こんばんは。
私は現在テレビ局の勤務2年目の契約社員(24歳)です。

今の会社はもともと志望していたわけではありません。
大学時代映像を学んでいたので少し興味があったという程度です。

本当にやりたい仕事は玩具の企画などができる会社でした。

最近希望している玩具系会社の求人を見つけたので応募してみようと思うのですが、
「なぜテレビ業界から玩具業界に来ようと思ったのですか?」と聞かれたら、
「もともと希望していたのは玩具業界ですが、行きたい会社はすべて落ちてしまい、小さなところでチマチマやるよりは
激務だといわれるテレビ業界で働いたほうが今後仕事を変えたときにも
力になると思い、今の会社に決めました」というのが正直なところです。

私がマイナスイメージになるのではないかという点が2つあります。

・行きたい会社はすべて落ちた(他の会社が落としたということはうちでも控えたほうがいいと思われないか)
・最初から転職を視野に入れながら今の会社を選んだ

まったく違う業界を目指す転職についてみなさんはどう思うでしょうか?
アドバイスください。お願いします。

※補足
家庭の金銭的な理由で大学卒業後の就職は絶対条件でした。
ですので希望業界に入れなかった時点で遅かれ早かれこの問題には直面していたとは思うのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

テレビと玩具の共通点ってなんでしょう?


例えば見ている人・遊ぶ人に笑顔と夢を与える・・・などpotapota24さんが感じる事があると思います。その共通点を切り口にテレビ業界で学んだ事や経験した事をどのようにしたら玩具業界でもいかす事が出来るか?考えて見ましょう!
玩具の企画と言ってもいろいろあると思いますが、最先端の技術が組み込まれたロボットが玩具と分類され世に送り出される時代です。
玩具と映像を融合した物もおもしろいと思います。
本音と建前かも知れませんが、自分なりに纏められると良いと思います。

質問内容のような本音の部分をお話しするのは悪いとは言いませんがそれだけで終わってしまうと印象は良くないと思いますので、過去を振り返るだけではなく夢物語でも良いので末来を考えて見て下さい。
玩具って楽しみや喜びを与えるだけではなく使う人に夢を与えるものであって欲しいと思います。それを作る人にも夢が無いと作ることは出来ないと思います。
24歳、まだまだ夢を追いかけ挑戦できる年齢です。後々後悔しないよう頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
違う分野への応募と考えていましたが、何かを作り上げて
それを提供して楽しみを与えるというのは共通していることですね。
自分の中にある想いをうまくまとめ上げられたらと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 01:15

>まったく違う業界を目指す転職についてみなさんはどう思うでしょうか?



書かれてある通りの志望動機でいいと思います。

>小さなところでチマチマやるよりは

ただ、こういう表現は避けたほうがいいでしょう。
その玩具会社が自らを小さくてチマチマと思っている可能性もありますし、
ネガティブな表現はマイナスです。

また、テレビ業界についても視野を広げられるというような表現の
ほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
表現方法の改善点が見つかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/16 01:13

どういう理由があれ、そこを志して入社すると言う決断をした以上、その気持ちを素直に伝える必要があるよね。


事情を聞きたいんじゃない。
貴方なりにうちをわざわざ選んで、応募してきた理由は何か?
そして貴方はどういう価値観を持っていて、その中で自分たちの会社とリンクしている部分は何処にあるのか?貴方なりの自分自身のビジョンとその会社との兼ね合いも含めて貴方の言葉で伝える。
全く違う畑に移るにはそれなりの強い思いがあるから。
その思いを貴方の言葉で相手に届くように伝えられるかでしょうね。
頑張ってくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
どうして応募したか、どんな考えが自分の中にあるのか。
もう一度考え直してまとめ上げてチャレンジしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 01:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング