うちの祖父が認知症です。
祖父がすることに対してあまり良くないことの場合でも正面から諭すと怒ってしまいます。
すぐ忘れてしまうので適当な話で逸らしてしまえば話の内容を忘れてくれることも多いのですが
私はどうやら馬鹿正直な性質らしく、とっさの場合につい正直に答えてしまって上手く逸らすことが出来ません。(事前に対応が決められている場合は何とかなっています)
本当に気分気分なので同じ対応をしたとしても反応が毎度異なるのでシミュレーションだけでは余り役に立ちません。
理想的なのは祖父の出方を見ながら機転を利かせて対応できるようになりたいのです。
とっさに機転の利いた対応をするには常日頃どのようなことに心がけていけばいいのでしょうか?
ささいなアドバイスで構いませんのでどうかよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

ここで相談される事によって少しでもガス抜きができたなら幸いと感じます。


私は経験したことがないからわかりませんしそんなに人生経験が豊富なわけでもないですが、

答えは現実の中からしか見つからないと思います。わたしも機転が利くほうではないし馬鹿正直に真に受けるほうなので、気持ちはすごいわかるのですが、
今までの本人の経験の中からでしか見えてこないと思います。けど、機転を利かせられる場面もあるようですから、もっと自信を持ててもいいと思います。そんな経験の中から少しずつその人らしく見えてくると思います。最初から完璧になんてできないし、経験しても完璧にすることは難しいのに完璧にやろうとするからつらくなるだろうし、自分自身が納得できることをやっていれば、相手が納得しなくてもしょうがないし、悩む必要はないと思います。ただ、痴呆になった祖父を受け入れられない自分がいて、いつものように祖父に振舞っていた自分ではなくなっていたりというところは自分を責めずに反省だけはしたらよいと思います。

というわたしも頭ではわかっていても現実では難しいのですが。
    • good
    • 0

普段からいたわりの言葉をかけてあげていますか。


信頼関係があれば、あなたは言葉に注意するでしょうし
祖父だってあたまにきたりしません。

痴呆って本人にはすっごく悲しいことなんですよ、それを
真正面から孫に諭されるのは、やっぱりつらいと思います。
うまくいえないもどかしさと若輩者に諭される悲しさから
怒ってしまうのもあると思いますよ。

私の祖母は昔は美人で頭が良い人で、加えてプライドの高い人でした。
でも痴呆がはいって・・こちらからみて辛くなるほど抵抗していました。
意見が通らないと怒ったり自分が間違っていないと主張したり・・

それで私は、ともかく今の状態の祖母を認めてあげようと思いました。
間違ったことを言っていてもたいしたことじゃなかったら指摘しなくなりました。同じ話も何度も聞いていました。

老いの階段を今あなたの祖父は一歩一歩歩いています。
馬鹿正直なのは社会において褒められたことではないんですよ。
感謝の言葉も口にしてあげて、心をほぐしてあげましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
諭すという表現がまずかったのでしょうか
祖父の認知症との付き合いも長いですので図星を突くようなことで怒らすようなこと(普通の人でも気分を害するような展開)はめったに有りません。
昔からも、そして現在も普通の状態のときは非常に仲がいいのです。
ただ、どうしても見過ごせないこと(例:免許を返納しているのに車で出かけようとして鍵を出せと言い出す)に関しては対処せざるを得ません。
例の場合ですと『用があるなら乗せていくよー』などと対応しているのですが
虫の居所によってはその発言すらも怒りの引き金になってしまうのです。
馬鹿正直の件についても両親が地域の用事(祖父では出来ない内容です)で出ているときに
祖父が『両親はどうしているのか?』と聞いてきて方便がつけずについうっかり事情を説明してしまい
『わしを差し置いて勝手なことをする!』と機嫌が悪くなりました。
このようなことを避けるために機転の利かせ方を考えています。

祖父への愛情はありますが認知症への面倒くささは勿論ありますので
表に出さないように気をつけてはいても微妙に感じ取られているのかもしれませんね。
どのような状態でも祖父は祖父と開き直って向き合っていきたいと思います。

お礼日時:2009/05/12 01:23

お役に立つかはわかりませんが、



プラス思考で考えるってのはいかがですか?
きっとあなたはとても真面目な方で、「きちんと」しようと頑張っていらっしゃるのではないかな…と思いました。

◯◯にならなくて「よかった」、◯◯になって「よかった」と言う考え方でダメダメを転換してみませんか?
お父様の行動で、どのような事をお困りなんでしょうかねぇ…。
たとえば、デイに出かける時間に違う用事を始めたとして、
「もう!行かなくちゃ。バスが待ってるでしょう。今こんなことしちゃダメでしょ!」

「あらら、おじいちゃん、今これやってるの?いい事に気がついたのね。でもバスがきたから、帰ってからしましょうよ」
とか???
お爺さまなど年配の方は、人(特に目下)から叱られるのに慣れていません。
痴ホウがあってもプライドがなくなる訳ではなく、逆に拘りなどが増加し、周りの助言も受け入れにくくなるんだと思います。
「褒めて」「感心して」「話を聞いて(聞けるときは)」あげるといいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ただ、うちの祖父は昔のように普通に接してもらいたがります。
変に持って回ると逆に機嫌が悪くなってしまうんですよね・・・
普通に接しつつ上手く逸らせるよう工夫してみます。

お礼日時:2009/05/12 00:59

難しいんですよね。


いわゆる子供返りのような凄く大人気ない行動や言動をしてしまう事がある。それに本人自体がそれを直ぐに忘れてしまう。
感情的なブレーキ、理性的な部分が少し押さえられない状態なんですよね。貴方の対応が間違ってる訳じゃないんですよ。
逆に適当にあしらわれる事でさらに感情的に取り乱すケースもある。
大切なのはどういう形でも相手が伝えてくるメッセージや態度をまず受け止めてあげると言う姿勢を見せる事。感じさせる事。
その後で周りが処理しやすい形にさりげなくナビゲートしてあげると。
咄嗟の機転とかそういう技的なものは関わっていく中でご家族が身に付けていく部分ですからね。急には難しいんです。
逆にこういう時にはこういう形にと言うマニュアル的な構え方ではなく、まず受け止めてしまうと。そうすれば貴方自身もお祖父さんのコロコロ変わる姿に一喜一憂する事が少なくなりますから。
色々あるけどそれもお祖父さんなんだと。
中々相手を目の前にしていると難しい部分もあるんですけどね。
でもご家族ですから伝わるものってあるんですよ。
あまり抱え込まずに、悩み過ぎずに☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずばりその状況です。
構って欲しくて天邪鬼な行動をとる。
周りを振り回すくせに当の本人がすぐ忘れるのでなんだかなぁって感じなんです。
ただ、根に持ってぐちぐち言われるよりはマシなので気楽に考えることにします。
とりあえずは質問を鸚鵡返しにしてこちらで考える時間を作るようにしてみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 00:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「より」と「から」の使い分けについて

8時より17時まで
8時から17時まで
東京より大阪まで
東京から大阪まで
のように、
「より」と「から」の使い分けに決まりかあったように聞いたことがあるんですが、知っている方があれば、教えてください。

Aベストアンサー

hito1102 さん、こんばんは~☆

参考URLからの引用です。

『から』

動作・作用に関し、動きの発する空間的、時間的又は、
抽象的な位置を示します。

公用文においては、「から」は「東京から京都まで」、「午後1時から始める」
など『時及び場所の起点を示す』場合に用いる。  


『より』 

こちらにも動作・作用の時間的、空間的起点を表す意味があるので、「から」と混用されやすい。

公用文においては、「より」は「富士山より高い」、「思ったより難しい」
など『比較を示す』場合だけに用いることとしている。

これにより、2つの「意味」を明確に区分しています。

#「8時から17時まで」「 東京から大阪まで 」が正解みたいですねぇ。

参考URL
【ちょっと気になる用字用語 】
「から」と「より」の使い分け

http://www.pref.hokkaido.jp/soumu/sm-bnsho/words/yougo.html

ではでは☆~☆~☆

Q家族関係私は現在14年前に祖父が私達と住むために建ててくれた家に住んでます。祖父が亡くなり現在は

家族関係

私は現在14年前に祖父が私達と住むために建ててくれた家に住んでます。祖父が亡くなり現在は、私たち家族だけで住んでます。
最近になり、母が家賃を払えと言ってきます。急に言われてもって感じなんですけど、こうゆう場合、私は、どうしたら良いですか??
名義は、税金とかの関係で父です。固定資産税は私たちが払っています。

Aベストアンサー

たぶんわからない部分もある中での質問なのかも知れませんが、わかるところは詳細に、わからないところはわからないとした質問でなければ、回答もしにくいですよ。

祖父とありますが、あなたの父方の祖父ということでしょうか?
建ててくれたとありますが、お金を出してくれたということなのか、おじい様が建てた家にあなたがを読んだのでしょうか?

私たちとありますが、あなたのほかにはだれが含まれているのでしょうか?

名義がお父様ということですが、税金とかと言ってもいろいろです。そもそも固定資産税をあなた方が払っているというわけですからね。

推測で書かせていただきます。
父方のおじい様が孫夫婦家族と住むことを前提に、おじい様名義で家を建てて、あなた方を呼んで一緒に生活していた。
おじい様が亡くなった後は、あなた方孫夫婦家族がそのまま継続して住み続けている。
おじい様が亡くなったことによる相続手続きでは、遺言書などであなた方が相続するのではなく、法律上の相続人となるお父様が相続し、現在はお父様の所有している家にあなた方が住み、家賃などの支払いはないが住んでいるということから固定資産税のみ負担してきた。
そして、お母様がお父様の代わりにあなた方に家賃の請求をしてきたということなのでしょうかね。

このようなことであれば、お父様に相談されることです。
所有者であるお父様がいらないと言えば、お母様がいくら言おうが関係ありません。
お父様も同じように家賃をというのであれば、他人のように請求を行うということは、親が子に対する縁切りなのか、縁きりであれば、家賃をとりあえず払うが次の住む場所が決まり次第出ていく、出ていくとなれば本当に縁切りと同様で、将来親の面倒をみないどころか、親戚関係にも状況を知らせたうえで親戚づきあいもおろそかになることを伝えましょう。

そもそもが、自分の家でないのに無償で今まで住んでいられただけ良かったと割り切る部分も必要だと思います。
本気で孫のことを考え行動していれば、遺言書であなた方にその家を相続させることを明記し、相続税負担までを考えれば預貯金も合わせて相続させていれば、お父様の名義になることはなかったはずです。
自分の子が孫にどのようにするかなども踏まえ、さらに子や孫が困らないように進めているべきであったのです。それを行わなかったおじい様を恨むべきではなく、そこまでしてもらえなかったということはおじい様の子であるお父様の考えなどを読み違えたなどがあったと考え、今まで住まわせてもらったと考え、家賃をお父様に払いたくなければ、別に住むところを探すべきではありませんかね。

ローンの時の問題から考えれば、立てれればその先はどうでもよいとまでは考えていないはずです。しかし行動が足りなかったのでしょう。
親の財産と言えども、子が無条件に無償で使える権利はないのです。それを請求するということは、請求する家賃の額にもよるかもしれませんが、他人と同じように考えている節もあるのでしょう。場合によっては、あなた方に社会を教えてあげるためにも本来負担すべき住まいにかかる費用(購入ならばローン、賃貸であれば家賃)を請求しているともいえるかもしれません。

お父様の名義であるわけですからお父様の意見を聞きましょう。男というのは女性にまくしたてられれば反論できないこともあります。できればお母様のいないところで、あなたも勘定を高ぶらせずに、お父様の意見を聞きましょう。

たぶんわからない部分もある中での質問なのかも知れませんが、わかるところは詳細に、わからないところはわからないとした質問でなければ、回答もしにくいですよ。

祖父とありますが、あなたの父方の祖父ということでしょうか?
建ててくれたとありますが、お金を出してくれたということなのか、おじい様が建てた家にあなたがを読んだのでしょうか?

私たちとありますが、あなたのほかにはだれが含まれているのでしょうか?

名義がお父様ということですが、税金とかと言ってもいろいろです。そもそも固定資産税...続きを読む

Q「~から」と「~より」

「~から」と「~より」が、どう違うのかよくわかりません。
「本日より○日まで」と「本日から○日まで」では違いがありますか?
他にも違いや使い方についていろいろ教えてください。

Aベストアンサー

 「本日より○日まで」と「本日から○日まで」では、「より」「から」のどちらを使っても同じ意味になります。
 しかし、「より」には比較を表す意味もあり、次の場合には意味が曖昧になってしまうので、できるだけ「より」を使わない方が良いかと思います。

例)(現在、東京にいるとして) 渋谷より新宿へ行ってください。
  ⇒ (1) 渋谷経由で新宿に行くことを意味しているケース
    (2) 目的地として渋谷より新宿の方が良いことを意味しているケース

 ただ「より」は「から」より上品に聞こえることがありますので、明らかに時間や場所の出発点を表している場合は、「より」を使ってもよいかと思います。

Q中学2年生の男子です。相談したいことがあるのですが祖父についてです。僕は祖父がいるとなんかストレスを

中学2年生の男子です。相談したいことがあるのですが祖父についてです。僕は祖父がいるとなんかストレスを感じてしまいます。他の家族には感じません。家族構成は僕、妹(小5)、父、母、祖父、祖母です。それでどういう時に感じるかと言うとテレビの音量を大音量にする、ご飯を食べる時にくちゃくちゃ音を立てる、必要以上に話しかけてくるなどです。他にもありますが特にというのがこれらです。祖父は働いているのですが仕事に行くと僕の気持ちがホッとします。帰ってくると自然と嫌な気分や家族に気づかれない程度の冷たい態度になってしまいます。家族にはこのことを言ってません。もちろん本人にもです。祖父には申し訳ないって思っているのですがどうしてもこうなってしまいます…思春期ということもあるかもしれませんが僕はおかしいのでしょうか…批判はしないでください…お願いします…みなさんの経験やアドバイスを教えてください…優しい方、よろしくお願いします!家族には言えません…普段は自分の部屋で過ごしています

Aベストアンサー

No.3デス

>今の時間を大切にしようと思います

あなたのお年頃で、"今"を把握されているのには
正直、驚きました。

大人となって、過去を振り返ると、わたしの場合で
すけれど、「今」その時をおいて、他に時間はなし
という概念に行き着きます。

あなたは、単に優しいだけではなく、大人々して
いなくて、素晴らしい個性を持っていると感じます。

また、過去の失敗は取り消せないですが、それを
参考に糧となって、今を生きれば、未来は必ず変わ
ることでしょう。

なので、嫌な自分も、罪悪感に苛まれている自分自身
も、全て"わたし"なので、今回の悩み事を実直にgoo
に質問を立てた感性は素晴らしい。

生きていれば、辛いこと哀しいこと、そして淋しい事
色々あります。

あなた自身は、お祖父さんが決して"嫌い”ではなく、
本当は心の底では、大好きなのかも。

Q「~から」、「~より」

お早うございます。

「11時から、打ち合わせを始めたいと思います。」と
「11時より、打ち合わせを始めたいと思います。」
どっちが正しい使い方でしょうか?

個人的にはどっちでも良いと思っていたのですが
「~より」は比較級だから、この使い方はおかしいだろうと
同僚から指摘がありまして

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公用文においては、時及び場所の起点を示すには「より」ではなく「から」を用い、「より」は比較を示す場合にだけ用いる、というルールが確立しています。よって、公用文にあっては、「11時【から】打ち合わせを始めたいと思います。」が適切であり、「11時【より】打ち合わせを始めたいと思います。」は不適切です。

もっとも、格助詞「より」にも、動作・作用の起点を表す意味があるので、一般的、日常的な表現にあっては、「11時【より】打ち合わせを始めたいと思います。」を誤りと決め付けるわけにはいきません。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%88%E3%82%8A&dtype=0&stype=0&dname=0na&pagenum=1&index=22206419061100 (4の意味)

冒頭に述べたように、少なくとも公用文においては「から」と「より」を完全に区別しています。その理由は、人によって表記がまちまちになるのは不適切であり、「から」と「より」の受け持つ役割をそれぞれに分けて持たせることにより、表記の統一を図り、文章の意味を明確にするためといわれています。

というわけで、会話ではともかく、文章では「から」と「より」を区別した方が、誤解されるおそれが少なくて済むと思います。

公用文においては、時及び場所の起点を示すには「より」ではなく「から」を用い、「より」は比較を示す場合にだけ用いる、というルールが確立しています。よって、公用文にあっては、「11時【から】打ち合わせを始めたいと思います。」が適切であり、「11時【より】打ち合わせを始めたいと思います。」は不適切です。

もっとも、格助詞「より」にも、動作・作用の起点を表す意味があるので、一般的、日常的な表現にあっては、「11時【より】打ち合わせを始めたいと思います。」を誤りと決め付けるわけにはいき...続きを読む

Q義父母にいじめられた記憶が忘れられずに苦しいです。忘れて、子供に安らげる家庭をつくってあげたいです。ですが、

敷地内に今でも変わらぬ態度、反省もしていない、義父母がすんでいるため(敷地内同居)、今は夫の仲裁でまったく話をしない状態になったものの義父母の姿や私に対する表情、態度を見るたび、以前味わった精神的虐待に近いことを思い出し、全身の血が逆流するような負の感情に襲われ、子供に優しい母親として正常に接しているとは思えなくなるときがあります。そのとき自分が逆上していると思っても感情を抑えることが出来なくなります。
私は第二子を妊娠中に敷地内に新居を自分達の資金のみで建てました。
義父母は同居希望でしたが、夫も別棟を希望してそうなりました。
妊娠中、義父が親戚で成り立っている自営業が仕事が無く、体もところどころ悪いからと言って私が出産するまで家にいました。
ゆっくり歩いていたり、腰が痛くてまげて歩いていたりすると、(朝早く起きて働けば痛くない)(家の中で寝腐っているのがよくない)などと始まり、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて走っている母親がいて、お前もそれぐらいになれ、と本人は世間話のようでしたが、私の身重な体、が理解できなかったらしく、思うように動けないのを不満に思っている用に感じました。
朝の八時に外に出て行かないと、寝込んでいると思って、と訪ねてきたり、洗濯物を干したり、今何をやっているかを随時見ているようでした。カーテンを開けろ、鍵は閉めるな、どこに行くんだ、どこに行ってたんだ、過干渉でした。義母から私が元気か確認するよう言われたらしく、自分の仕事は私たちを見張ることのようでした。
悪気は無かったのだと思いますが、やはりとても嫌でした。
夜も目覚まし時計の音が恐ろしくなり、一睡も出来ないときもありました。眠れないと打ち明けても、体を動かさないからだと、上の子がやっと昼、寝付いて一緒に添い寝しているときもわざわざ起こして散歩に連れて行かれました。
それから坐骨神経痛になり、救急車で運ばれて、そのとき私は歩けなくなってしまい、義父母の家で面倒を見てもらいました。嫌味、干渉はさらにひどくなりました。夫のいないところで私だけに言いました。その間(1週間)、妊娠7ヶ月だった私は4キロやせました。顔がすっきりしたんじゃないか?と満足げでした。
それから、義母に妊娠出産の本を渡したり、いろいろ口出しされることが苦痛であることを手紙に書いて渡しましたが、義父母は逆上して夫に手紙を投げつけ、私に(来たばっかりなのに意見する気か、妊娠の本を渡して女房に子供をつくれと言うのか、誤りに来い)と言いました。
出産予定日に産まれないと義父はいやみな口調で残念だなあ、と言いました。私は早く産まれると思うと言っていたからです。
ウチのは(義母)階段を昇り降りしていた、動かないから産まれないんだと言われ、次の日、5時に起きて通常の家事、育児、加えて階段の上り下り、床拭き、窓掃除、上の子の散歩をして破水しました。
胎盤奇形、(酸素栄養分が十分に届いておらず、2800g)低位胎盤、で
出血多量、子供は重症仮死状態、私は血圧が上も下も30以下になり、意識不明でした。
そうなって初めて私は、あの人達が言っていたことは、私のためを思っていてくれていたのではなく、私に対する意地悪の感情を持っていたということを認めました。とても悲しかった。
看護婦さんに始めて相談して舅姑さんはおかしいねと顔をゆがめられて、私が悪いわけではなかった、と再認識しました。
そのあとも、相変わらず過干渉と、嫌味は続き、旦那が休みのときの雨戸の開け方と、いないときの明け方が違うのとで夫と喧嘩したのをきっかけに、(旦那がいないときは朝早くすごい音を立ててあける)
私の親を含めて、話し合いと言うより言い合いをしました。
てっきり私の親が娘がすみませんといってくると思っていたみたいですが自分達が今までやってきたことをみんなの前でいわれ、知らない、言ってない、なんで作り話をするんだ、と言って、何も認めませんでした。唯一つ、夫も含めて、私が7ヶ月のとき風邪を引いているときに義母が行きたがって上の子を連れて動物公園に無理に連れて行ったことは認め、すまなかった、と謝りました。
それから、あの人達は何も変わっていません。私に対する態度も、自分がしてきたことも認めようとしません。自分達は悪くないそうです。子供のことは親の責任だと上から物を言います。夫はそんな義父母を庇います。私が悪く捕らえていると。義父母は自分が面倒見るといい、お前は何もしなくていいと言います。

敷地内に今でも変わらぬ態度、反省もしていない、義父母がすんでいるため(敷地内同居)、今は夫の仲裁でまったく話をしない状態になったものの義父母の姿や私に対する表情、態度を見るたび、以前味わった精神的虐待に近いことを思い出し、全身の血が逆流するような負の感情に襲われ、子供に優しい母親として正常に接しているとは思えなくなるときがあります。そのとき自分が逆上していると思っても感情を抑えることが出来なくなります。
私は第二子を妊娠中に敷地内に新居を自分達の資金のみで建てました。
義...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

まずは、あなたとあなたのお子さんが日常生活を送れていること
本当に良かったと思います。
よくがんばったし、がんばっていると思います。
きっと、振り返ることができるようになり怒りと憎しみ、そして不安に押し潰されそうなんでしょうね。
泣けて、泣けてどうしようもない時がありますか?

