86がとても古いのは知っています。
ある京都で86が186万くらいで売っていました。
いろいろといじって走れるようにしてるんだと思います。
ここからが本題なのですが…
もしこれからAE86に乗るとやっぱり故障したり自分が知らないうちにわからないところが故障したりしますよね?
そうなった場合やはり解体なのでしょうか?
修理店でなおせたとしても車検が通りますか?
ハチロクをこれから2070年とか先々ずっと乗れる確率はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>るとやっぱり故障したり自分が知らないうちにわからないところが故障したりしますよね?



当然です。レビンに限らず、自動車は故障します。
故障するのが、普通の自動車です。

>そうなった場合やはり解体なのでしょうか?

レビンの場合は、多くの専門店・旧車専門店が取り扱っています。
藤原とうふ店で、一躍有名になりましたし・・・。
メーカー純正品でなくても、多くの他社製新品部品が多くありますから、解体にはならないでしよう。

>修理店でなおせたとしても車検が通りますか?

車検は通りますよ。
車検時点の保安部品が正常に動作していれば、OKですからね。
車検は、車検後2年間は故障しない!という意味は100%ありません。
車検の翌日に故障する事も、多々あります。

>ハチロクをこれから2070年とか先々ずっと乗れる確率はあるのでしょうか?

製造から100年を得た時点で、どうなっているかは誰にも分かりませんね。
ただ、歴代オーナーが「どのようにメンテナンスをしたか?」で変わります。
確実な事は、日本では「1970年代製造の日本車・イギリス車・ドイツ車・フランス車・イタリア車」が多く高速を走っていますよ。
友人のダットサン310(S30年式1200cc)は、今でも高速・山道を走っています。
私の車(三菱1600cc)は24年目ですが、こちらも順調に高速・山道を走ります。
車検も、毎回総額17万円前後です。

レビンの場合も、定期的なメンテナンス(オイル交換は必須)を行なえば大丈夫でしようね。
ただ、旧車は「当りはずれ」が多いですから、慎重に調査して購入する事が必要ですよ。
    • good
    • 0

うわさだけですが、86Aが発売になりそうです。

(雑誌見てください)
AE86は、かれこれ30年前のドデオンデファレンシャルです。軽いので滑りやすいですが、レストアできて145馬力ほど。
やはり、新時代のFRに乗ったほうがお得ではないでしょうか?
来年出るCR-Xにも興味がありますが。
    • good
    • 1

エンジンとか足回りとかは最悪別のモノで代用可能だと思うが、ボディがもたないんじゃないかな?


予めパーツ取り用のハチロクを複数台キープ…というよりも部品単位にバラして大事に保管、ボディもボディだけで大事に保管(錆があったら当然除去、必要があればセクション丸々再構築とか)とかしてれば2070年になってもちゃんと走れるようなコンディションを保つのは不可能ではないと思います。湯水のごとくお金を使えることが前提になりますが。
車検に関しては何とも…現行法の範囲で解釈すれば一定の基準さえ満たせれば公道を走らせて良いお墨付きがいただけるでしょうが、法律が変わってしまえばそれまで。これに関しては日本の法が認めなくなったらもっと法律の緩い国へ持って行って(それこそアメリカなんて車検制度自体無かったのでは?)走らせるというテもアリでしょう。

結論「金さえあれば何とかなるw」

…まぁ現実的にはイロイロ厳しいやねぇ(;^_^A
    • good
    • 0

どんなに古い車でも


お金をかけて整備或いはリビルドすれば、
車検とおせます。
普通の車検でダメなら改造車検でとおすという手もあります。

但し、半端でない金額がかかりますけど
    • good
    • 0

修理店で直すのなら車検は通ると思います。


86に乗るのならそれなりに知識を持って乗った方が良いかと思います。

ただ、いくら修理しても車は100年も持つものだとは思えないので
見た目だけでも乗り続けたいとしても中身はすべて別物になっていることを覚悟したほうがいいですし
かなりのチューニング代を見積もって

さらに原油が減りガソリン車自体がこの先どんどん減っていくと思うので、それも頭に置いてもらいたいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAE86などの旧車の錆、塗装について

AE86の限らず古い車が錆るのはわかるのですが、フルレストア車両などのように
しっかり錆を削り塗装をし直せば現代の車のようにある程度は錆ないようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

>しっかり錆を削り塗装をし直せば現代の車のようにある程度は錆ないようになるのでしょうか?

 塗装し直せばしばらくは持ちますが、『現代の車のように』というのはまずムリです。

※クルマには、車体全体の剛性を確保する為に袋状になった部分(閉断面部分)が存在しますが、板金塗装では閉断面部分の内側はどうにもなりません。
 自動車メーカでは『ディッピング』という下処理をしてから塗装しているので、ハチロクなど防錆鋼板(後述します)を使っていない古いクルマでもある程度錆を防げますが、外側をいくらキレイに磨いて塗装しても、閉断面部分の内側からのサビはどうにもなりません。
 尚・・・ディッピングとは、カチオン電着とも言いますが・・・防錆剤のプールに車体をジャブ漬けすることで、閉断面部分にも防錆剤を流入させます。
 この時、防錆剤が閉断面部分にスムーズに流れ込む様に、更に不要な防錆剤が閉断面部分に溜まらない様に、防錆剤の出入りの為の細いルートが車体に設けられています。このルートから水分やホコリが入り、やがて閉断面部分の内側がサビます。
 車体のレストアでは、ジャブ漬けした防錆剤を抜く為の狭いルートを使い、逆に閉断面内部に防錆剤を吹き入れる方法もあるにはありますが・・・とてもジャブ漬けのように、隅々まで防錆剤が行きわたることはありません。

※今日のクルマでは、ほぼ例外なく溶融亜鉛メッキ鋼板という、サビにモーレツに強い『防錆鋼板』を使っています。ハチロクなどの様な古いクルマではこの鋼板が全く使われてなく、例え新車のハチロクがあったところで『現代の車のように』サビないという事はありません。
 尚・・・溶融亜鉛メッキ鋼板とは、その名の通り亜鉛メッキが施されている鋼板のことですが、この亜鉛メッキ層は塗膜と違い犠牲電極(鋼板の代わりに犠牲となってサビる材質)として働いているので、6年とか10年とかの長いスパンではメッキ層がサビて崩壊します。
 そうなるともうフツーの鋼板と同じで、フツーにサビが進行します。
 こんなクルマを板金屋で塗装し直しても・・・亜鉛メッキ層までは再生出来ないので、新車と同等の防錆能力など期待出来ません。

>しっかり錆を削り塗装をし直せば現代の車のようにある程度は錆ないようになるのでしょうか?

 塗装し直せばしばらくは持ちますが、『現代の車のように』というのはまずムリです。

※クルマには、車体全体の剛性を確保する為に袋状になった部分(閉断面部分)が存在しますが、板金塗装では閉断面部分の内側はどうにもなりません。
 自動車メーカでは『ディッピング』という下処理をしてから塗装しているので、ハチロクなど防錆鋼板(後述します)を使っていない古いクルマでもある程度錆を防げますが、外側を...続きを読む

Qハチロクの3ドアと2ドアどちらの方が性能が高い?

3ドアのハチロクと2ドアのハチロクって、ボディーの形はもちろん、重量にも違いがあったりしますよね?
そこで気になったのですが、3ドアと2ドアのどちらの方が剛性が高いのですか?
また、ボディーの形の違いによって空力性能にも差があるのですか?
そして、総合的にみて、峠やサーキットなどのスポーツ走行に向いているのはどちらなのですか?
一気に色々質問して申し訳ありませんがぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

 剛性ということでいえば2ドアですね。ハッチバックのように一カ所あたりの開口面積が大きい物は、どうしても剛性上不利になります。オープンカーの剛性が低いのもそのためです。
 空力的には以外かも知れませんが、3ボックスボディ(この場合は2ドア)の方が有利です。空気の整流効果が高いみたいです。とはいえ、微妙なとこですね。市販車の空力うんぬんというのは、余程の速度がないと効果が出ません。
 スポーツ走行という点でいえば、やはり車重の軽い方が有利でしょう。エンジンや足回りが共通なら、ボディ構造による微妙な剛性や空力の差は出にくいです。剛性を高めるためにロールバーなどを入れるとすれば、3ドアも2ドアも対して変わらなくなります。

Qカーランドというハチロク専門店が京都にありますよね?

カーランドというハチロク専門店が京都にありますよね?

質問なんですがカーランドのハチロクはすごい外装、内装がきれいで20年以上前の車にしては状態がいいと思ったのですが値段が高いことと走行距離が10万を越してるものがほとんどなのでハチロクを将来買う予定ですがハチロクのリッターあたりの燃費と何年くらい持つかを教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

2年前まで86に乗ってましたがノーマルエンジンで市街地リッター10くらいでしょうか。装備や走り方によりますけど。何年持つかはフレームの状態とメンテ資金次第じゃないでしょうか?もっと古い車だって走っている車は走ってますし。別にカーランドを非難するわけではないですが、錆だらけでもパテ埋めして塗りなおせば外装は綺麗に見えますし、内装も単に替えれば状態が良く見えます(内外装共に入手が出来ないパーツもあるのでそこが難しいみたいですが)。ですが長く乗るなら肝心なのは塗装の下の状態では?難しいですがそこを確認すると良いと思います。

QAE86オーナーの方に質問です。

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700050002120110616002.html
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/19/700080135820111113002.html
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/16/700070063120110830001.html

これらの車両はどう思われますか?
やはり部品が手に入らないことからパワーウィンドウ付きではない方がいいのでしょうか?
黒銀はATからMTに変更されてるようですが、それについて何か不具合等はあるのでしょうか?

現在86は、イニシャルDの影響か、かなり高騰していますが、もともと人気が出る前の中古車の相場はどのぐらいだったのでしょか?

個人的にはカーランドの車両が一番程度がよさそうに見えますがやはりこの値段はちょっとどうなのかなと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

厄介なのはリアフェンダーにサビが回っている(表向きは綺麗に直してあっても)車体です。現車でじっくり確認ください。

ちょっとやそっと改造しても、所詮30年前のカローラですよ。

QAE86の前期型と後期型の違いを詳しいく細かく教えてください。

AE86の前期型と後期型の違いを詳しいく細かく教えてください。

Aベストアンサー

いずれもネットで探せば記事や画像が出てくると思います。

・テールランプ
http://minkara.carview.co.jp/userid/888951/blog/31894885/

・ドライブシャフト
前期は細い。
中期と後期は太い。(中期はマイナーチェンジといえない小変更。外観は前期)

・レビンのフロントグリル
前期APEXはエアロダイナミックグリル、前期GTとGTVはスリットタイプのグリル。
後期は1種類でスリットのないタイプ。

・フロントウインカー
前期はバンパー前面。
後期はパンパー前面~少し側面まで回り込む形状。

・トレノのフロントバンパー
前期は上面が平ら。ツートンカラーの場合、ボディ色ストライプは側面上部で開口部と同じ高さのため中央部にはない。
後期は上面のグリル部分が盛り上がっている。ツートンカラーの場合、ボディ色ストライプは上面に塗られ、開口部より上になったのでストライプが左右つながった。

・純正ホイールのデザイン
文章で説明は難しいです。ただ、純正ホイールを街中で見かけることはないですね。

QAE86の騒音

友人がAE86トレノ運転していて、僕もAE86レビンを買ってみたいと考えています。
しかし、友達のAE86のマフラーから出る音が、
あまりにもうるさいとので、うちの家族、周りの家に迷惑かけてしまったことがありました。

買いたくても買えない状態で困っています。

サイレンナー以外に音を小さくする方法はありますか?

Aベストアンサー

純正マフラーだと、AE86でももちろん静かですよ。
構造が古いですから、今の最新の車の純正マフラーとはいかないまでも、普通に出ている今の乗用車と同じように
静かな車になると思ってもらって大丈夫です。

静かな社外マフラーもあります、例えばフジツボ製のマフラーとかですね。
ただ、いくら静音マフラーでも部屋にいて真横に帰宅するとうるさいと感じるかもしれませんね。その辺はしょうがないかな・・

あとは、アペックスから販売されているECVという製品で、マフラーの間に挟んで、室内までワイヤーを引っ張って
レバーを引くことによって静かに出来る装置も発売されています。
これならいつでも好きな時に引いて静かに出来ます。
仮に競技用でも相当静かに出来ます。部品で定価15000円ぐらい、実勢価格1万円ぐらいです。私も使ってます。

ちなみに、AE86は本当に好きでお金もかなりかける気でいないと維持できないと思います。
私は86よりは5年ぐらいあとに出た車に乗っていましたけど(FC3S、S13とR32)、常に故障は怖いし
トラブルは出るしで、いくら趣味が車程度とはいえ本当に捨てたくなることもありました。
ましてやもっと古い車ですから、お金をかける気がかなりあれば別ですが、失敗してほしくないので助言してみました。
サビとかも結構出てくるでしょうし。。。スペアタイヤ下なんてよく穴開いてます。
もし本気で維持する気がかたまっていたのでしたら、すいません。受け流してください!

純正マフラーだと、AE86でももちろん静かですよ。
構造が古いですから、今の最新の車の純正マフラーとはいかないまでも、普通に出ている今の乗用車と同じように
静かな車になると思ってもらって大丈夫です。

静かな社外マフラーもあります、例えばフジツボ製のマフラーとかですね。
ただ、いくら静音マフラーでも部屋にいて真横に帰宅するとうるさいと感じるかもしれませんね。その辺はしょうがないかな・・

あとは、アペックスから販売されているECVという製品で、マフラーの間に挟んで、室内ま...続きを読む

QAE86 スプリンタートレノ(ハチロク) を貰ったら売った方がいい?

爺さんが死んで車がもらえました

スプリンタートレノという古い車です

ネットで調べたら頭文字Dの影響で値段があがっていましたし
それなりに有名な車だとわかりました

車自体は普通に走るのですが、コレはマイカーにして乗るのと、売ってしまうのではどっちがいいんでしょうかね?

ちなみに故障とかの心配は殆ど無さそうなぐらい奇麗な美車です
事故暦もなく、奇麗なもんです

売ったらいい値段になりそうだし、乗ったら乗ったで楽しそうで悩んでいます

Aベストアンサー

86はマンガ頭文字Dで人気となりましたが、
もともとはそれ以前土屋圭市などが性格がいい車だと評価していたからです。
今ならいくらお金を積んででも上物を手に入れたいマニアも相当いるはずです。
生産終了した人気車はお金に変えられない価値があるとも言えます。
車屋よりもオークションのほうがより高値がつくかもしれません。
ご自身で乗られるなら相当な思い入れ気持ちテンション愛があるならば大いに結構です。
FRのライトウェイトMTはいまやほとんど存在しません。
当時の中古車を探しても今回のような超上玉に出会えることは無いでしょう。
注意すべき点は当時の安全基準が低く安全性が低いこと、
既に劣化した消耗品のパーツ交換が発生するであろうこと。
古い車なので常にメンテナンスに気を使わなければならないことなどです。
GT-APEXですか。
私でも売りたい気持ちと乗りたい気持ち50/50で非常に迷いますが、
亡くなった祖父の遺品ということを考えると、
売らずに乗ることが道だろうと判断いたします。

QRX-7 FC3Sの燃費について

こんにちは。はじめまして。まだ車の免許もとっていないのですが、
もうすぐとる予定のものです。
実は車をなににしようか悩んでいる最中で、有力な候補が、
33,32 ローレル
RX-7 FC3S
古い型のスープラ
JZX1000 チェイサー
マークII
です。
一番ほしいのはFCなのですが、燃費が悪いと良く聞きます。
実際のところどうなのでしょうか?
気になって投稿しました。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初心者がRX-7(SA/FC/FD)を買おうとすると、
多かれ少なかれ、否定的な意見が必ず出ますね。
ですがスポーツカーを買うこと自体、
それなりに心構えが必要なことです。
uhohohoho1さんがスポーツカーに魅せられて、どうしても乗りたい!
という、私のような子供みたいな心を持っているとして回答します。

まず結論ありきですが、
「好きならFC3Sを買ってしまえ」と言いたいです。
他意はありません。スポーツカーとはそういうものです。
なにもRX-7のデリケートさに対して言う言葉ではないはずです。

FC3Sは現状で25万から75万程度のタマが多く出回っているようです。
まず車両価格にして70万~90万程度のお金を用意してください。
走行距離が10万キロを超えていても構いません。
事故車でもこの際いいでしょう。
ですが、ホイールアライメントと排気系統のシッカリしたものを。
ここはスポーツカー全体に言えることです。
排気の抜け如何で、20馬力の差が出ることもあります。
とくにロータリー車は低速トルクの不足に悩まされます。
あまり大径のマフラーがついているものでは、
トルク不足が深刻ですので気を付けてください。
エキマニに手が入っているものは言語道断といっても良いです。

エンジンの状態が良好なものがあれば、それは幸運です。
すぐにでもFCのロータリーフィーリングを楽しんでください。
マツダの理論上ですが、ロータリー車だって、
30万キロの走行に耐えられるように作られています。

エンジンが不調なタマしか見つからなくても、
30万円もあればエンジンのオーバーホールが出来ます。
アペックスシールの交換やポートの洗浄など、
およそ考えうるロータリーのリフレッシュプランが受けられます。

ただし、ある程度信頼できるお店が良いでしょう。
ロータリーのリフレッシュやチューニングで有名な店なら、
まず問題はありません。
くちコミや知名度は嘘をつきませんから。

あなたが未来のFCオーナーですよ。
頑張ってください。

初心者がRX-7(SA/FC/FD)を買おうとすると、
多かれ少なかれ、否定的な意見が必ず出ますね。
ですがスポーツカーを買うこと自体、
それなりに心構えが必要なことです。
uhohohoho1さんがスポーツカーに魅せられて、どうしても乗りたい!
という、私のような子供みたいな心を持っているとして回答します。

まず結論ありきですが、
「好きならFC3Sを買ってしまえ」と言いたいです。
他意はありません。スポーツカーとはそういうものです。
なにもRX-7のデリケートさに対して言う言葉ではないはずです。
...続きを読む

Qスイフト スポーツの「欠点」についてお伺いします

スイフト スポーツの「購入」を考えておりますが、特に「欠点」を知りたく思っております

出来うるならば「ユーザー」の方にお願いしたいです

尚「RS」に試乗した時に感じた事は・・・

・荷室・後部座席が狭い
・出足、2000回転までが遅い
・ロードノイズが酷い                     

                                   以上の「3点」です


この欠点を含んでいるのかどうか?知りませんが、出来るだけ「多く」の欠点を知りたいです
宜しくお願い申し上げますm(__)m

Aベストアンサー

NO3です。再度投稿します。私はこれまで10台の
車を乗り継いで来ました。一番運転して楽しかったのは、
ホンダシティターボ、反対に買って後悔したのは、
パジェロスーパーエクシードでした。今回スイスポにしたのは、
コンパクトスポーツと言うジャンルで、選びましたが、
候補として、スイスポの他に、ビッツRS・フィットRS・デミオスポルト
コルトRバージョンRが有りましたが、コルトは生産中止なので、
除外し、色々検討した結果スイスポに決定しましたが、
殆ど迷いは無く簡単に決まりました。今回購入に当り
前車キューブライダー(新車購入後1年)がもらい事故にあい、
ディーラーから納車まで1ヵ月半代車として、ノーマルスイフトを
借りました。ノーマルスイフトですが、キューブと較べて
本当に車重が軽いせいもありキビキビ走ります。ただおっしゃるとおり
出足が若干遅いのと加速するまでのエンジン音が大きいと感じました。
又多少荒い運転をすると後輪がピョコピョコはねる感覚がありました。
スイスポのほうはと言うと、圧倒的パワーは有りませんが、気持ちよく
エンジンが吹き上がり、気持ちよく加速します。後輪も地面に吸い付いた
感じで、ノーマルスイフトと較べて、名前だけが同じで、車自体は
別物の感じです。
1600CCなので、自動車税が約5000円、ハイオク使用というデメリットも
有りますが年間1万キロ程度しか走らない私にとって、些細な事です。
キューブと較べてカタログ燃費はキューブの方が良いのに、実燃費は
街乗り主体で、キューブ13~14キロに対して、スイスポメーター表示ですが
16~17キロと上まってますし、保険料率もスイスポよりキューブの方が
高いのは嬉しい誤算でした。キューブもそうですが最近の車は燃費ばかり
追いかけているので、エコモード・ノーマルモード・スポーツモードの
切り替えスイッチがあり、エコモードで走ろうものならアクセルを
踏めども踏めども電子制御のため、全く加速しません。
走っていて少しも楽しく有りません。その点、スイスポは切り替えスイッチ
全く無く単純明快です。走っていて楽しいです。
私はホワイトパール色を選んだのですが、樹脂部分(前後バンパー)とその他の
部分の塗装の色合がかなり違います。特に後バンパーとのその他の部分の
境目は目立ちます。全体的には、揃っているのですが、今まで他のメーカーで、
は感じられなかったのですが、光の反射具合では違いが判るので、違和感が
有ります。神経質な人の場合は、気になるところでしょう。
私は神経質では有りませんので気になりませんが、その私が気が付いたくらいです。
その他のカラーについては判りません。
貴方の言われるように投稿しながら欠点を考えているのですが、
圧倒的パワーが欲しければ、ランエボや、インプレッサを買えばいい訳ですし、
手ごろな価格のコンパクトスポーツカーとしては、ベストだと思います。
だから私も購入したのですから。何だか欠点より推奨の投稿になって
申訳有りません。
後はスズキのブランドイメージだけです。一般的な人はスズキというだけで、
軽自動車のイメージを持ち、普通車にはあまり見向きもしません。
私も随分前、初めての軽で、初代ワゴンRターボが発売と同時に購入
しましたが通勤主体で、燃費7キロには愕然としました。
パジェロでさえ軽油で燃費6.5キロでした。

