photoshopで2Dの画像処理をしているのですが、
3Dでない画像処理でビデオカードの性能で表示や編集効率に差が出るのでしょうか?
たとえばGeForce GTX 295とGeForce 9400では、
前者のほうがきれいに表示されるとか、フィルタ処理が早いとか、メリットはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ほtんど違いありません。


Photoshop等でGPU(グラフィックチップ)は最終的な表示にしか使われていないので、極論言えばチップセット一体型のインテル945Gとかでも同じです。
実際にはチップセット一体の場合は、メインメモリとビデオメモリを共有するとか様々な理由から単独のより処理能力落ちますが、2Dの描画なら極端に気になるレベルでもないです。

Photoshopでのフィルタ等の画像処理は全てCPUで行われるので、CPUとメインメモリに依存します。
3DCGでも最終的なレンダリングは基本的にCPUで行われます。
モデリング中のプレビューとかはGPU使いますし、GPUを利用して高速なレンダリングするソフト(設定)もありますけど。

GPU重視されるのは、ゲームとかリアルタイムの3D処理以外ぐらいです。
最近は、GPUでフィルタ等の2Dの画像処理したりする増えてきていますが。
ビデオ編集ソフトやMacOSXのCoreImageやWindowsVistaの派手な演出とか。
最新版のPhotoshopでもNVIDIA製GPUの機能を利用して高速な処理できるようになっています。
ソフト自体もバージョンアップの度に多機能で重くなっているけど。
    • good
    • 0

>たとえばGeForce GTX 295とGeForce 9400では、前者のほうがきれいに表示されるとか、フィルタ処理が早いとか、メリットはありますか?


 その両者だと、3D能力に差は出ると思うが2Dでは逆に差が出ないと思う。
 むしろOSが何かという方が、差が出る要因になる可能性が高い。

 WindowsXPとWindowsVistaでは、OS内部での2D処理の仕方に大きな違いあるからだ。

 【参考】
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/2006113 …
  http://d.hatena.ne.jp/NyaRuRu/20061201/p1
    • good
    • 0

表示速度という点についてなら無いよりあったほうがいいでしょうが


処理の部分ではメリットは無いでしょうね。
CPUを良くしたりメモリを多く積む方が良いでしょう。
メモリ最大まで積んでRamdisc活用する方が効率は大幅に上がると思いますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物理の計算で m×dv/dt×v=d/dt{1/2mv(t)^2} という変形はどうやったらできます

物理の計算で
m×dv/dt×v=d/dt{1/2mv(t)^2}
という変形はどうやったらできますか?

Aベストアンサー

2つの関数F(t)、G(t)を考えると

 dF(t)*G(t)/dt = dF/dt * G + F * dG/dt   ①

です。

ここで
 F = mv
 G = v
とおいて①に代入すれば

d(mv²)/dt = d(mv)/dt * v + mv * dv/dt = 2*mv*dv/dt

これで
 mv*dv/dt = (1/2)d(mv²)/dt
なのですけどね。

QGTX295からGTX660への改装中に

グラフィックボードの調子が悪いので改装して電源を入れたところ
Please power down and connect the pcie power cables for this graphics card と出てきて
_ みたいになって困っています
元の295GTXには8ピンと6ピンを刺す所があっただけなのでした
660GTXには6ピンを刺す所しかないのでそれしか刺していません
他にどうすればいいんでしょうか?
8ピンを刺す所がないのですが・・・
マザーボードはMSIのX38です
宜しくお願いします

Aベストアンサー

8ピンのコネクタが2ピン分離して6ピンのコネクタになりませんか?

Q電界Eと電束密度Dの積DEの単位は、電界が(V/m)で電束密度が(C/

電界Eと電束密度Dの積DEの単位は、電界が(V/m)で電束密度が(C/m^2)であるから、(CV/m^3)でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

間違いではありませんが、CV=Jですので、J/m^3とした方が好ましいです。

なぜなら、DEは電場によるエネルギー密度(J/m^3)を与えるからです。

QGTX285 OCかGTX295

いつもいつも質問ばっかりですいません・・
GTX285 OCモデル(N285GTX SuperPipe 2G OC  ¥52,800円)と
GTX295(XFX GeForce GTX295/1792MB (GX-295N-HHFF)\57,970)って5000しか変わらないような・・・やっぱりGTX285を買う人は少ないんでしょうか?GTX285 は発熱やワット数がすぐれているんですが・・・
やっぱりコストパフォーマンスはGTX295がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

「N285GTX SuperPipe 2G OC」はメモリ2GBと冷却効果の高いファン搭載させてるので特別扱いです。
普通のGTX285より遥かに高価格なので、例えクロックアップしてあってもコストパフォーマンスを気にされる方向けでは無いですね。

↓GTX285と295の比較をOCモデルも含めて行った結果です。
http://www.4gamer.net/games/050/G005004/20090115048/

最後の〆で「GTX285が4万を下回らないと」とありますが、今は4万どころか3万台中盤に突入してますので、295の消費電力が必要とする電源の事も考慮するとコストパフォーマンス微妙ですね。

QGA-B75M-D3VでRaid0できますか?

GA-B75M-D3Vのマザーボード(REV1.0)でRaid0にすることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

マザボ単体ではRaidは対応していません。

QGeForce GTX295

295は一枚でマルチGPUですよね?マザーボードがSLIに対応してなくても使えるのでしょうか?

マザーボード G31-TM
PCI-Eが一本なので、二枚使ってのSLIが無理なのはわかっています。

Aベストアンサー

#2です。
言葉がちょっと足りないと思ったので補足。
「マルチGPUでも1カード」って言うのはCPUで言えば「マルチコアCPU(Core 2 DuoとかCore 2 Quad)」のような状態なんです。
「SLI対応」と言うのはCPUで言えば、「マルチCPU(コア数に関わらず複数のCPUのこと)対応」のこと。
Core 2 QuadはXp Home Edition(マルチCPU非対応OS)でも使えますよね?
つまりそれと同じ事です。

QCPUについて(セレロンMとD)

お世話になります。

同じセレロンでもノート用のMとデスクトップ用のDでは現行モデルでも大幅にGhz数値が違いますが、どういうことなのでしょうか?
例えばセレロンD2.93GhzとセレロンM1.4Ghzを比べた場合、単純にMの方がDの半分以下の処理能力ってことなのでしょうか?
違いますよね?
(前にMをDに直す時は、Mを~倍すると教えて頂いたことがあります)

実質セレロンMの1.4GhzはDに直すとどれくらいの処理能力、性能なのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No1さんの回答にありますように、DとMは別物です。

M×1.5≒D とか M+1ギガ≒D などといわれてますよね。
だいたいそんなものかと。

ただ、ハードディスク性能も足を引っ張りますしPCとしての性能は
セレロンD2.93Ghz搭載のディスクトップに比肩できるセレロンM搭載
ノートは(PentiumM搭載機も含めてもいいと思います)ないでしょう。

Q今日GTX295が発売されましたが、GTX260がまだ値下げされてないのですが

ここで以前質問させていただいて、GTX260(N260GTX-T2D896-OC)を購入しようと決めていたのですが、GTX295が発売されれば安くなるだろうと待っていました。今日価格comやショップのHPを見たのですがどこも従来と同じ価格で安くなっていません。GTX280は値下げしたところもあるのですが、GTX260は値下げしないのですか?来週にはGTX285も発売されますよね。何時まで待てば安くなるのでしょうか?

それと、私のパソコンはエプソンダイレクトのpro4000です。スペースは大丈夫なのですが、補助電源等があるのか不安です。N260GTX-T2D896-OCを接続できますよね。
ちなみに電源は650Wが乗っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

GTX295と260ではクラスが異なる上に、昨年の12月に55nm版が発売されたばかりですのでこれ以上の値下げは当分無いのでは。

私も昨年の11月末にGTX260(216sp版)を送料込みで¥3.0万で購入しましたが、それよりは十分安くなっていると思いますが。

 GTX260:¥2.7万~3.5万
 GTX285:¥4.5万~5.0万
 GTX295:¥5.5万~6.0万

GTX285が省電力でよさそうなので購入予定です。

Q【マクロ経済学】C、Dの変化とMについて

以下の問題がわからず迷っています。

『家計が銀行預金よりもタンス預金(現金)で貯金するようになった場合、マネーサプライはどうなるか?』

銀行預金がDタンス預金をCとして考えれば
銀行預金よりもタンス預金で貯金するようになったというのは、
Dのうち一定の額がCにうつったと言い換えれる。
しかし、M=C+Dであるから、DがCにうつってもMは変化しない。
よって、Mは変化しない。


…が答えだと思ったのですが解説では
m=C/D+R/D/C/D+1より、現金預金比率C/Dが上がればmは減りMも減る。よって、Mは減少する。


とありました。私の回答のどこに間違いがあるのでしょうか?

(*解説は、授業中の板書を写したので、写し間違い等により、解説が間違ってる可能性もあります)

Aベストアンサー

どこが間違っているかというと、マネー・サプライが法定準備率やハイパワード・マネーによって制限されていることを無視した議論が間違っている。
現金預金比率C/Dが上がったとする。
ハイパワード・マネーHは一定であるとする。
Cが増加したから、H一定であるためにはCの増加量と同じだけ準備預金Rが減少しなければならない。
しかし、法定準備率は1より小さいから、預金DはRの減少量(=Cの増加量)以上に減少しなければならない。
よって、DはCの増加量以上に減少しなければならない。
これは、マネー・サプライMが全体として減少することを意味する。
テキストで貨幣乗数を調べるといいでしょう。

QGTX295 SLIの性能は?

この前GTX 295 SLIというビデオカードを見つけたのですが、
このビデオカードは普通のGTX295と何か違う点があるのでしょうか?
また、性能はどちらの方が上ですか?
御解答願います。

Aベストアンサー

GTX295自体がGTX260のデュアルソリューション版(簡潔に説明するとGTX260という1枚のグラフィックボードを2枚使用したもの)なので、その意味合いでGTX295SLIと表記されている場合もあると思います。

例えばマザーボード側でSLIに対応している機種であれば上記GTX295を2枚使用することが可能で、その場合の呼称はGTX295 QUAD SLIとなりマザーボードには実際は2枚しか挿入していないにも関わらず、4つのグラフィックボードを使っているような呼称になり困惑してしまいます。 

ただOS上にてグラフィックボードの数が4つとして認識される為、上記のように呼ばれるのでしょうね。

GTX295とGTX295 QUAD SLIの性能の違いはグラフィックボードが2倍になるから、ベンチマークスコアが単純に2倍になるという訳でもなく、使用するアプリケーションやドライバによっては1枚のGTX295を運用するほうがスコアがよい場合もあります。(最新のゲームでSLIに対応しているものであれば、勿論2枚使う方がスコアは伸びる傾向にあります。)

いずれにせよ性能は使用を考えるアプリケーションとの適合性で左右される事になりますので、導入される場合は慎重に検討されることをお勧めします。 

GTX295自体がGTX260のデュアルソリューション版(簡潔に説明するとGTX260という1枚のグラフィックボードを2枚使用したもの)なので、その意味合いでGTX295SLIと表記されている場合もあると思います。

例えばマザーボード側でSLIに対応している機種であれば上記GTX295を2枚使用することが可能で、その場合の呼称はGTX295 QUAD SLIとなりマザーボードには実際は2枚しか挿入していないにも関わらず、4つのグラフィックボードを使っているような呼称になり困惑してしまいます。 

ただOS上にてグラフィックボード...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報