悔しいけど、想像してみましょう。
体は動かないのに、口だけ達者な義父母。それを介護するあなた。
我慢できますか? この状況に不安を覚えるなら逃げませんか?

アメリカのカウンセラー ロビン・ノーウッドはその著書の中で、こういっています。

・恨みはフランケンシュタインの怪物のようなもので
”怪物”から自分を解放しようとしない限り、どんどん大きくふくれあがってゆく。
 用心しないと、そのうちあなたは、日々の世話とエサを要求する”恨み”というペットを自分が飼っていることに気づくだろう。

・1日に1度、鏡をみてこう言いましょう。
○○(あなたの名前)あなたの全てを愛し、あなたのすべてを受け入れているわ。

--------------------------------

ご主人とよく相談して、義父母と別居するか、あなたとお子さんがご主人と別居する方が良いと思います。
その結果、押し潰されそうな不安と恐怖に襲われるかもしれませんが
あなたは、あなたが生きるためにカウンセリングを受け
その気持ちと対面し、本来のあなたに戻るべきなんですよ。

子供が寝たら、いっぱい泣いて
口から血がでるほど枕を殴って
朝になったら、歩き出しましょう。
大丈夫。未来は幸せで一杯です。
お子さんの体温を感じる時、感謝の気持ちでいっぱいになるでしょ?

私たちは、人に贈ったものを受け取るのだ。
だから、祝福を贈りなさい。

彼女の言うとおりだと思いませんか?
恨みは棚上げして、義父母を祝福し、二度と振り返らないように。
回復のためなら何でもやる という気持ちで歩いてください。
お子さんは、あなたが大好きなんですよ。
一緒に大笑いしたいと思っていると思いますよ。
命がけで義父母に寄り添う必要はないと思いますよ。

お子さんが心配したら「ごめんね。ありがとう」と言ってあげてください。

気の利いた言葉がでてこなくて、すみません。
本当、あなた自身の力で幸せになって欲しいです。

陰ながら応援していますね。

初めまして。

まずは、あなたとあなたのお子さんが日常生活を送れていること
本当に良かったと思います。
よくがんばったし、がんばっていると思います。
きっと、振り返ることができるようになり怒りと憎しみ、そして不安に押し潰されそうなんでしょうね。
泣けて、泣けてどうしようもない時がありますか?

悔しいけど、想像してみましょう。
体は動かないのに、口だけ達者な義父母。それを介護するあなた。
我慢できますか? この状況に不安を覚えるなら逃げませんか?

アメリカのカウンセラー...続きを読む

Q≪歌舞伎町より愛をこめて路上から見た日本≫の より

≪歌舞伎町より愛をこめて路上から見た日本≫はあるブックのタイトルですが、この中の 【より】って、どういう意味でしょうか。
歌舞伎町に愛をこめるっていうことですか。

ご指導宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

よりは格助詞でこの場合文語的に「~より」起点[発信する場所)を表しているのだと思います。
~からと同じです。歌舞伎町を愛する気持ちを込めての意味だと思います。
この表現は慣用句のようで、「スペインから愛をこめて」とか「パリより愛をこめて」
と言うような使い方がされていました。愛をこめて読者に送ると云うニュアンスもある
とおもいます。

Q90歳の祖父

 うちは90歳になる父の実父と暮らしています。私は20台半ばで結婚し今では実家を出ているんですが、今は実家に一時帰っています。

 同居しだしたのは約15年ほど前からで、祖母が亡くなってそれを気に同居となりました。当時、母は30代前半でした。父と祖父は不仲です。
 
 祖父はもともとワンマンな人間で、昔から空気の読めない人です。自分の思い通りにならなかったり、自分の意見にそわないものには「出て行け」だったり、「世話にはなってない」などの発言があります。私は幼少時からそんな状態を見ていました。
 車の免許もなく、特に趣味もない、仲間もいない、頑固・・・そんな人が90歳になった今、母は40台後半になり、子育てから開放されやっと少しずつ自分の時間が持てるようになってきました。勿論、病院の予約が入っている時は母が連れて行き、祖父の生活に支障はないはずです。私は、昔から祖父で苦労している母がやっと少し身軽になってきて、外に出る機会が多くなった事は何も問題ないと思っています。旅行に行ったりするわけではありません。買い物行ったり・・と普通のことです。
 それに対して祖父は文句ばかり言います。今朝は「そんなことならこの家から出て行ったらいい。」とまで言い出しました。休日も家族皆がバラバラ行き先に出かけていくたびに、「また、いないのか。」と毎回言います。家族全員が家に居ても、祖父はその輪に入ってきて話すわけでもなく、自分の部屋に居ます。
 本当に毎日毎日独り言の様な嫌味に吐き気がします。皆さんならどの様に思われますか?ご意見頂ければ幸いです。

 うちは90歳になる父の実父と暮らしています。私は20台半ばで結婚し今では実家を出ているんですが、今は実家に一時帰っています。

 同居しだしたのは約15年ほど前からで、祖母が亡くなってそれを気に同居となりました。当時、母は30代前半でした。父と祖父は不仲です。
 
 祖父はもともとワンマンな人間で、昔から空気の読めない人です。自分の思い通りにならなかったり、自分の意見にそわないものには「出て行け」だったり、「世話にはなってない」などの発言があります。私は幼少時からそんな状態を見...続きを読む

Aベストアンサー

26歳、女です。

どこの家でも、こんな感じなのでしょうか。
私の祖父も嫌味はよく言います。
家事はしない、お金は持っていない、それなのに文句ばかり。
正直早く死んでくれとさえ思います。
ただ普通に家族に感謝してくれれば良いんです。

私は、母と父と祖父と祖母と同居ですが共働きの両親なので、
祖母は料理を作ってくれいつも私は感謝しています。
母も感謝していて、態度でも示しています。
たまに会社からお菓子を貰ったりしてくると「ありがとう」と
言って祖母は1つ食べます。
その点、祖父は「食べてやろう」と言って3つ4つ鷲掴みにします。
ほんと憎たらしいです。

私に出来る事は、母と祖母の見方になる事です。
どんなことがあっても見方になって、もし祖父に出ていけ!と
言われたら「うん一緒に出ていこうね」です。
祖父に対して制裁を加えたりするようなことはしませんが、
嫌味だなって思ったら、母と一緒に今の嫌味だねぇーって
言い合うだけでもちょっとストレス解消出来ると思いますよ。

あんまりアドバイスになってませんが、気持ちはすごく
分かるんです・・・。

26歳、女です。

どこの家でも、こんな感じなのでしょうか。
私の祖父も嫌味はよく言います。
家事はしない、お金は持っていない、それなのに文句ばかり。
正直早く死んでくれとさえ思います。
ただ普通に家族に感謝してくれれば良いんです。

私は、母と父と祖父と祖母と同居ですが共働きの両親なので、
祖母は料理を作ってくれいつも私は感謝しています。
母も感謝していて、態度でも示しています。
たまに会社からお菓子を貰ったりしてくると「ありがとう」と
言って祖母は1つ食べます。
その...続きを読む

Q数学で、「①より」の‘’より‘’と「①から」の‘’から‘’は同じ意味ですか?また、どういう意味を表し

数学で、「①より」の‘’より‘’と「①から」の‘’から‘’は同じ意味ですか?また、どういう意味を表しているか教えてください。

Aベストアンサー

同じです。
「①より」:①で言ってる事より・・・。「より処」の「より」。
「①から」:①で言ってるから・・・・だからの「から」。

Q祖父のことで

 以前も質問させていただいたのですが、どうしても・・・。

 僕には父方の祖父がいます。かなり傲慢な性格で、両親が共働きにも関わらず母をしもべのように使い、今はわかりませんが数年前までは自分の会計事務所を持ち、週末に実家に帰って来るのでした。
 僕と妹をドライブに連れて行ってくれていました。しかし、時々母の悪口を言ったり、(恐らく)彼の友人の店に行っては閉店なのに無理やりあけさせたり、家族の前で自分の甥っ子や友達の酷い悪口を叩き・・・。ショックだったのは親戚が集まった時彼が、普段僕たちがお世話になっていた母方の祖父母のことを「孫たちが世話になってるからあの二人の悪口は言わないんだ」と。
 ただ、一番ショックだったのは「お前がそんなに勉強しないのはDNAがおかしいからだ」という言葉でした。 また、父が仕事で疲れて寝込んでいるにもかかわらず、「○○(父)はどうした?食事にも降りてこないで!起こして来い!あのクソバカが」と僕に起こしに行かせ、その僕は父に怒られ、とんだとばっちりでした。
 最近は、帰省したときも祖父が台所にいると父は食事でも降りてこず、祖父も、父がいるときは僕に対しては小言を言いません。父には「息子なんだからもっと家族を守ってくれよ」と言いたいです。 父は僕と同じく吃音持ちですが、今はほぼ完治しています。しかし祖父の前ではたまに吃音が出るみたいです。 
 大学に入ってからは母方の実家の地方祭で帰省すると「祭ごときで帰ってくる学生がいるか!」と言われ、かと思えば自分(祖父)の地元の、本籍地ですが、祭のときはやたら機嫌がいいです。どうも僕が母方の地区のイベントに関与するのを好ましく思っていないのです。高校までは母方の地区の学校でしたし生まれもそこです。ただ本籍が祖父の家と言うだけです。
 今年になり、急に倒れて入院したらしいのですが、心の中で祖父を憎んでいるせいかあまり心配になりませんでした・・・。今はだいぶ良くなっているみたいですが、前に帰省した時、やたら機嫌がよく「小遣いが欲しかったらいつでも言うんだぞ」と。しかし、またしばらくして帰り、あまり実家にいたくないのですぐ帰らないといけないと言うと「なに馬鹿言ってるんだ?そうすぐに学校が始まるわけじゃないだろうが?え?」と長々と小言を言われました。
 もう祖父のことを家族とは思いたくないんです。食事の時も彼の所為で重苦しい空気になり(みんな黙り込みます)、突然理不尽な小言を言い・・・。
 どうすればいいのでしょうか?

 以前も質問させていただいたのですが、どうしても・・・。

 僕には父方の祖父がいます。かなり傲慢な性格で、両親が共働きにも関わらず母をしもべのように使い、今はわかりませんが数年前までは自分の会計事務所を持ち、週末に実家に帰って来るのでした。
 僕と妹をドライブに連れて行ってくれていました。しかし、時々母の悪口を言ったり、(恐らく)彼の友人の店に行っては閉店なのに無理やりあけさせたり、家族の前で自分の甥っ子や友達の酷い悪口を叩き・・・。ショックだったのは親戚が集まった時彼...続きを読む

Aベストアンサー

他人ならどれほど楽だと思えるでしょうね。ご家族、または親戚の中で今までどなたもおじい様に意見される方、もしくは反発される方はいなかったのでしょうか・・・でも反発したところでおじい様はさらにかたくなになられるでしょうね。今まで家族や周りの人を自分の暴言で苦しめて、嫌われて・・でもryugaさんが帰って来た時の言葉を伺うと本当はとってもさみしいのでしょうね。きっとおじい様も幼い頃、あまり親や周りの人間から愛情を受けたことがなくて、愛情の示し方がわからないかわいそうな人だと思います。ryugaさんが家族と思いたくないという気持ちはわかります。あなたが憎しみをそのままぶつけるのは簡単です。きっと今まで何回も縁を切りたい・・と思ったことでしょう。でも今でもそれができずに悩んでいる・・・お優しい方なんですね。それはおじい様が家族を暴言で苦しめつつもこころの奥では家族を求めているのに気付いているからだと思います。あなたがおじい様が死ぬまで憎しみだけによってのみ思い続ける道を選ぶのか、残されたおじい様の人生に関わっていってあげる道を選ぶのか。きっとおじい様はずっとまわりから反発され続けた人なんだと思います。直接口で反発する人がいなくても空気でわかりますよね。おじい様は立派な大人でも精神は赤ちゃんです。よっぽどお孫さんのあなたのほうが大人です。自分に対するいらいらを他人の悪口に変えることによってストレス発散しているのでしょう。悪口がはじまってもそれを否定もせず、肯定もせず、ただ聞く。
ただし、自分の家族や自分に対する理不尽な悪口に対しては「それ以上言ったら怒るよ。」くらいは言ってもいいのでは?あくまでも冷静にですが・・・それか一度おじい様と話をされたらどうでしょう?素直におじい様にこういうことは言わないでほしい・・自分はこう言われてとても傷ついた・・と・・・無言の抵抗をされると何か反応があるまで悪口雑言を私も主人に対して言ってしまうので・・・(もちろん後で謝りますが)おじい様の性格を変えるのは無理でしょうが、思いっきり言いたいことを言い合って喧嘩してみてもいいじゃないですか!他人なら問題ですけど、家族だし・・おじい様にすべてを吐き出したらお互い見えてくるものもあるかもしれませんよ。なにもせずして、フェードアウトだけはしないほうが後々後悔を招かないような気がします。がんばってくださいね!

他人ならどれほど楽だと思えるでしょうね。ご家族、または親戚の中で今までどなたもおじい様に意見される方、もしくは反発される方はいなかったのでしょうか・・・でも反発したところでおじい様はさらにかたくなになられるでしょうね。今まで家族や周りの人を自分の暴言で苦しめて、嫌われて・・でもryugaさんが帰って来た時の言葉を伺うと本当はとってもさみしいのでしょうね。きっとおじい様も幼い頃、あまり親や周りの人間から愛情を受けたことがなくて、愛情の示し方がわからないかわいそうな人だと思います。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報