去年からめだかを飼ってるのですが、最初20匹いたのが、7匹しかも全てメスだけが残りました・・・。そこで、先週末新たに10匹買いたしたのですが、もう、9匹死んでしまいました・・・大きさもほぼ同じなので、死んだめだか達が、以前からいたものか、新しいものかはわかりませんが、今後、新たに買いたすしかないと考えていますが、どのようにしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



どうも水槽が安定していないようです。
水質は調べていますか?
PH、アンモニア濃度、亜硝酸濃度、硝酸塩濃度などに異常がないか、まずは調べて見ましょう。

餌の量は適切ですか?メダカ10匹程度であれば、1日1回、耳掻き1杯の餌で十分です(撒いた瞬間食べられてしまう程度)。

また水替えは最低でも2週間に一回、1/3程度を交換します(習慣付けましょう)。このとき、電動式のお掃除クリーナなどで、底砂の汚れと一緒に古い水を排出してしまうとよいです。交換する水は、元の水と同じ温度に調節し(大変重要)、カルキも抜いてください(ハイポの入れすぎ注意、液体タイプが使いやすい)。

濾過は外掛け式とのことですが、水槽が60cm規格水槽ならメンテナンスの容易な上部式フィルタ+エアリフト式の投げ込み(水作とか)orスポンジフィルタの組み合わせがよいと思います。濾過装置を2種類持っていれば、どちらかのフィルターメンテナンス時に水槽の調子が崩れにくいです。

とりあえずのアドバイスは、現在のメダカだけで3ヶ月程度飼育し、水槽を安定させることです。
その後、新規導入するメダカは、大きなプラケース(10L)などで1週間以上飼って様子をみて(これをトリートメントとか検疫とかいいます)異常がないことを確かめてから、本水槽に移します。ただし、新規導入の魚は立場的に弱く、おびえてしまったり、いじめられたりしますので、マツモなどの視界をさえぎる浮草をたっぷり入れておきます。一度に入れるのが心配なら、2匹ずつ導入するなど工夫しましょう。

ちなみに、ホームセンターの熱帯魚はオススメしません。
店員さんはほとんど素人(バイト)です。ホームセンターは商品(魚)の回転が速いため、入荷(輸送)直後の弱った魚を、死なないうちにお客さんへ販売しています。死んだ魚は開店前に取り出しています。
できるならば、地元の熱帯魚屋さん(観賞魚専門)を探して購入しましょう。地元であれば、同じ水道水ですからトラブルも少ないです。大抵値段も安いです。ホームセンターより的確なアドバイスがもらえます。

楽しいアクアライフが過ごせることを祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、大変参考になります。1から勉強します。ただ、地元に1件ペットショップはあるのですが、1件しかないせいか、大柄で…。

お礼日時:2009/05/16 07:04

ホテイアオイは水質の基準になります。


水質浄化作用が強いホテイアオイはキレイな水質では成長が遅く、水質が悪いと成長が早いという特徴を持っています。
後、砂利が臭うというクダリがありますが底砂は初心者の場合管理が非常に難しく水質悪化の原因になります。
底砂を敷くのであれば出来るだけ薄く敷く(5mm以下)。
そして吸い込んで吐き出す(名前が分からん^^;)掃除器具で底に汚れが溜まらないように1週間に一度は掃除をする。
もしくは上級者は底砂を厚く敷き、大量の水草で浄化させるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、まず出来る事として、水をかえて、砂利を薄くします。頑張ります。

お礼日時:2009/05/16 07:06

飼育環境がわからないので何とも言えませんが…


めだかは病気には強いと思いますし、病気が原因ならある日突然何匹も死ぬような事は考えられません。病気の場合は、何日か続けて数匹ずつ死んでいきます。さらに、数日前から元気がなくなったりおかしな泳ぎ方をする個体が現れるので気がつくと思います。
他の原因としては、Phの変化によるものか水中の酸素不足によるものかになります。
Phの変化が原因であるとすると、水替えが第一選択肢になります。
酸素不足であるなら、ポンプの追加が必要です。

追加投資がいらない対策として、まず水替えをしてみたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨晩遅くに水替えはしたのですが、いつもと違って砂利事態が匂ってまして、週末に大々的な掃除をします。今日は無事でした。もしかしたら、一昨日からの急激な温度上昇が原因かも…。今日、近所のホームセンターのメダカを見に行ったら死んでるのが、ちらほらと…。

お礼日時:2009/05/12 20:45

メダカはPHショックに非常に弱いところがあります。


必ず水あわせを慎重にしましょう。
後、水草が必要です。
初めての場合はホテイアオイを何個か浮かべてあげると喜びます。
それとウイローモスがいいです。
上記は初心者でも枯れることがほとんど無いので水質悪化を防ぎ、尚且つ水質安定に非常に役立つものです。
水が安定すれば沢山子供を生んでくれることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前、ホテイアオイを入れていたら、根が凄すぎて、そこから、変なネバネバも出てきて、水槽が汚れて、今は別の入れ物にホテイアオイをいれてます。ホテイアオイの扱いを、もしなら教えてください。

お礼日時:2009/05/12 20:48

初心者で間違っているかもしれませんが、昨年から飼い始めてこの時期に、というと水温があがりすぎて水中の空気が不足しているのではないでしょうか。



私も先日ペットショップでさわがにの飼育について聞いてきたのですが、元の環境に近い状態がベストでこれからの時期は水温の管理が重要です、と言われました。

たくさんにするのはもう少し様子を見てからでもいいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もしかしたら、一昨日からの急激な温度上昇のせいかもしれません…。今日、近所のホームセンターのメダカもちらほら死んでました。ただし、18匹が元気に泳いでいた数日は見ているだけで幸せでした。

お礼日時:2009/05/12 20:51

メダカは水質に敏感です。


キレイな小川が減ってメダカが絶滅するなんて言われるゆえんです。
飼育環境がよく分からないのですが、濾過装置(フィルタ)などはどんなものをお使いですか?
水槽の大きさ的に過密飼育にはなっていないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フィルタはコトブキの外掛式フィルターです。以前はエアーリフト式水中フィルターを使ってたのですが、どちらがいいのでしょうか?大きさは間口が60cm平方メートルです。ネットで調べた限りではまだまだ平気なはずですが…。

お礼日時:2009/05/12 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q屋外でのメダカ飼育法について

屋外でのメダカ飼育法について

素敵な火鉢が手に入りました。
玄関先に置いて、ついでに魚でも飼いたいと思っています。

ですが、ペットショップに行ったところ、
屋外でフィルターもポンプもない
雨水も入るし、西日が強い
水替えも頻繁にはしないつもり

以上のことを伝えると、手入れをしないで飼える魚はいない。
フィルターは必須、雨水がはいる場所はよくない、水替えは最低でも週一。
と言われました…

子供は、メダカが飼えると期待していたので、残念です。
確かに、このようなほぼほったらかしの状況で、難しいかもしれませんが、屋外でメダカ飼育は不可能ですか?


ちなみに現在、火鉢にはホテイ草とフロッグなんとかという浮き草をいれてあります。
底には以前、室内で飼っていた川魚に使用していた砂利を入れました。

一応、玄関の屋根下なので雨水が、すべて入る訳ではありません。
ディスプレイで、火鉢の上半分にすだれ(?)を置き、ヒシャクを渡してありますので、カンカンに日が入るわけでもないです。


この状況でメダカ飼育は可能か、もし不可能であれば改善策をお教えいただければ、幸いです。
詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

屋外でのメダカ飼育法について

素敵な火鉢が手に入りました。
玄関先に置いて、ついでに魚でも飼いたいと思っています。

ですが、ペットショップに行ったところ、
屋外でフィルターもポンプもない
雨水も入るし、西日が強い
水替えも頻繁にはしないつもり

以上のことを伝えると、手入れをしないで飼える魚はいない。
フィルターは必須、雨水がはいる場所はよくない、水替えは最低でも週一。
と言われました…

子供は、メダカが飼えると期待していたので、残念です。
確かに、このようなほぼほっ...続きを読む

Aベストアンサー

我が家では屋外で火鉢と睡蓮鉢にめだかを飼っています。火鉢には名前不明の浮き草と根のある水草が入っています。睡蓮鉢には睡蓮と火鉢と同じ水草が入っています。ポンプやフィルターも無く雨水も入ります。ほとんど何もしていませんが元気に育っています。冬は氷が張りますが大丈夫です。
ただ、水温が上がりすぎると良くないので、夏の西日は要注意です。また、ガラスの水槽で飼っていたとき、根の有る水草が極端に増えたときに、めだかが居なくなりました。酸欠かなにかで死んだものと思われます。
去年の暮れごろからは、かわいそうなので氷が張らないようにしています。
金魚鉢用の砂利を少し入れておけば水が濁ることは無いとおもいます。
餌も気が向いたとき与える程度です。水が減ったら水道水をそのまま追加しています。子供も生まれて数も増えました。
参考にしてください。

Q交尾済のメスが三匹いるのですが羽化させるにあたって飼育ケースを三個買っ

交尾済のメスが三匹いるのですが羽化させるにあたって飼育ケースを三個買ったのですが子供達に二個取られてしまいました。三匹のメスは一緒に一つのケースに入れてしまっても構わないのでしょうか?それとも二つ買い足して単体で入れたほうがよろしいのでしょうか?
一つのケースに産卵木は二つしか入らないので二つ入れて羽化させようと思っています。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

オオクワガタの産卵についての質問ですね。
>三匹のメスは一緒に一つのケースに入れてしまっても構わないのでしょうか?
絶対にダメです。とんでもないことです。メスAの産んだ卵は、孵化したのちメスBのエサになります。
メス一頭について、中ケース1個、産卵木3本が標準です。埋め込みマットは安物でもなんでもOKです。
どうしても3頭に産卵させたいのであれば3つの産卵セットを組まなければなりません。
産卵木の硬さや太さが適切であれば、1本でもOKですが、普通は保険として3本入れます。
メスは一番気に入ったのに1ヶ月かかって15~20ヶの卵を産みつけますので、その産卵木を取り出して別のケースに移して孵化させる一方で、1週間休養させたそのメスを再度先ほどのケースに投入すれば、次善の産卵木にまた卵を産みつけます。
一頭に1ロットしか産卵させないとしても、三頭だと45~60匹の幼虫が孵化しますが、それらの幼虫は一頭ずつ個室で飼わないと共食いします。
産卵後30日経過した産卵木を割っ、出てきた幼虫を、まずプリンカップに仕分けします。2週間ほどすれば、菌糸ビンに入れて本格的な飼育が始まります。菌糸ビンは幼虫一頭につき2~4本使います。
すべてが羽化するまでには菌糸ビンが100~150本必要となります。
菌糸ビンの交換だけでもいっときになると大変です。
また、成虫も個室で飼わないとケンカします。成虫はエサを驚くほど食べます。2年間エサを切らさずに与え続けなければなりません。

お勧めは、一番大きなメスのみに1ロットだけ産卵させて、残りの二頭は2年の寿命をまっとうさせてやるのが良いと思います。15~20頭程度の幼虫を手厚く飼育して80ミリオーバーを目指すほうが良いと思います。
多くの幼虫を飼育していると、どうしても手間やエサを省くので、羽化シーズンになって、50~60ミリくらいのちっこいのが次から次と成虫になってきます。ちっこいのは売ることもできず途方に暮れてしまいます。
情けなくなって、次年度は飼育がイヤになります。寿命は2年以上ですが、50匹の成虫を飼育し続けるのが経済的にも時間的にもいかに大変かということは、経験のある者にしかわかりません。山に放虫することもできますが、それなら何のために産卵させてのか?ということになります。

失礼ですが、なにか、クワガタの産卵から幼虫飼育、羽化から成虫飼育をカンタンに考えておられる気がしてなりません。産卵セットにメスを投入すれば、1年後には成虫がケースから続々と出てくるようなイメージをお持ちではなかろうかと・・・

1年目は1頭のみの産卵にして、思いのほかカンタンであれば、2年目に他の2頭に産卵させるという方法もあります。その場合は改めて交尾させる必要はありません。メスは1回目の交尾のときに、精包という2~3ミリの寒天状の、精子入りの袋を受け取っており、適当な産卵木に巡り合えば、そこから精子を小出しに使って有精卵を産んでいきます。

オオクワガタの産卵についての質問ですね。
>三匹のメスは一緒に一つのケースに入れてしまっても構わないのでしょうか?
絶対にダメです。とんでもないことです。メスAの産んだ卵は、孵化したのちメスBのエサになります。
メス一頭について、中ケース1個、産卵木3本が標準です。埋め込みマットは安物でもなんでもOKです。
どうしても3頭に産卵させたいのであれば3つの産卵セットを組まなければなりません。
産卵木の硬さや太さが適切であれば、1本でもOKですが、普通は保険として3本入れます。
メスは一番気...続きを読む

Q金魚が飼いたい!! 私は、メダカを屋外で、アカヒレとコリドラスを屋内で飼育しています。 でも、金

金魚が飼いたい!!

私は、メダカを屋外で、アカヒレとコリドラスを屋内で飼育しています。

でも、金魚を飼いたいとおもってます。

そこで、いつもとは違い、屋内飼いですが金魚鉢か、大きめのバケツ、どんぶり金魚にチャレンジしてみようと思うのですが…

どれが一番良いでしょう?

また、丈夫な金魚の種類や、可愛い種類を教えてください!

あと、水草と底砂は何が良いのでしょう?

教えてください!!

Aベストアンサー

金魚の飼育で私が勧めたくないのが「どんぶり金魚」であり、繁殖をさせている者には虐待の行為としか言えません。丼、鉢を毎日移動させる事になり、ストレスを与えます。

 バケツはトロ舟と呼ばれる左官業者が使用する物では室外に限定されますし、金魚鉢では「どんぶり金魚」より水替えのタイミングが違うだけで内容は一緒です。

 種類に関しても素人向けの品種は限定され、尾鰭が異なると別品種と考えないと飼育はできません。尾が短いショートテール(以下ST)、巻くタイプのベールテール(以下BT)等は難しい部類であり、標準のロングテールと違い、成長と同時に泳ぐ事をしなくなります。

 STはランチュウ系と同じ考えでないと飼育はできませんし、BTは狭い環境では尾鰭に障害がでます。生産者の多くが東南アジアを中心とした海外であり、夜にはヒーター、サーモが夏でも必要ですし、昼のファン、逆サーモと夏は併用しないと駄目です。子供の頃は男女差が無いのが成長すると差が出るのと同じであり、子供の段階と同様な飼育をすると失敗をします。

 飼育等級はワキン系が初級、リュウキン系、デメキン系、オランダ系が中級、ランチュウ系、ハナフサ系が上級になります。

 金魚は水草、コケを好んで食べますので随時補充する必要があり、床材には珪砂、砂利、五色石等が適しており、ソイルは糞尿で珪酸塩を生じさせるのでメダカ、アカヒレと同じの物は使用はできません。

金魚の飼育で私が勧めたくないのが「どんぶり金魚」であり、繁殖をさせている者には虐待の行為としか言えません。丼、鉢を毎日移動させる事になり、ストレスを与えます。

 バケツはトロ舟と呼ばれる左官業者が使用する物では室外に限定されますし、金魚鉢では「どんぶり金魚」より水替えのタイミングが違うだけで内容は一緒です。

 種類に関しても素人向けの品種は限定され、尾鰭が異なると別品種と考えないと飼育はできません。尾が短いショートテール(以下ST)、巻くタイプのベールテール(以下BT)等は難...続きを読む

Qメダカが買ってから何匹も死んでしまう・・

いつもお世話になっております。
今日、日本メダカを30匹ほど購入しました。
午後5時ごろの話です。
水槽に入れるのも1週間前から立ち上げており、バクテリアが完全に繁殖していないと思い、現在飼っている金魚の水槽から、立ち上げた水槽の半分にあたる量を入れてバクテリアの繁殖を促しました。

もちろん、メダカを入れるときに細心の注意を払って、水あわせも4回に分けてして、金魚の時よりゆっくりしました(水あわせだけで2時間)。
が、袋を開けた途端2匹死んでおり、それは取り除いて水あわせをして終わったので袋から出して、袋の水を入れないようにしたのですが、どうもそれから2時間くらい経っているのですが、既に7匹も死んでいます。
既に、アカヒレ5匹と白めだか5匹を飼っていたので、問題ないと思ったのですが・・・。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 体にたくさん綿のようなものがついています。
病気ですね(汗)
そこからは買わないようにした方がいいと思います。
金魚(メダカ)すくいならともかく、買ってきてこれはちょっと。

治療法は
http://pw.kingyo.info/pukiwiki.php?cmd=read&page=%C9%C2%B5%A4%A4%CE%BC%A3%CE%C5%2F%BC%A3%CE%C5%2F%BA%D9%B6%DD%C0%AD%2F%BF%E5%A5%AB%A5%D3%C9%C2
こちらが参考になるかもしれませんが、最初から体力がなければ治療にも耐えられないでしょう。
すぐに隔離して、塩水浴して様子を見るしかないと思います。

最初からその状態では全滅も覚悟した方が良いかもしれません。
信頼できるお店から買いましょう。
もし近くにそういう店がないのなら通信販売でも丁寧にしているところはたくさんありますから、そっちのほうがずっといいです。
適当な店で買い物をすることは、適当な飼育にお金を払っているわけですから、お勧めできません。

Qメダカ屋外飼育環境

度々、お世話になります。
前回の質問は

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5172744.html

です。

約100匹の仔魚たちがいるので、意を決して満水230リットル・有効水量180リットル
(アクリル10mm自作のため勝手な積算)で朝早い時間に1時間ばかり太陽光が当たるように工夫。中には約100匹の仔魚・砂5cm・水草(自然で採取、差し芽をして自宅栽培したもの)多数。現在約100リットルの水量。これが飼育環境にになります。

さて、困ったは、水温でして、同じ場所の外気温(もう太陽光は差していません。)11時現在35℃・水槽水温29.5℃。同じ場所においてある換水用の15リットルポリバケツの水温28℃。(一昼夜置いてあるので条件としては同じと考えています。)
結論として、アクリル水槽も3方遮光してやれば、ということなのですが、
水温からして、遮光する必要があるのかどうかです。

土中に埋めることも考えたのですが、せっかくの透明アクリル。メダカたちには迷惑な話でしょうが、横からも見たい。・・・・・

びっくりしたのは、素焼きの鉢の親たちのほうです。
素焼きの色があだとなり、水温36℃・・・・・魚!外気温より高い。

でも元気に泳いでいる君たちは偉い!・・・なんて感心している場合でないのであわてて一日影のところに避難。いくらなんでも36℃はいけませんよね。指入れたら、お湯。

メダカたちにとって高水温とは、何度くらいを言うのでしょうか?

度々、お世話になります。
前回の質問は

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5172744.html

です。

約100匹の仔魚たちがいるので、意を決して満水230リットル・有効水量180リットル
(アクリル10mm自作のため勝手な積算)で朝早い時間に1時間ばかり太陽光が当たるように工夫。中には約100匹の仔魚・砂5cm・水草(自然で採取、差し芽をして自宅栽培したもの)多数。現在約100リットルの水量。これが飼育環境にになります。

さて、困ったは、水温でして、同じ場所の外気温(もう太陽...続きを読む

Aベストアンサー

水槽の方は水温的には問題ないので遮光は必要ないと思います。
私も昨日、屋外バケツ飼育の水温を計ってみたのですが35℃ありました。
室内でも飼っていますが太陽光を浴びて育った方が大きくなるのも早いし元気なので最近は水温はあまり気にしなくなりました。
めだかは40℃くらいまでは耐えられるみたいですが、実験する気にはなれません。

Q現在 シマドジョウ3匹と金魚2匹を一緒に買っています。

現在 シマドジョウ3匹と金魚2匹を一緒に買っています。
金魚の方が白点病になったので、アグテンを投薬しようと思うのですが、ドジョウに使用しても問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

一般に、金魚よりもドジョウの方が白点病を発生しやすい傾向にあります。
ドジョウと金魚の混泳水槽にアグテンを使用しても問題ありません。
アグテンは、濾過バクテリアや水草に被害の少ない、本水槽へ直接投入できる薬です。