NO3です。再度投稿します。私はこれまで10台の
車を乗り継いで来ました。一番運転して楽しかったのは、
ホンダシティターボ、反対に買って後悔したのは、
パジェロスーパーエクシードでした。今回スイスポにしたのは、
コンパクトスポーツと言うジャンルで、選びましたが、
候補として、スイスポの他に、ビッツRS・フィットRS・デミオスポルト
コルトRバージョンRが有りましたが、コルトは生産中止なので、
除外し、色々検討した結果スイスポに決定しましたが、
殆ど迷いは無く簡単に決まりました。今回購入...続きを読む

QAE86のLSDについて

当方の利用しているハチロクにTRDのLSDを装着しようと考えているのですが、AE86のLSDには前期用と後期用があり、どちらが合うのかよく分かりません。またある一時期のハチロク後期でも前期用のLSDが合うとも聞きどのLSDが合うのかよく分からなくなってしまいました。どれが合うのかおわかりの方がいらっしゃれば教えてください。因みに当方、60年12月登録車両です。

Aベストアンサー

86にLSDを装着するとき一番の問題はドライブシャフトの太さ、前期型と後期型では太さが違います、(後期型のシャフトのほうが若干太いのです)
60年10月~62年4月
AE86-0195585 ~0280985
AE86-5066626 ~5079480
ならばドライブシャフトは太いはずですが、ドライブシャフトとデフをセットで替えるのであれば、前期型のものも使用できます。
また中古車の場合どちらが入っているかわからないので、確認してからデフを購入したほうが良いかもしれませんね、素性が確かな車ならば問題ないと思いますが
なんせ古い車ですからね^^

間違って前期型の車に後期型のデフを入れると、見かけは正常に見えるのですが
走り出した瞬間・・・「がりっ!がららがら~」自走不能<実話(爆)
前期のデフに後期のシャフトは入らないのでわかります(笑)

参考までに私の86は前期型のGTなのですが後期型GTVのホーシングを使用してリアもディスクブレーキにしてます^^

参考URL:http://www.fzr.jp/nii/garage/car/ae86data/

86にLSDを装着するとき一番の問題はドライブシャフトの太さ、前期型と後期型では太さが違います、(後期型のシャフトのほうが若干太いのです)
60年10月~62年4月
AE86-0195585 ~0280985
AE86-5066626 ~5079480
ならばドライブシャフトは太いはずですが、ドライブシャフトとデフをセットで替えるのであれば、前期型のものも使用できます。
また中古車の場合どちらが入っているかわからないので、確認してからデフを購入したほうが良いかもしれませんね、素性が確かな車ならば問題ないと思いますが
な...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報