はじめまして、東北に住む学生(女子)です。
六月の下旬に北海道に行くこととなり、あまり北海道に行ける機会もないので、この機会に弟の原付を借りて稚内まで走ってみたいと考えました。
自分は車の免許はありますが原付にはほとんど乗ったことが無く、初心者です。車も考えましたがなんとか原付で行きたいという気持ちが強くあり、六月までしばらく運転慣れしようと計画しています。

一日目は富良野に泊まるので二日目の朝富良野を出発して美瑛を通り、できるだけ短い距離で稚内に向いたいと考えています。稚内のライダーハウスに一泊し、三日目は溜萌に泊まり、四日目に苫小牧まで走りきることが目標です。

しかし当然のことながら原付で30キロ出して300キロ走ってぴったり10時間…と予想通りに行くとも思えず、原付で稚内まで行かれた経験のある方に、どれくらい時間が掛かったかなどアドバイスを頂きたく思いました。以下、何点か質問させてください。

・富良野~稚内・溜萌~苫小牧まで原付で走り、掛かったおおよその時間
・ガソリンをどれくらい使ったか・GSの少ない場所
・富良野~稚内、稚内~溜萌、溜萌~苫小牧、のおすすめのルート
・上記の区間で危険な道
・雨天時やパンクしたときの対処法(やはりパンクは直せるようにしていくべきでしょうか?)

また、北海道では車の流れがとても早いと聞きましたが、接触の危険など無かったでしょうか?それとこれは個人的な興味からなのですが、北海道を旅してよかったことなども差し支えなければ教えて頂けると嬉しいです。
ちなみに自分の体力は、普段から20キロの距離を自転車で通ったり、以前は歩いて新宿御苑を一周したことがあり、物凄く体力があるわけではないですが、頑張れるのではないかと考えています。

原付初心者の自分ですが、気合と根性を忘れずに北海道の旅を通して様々なことに出会いたいと思っています。
どうかご協力頂けますと幸いです、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

過去に苫小牧→札幌→留萌→稚内ってルートをオールナイトで走った事が有りますが(但し400CCですが)、


稚内→留萌の間は開いている開いていないに関わらず、ホントGSが少なかったです。
東北でもそうだと思いますが、一桁国道は24時間営業のGSが有りますが、二桁国道はかなり微妙だと思います。
日没後・日の出前の走行は避け、残量計が半分切った辺りでGS見つけたら給油が良いです。

札幌とかの大きな街以外は道幅が広いので、路肩を走っていれば問題ないです。
学生さんと言うことで、時間が有るかと思います。道中で出会う人との交流を楽しんで、
今しか出来ない旅を楽しんでもらいたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスくださってありがとうございます!
オールナイトで…!ガッツですね、素敵です。
それぞれの国道によってGSのあるなしもあるのですね、なるべくガソリンに余裕を持ちながら走ることを心がけようと思います。
そうですよね、たくさん楽しい出会いがあればいいなと今からとても楽しみです。今しかできない旅、楽しんできますね。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/14 23:45

北海道では、50cc原付から、ロード自転車、ママチャリ、果てはリヤカー引いてまわってる人がいますから、しっかりした事前調査と余裕を持った計画、必要な装備と資金があれば、まったく問題ありません。



ちなみに、私は、90ccのカブで北海道全市町村を訪問しておりますので、その経験を踏まえ、何かの参考にしていただければと思います。
なお、以下は、旅先で出逢った50ccの人などからの話など、50ccの場合に補正して書きます。

>・富良野~稚内・溜萌~苫小牧まで原付で走り、掛かったおおよその時間
行きは、内陸を走るのですよね?
富良野~稚内
地形的には、R40北上だと、本格的な登りって、塩狩峠くらいですね。
まあ問題なき道ですから、朝5時に出発(朝4時から明るくなりはじめてます)で、途中休憩しつつ、警察に捕まらない速度ならば、17時~18時くらいの到着で考えていれば、ポリさんに捕まることなく、ゆったりと行けるのではないでしょうか。
5時出発嫌なら、7時出発の20時まで到着でも可ですが、できたら、17時半くらいに利尻島の見える海岸沿いに抜けて、利尻に沈む夕陽を見た方が良いです。

なお、旭川市街地の覆面パト、美深駅~道の駅びふか の間のネズミ捕り(パトカーの上に測定レーダー積んでます)には、注意してください。稚内市街も、ちょっとだけ注意を。これ以外の所で、警察に捕まったら運が悪かったと思ってあきらめてください。
なので、富良野~道の駅びふか までは抑え気味、それ以北は、少しくらい飛ばしても大丈夫な”確率”は高いです。

稚内~留萌は、全線海沿い平坦、爆走路です。
その時期は、冬が開けて、道路工事とか多い時期ですので、原付なら意外と進めないかもしれませんが・・・・
普通の車のペースならば、工事してようが2時間半で着きます。
50原付だと、40キロで走ったとしても、道中寄り道しても5時間くらいでしょうか。半日見ておけばいいのでは?

留萌~苫小牧は、原付ならば、取締が少なそうで、道もなだらかな、
留萌→R233→R275→月形町→岩見沢→R234で苫小牧
が、危険度少ないと思います。
ただし、R275は、北竜雨竜周辺でネズミやってますから、取締気を付けて下さい。
留萌→北竜→月形まで3時間半、月形から苫小牧までも3時間半見ておけばいいのでは?
いずれも、普通の車なら、半分以下の時間で行けますけど。

>・ガソリンをどれくらい使ったか・GSの少ない場所
どれくらいかは、車種によって違いありますが、燃費悪い車種でも、原付なら北海道なら燃費リッター20以上は行くでしょう。
なので、距離からして、ガソリン45リッターの5000円前後くらいになるのでは?

GSは、稚内への北上は、美深以北は注意してください。
南下は、天塩~羽幌は注意してください。
あとは問題ないでしょう。

>・上記の区間で危険な道
道が狭い、増毛~雄冬とか抜いてますから、問題ない道ばかりです。
岩見沢からの南下は、ちょっと大型車が多めではありますが、まあ問題ありません。

>・雨天時やパンクしたときの対処法
雨は、カッパを着て特攻するか、雨天ビバークでライダーハウスに籠もるか、どっちかですね。
なので、足下は、軍資金あれば、バイク用などの防水と通気を備えたのを履いていくと重宝しますが。
パンク修理は、賭けでパンク道具無しで行ってもなんとかなると思います。
普通の原付なら、タイヤはチューブレスで、そんなに速攻空気抜けないし。
曲がりにくいなあとか、空気が抜けてきた兆候だけはしっかり感じて下さい。
私の場合は長期なので持って行きましたが一度も出番無かったです。
そのかわり、中標津の牧場のど真ん中で、バイクが壊れましが・・・・
でも、親切な道民様に助けてもらいました。
困ったら、誰かが助けてくれますわ。そんな極端に誰も通らない道はありませんし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスくださってありがとうございます!
道のことやネズミ捕りのことなど大変詳しく教えて頂けて、なんだか勇気がわいてきました。
利尻島の夕日、素敵ですね。五時から頑張ろうと思います。
いろいろ心配ばかりしていましたが、以前旅をしていて困ったときに、たくさん土地の方に助けてもらったことを思い出しました。
そういう出会いもきっと、旅の醍醐味ですよね。
大変参考になりました、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/12 17:20

日の長い時期なので、体力的には大丈夫だと思いますが、心配なのはガソリンですね。


田舎のガソリンスタンドは閉まるのが早いです。また、日曜休みのところもあります。
事前に、比較的遅くまでやっているガソリンスタンドを調べておいたほうがいいと思います。
美深までは比較的人口も多く、わりと早いうちに通ると思うので大丈夫でしょうが、音威子府以北が心配ですね。
中川町とか幌延町とかは市街地が国道からはなれたところにあるので、このあたりも注意が必要かと思います。


あと、原付についてはあまり詳しくないのですが、あまりスピードを出すと、極端に燃費が悪くなる車種もあるようです。
燃費の良いスピード、航続距離、タンク容量なども確認しておいたほうがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスくださってありがとうございます!
そうなのですか…北になるにつれてとなると、やはり事前に確認していったほうがよさそうですね。日曜日お休みというのも視野に入れていなかったので、教えて頂けて大変ありがたいです。
原付についても確認してみますね、親身になって教えて頂けて嬉しかったです、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/12 16:44

自己フォロー。



> まず、いないんじゃないかな。

ココでは、、、って意味です。
世間で稚内まで原付で走る人は結構いますが、
ココの「教えて!」を見ている人ではまずいないんだろう、って意味です。

札幌の学生なら夏休みに原付で函館、知床、稚内に行くヤツは時々いるんで、出来ない事じゃ全然ありません。
私だって原付スクーターで、東京→名古屋→長野→東京したり、東京→札幌してるし。
稚内なら、原付スクーターで全然問題ないです。

50ccではなく125ccだと本当に楽ですが、
「同じ原付でも、スクーターよりギア付きが楽」って事は全然ないです。
スクーターだと姿勢がフツウの姿勢なので、長距離はスクーターの方が楽です。
(前は50ccのスクーター、90ccのスクーター、250ccのバイクを持ってて、今は125ccのスクーターに乗ってます。ギア付き原付は海外のレンタルでたまに乗りますが、スクーターの方が楽です。)

また、スクーターは必ずスピード違反で走ってるものなので、パトカーがいると取り締まりの標的にされるので注意して走りましょう。
あいつら、スクーターを見かけると後ろからコッソリついてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
北海道の学生さんは夏休みに巡ったりするんですね、楽しそうです。
パトカーに充分気をつけて、楽しみながら旅をしてきたいと思います。

お礼日時:2009/05/12 16:30

宗谷岬で「チョイノリ」(日本で最も遅い市販原付)道外のナンバーで見かけましたからやってやれないことはないと思いますが。

。。

一般道でも自動車が100km/hオーバーで平気で走ってます
原付の法定30km/hでは却って危険です。道は広いので自転車で走ってるように走るか、いっそ小型2輪でご検討ください
原付でもスクーターではなくギア付きでしたらまだ耐久性もあり 乗っていて楽でしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスくださってありがとうございます!
そうですよね、高速道路を走るようなものですもんね…
普段自転車を使っているので、道の端を安全に走ろうと思います。
北海道の道の状況が想像できてとても助かりました、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/12 16:08

「原付で稚内まで行かれた経験のある方」という非常に厳しい条件にされてますが、ココではなかなかいないと思うので条件に合致してませんが記載しましょう。


50ccの原付で東京→札幌へ走った経験などあります。

まず、六月の下旬は寒いです。昼間はそうでもありませんが、10時前や16時過ぎはかなり寒いです。日に10時間も乗る気ならかなり暖かい服装を用意しましょう。

一日目:出発地不明→富良野
二日目:富良野→稚内 297km、車で5時間半。
三日目:稚内→留萌 183km、車で3時間14分。
四日目:留萌→苫小牧 188km、車で4時間。
http://time-n-rd.jp/info/result.php?dep=01212&ar …

私が原付で走る場合は、1日200kmまでを基準で考えてました。250kmを走るとかなり疲れます。
三日目、四日目は200km以下なので平気と思いますが、二日目の297kmは厳しい。

> 原付で30キロ出して300キロ走ってぴったり10時間…と予想通りに行くとも思えず、

10時間あれば到着するでしょう。時速30kmだと我慢出来なくなってそれより速く走るでしょうから。
車の2倍見ておけば、それより早く着くでしょう。

> 原付で稚内まで行かれた経験のある方に、どれくらい時間が掛かったかなどアドバイスを頂きたく思いました。

まず、いないんじゃないかな。
だいたい、原付で稚内に行こうと思う人は、時速30kmでは走らない。(普通60km/h)

> ・ガソリンをどれくらい使ったか・GSの少ない場所

ガソリンは、半分になる前に入れるくらいの気持ちで。

> ・富良野~稚内、稚内~溜萌、溜萌~苫小牧、のおすすめのルート

北の方は、道があまりないので、地図みて行きたい道で良いと思います。

> ・上記の区間で危険な道

どこも舗装してるのでたいした変わらないです。
ただ、6月下旬だと寒さとの戦いかと。

> ・雨天時

雨天時を考えたら、予備日を考えておいた方が良いと思います。
雨天時の10時間はマジきついですよ。
私も雨天で5~6時間くらい乗ったことはありますが、マジきついです。

> パンクしたときの対処法(やはりパンクは直せるようにしていくべきでしょうか?)

パンクねぇ、私は旅行中にパンクした事が2回ある。
1回目は不運にガラスを踏んだ。
2回目は空気不足の整備不良のせい。ガソリンスタンドで空気を入れてもらってから出発しよう。

近くにバイク屋があれば是非バイク屋で直してもらうのがいい。
ガソリンスタンドしかない場合、スクーターの事はわからない人が多いので異常に時間がかかったり、タイヤを外せなくてタイヤをボロボロにされたりする。(経験あり)

> 北海道では車の流れがとても早いと聞きましたが、接触の危険など無かったでしょうか?

田舎では車は60km/h以上で走っています。そこを30km/hで走るのは危ないです。
東京などではバイクがいるかも?とドライバーは思いながら運転していますが、北海道では「バイクはいない」と思ってるドライバーが多いので危険です。出来れば、60km/hは出して、車と一緒に流れに乗って走りたい。

> 物凄く体力があるわけではないですが、頑張れるのではないかと考えています。

原付の場合、自転車と違うので体力は必要ないです。
必要なのは、寒さに打ち勝ち、雨にメゲない根性と、雨でも風邪を引かない気合いです。
同じ姿勢が続くので、肩が凝る。寒いと首にチカラが入り、ガチガチになる。

> 気合と根性を忘れずに

そうそう、そーそー。必要なのは、気合と根性です。

ちなみに、私、今は「アドレスV 125cc」に乗ってます。
見た目は原付と同じですが、125ccなので最高速で時速100km出ます。
車と同じ速度で走れるのでとても楽です。
http://www1.suzuki.co.jp/motor/addressv125/index …
去年はコレで帯広→札幌320kmとか走りましたが楽勝でした。

50ccはキツい。頑張って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスくださってありがとうございます!
六月の北海道は、とても寒いのですね。温かい格好をして、備えていこうと思います。
そして、二日目の富良野~稚内はやっぱりしんどいですよね…
けれども、たくさん詳しく教えていただけたおかげで、未知なことばかりで不安だった気持ちがすごく晴れてきました。
頑張ってみます、ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/12 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付の自賠責保険への加入について

原付の自賠責保険の加入についてですが、
現在軽自動車に乗ってます。
当然保険など加入してますが、原付は最近、知人からもらいました。
そこで原付に乗るには当然自賠責保険への加入が必要だと思いますが、
自動車の保険に加入しているから原付の自賠責は加入しなくても
乗れる方法などあるのでしょうか?
もしくは車の自賠責と兼用でお金をかけずに加入するなどできるのでしょうか?

それとも原付は原付で自賠責保険への加入が必要でしょうか?

Aベストアンサー

自賠責保険は原付単独で入る必要があります。
4月以降に入れば保険料が多少安くなります。
長期で入る方が安くなり5年入った場合でも1万5千円ぐらい
だったと思います。
上乗せ保険に入る場合は原付単独で入ると高くなるので、
現在の車の保険にバイク特約で入ると年間数千円で入れた
と思います。

Q苫小牧~洞爺湖~苫小牧 初めての北海道滞在は30時間(涙)

今月末(10月)にフェリーを利用し、マイカーと共に初めての北海道旅行へ
行ける事になりました。3泊4日のコースです。
しかし、申し込んだ後で気が付いたのですが、
憧れの北海道滞在時間が30時間しかないのです(号泣)

宿泊は到着した日に洞爺湖に一泊のみ。
翌日の夕方には再び苫小牧港からフェリーに乗らねばなりません。

北海道にお住まいの方、北海道にお詳しい方、
この少ない滞在時間で
「この場所はお奨め」
「これだけは食べた方がいい」と言った情報をお持ちでしたら
是非ぜひ、お教え下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

11時苫小牧着と言うことは、車の出番にもよりますが、実質11時半から翌日の17時までと考えた方が良いですね。海の幸中心と考えると、、、。

1.苫小牧到着後、そのまま国道36号線を室蘭方面に行き、ランプテーション(参考url)にて新鮮な魚介類を食べます。
2.室蘭地球岬を見学し、白鳥大橋を渡って、洞爺湖へ。又は高速で伊達まで行ってそこから洞爺湖へ(?数年前の噴火後は虻田洞爺湖の手前・伊達で降りる方が近いです)
3.夕暮れまで昭和新山へ行きロープウェーにでも乗る、又は湖上遊覧船を楽しむ
4.翌日はオロフレ峠を通って登別へ、登別といえばクマ牧場でしょう
5.夕食は苫小牧市の「そうらん亭ながの」がオススメ。参考urlはありませんでしたが、確か午後4時からお店は開いていたと思います。(そうらん亭ながの・・・0144-34-8450)

時間的に小樽方面、日高方面、後志方面には手を出さない方が良いと思います。

参考URL:http://www.elkanet.com/square/enjoy/hokkaido/Lunch/rampte/rampte.html

11時苫小牧着と言うことは、車の出番にもよりますが、実質11時半から翌日の17時までと考えた方が良いですね。海の幸中心と考えると、、、。

1.苫小牧到着後、そのまま国道36号線を室蘭方面に行き、ランプテーション(参考url)にて新鮮な魚介類を食べます。
2.室蘭地球岬を見学し、白鳥大橋を渡って、洞爺湖へ。又は高速で伊達まで行ってそこから洞爺湖へ(?数年前の噴火後は虻田洞爺湖の手前・伊達で降りる方が近いです)
3.夕暮れまで昭和新山へ行きロープウェーにでも乗る、又は湖上遊覧船を楽しむ
4.翌...続きを読む

Q日産にて原付の自賠責保険、任意保険に入りました¦¦¦題名の通りです。前、乗っていた原付から新

日産にて原付の自賠責保険、任意保険に入りました



題名の通りです。前、乗っていた原付から新しい原付に乗り換えました。

前の自賠責保険と任意保険を今の原付に移したいと思い、契約した日産の営業所?に足を運びました。

話を聞くと、「任意保険はそのままの形(車体に保険を付けてるわけでなく本人に付いてるらしい)で、自賠責保険は新たに入って頂くことになります。」と言われました。

言われるがままに任意保険はそのままで自賠責保険に入るために新たにお金を払いました。

ネットで調べてみると自賠責保険は移すことができたような気がするのですが契約するところで変わるのでしょうか?

また、前の自賠責保険はまだまだ有効期限があります。電話で解約できますか?

回答よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

>自賠責保険を解約するには電話で対応してもらえますか?
●電話で申し入れはできますが、書類(廃車証明など)の授受が必要となります。
解約手続→http://www.sjnk.co.jp/kinsurance/automobile/jibaiseki/step/can/

Q北海道ドライブについて(初北海道) 富良野→札幌

はじめての北海道旅行です。レンタカーを借りてドライブしてまわります。

札幌 → 高速道路で旭川へ →下道で富良野へ → 富良野で宿泊

翌日は下道の美唄富良野線を通り → 夕張国道を通り → 三笠IC → 小樽IC

と考えています。

気になるのが美唄富良野線、夕張国道の道路状況&交通状況です。

このルートだと富良野から三笠ICまでどれくらい時間かかりますか?また北海道初心者でも走れますか?ねずみ採りとか多くないですか?渋滞は多くないですか?
ちなみに運転歴は10年で毎日運転しているので人並みに運転は出来ます。

詳しい方お願いします!

Aベストアンサー

 何月頃こられるのでしょうね。
 富良野から三笠までR38~10キロ走って道道135~R452通り変えて三笠ICから高速と走られるのでしょうが、この道は札幌からの都市間バスや観光バスのルートでもあり、一応どれも2時間30分を見込んでいます。(観光バスも都市間バスも結構とばしていますが)
 これに小樽までをプラスして、普通の日なら3時間弱です。と言いつつ先ほど孫とドライブで~札幌~千歳~夕張~占冠|富良野~桂沢湖~三笠~高速に乗らず下道で5時間45分ほど。このうち富良野~札幌は2時間45分でした。よく遊びに走る道でもありますが、観光は一切なしのドライブで回っただけです。
 これが7月のラベンダー時期になるとこうは走れません。富良野からR38で滝川まで出ても、旭川経由で走っても混雑と時間はそんなに変わりません。
 初心者でも何ら問題ありません。

Q他人から譲られた原付の自賠責保険について

原付の自賠責保険について教えてください。
先日、友人が所有していた原付を譲られました。自賠責保険を見ると、平成24年1月までの有効期限になっております。

そこで分からないことがあるのですが、

1.自賠責保険の有効期限はまだあるのですが、私も再度加入手続きをしなければならないのか?それとも来年1月までは、前所有者が入っていた自賠責保険が適用されるのか?

2.所有者が変わった場合、必ず自賠責保険を加入しなおさなければならないものなのか?私が今月から加入した場合、前の所有者については手続きをすると今月以降の自賠責保険が月割りなどで返金されてくるのか?

3.自賠責保険とは、その原付に適用されるものなのか?それとも所有者に適用されるものなのか?(他人がその原付を運転して事故を起こした場合、保険は下りるのか?)

4.自賠責保険は対人補償3000万円のみの保険と聞きましたが本当でしょうか?対物補償や、対人補償3000万円を超える場合の補償のために、任意保険に加入したほうがいいのでしょうか?

5.任意保険に入ったが、自賠責保険に入っていなかった場合、対人補償については、任意保険会社では、3000万円を越える部分だけ保険金が下りると聞きましたが本当でしょうか?

たくさん質問がありますが、自賠責保険にお詳しい方、教えてください。

原付の自賠責保険について教えてください。
先日、友人が所有していた原付を譲られました。自賠責保険を見ると、平成24年1月までの有効期限になっております。

そこで分からないことがあるのですが、

1.自賠責保険の有効期限はまだあるのですが、私も再度加入手続きをしなければならないのか?それとも来年1月までは、前所有者が入っていた自賠責保険が適用されるのか?

2.所有者が変わった場合、必ず自賠責保険を加入しなおさなければならないものなのか?私が今月から加入した場合、前の所有者については...続きを読む

Aベストアンサー

1.3 自賠責は「自動車損害賠償責任法」という法律で中身が決められていますが、
100%の正解ではありませんが、「車両に対してかかっている」と考えたほうが
近いと思います。例えば、現在の保険の状態で、今日あなたが過失で対人事故を起こして
しまったとしても、自賠責の範囲では保険金が被害者に補償されます。
とはいえ、名義の変更はすべきです(理由は下記)。

2.中古車両の譲渡の場合、自賠責を中途解約できますし、将来分の返金もされます。
損保支店で手続きを。仮に、原付をくれた友人が無断でこの手続きをとると、
あなたは無保険車両を運転することになり、あなたは自賠責法違反で刑罰の対象となります。

4.下記リンク、自賠責法施行令の第二条とページ最下の別表第一、第二を参照。
死亡は基本的に3000万ですが、重篤な後遺障害はむしろそれより高く、4000万ですね。

5.これについては、考えたことがないのでわかりません
(「入っていない」ならば、そもそも違法で、任意保険の加入審査に通らないのでは)。
「自賠責が友人名義のまま」という意味なら、その通りかと思われます。

以上が法律論ですが、法律をはなれたことを一つ。
原付でも、うっかり飛び出し、そのせいで4トン車が急ハンドルを切り、
複数人の死亡事故につながる可能性だってあります。
自賠責を少なくとも自分の名義にしておくことは、原付をくれた友人のためであり、
もちろん社会のためでもあり、ひいては自分自身のためでもありえます。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S30/S30SE286.html

1.3 自賠責は「自動車損害賠償責任法」という法律で中身が決められていますが、
100%の正解ではありませんが、「車両に対してかかっている」と考えたほうが
近いと思います。例えば、現在の保険の状態で、今日あなたが過失で対人事故を起こして
しまったとしても、自賠責の範囲では保険金が被害者に補償されます。
とはいえ、名義の変更はすべきです(理由は下記)。

2.中古車両の譲渡の場合、自賠責を中途解約できますし、将来分の返金もされます。
損保支店で手続きを。仮に、原付をくれた友人が無断で...続きを読む

Q5月の下旬に、北海道と東京に修学旅行に行きます。 北海道(行くのは小樽、札幌、旭川、富良野、女満別で

5月の下旬に、北海道と東京に修学旅行に行きます。
北海道(行くのは小樽、札幌、旭川、富良野、女満別です)の5月の下旬の服装ってどんなのがいいんですか??半袖に上着、長袖1枚、長袖の上に上着、どれが最適か分かりません。
それと、東京の服装は半袖に上着or長袖に薄い上着1枚でも大丈夫ですかね??行くのはディズニーランドなので、、
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、高校の修学旅行でしょうか?
北海道については、半袖+上着(予備に長袖=天気予報で朝夕寒いとき)程度でしょう。

参考:札幌市内の中学・高校では通学時の制服の夏服への切り替え(上着着用→上着なし)が、大体6月中旬頃です。

小樽・札幌は暖かめですが、旭川・富良野・女満別の朝夕はまだ冷えることがあると思いますよ。(女満別あたりでは、まだ桜が残っている頃でしょう)

道産子ですので、北海道分だけ回答差し上げます。
楽しい修学旅行となりますよう・・・・。

Q原付の自賠責保険について教えて下さい。 友人から自賠責保険未加入の状態で、原付を譲ってもらいました。

原付の自賠責保険について教えて下さい。
友人から自賠責保険未加入の状態で、原付を譲ってもらいました。タイミングが合わず、名義変更よりも先に自賠責保険に新規加入しても大丈夫なのでしょうか?その際、私の名前で登録しても良いのでしょうか…?

Aベストアンサー

・ナンバープレートに変更がないなら、自賠責保険加入は可能です。
 (実際は車両に保険がつくのでナンバーが変わっても可能ですが、
 その場合は、車体ナンバー(フレームナンバー)とエンジンナンバーが必要です。)

 登録済み新古車などは登録時に自賠責保険を掛けますが、
 車両購入者がそれを引き継ぎます
 (月割り等で残り期間分を店に支払う形です)

Q稚内空港~稚内駅迄の所要時間と料金を教えて下さい。

旭川から鉄道で稚内駅へ、到着後すぐに稚内空港に行くのに、バス・タクシーそれぞれの所要時間と料金(大体で結構です)等、わかりましたら、教えて頂けますか?

Aベストアンサー

こんばんは

バスですが
http://www.soyabus.co.jp/kuukou05.htm

http://www16.ocn.ne.jp/~wk.air/map.htm

Q車の自賠責保険はどの会社も掛け金は一緒ですか? 年齢制限とかも、ありませんか? 原付バイクも持ってて

車の自賠責保険はどの会社も掛け金は一緒ですか?
年齢制限とかも、ありませんか?
原付バイクも持ってて自賠責保険に加入しないといけないのでしてますが、これもどの保険会社も一緒の掛け金で年齢制限ないのですか?車にふぁみりーバイク特約、相手だけでるの付けたのですが、今思ったら
バイクの自賠責保険だけでも良かったのかと思いました。自賠責保険だと自分と相手で話しあうんですか?

Aベストアンサー

自賠責保険とは国が強制的に掛けさせてる保険です。
なので人身事故、最高120万円までしかおりません。

それでは大事故した場合、被害者や自分への保証が出来ないから任意保険に
加入してるのが現状です。

車の自賠責保険はどの会社も掛け金は一緒ですか?について・・・
同じです。車の排気量等のクラス応じて一律です。

1年車検の場合12カ月とか13カ月の加入がありますし
いわゆるマイカーであれば24カ月の加入(次の車検にあわせておく)
が一般的です。(万が一に備え25カ月掛ける方もいるみたいです)

Q8月14日に稚内から富良野まで移動します。

8月14日に稚内から富良野まで移動します。

8月13日午後に稚内到着しますので、
宗谷岬、宗谷丘陵、ノシャップ岬を経由して天塩に宿泊予定です。
14日は、朝食なしで出発。
サロベツ湿原が8時からとなっていたのでそのころに着くようにして
芋もち等で朝食とし
9時に、となかい牧場(1時間程度) → 羊と雲の丘で昼食(1時間程度) →
以後高速使用で旭川まで 旭川から美瑛の間で夕食
 富良野でホテルチェックインを済ませた後 
PM7時にイベント(ナイトウォッチング)に参加したいと思っています。

1.計画に無理がありますか?
2.夕食をとるのに適当なお店など教えてください。
  (ワインハウス等は劇混みになりますか?)

当初、オロロンライン経由で富良野に行くつもりでしたが
観光シーズン、海水浴シーズンのため 内陸のほうが移動がスムーズかと思い計画を変えてみましたが

3.となかい牧場からオロロンラインを通りひまわりの里を経由して富良野へ向かった場合と
  どちらがよいでしょうか?

いろいろ質問してすみませんが、アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

#7です。
>・海水浴場が点在してるので、混まないかなぁ?
>・留萌から旭川は、お盆で移動する地元の人で混雑してないかな?
難しいところですが、おそらく大丈夫だと思います。
留萌あたりを通過するのは、午後1時くらいになると思いますので、多少混雑することはあっても、大きな渋滞にまではならないかと。順調に行けば、ひまわりも美瑛も両方楽しめると思います。

万が一、時間がかかったとしても、ひまわりをカットするなり、美瑛の観光を急ぎ足にするなりすれば夜のイベントには十分間に合うでしょう。

どちらかというと、富良野近辺の渋滞が一番心配です。
とはいえ、裏道は多いので、細かい地図を用意してうまく走りましょう。
サイトの情報も豊富です。
http://www.onitoge.org/furano/nukemichi.htm


人気Q&Aランキング