アグテンの使用に際しての注意点
・薬剤は規定濃度を守ること。
・アグテンには魚毒性があります。
一般に、底モノの魚には薬剤の魚毒性が強く出る傾向があります。
水槽へアグテンを溶かし込む際は、時間を掛けてユックリ濃度を高めた方が安心です。
・活性炭は、アグテンを吸着し効果が薄れます。
外掛け濾過器ならば「濾過ボード」、その他の濾過器ならば「活性炭パッド」は、薬浴中は取り外します。
・薬効期間は3日間ほど。
3~4日毎に1/2程、換水します。
投入するカルキ抜きした新水には、自然分解量を補完するために、規定量の2割~3割ほど濃くアグテンを溶解します。
・治療期間は10日~15日ほど。
魚体が綺麗になったからといって、直ぐに薬浴を中止すると再発しやすいので注意が必要です。

Q屋外飼育でお勧めの青めだかは?

屋外のビオトープでメダカ(黒メダカ・白メダカ)を飼育しています。

新た立ち上げたビオトープで青めだかを飼育したいと思っています。

いろいろなサイトを見て、
ペットショップなどで売っている一般的な青めだか以外にも

・幹之 青
・ダークブルー
・ディープブルー

などいろいろな青めだがいることを知りました。

せっかくなのできれいな青めだかがほしいのですが、
これらのメダカも屋外飼育できるのでしょうか?

また屋外での越冬は可能ですか?

光・アルビノ・だるまの飼育は考えていません。

回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 メダカを何代も交配してカラーメダカを飼育していますので回答します。アオメダカの飼育ですが、シロよりも楽ですし、手間も係りません。幹之ですが初めて飼育する方には私はお勧めできませんが、飼育歴がある方でないと難しい種類です。幹之は光の完成形で尻尾が光るキツネ、腹の光るタヌキ、背が光るホタルの要素を兼ね備えているタイプですので、屋外での飼育には適しません。私の家にもミドリ、シロ、アオ、ムラサキ等の幹之がいますが屋内の飼育です。カラスやカワセミの餌食になりかねませんので、避けてください。

 メダカを購入する際に観賞魚専門店で理由を話すと店舗にもよりますが、様々な系統を混ぜてもらえますので大丈夫です。幹之に関しては常連になり、通う等して顔見知りにならないと無理です。私の場合は業者さんが趣味の友人にいましたので、楊貴妃、式部は頂けましたが珍種は駄目でした。

Qクワガタの交配について質問です。オス一匹とメス二匹いた場合は最初にオス

クワガタの交配について質問です。オス一匹とメス二匹いた場合は最初にオスメスで交配させたあと同じオスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

>オスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?
まったく問題はありません。日替わりでも可能です。

しかし、それは、自宅で幼虫から育てたものでしょうか?
採集したものであれば、すでに交尾は済んでいますので、メスは交尾を嫌がります。

種類によりますが、飼育物で優良血統のオスは、何匹かのメスのお相手をさせられる場合があります。
最初のメスと1~2週間同居させたのち、そのメスを産卵セットに入れ、次のメスとまた同居させて次々と交尾させます。
しかし、大型の固体を得たいのであれば、手もとの最大サイズのメスに何回も産卵させるほうが効率が良いと思います。より小さいメスに産卵させても、同じ手間を掛けても小さな成虫しか得られない確立が高いです。

オオクワガタの場合、ペアで飼育すると毎晩のように交尾します。
ニジイロなどは昼行性なので、いつ見ても交尾しています。
相手が変わっても、メスがバージンなら同じように交尾します。
交尾をすると、寿命が短くなりますが、それは、相手が同じでも、違っても同じです。
また、一度交尾したメスは、その精子を1年くらいキープしているので、休憩を1週間ほど与えれば、再交尾をしなくても、新たな産卵セットに入れれば3ロットくらいは産卵します。1シーズンに100ヶくらいの卵を産みます。
メスが交尾を嫌がるのは、たいてい、すでに別のオスの精子を体の中に持っているときです。その場合、別のオスと交尾させることは難しく、また先の精子が有効なので、仮に交尾しても、あとのオスの精子は無効になると思います。メスに1年以内に別のオスと交尾させることは難しいです。メスが頑強に拒否するので、種類によっては、イライラしたオスはメスを殺します。
また、天然採集物はすでにエサ場で交尾を済ませているので、家で交尾させる必要はありません。
また、ホームセンターなどで売られている外国産ヒラタなどは、ペアでいる所を天然採集されて、オス・メスペアのセットにされている場合が多いです。しかし、ニジイロなどは、すべて国内養殖物なので、交尾させないと卵を産みません。
なお、種類によっては、交尾後にオスによるメス殺しがありますので注意が必要です。
クワガタは種類によって、繁殖の方法・条件が変わりますので、お手許のクワガタの種類と入手方法が判れば、より適切なアドバイスができます。

>オスでもう一匹のメスと交配させても大丈夫なのでしょうか?
まったく問題はありません。日替わりでも可能です。

しかし、それは、自宅で幼虫から育てたものでしょうか?
採集したものであれば、すでに交尾は済んでいますので、メスは交尾を嫌がります。

種類によりますが、飼育物で優良血統のオスは、何匹かのメスのお相手をさせられる場合があります。
最初のメスと1~2週間同居させたのち、そのメスを産卵セットに入れ、次のメスとまた同居させて次々と交尾させます。
しかし、大型の固体を得たいのであれ...続きを読む

Qメダカの稚魚飼育についての疑問

メダカの稚魚飼育について質問です。
今年からメダカを飼い初め、産卵も行い多くの稚魚を飼っています。

メダカの稚魚が孵化し最終的に成魚になるのは何パーセント程なのでしょうか?
私の飼育しているメダカの稚魚は、屋外飼育で大小いくつかのタフブネを使用しで大量に飼っています。まだ成魚になってませんが、孵化後2カ月程経過で、良好な所はおおよそ5から6割程度が順調に育っています。良くない所では孵化したての頃は大量にいたのに10匹程しか残っていない所もありました。
みなさんはどの程度の稚魚を成魚にまで成長させていますか?またこつがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

繁殖させた個体がそのまま親魚になるのは入れ物により異なりますが、1割位ですし、共食いやヤゴ等による食害で大半は死にます。私の家の昨年の例を書きますとミドリメダカ、チャメダカを約10000匹孵化して、共食いで約6割はいなくなり、ヤゴやタガメに食害されて最終的には約250匹位になりました。

 私の場合はカラーメダカを飼育しており、でアオメダカ、式部メダカも同様な結果です。あとは稚魚を大きさ別に選別淘汰を繰り返して種親を育てますので、種親になるのは数匹になるまで続けます。ここで淘汰された個体は大半は知り合いに分けてあげています。

Qヘラクレスオオカブトのメスが突然死にました。ペアで飼っていたので何度か

ヘラクレスオオカブトのメスが突然死にました。ペアで飼っていたので何度か交尾をしているのを見かけました。死んだ後に、土の中に卵を産んでないか確認したのですがなかったので、メスの死骸を解剖したところたくさんの卵が出てきました。とりあえず、土の中に埋めましたが、これ等の卵は孵化する可能性はありますか?
昆虫に詳しい方、どうぞご回答いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

死んでしまった「メス」から解剖して、
卵を取り出し「土の中に埋めました」と言う事ですが・・


その、全ての「卵」は、孵化はしないですよ。


理由は以下の通りです。

「クワ・カブ」の場合、(念の為 :「クワ・カブ」とは、「クワガタ」と「カブト」の事)
“交尾したのでメスのお腹にある、全ての「卵」は受精している”は、「不正解」です。

何度、交尾しても無理です。


 交尾時にオスは、「精包」をメスに渡し、
 そのメスはその「精包」を「貯精嚢(受精嚢)」と言うところに保存します。
 メスは産卵時、1個ずつ受精させて産卵します。

つまり、受精させながら1個ずつ産卵するのです。

これが答えです。

ですから・・・
「質問文」にある「卵」を取り出して「発酵マット」に埋めてもダメです。


これ以上の「言葉」は要らないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報