますが、Pill-in-the-pocket療法では、文献的にはタンボコールがあり有効性が示されています。日本では同様の薬でより作用が早いサンリズムが繁用されます。ワソランは脈拍を抑えてはくれますが、止めてはくれません。48時間...続きを読む


人気Q&Aランキング