過払い請求のために取引履歴がほしいのですが、
取引履歴開示請求書が送られてきました。

理由を記入する欄があり、

(1)債務弁済に利用するため
(2)開示対象者の個人情報を確認するため
(3)その他(            )

となっています。

ネットで調べたところ、「過払いのため」と明記する必要はなく、
「確認のため」や
「(2).開示対象者の個人情報を確認するため」
など他の理由で良いとかかれているので、
(3)その他( 過去の取引の確認のため 等 )
と記入しようと思っいました。

しかし「過払い請求のため」と理由を書きましょうと記載している
ホームページもあり、
明記しないといけないのか迷ってしまいました。

「過払い請求のため」と明記しないと
裁判や交渉をする際、
不利になったりする事はあるのでしょうか?

それとも、理由は何でも大丈夫なのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

理由は何でもいいはずです。


(1)債務弁済に利用するため
で構わないでしょう。
つまり過払いがあれば弁済をストップし戻してもらうのですから
(1)の理由がピッタリです。
もっとも理由の記入は形式的なもので
開示請求理由が違うことで、損害請求されたり、
過払い請求と相殺されるような判例は見た事がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、大変申し訳ございません。

回答ありがとうございます。

初めてのことでしたので、いろいろな情報に悩んでしまいました。

しかし、No1様より回答をいただいて、とてもスッキリしました。

今回、回答のとおりに、(1)の理由で文書を送りました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング