7月に友人(九紫火星)が沖縄(南西方位)に旅行に行くそうです。
本人は風水に興味はなく、凶方位であることも全く気付いていません。

旅行はもう決まっているため、取りやめることはできません。
凶方位であることを伝えず、影ながら何か対策をしてあげたいのですが、どうすればよいでしょうか。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

吉方への旅行や買い物に連れて行ってあげれば、凶作用を和らげることができますよ。


方位術が良くわからない人に対しては、さりげなく吉方へいざなって支えてあげましょう。
    • good
    • 0

基本的に運気を受けて流れる先は、その人の意思にしか頼るものはありません。

つまり、その人の運勢はその人自身のものですから、本人が意識して変えなければ、例え親子でも(自分一人で動けるようになれば)変える事は出来ません。

それでもナントカしたいと言うのであれば、次のような可能性があります。
貴方と彼に共通の相性星はありますか?
もしあるのなら、その方向の旅行に誘って一緒に行きましょう。出来れば大吉方、でも小吉方でもいいです。
最初は北がいいでしょう。但し、南(離宮)と東北(変化宮)は絶対に避けてください。南は貴方との縁を切られる可能性があり、東北は鋭い変化になります。

できるだけ満遍なくがいいですが、東と西は若干少なめに、北は僅かに多めにしましょう。あまり偏ると反対側の象が出てしまいますから。
東は作用が激しくなり、西は不正不満が出やすくなります。

もし、本人に寺社仏閣に参拝するのが好きであるようなら、そのときには「大難を小難に、小難を無難に」とお願いするものだと教えてあげてください。

他人ができる範囲ではこれ位が精一杯ですかね。
    • good
    • 0

気にしない人には何も起こりませんから、


何もしなくていいです。

下手に「悪いことが起こるぞ~」などといって、
本当に悪いことが起こったら、質問者さんが恨まれるだけですから。

とりあえず、お守りでも持たせたらどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
気にしない人には何も起こらないのですね。。。

お守りはどのような種類のものをプレゼントすればよいでしょうか?

お礼日時:2009/05/12 23:25

私は気学を信じる人間です。

友人などが凶方位に旅行や転居をすることになって、どうしたものかと悩むお気持ちよく分かります。

しかし、方位を信じるか信じないかは人それぞれ。また、気学の影響力には個人差もあるとも感じています。従って、凶方位であることを伝えずに対策するというのは、単なるお節介以外の何物でもないと思います。

本当にそのお友達のことが心配であるのなら、質問者さんが気学を信じておられることを明らかにした上で、心配だという気持ちを伝えるべきでしょう。それができないのであれば、ご友人の無事を心の中で祈るしかないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私もおせっかいと思っております。しかし知ってしまうと…。
凶方位であることをわざわざ知らせて、いたずらに不安をあおるのはいけないと思いましたので、本人にわからないようにしてあげられることがあればと思ったのですが。

なにか対策法として確立したものがあるのではないかと思い、質問させていただきました。


また日帰りで吉方位の神社などに誘ってみようと思います。

お礼日時:2009/05/12 23:23

 何もしなくて宜しい。


 もし何か悪いことが起こったらここで報告して下さい。
 ただし、台風が来たとか雨が降ったくらいでは凶とは言いませんです。念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

何かしら私にできる対策があるのではないかと思いましたが、そのような方法はないのですね。
残念です。

お礼日時:2009/05/12 23:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング