ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

28歳、既婚、1歳の子供がいます。
乳房に痛みがあった為(しこりはなし)エコーとマンモ検査、触診をしました。
結果は石灰化してる、とのことだったのですが若い先生で説明不足(私も聞けなかった)のため、今になって気になることがたくさん出てきました。
半年~1年ごとに同じ検査をするように言われました。
検査してから3か月ほど経ちますが痛みが増してる気がします。
ほんの少し触るだけでも痛く、子供がまだ小さいので乗っかられたら痛みを感じます。ちなみに生理中には痛みはなくなります。
私は母乳がほとんど出なかったのですが石灰化はそれが理由とうこともあるのでしょうか?
石灰化は消えることはない、と聞きますがこの痛みを改善する方法はないのでしょうか?
今後も子供ができれば2人目も欲しいのですが母乳は可能なのでしょうか?
ただでさえ痛いのに母乳マッサージ等は耐えれない気がします…
ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうか教えていただきたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


・マンモの石灰化が良性だったこと
・生理前に痛みがあるということ
ということから推測するに、乳腺症ではありませんか?
病院に行ったときドクターによく聞いてみてくださいね。
ドクターは「良性だからよかった」くらいに思っているのかもしれません。
あまりに痛いようなら薬をもらえないか相談してみては……?
乳腺の先生は忙しいせいかこちらから聞かないとすぐに話を終わってしまうので(わたしの主治医だけかしら^^;;)臆せずに聞いてみてくださいね。

http://www.webdoctor.ne.jp/cgi-bin/WebObjects/10 …
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 乳腺症<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    乳腺症とはどんな病気か  乳腺が長年にわたって、卵巣ホルモンの影響下に増殖と萎縮(いしゅく)を繰り返している間に、乳腺内に増殖をしている部分と萎縮、線維化している部分が混在するようになり、大小さまざまの硬結を触れるようになったものです。生理的変化の一環とみなすことができ、本来は病気としては扱われません。 原因は何か  症状と月経とが密接に関連していることから、卵巣ホルモンの周期的な変化に乳腺が次第に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右乳房に悪性を否定できない石灰化あり。

30歳未婚女性です。

一年前には、乳房のエコー検査のみ受けました。
一年前の結果は、両乳房に複数ののう胞ありとのことでしたが、「経過観察」でした。

そして先日、乳がん検診で、マンモグラフィと、乳房エコーを受けました。
その結果、エコー検査では昨年同様、複数ののう胞ありで「経過観察」という診断でしたが、マンモグラフィでは、右乳房に悪性を否定できない石灰化ありで、「要精検」となってしまいました。

一週間後に、面談がある予定なのですが、とても不安です。
マンモグラフィで、「悪性を否定できない石灰化」と出ている場合、悪性の癌の可能性が非常に高いのでしょうか?乳がんの発見にはマンモグラフィがエコーや触診よりもかなり有効と聞いたことがあるので、ますます不安です。また、のう胞というものも何なのかよくわからず、不安になっています。


ちなみに胸に関して、自覚症状のあるものは、

・今年に入ってから、生理前に胸が張るという現象を感じるようになった。
・昨年末に、右乳房と鎖骨の間くらいの位置に痛みを感じることがあった。(常時ではなく、時々)今は、特に痛みを感じなくなりました。←強くストレスを感じる出来事があり、そのせいかと思っています。
・鏡で見ると右胸の方が若干大きいような気がしますが、これは最近なったわけではなく、何年も前からです。

ということくらいです。



このような状況で、悪性である可能性がどれくらいなのか?
がん以外で考えられる病気はなにがあるのか?
なんでも構いませんので、ご意見をいただけると幸いです。
ストレスは大敵とわかっていながら、今はただただ不安で、面談の日を待っています。よろしくおねがいいたします。

30歳未婚女性です。

一年前には、乳房のエコー検査のみ受けました。
一年前の結果は、両乳房に複数ののう胞ありとのことでしたが、「経過観察」でした。

そして先日、乳がん検診で、マンモグラフィと、乳房エコーを受けました。
その結果、エコー検査では昨年同様、複数ののう胞ありで「経過観察」という診断でしたが、マンモグラフィでは、右乳房に悪性を否定できない石灰化ありで、「要精検」となってしまいました。

一週間後に、面談がある予定なのですが、とても不安です。
マンモグラフィで、「...続きを読む

Aベストアンサー

細胞診とは胸に注射針をさして細胞を吸引して調べる検査です。
痛みもなくすぐ終わります。
相談者さんの場合はしこりがないわけですから、石灰化した部分を調べるのかのう胞の部分を採って調べるのかちょっとわかりませんが…。
面談の際に確認することは、ずばり、マンモグラフィーの石灰化が悪性のものか良性のものか、ということです。検査の結果はどちらともとれる書き方ですよね。
でも、石灰化が悪性か良性かということは専門家にはある程度想像がついているはずです…。
「悪性の疑いが強い」ということであれば、細胞診は「がんであることを確認するため」の検査になります。
逆に「良性の可能性が高い」ということなら、細胞診は「がんでないことを確認する」検査です。気持ちの上でずいぶん違うと思います。

セカンドオピニオンはがんと確定してからでいいと思います。もし、がんだとしても、エコーでがんが見つかってないわけですから、早期の可能性が高いと思います。それなら、次に考えることはできるだけ乳房をきれいに残すことです。

まだそこまで考える必要はないかもしれませんが……良性であることを祈っています。

細胞診とは胸に注射針をさして細胞を吸引して調べる検査です。
痛みもなくすぐ終わります。
相談者さんの場合はしこりがないわけですから、石灰化した部分を調べるのかのう胞の部分を採って調べるのかちょっとわかりませんが…。
面談の際に確認することは、ずばり、マンモグラフィーの石灰化が悪性のものか良性のものか、ということです。検査の結果はどちらともとれる書き方ですよね。
でも、石灰化が悪性か良性かということは専門家にはある程度想像がついているはずです…。
「悪性の疑いが強い」というこ...続きを読む

Qエコーで石灰化がありました まだ26歳で乳がんの可能性はありますか

本日、初めて乳がん検診(エコー、触診)に行ってきました。
私は4年前に母親を乳がんで亡くしており、その後に祖母が乳がんになったこともあり、当時母の主治医から、25歳を過ぎたら検診に行った方がいいとアドバイスをもらっていたからです。
会社の健康管理センターの方にも、検診機関の方にも、まだ若いからマンモじゃくてエコーの方で大丈夫と言われたのですが…。
結果、エコーでは何もみつからなかったものの、触診で「乳腺が硬い、石灰化してると思う マンモで再検査してください」と医師に言われました。正直、安心するために行ったので今、非常にショックを受けています。本で調べると、20代の人は乳腺が厚いからマンモでは石灰化も写りづらく、癌がみつけにくいと書いてありました。マンモの再検査は意味があるのでしょうか。
今度はわたしはが父と祖母を置いて行くのではないかと考えただけでつらくなります。
20代でエコーで再検査の人がマンモで調べたら癌でなかったという可能性はあるのでしょうか。なお、ここ数年生理前は胸から脇の下までがはって痛みがありました。

Aベストアンサー

ここまでは不要と思いましたが、癌に関して大切なことを付け加えます。日本人は2人に1人が癌になり、3人に1人が亡くなりますので、老後の将来のために・・・・・。

良く末期は痛みがつらい・・といいますが、実は違うんです。

モルヒネはジュースなどでも処方されるので、7~8割の方は在宅でも殆ど痛みません。

これが効かない時には他の薬もあります。

しかし、神経が癌に侵されると効きません。

その時は、チューブを挿入して直接に幹部に適当な麻酔薬を流し込むので、これで殆どは楽になります。(末期ですので、入院中で退院は無理なステージです。)

それでも駄目なら、背骨に沿って小さい電極など入れて神経ブロック(乳がんなら上半身)するんですが、知り合いの麻酔医がこれまで20年近く前段階のチューブ挿入でこれまで全員の痛みを取れていた・・と証言しています。

残念ながら、内科医が麻酔医を紹介しないことが殆どで、その為に取れる痛みが取れずにもがき苦しむ方が多いようです。

友人の奥さんは有名な東京のポスピスに行くも、麻酔医が居ないのでどれだけモルヒネを討ったらよいか心配して、一日に2本程度しか注射しないために、体重25kgになっても死ねずに半年以上そのまま叫び続けたそうです。

どんな痛みでも~神経痛や酷い肩こり、足がつるなど~専門の麻酔医の治療は格段に優れています。

知り合いの医師は、東洋医学の針治療も取り入れて、漢方や電気針治療と平行して治療するので、まるでアメリカの大学のようです。

日本人の半分がかかる癌ですので、麻酔医の知識は知っておくと他者の助けにもなりますので、付け加えさせていただきました。

ここまでは不要と思いましたが、癌に関して大切なことを付け加えます。日本人は2人に1人が癌になり、3人に1人が亡くなりますので、老後の将来のために・・・・・。

良く末期は痛みがつらい・・といいますが、実は違うんです。

モルヒネはジュースなどでも処方されるので、7~8割の方は在宅でも殆ど痛みません。

これが効かない時には他の薬もあります。

しかし、神経が癌に侵されると効きません。

その時は、チューブを挿入して直接に幹部に適当な麻酔薬を流し込むので、これで殆どは楽にな...続きを読む

Q乳がんで、ステージ4。 何でもいいので情報ください

45歳、乳がんで、見つかった時にはもうリンパと肝臓に転移していて、ステージ4と言われました。

転移があるため手術はできない。
そのため、根治はなくて、治療の目的は延命だといわれました。
ここ数か月のいきなりの出来事でパニックです。



去年の乳腺専門病院での乳がん検診では異常なしと言われたのですが、
1年でステージ4まで行くものなのでしょうか?



免疫療法や温熱療法など、いろいろなものがあるようで、詳しいことが知りたいです。

治療された方、詳しいことを知って見える方、その他どんな情報でもいいので教えてください。
よろしくお願いします。



抗がん剤の治療は今月から始めたばかりで、
今は、エンドキサンとファルモルビシンを投与しています。

Aベストアンサー

4月に乳がんの告知を受け、5月に全摘出手術、現在ホルモン治療中です。
質問者さまのさぞお辛い気持ち、本当によくわかります。私も最近になってようやく、普通の精神状態になりましたが、しこりを見つけた3月から治療が始まる7月くらいまでは、何を見ても悲しく、テレビもを見ることも本も読むこともできずに泣いてばかりで、精神科にも通いました。

同じ病気にかかり、転移再発したという人にも出会い、ネットのブログでもよく見かけますが、私は転移再発しても、乳がんは10年以上延命できる時代になっているように感じています。
ですので、再発の不安と恐怖に悩まされながも、「うまく治療すれば大丈夫・・・」なんて、考え方を変えるようにしています。先生も「乳がんにはいい薬がたくさんある」とおっしゃっていました。

>去年の乳腺専門病院での乳がん検診では異常なしと言われたのですが、
1年でステージ4まで行くものなのでしょうか?

トリプルネガティブとか、特殊な悪性度の強いがんなのでしょうか?
専門家なのでわかりませんが、私も2年に一度、マンモの検診を受けていましたが、結局自分で見つけるまでわかりませんでした。(ステージは違いますが・・・)
最後までマンモグラフィーに私のがんは写らず、結果的には
「検診=無効=自分にとってかえってマイナスだった」(ただの被ばくにすぎなかった)ことになりました。
ピンクリボン運動とか、「乳がんは早期発見が大事です。検診を受けましょう。」とかきくと、腹立ちさえ感じます。
啓蒙の言葉を変えない限り、私はそのような運動にはこれからも参加しないつもりです。
検診を受けたために結果が不正確で発見が遅れた人を無視していますよね・・・。少数派だから・・・というのは悲しい考え方です。

治療は、検診を受けた病院ではないと推測していますが、経済的に可能なら、他病院でのセカンドオピニオンを受けることをお勧めします。
私は手術後の病理診断結果に不安をいだき、セカンドオピニオンを求めたところ、大きく診断結果が変わり、それによって治療方法まで変わってしまいました。
命にかかわることですし、遠慮せずにセカンドオピニオンを求めた方がいいと思います。
世間で言われる症例数の多い有名な病院、イコール絶対ではない、という教訓も得ました。

また、心配や不安、疑問は、無料のネット相談を利用しました。
例えば「神奈川乳がん相談室」や「ティームオンコロジ―」などの掲示板などです。ここでは専門的なことが質問できます。
ちょっとした乳がん以外の相談なら「アスクドクターズ」(月ごとに安価だったと思います)などでも相談できます。他にもいろいろ出てくると思いますから、情報化社会を存分に利用していただきたいです。

抗がん剤の副作用など、これから辛い治療が続くと思いますが、乳がんは治療法も豊富で、長く生き延びることのできるがんですから、あきらめない、粘り強い精神力と、自分にとって最善の治療方法を見つけることが大切だと思います。
精神的に辛い時は、精神腫瘍科なども利用すると心が楽になると思います。

どうかあきらめずに、前向きな気持ちでがんばっていきましょう。
私たちの死亡率は、がんでない人も等しく、100%ですからね。

4月に乳がんの告知を受け、5月に全摘出手術、現在ホルモン治療中です。
質問者さまのさぞお辛い気持ち、本当によくわかります。私も最近になってようやく、普通の精神状態になりましたが、しこりを見つけた3月から治療が始まる7月くらいまでは、何を見ても悲しく、テレビもを見ることも本も読むこともできずに泣いてばかりで、精神科にも通いました。

同じ病気にかかり、転移再発したという人にも出会い、ネットのブログでもよく見かけますが、私は転移再発しても、乳がんは10年以上延命できる時代になって...続きを読む

Q乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。

乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。
エコーに所見があり、細胞診をした人の中でどれくらいの人が悪性と判断されるのでしょうか?はやりここまで進んだ検査となると、大半の場合、悪性なのでしょうかね・・・。

Aベストアンサー

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か悪性か判断できない・4~5は
強く悪性が疑われる。

という診断になります。

なので、この細胞診で1~2であればほぼ良性と考えて
大丈夫なのだと思います。(先生もそういってましたし、
3の場合でも殆どが良性だとおっしゃってました。
私の場合は違いましたが。)

長くなってしまいましたが、結論としては細胞診では
まだ悪性かどうかは確定はできないと言う事です。

乳がんと間違われる良性の病気もありますので
もしかしたらそっちかもしれないですし。

参考URL:http://nyuganwosirou.net/migicategory/shoujou.html

あまり心配せずに、細胞診の結果が4~5だった時に
その先のことを考えられてはいかがでしょうか。

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か...続きを読む

Q最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状です

最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状ですか?

Aベストアンサー

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもらうことが重要になります。
逆に考えれば、痛みという症状が折角出たので良い機会だから、
乳腺専門医を受診して診察してもらう事が安心に繋がりますし、また自分
の乳房に関心を持つきっかけになれば、なお、良いとも考えられます。

脇の下はリンパでしょう。
私も生理前はリンパは触れないほどいたくなりますししこりもありますが
毎年の検査で乳がんは見つかってません。
胸には乳腺がありますので、よく胸も痛みます。
良い機会ですから、年齢がわかりませんが、受診して不安は解消しておきましょう

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもら...続きを読む

Q乳腺嚢胞でも経過観察不要?

去年の乳ガン検診で
●触診→乳腺腫瘤の疑い 要精密検査
●マンモ →要経過観察

という結果になり専門の乳腺外科を受診しました。

そちらで再度触診とエコー検査をして頂いたところ、何でもないから気にしなくて良いと言われました。

その際の説明では、しこりは乳腺が集まってるだけ、マンモは水が溜まってるものが写ってるだけ。でした。

今後半年毎に検査した方が良いのか伺うと、
「経過観察もいらないよ、今まで通り乳ガン検査してれば問題ないよ。」と言われました。

今年乳ガン検診でまた要精密検査になり、年明けに乳腺外科の予約をたのですが、最近調べてみると、乳腺の水の溜まりとは乳腺嚢胞というものではないのかな?と不安になりました。
ネットを見ると嚢胞の場合皆さん経過観察の指示を受けているようなので、私の場合はまた別物?だったのでしょうか…

というのも、去年の検診後に保険契約しています。
経過観察がなければOKだったので。

水の溜まりがあっても経過観察不要の場合もあるのでしょうか?
水の溜まりが必ず乳腺嚢胞ではないのでしょうか?

受診したのは有名な乳腺外科です。

お願い致します。

去年の乳ガン検診で
●触診→乳腺腫瘤の疑い 要精密検査
●マンモ →要経過観察

という結果になり専門の乳腺外科を受診しました。

そちらで再度触診とエコー検査をして頂いたところ、何でもないから気にしなくて良いと言われました。

その際の説明では、しこりは乳腺が集まってるだけ、マンモは水が溜まってるものが写ってるだけ。でした。

今後半年毎に検査した方が良いのか伺うと、
「経過観察もいらないよ、今まで通り乳ガン検査してれば問題ないよ。」と言われました。

今年乳ガン検診でまた要...続きを読む

Aベストアンサー

私の周囲の女友達の8~9割が乳腺嚢胞持ちです。3人に1人くらいの割合なので、1~2年に一度の検診以外は放置です。
質問者様もおそらく乳腺嚢胞に近い状態か、あるいはよくある乳腺嚢胞前の状態(加齢によるもの)ではないかと思います。
多腺症なら検査でわかっているはずですし、乳腺炎なら痛みが強いか微熱などがあるはず、経過観察になっていないのなら相当数あったわけでもなく、40代後半~50代以降でも無いのではないかと推測できます。

読影者も担当医も正しく理解できるよう説明する義務があるのですが、「加齢による症状」と聞いて「私はまだ若い!」と怒る方もいますし、「乳腺嚢胞」と診断するガイドラインまでに至っていない微妙な状態であるケースもありますね。

例えば、ちょっとだるいという症状で内科に来た患者さんを検査してみたら正常範囲だったようなケースです。
少なくとも肺炎や重大な疾患ではなく、投薬の必要もない、一番合うのは疲労か過剰な心配かという時、お疲れのようなのでゆっくりお休みくださいねとしか言いようが無く、検査もしなくて良いですよと帰宅を促すという事はよくあります。

乳腺嚢胞は、自分で自覚が持てるほど急激に大きくなったり、1年で数倍に増えていたり、部分的にボコっと張り上がってきたり、痛みで生活に支障があるような場合のみ、針生検をしてから経過観察になります。
質問者様は年に1度、定期的に健診をされているので、医師もそれで良いと判断したのではと思います。

ちなみに私は多数の乳腺嚢胞があるだけでなく、腹水もありますが、経過観察はありません。腹水も加齢によるものなのです(苦笑)

私の周囲の女友達の8~9割が乳腺嚢胞持ちです。3人に1人くらいの割合なので、1~2年に一度の検診以外は放置です。
質問者様もおそらく乳腺嚢胞に近い状態か、あるいはよくある乳腺嚢胞前の状態(加齢によるもの)ではないかと思います。
多腺症なら検査でわかっているはずですし、乳腺炎なら痛みが強いか微熱などがあるはず、経過観察になっていないのなら相当数あったわけでもなく、40代後半~50代以降でも無いのではないかと推測できます。

読影者も担当医も正しく理解できるよう説明する義務がある...続きを読む

Q東京都内の乳腺外科で信頼できる先生と病院を教えてください。

50代の主婦ですが乳房を触るとかなりはっきりとしたしこりがあることに昨日気づきました。かなり大きなしこりが出来ていたのに全く気がつかなかったのです。何故か乳癌に関心を持ってなくてここ5年位乳癌の検診も受けていませんでした。まずは検査からですがクリニックではなくて、もしも検査結果が悪ければその病院で入院・手術が出来るところが良いと思います。なるべく術後のケアーも面倒見の良い(?)病院に行きたいので、どなたかご存知のかた教えて下さい。ちなみに更年期の相談などは小平市のクリニックに通っています。出来れば新宿近辺の病院が行きやすいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

参考までに

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0610/list02.htm

Q肩凝りと乳房の痛みの関係・・・

こんばんは。よろしくお願いいたします。
最近、時々乳房が鈍く痛みます。
乳房が痛む方側の肩凝りと首の凝りがあるので、凝りのせいなのかもしれないな~と思っているのですが、肩や首の凝りと、時折ある乳房の鈍い痛みは何か関係あるのでしょうか?
ちょうど1年前にも、肩凝りと乳房の痛みがあって、乳腺外来で検査(触診・マンモグラフィー・エコー)をしましたが、異常はありませんでした。その時には2年に1回くらいは検査して下さいとの事でしたが・・・。
同じような経験をお持ちの方、専門家様、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご自分でバストをチェックする場合は以下の点に注意するとよろしいかと思います。
・乳房に内出血がないか
・乳汁の異常な分泌がないか
・乳首の陥没が無いか
・生理にあわせて乳房が硬くなっていないか
・腕を上げたとき、皮膚のひきつれはないか
・手を腰に当てたとき、乳房にえくぼが出ないか
・虫に刺されたような毛穴の拡張部分はないか
・脇の下にコリコリした痛みはないか
・乳房に指を押し当てたとき、しこりのようなものはないか

何らかの異常がある場合は、お時間を見つけて乳腺外来を受診するとよいかもしれません。
チェックして異常が無いのに乳房が痛む場合は、乳房の左右差による下着の圧迫、利き手との関係、日常生活や職場において頻繁に行う動作による機械的なストレス、生理周期との関係などが考えられます。痛みが出る前の状況を細かく思い起こしてノートなどに書き起こしてみると、肩こりの原因と共に、乳房の痛みの原因が判明するかもしれません。

Q乳がんと乳腺症の違い

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超音波検査をしました。
検査はすべて終えて来週まで結果待ちです。

超音波検査のときに、左胸を非常に長く検査されました。
それも左胸の一部分ばかりずっとです。右胸の検査はサラっと
終わりました。左胸の一部分ばかり見られたのは、マンモグラ
フィで先週しこりが実は見つかっていて検査技師の方がそれを
知っていたからなのか、超音波検査中にしこりが見つかったか
らなのか、無駄な憶測ばかりして勝手に不安になってます。

教えていただきたいのですが、
仮にしこりが発見されたとして、超音波検査で乳腺症などのしこり
と乳がんのしこりは容易に見分けがつくものなのですか?
それとも、細胞診をしないと区別できないものなのでしょうか?

また、通常乳がんは細胞分裂によって1年で2倍に増える進行の
遅いがんのようですが、若年性乳がんは進行が早いと聞きました。
どれくらい早いものなのでしょうか?

どなたかご存知の方いましたら教えてください。

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性の事もあるので
画像上、明らかに良性腫瘍と思われても、
必ず、経過観察(3か月・6か月おきの検診)などになると
思います。
慎重派の先生であれば、念のため細胞診をされるかもしれません。
細胞診は、良性か悪性かをクラス(5段階だったと思います)で
わけるものだと思います。
でもきちんとした診断が出ないこともあるようです。
組織検査は、良性なら何の良性腫瘍、といった具合に
かなり確定的な診断が出ます。
私の場合は、しこりもかなり大きく場所も悪かったため、
最初からある程度確実に診断がつく、組織検査を受けるように言われ、
何の良性腫瘍かと診断がつきました。

いま大変不安かと思いますが、
まだ乳がんと決まったわけではありません。
乳房のしこりは、90%が良性と言われています。
とにかく今は、来週の結果を待ちましょう…。
とはいっても、実際自分もしこりがあると言われれば
とても不安ですよね。
私は毎日毎日、いろいろなサイトで調べまくっていました。
なので、wpandawの今も気持も非常にわかります。

的を得てない回答であれば申し訳ありません。
でも少しでもお役に立てれば幸いです。

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性...続きを読む

Qマンモグラフィー検査で石灰化と診断されました

会社の検診で乳がんのマンモグラフィー検査を受けたところ、石灰化があると診断されました。
良性で所見なし、とのコメントがありましたが、取り敢えずは安心して大丈夫なのでしょうか。
精密検査を受けたほうがいいのか、スゴク不安です。
精密検査を受ける場合は何科になるのかもよく分からないので教えて下さい。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

受診するなら、先の答えと同じで乳腺外科か、なければ外科でいいと思います。
エコーですかね。
マンモグラフィーで石灰化があるとき、明らかな良性石灰化と精査が必要な石灰化があります。大きさや分布、形状、また、血管の石灰化などいろいろあります。
検診の結果問題ないとのことでしたら、良性のパターンだったのだと思いますが、所見があると書かれて、異常なしといわれても心配である気持ちも大変わかります。検診の結果があればそれをもって受診してもいいのではと思います。
写真をみせてもらい、このような石灰化があり、問題ないですよ。と説明していただけるといいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング