母が亡くなり、近しい親戚から、
仏壇には毎日、砂糖水を供えるように言われています。
水やお茶、本人の好物ならわかりますが、
昆虫じゃあるまいし、なぜに砂糖水?
どなたか供えている方、いらっしゃいますか?

A 回答 (2件)

甘露からきていると私も思います。


それに花まつりでは仏様に甘茶をかけたり、供えたりする風習もありますから、その辺から来ているかもしれません。
甘露>甘>砂糖>砂糖水?
亡くなった人も仏様だから>供える?
これが宗派の風習なのか、地域なのか。或いは個人的にソウ思い込んでいるのかは判りません。
いずれにせよ、伝えた本人に聞くのが一番確かでしょうね。
ウチは曹洞宗ですが聞いたこともありません。

ちなみに花まつりは灌仏会(かんぶつえ)・仏生会(ぶっしょうえ)といい、お生まれになってすぐ七歩あゆまれて「天上天下唯我独尊」と言われた釈迦の誕生を慶び、天に九匹の龍が現れて、甘露の雨を降り注いだ、という説話からきています。
花まつりではこの様子を模して甘茶をかけるのです。
花まつりと呼ぶようになったのは明治以降。甘露は元は香湯あるいは香水で、江戸時代頃から甘露を使うようになったと言われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、ご回答いただいていたのに、
お礼するのが、すっかり遅くなってしまいました。
やはり、砂糖水は、聞いたことがないのですね。
あまり気にしないで、好物をお供えすることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/07 10:53

私の家では、してませんが・・・・



インド神話・仏典に、
アムリタ(甘露・醍醐)という、
天から下る、不老不死を与える飲料が、でてきて、
それに、なぞらえて、砂糖水を、お供えするとか(@^^)/~~~

この回答への補足

早速ご回答いただき、ありがとうございます。
インドには、それらしきものはあるんですね。
でも、親戚とインドは全くつながりません(笑)
不老不死って、もう亡くなっている人には意味ないですよねぇ。

補足日時:2009/05/12 06:39
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇の飾り方

曹洞宗の仏壇の飾り方で少々分からないところがあります。
御本尊様の左右は小さな花瓶を置き中央はご飯と教えて頂き
そのようにしていましたが、最近他で、そのやり方は他の宗派で
曹洞宗は右に湯呑み茶碗、左にご飯と言われました。このやり方だと
御本尊様のところに収まりません。これを収めるにはどうすれば良いでしょうか。
また、どちらが本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

お寺さんに聞くのが一番ですよ

別に他人が来てお参りするべきものではなく毎日自分がするもの、それに外部で接触するのはお寺さんですから、お寺さんの言うとおりにすればいいんです。誰かが知ったかぶりで文句言ったら「お寺さんのおっしゃる通りにしています」と言えばイインです。
そもそも仏教は迷いをなくす事に意義があります。形にこだわれば迷いを産むだけです。ひとつを信じて迷いを消せばいいんです、その信じる相手はお寺さんしかないでしょ。

ウチのお寺さんの先代住職は厳しい人で、父の葬儀の際にも葬儀屋さんから「あの方丈さんは厳しくて怖い、申し訳ないけど喪主様から伺ってただけませんか」と泣きつかれたほどです。実際に葬儀屋がそろえた祭壇で「初七日までは仏じゃないんだから使っていた湯飲みを使え」と怒鳴られていました。その方から私は配置についてどっちでもいい心を込めて捧げなさいといわれました。

ネットで曹洞宗 仏壇 お供えで検索してみてください。多分どっちにおく加等ほとんど書いていないはずです。その通りだからです。つまり関係ないと言うこと。一部にご飯は向かって右とあります。
強いて言えば、中央にご飯、両サイドに水です。つまりそのどっちかの水を省略しているだけなのでどっちでもイインです。

一日ご飯を供えっぱなしにする人もいますけど、これも捧げて読経したら下げちゃったって構わないんですよ。或いは日に二回朝夕と捧げ、夕のご飯は下げて食べちゃってイイんです。(私は野鳥にあげていますけど)

お寺さんに聞くのが一番ですよ

別に他人が来てお参りするべきものではなく毎日自分がするもの、それに外部で接触するのはお寺さんですから、お寺さんの言うとおりにすればいいんです。誰かが知ったかぶりで文句言ったら「お寺さんのおっしゃる通りにしています」と言えばイインです。
そもそも仏教は迷いをなくす事に意義があります。形にこだわれば迷いを産むだけです。ひとつを信じて迷いを消せばいいんです、その信じる相手はお寺さんしかないでしょ。

ウチのお寺さんの先代住職は厳しい人で、父の葬儀...続きを読む

Q仏壇に供えたはずの物が無くなる体験

不思議な出来事がありました。
先日、母が朝仕事に行く前に仏壇にいつものようにご飯とお茶をお供えしたらしいのですが、帰ってきて仏壇を見るとキレイにご飯もお茶も無くなっていたそうなのです。
母は「飼い猫が食べたのかなー?」と私に聞いてきましたが、子猫の時からキャットフードしか与えていない為ご飯だけを食べるとは考えにくく、お茶はフタをしてある状態でお供えしたそうなので猫がフタを取って飲み、またフタをするなんて尚更考えられません。
仏壇は荒らされた様子もなく、家の中もいつもと変わった所は無かったそうです。
母も今まででこんな事は初めてだと不思議そうにしており、私自身も何かメッセージ的なものなのかと気になったので投稿しました。
どなたか似たような体験をした方いらっしゃいましたらぜひ、教えてください‼︎

Aベストアンサー

母上の錯覚では。余計なことですが、ひょっとして認知症の始まりではないかと思ってしまいました。しかし普通の人でも毎日の習慣だと、無意識のうちに行っていて、途中にハップニング的に別の出来事が挟まると、実際にはやっていなかったのに、後で思い返してみると、やったつもりになってしまうことがよくあります。

Q仏壇の飾り方

ふと疑問に思ったのですが, 仏壇の飾り方には厳密な決まりはあるのでしょうか? 仏具の基本的な設置場所は大体決まっているとは思うのですが, ネットで色々調べてみるといろんな置き方があるみたいで・・ 例えば位牌ですが,本尊と同じ段に置いている画像も見ますし、本尊より一段下の段に置く画像も見かけます。あとちょっとした仏具でも微妙に設置する段が違ったりと・・

母は“ある程度基本を守ればあとはそれほど気にしなくても。 大事なのは心だから・・”と言います。 もちろん宗派によっても置き方は違ってくるとは思うのですが, みなさんのところはどうでしょうか?

Aベストアンサー

 禅宗の僧侶です。質問の内容がちょっと曖昧だと思います。まずあなたの菩提寺の宗派をはっきり明示しましょう。仏壇は仏様を祀るところ、お寺の本堂のレプリカのようなものである、とます認識してください。お寺の本堂の本尊様は宗派によって異なってきます。(厳密に言えば、寺の開創の事情等によってそういう公式的の当てはまらないケースもかなりありますが、仏壇に関してそこまで考慮しなくても良いと思います。)
 浄土宗と浄土真宗と時宗は阿弥陀如来を本尊とします。真言宗は大日如来。曹洞宗臨済宗天台宗は釈迦如来。日蓮宗は南無妙法蓮華経の掛け軸を本尊とします。
 大部分の宗派では位牌を置きますが、浄土真宗では小さな掛け軸に法名を書いたものを仏壇に祀っています。

 また、位牌の置き方ー本尊と同じ壇に置くべきか、下の壇に置くべきかーと言う点については、お寺さんによって見解が分かれるかもしれません。
 1、位牌に祀られている方をどう捉えるか?
  (1)、既に仏如来と同じ立場となったと考えれば、本尊様と同じ壇で良いと思います。
  (2)、故人は戒名を受け仏弟子となったのだから、一段下に祀るべきであるという考え方も成り立
    ちます。
私の場合、檀家さんに聞かれた時には(2)の立場で答えています。この点に関しては、それぞれの和尚さんによって答えが違ってくると思います。

 2、仏壇の大きさ、仕様によって異なってくると思います。本尊様と同じ壇しか位牌を置く場所がなけ
   れば、本尊様と同じ壇にするしかないと思います。

 長い回答になってしまいましたが、
(1)あなたの菩提寺を明示すること。
(2)あなたの家の仏壇の大きさや仕様を具体的に説明すること。
 その上で、菩提寺の宗派の僧侶の方やその宗派の仏壇の専門業者の方に回答を求めてください。そういう基本を押さえた上で、「供養する心」を込めて日々お参りに努めていただきたいと思います。
  
 

 禅宗の僧侶です。質問の内容がちょっと曖昧だと思います。まずあなたの菩提寺の宗派をはっきり明示しましょう。仏壇は仏様を祀るところ、お寺の本堂のレプリカのようなものである、とます認識してください。お寺の本堂の本尊様は宗派によって異なってきます。(厳密に言えば、寺の開創の事情等によってそういう公式的の当てはまらないケースもかなりありますが、仏壇に関してそこまで考慮しなくても良いと思います。)
 浄土宗と浄土真宗と時宗は阿弥陀如来を本尊とします。真言宗は大日如来。曹洞宗臨済宗天...続きを読む

Qまもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてき

まもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてきました。お返し(引き出物)などを送ったほうが良いのでしょうか?一周忌のときに来てくださる親戚にはお食事をふるまい、引き出物をお渡しする予定です。

Aベストアンサー

頂いたお菓子などについてはお礼の品は要らないでしょう。
私は成人してすぐに父が亡くなったのでお供えを受け取る側にも
送る側にもなったことがあります。
お供えはお供えとして受け取っておいて良いかと。
それと法事のときの食事の用意などとは別なことではないかと思います。

法事のときの食事の用意やお土産がお供えのお返しという考え方をするなら、
例えば家まできて直接手を合わせていただいたけど、お供えをいただかなかった
人には法事のときには何か差別でもするの?ということになります。

付き合いが多い親戚なら機会を見つけてこちらからも贈り物をしても
いいとは思いますけどね。

Q仏壇の飾り方

仏壇の飾り方について迷っています。アドバイスを頂ければ幸いです。

まず今回購入した仏壇はタンスの上にも置けるような高さ60センチほどのコンパクトサイズのものです。仏具屋さんにそろえてもらった仏具は以下の通りです。ちなみに浄土宗です。

(1)本尊(幅8センチ、長さ20センチほどの掛け軸タイプ)
(2)父の位牌
(3)香炉
(4)りん
(5)生花立て
(6)仏飯器(ご飯をお供えする小さな器)
(7)お水をお供えする器(徳利?みたいなもの)

仏壇は三段になっています。 そして三段めに下からさらに板を引き出せるようになっていて、そこにも何かをおけるようになっています。

一番上の段に本尊を置くのは分かります。 それ以外はいまいち分かりません。いろりろサイトで調べたのですが微妙に違っていたり、のっている画像があまりにも立派な仏壇で、私達のようなシンプルなものがのっていなくて・・

Aベストアンサー

ご本尊は中央の一番奥に吊り下げてください。

お父様のお位牌はその直前の棚(段)の一番右隅においてください。本当に正しい祀り方は、XX家先祖代々之霊位というお位牌を作って、それが一番右側なのですが。その時にはお父様のお位牌はそれとは対象に左側になります。)

香炉は一番低い棚(段)の中央で結構です。

生花立ては中ほどの棚(段)の左側で結構です。
(その対象で右側にはろうそくたて。)

りんとかお線香たては仏壇から外の別の台をご用意ください。

仏飯器はご本尊のすぐ前に置いてください。位牌の段と同じでいいです。

お水は中ほどの棚(段)の中央で結構です。

一番肝心なことは、ご本尊、仏飯器、お水、お線香たてが正面から見て1本の線上に並ぶことです。なお引き出しは、特別なお供え物などの時に一時的にご使用ください。ご参考になりましたか?

Q水神様へのお供え物

家の玄関先に水神様を祭ったらしい祭壇?があります。
平べったいお墓のような形で上が三角になっており
『水神』と彫ってあります。
高さは三十センチぐらいです。
角にあるので建物の下に井戸があったのか
下を川が通っているのかはよくわかりません。
(近くに小さな川があるので。下を通っている可能性があります)
お供えをするならどのようなものがいいのでしょうか?
また、どれくらいの頻度で取り替えればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特に決まりはないと思います。
器を決めておいて(コップでも何でも)できれば毎朝水を上げて、花が絶えなければいうことはないと思います。
(花は野の花で十分だと思います。)

Q遺影の飾り方で困っています。

こんにちは。
嫁に入りましたが、嫁入り先の間取りが数少なく、遺影が合計6個飾っていた部屋に入っている状態です。
仏壇の部屋に遺影を全部持ってゆきたいのですが、私が全部段ドル事になるので、飾り方や、道具を買えるところ、いろいろな飾り道具など見れるところを探しています。
どなたか良い方法や、こんな風に道具を使えばとか、ネットで買えるもの、又、使える道具などあれば教えていただければ嬉しく思います。
良いお知恵をいただければうれしいです。

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412063209

写真を小さくするか、遺影を飾らないかの選択になります。
上記サイトに良い回答があります。

Q仏壇に毎朝水を置くことが大事な理由は?

家族が死んで、遺骨箱を家に置いていますが、「毎朝水を上げてください。それがとても大事なことです」といわれたのですが、その人に聞きそびれてしまいましたが、どうして毎日、朝、お水を置くことが大事なのでしょうか?
お水を毎日あげる意味と、大事な理由をおこたえできる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 仏教的な知識があるわけではありませんが、個人的な考えです。

 私の家でも毎朝仏様(ご先祖様)にお水をあげています。それだけでなく、忙しい昼を除く朝晩は仏様の分の食事もおそなえします。生まれたときから祖母がそうしていたので、それが当たり前のようになっています。
 おそらく水を供えるのと、食事を供えるのはほぼ同義で、どちらも食事としての意味合いであると思われます。死者に三途の川の渡り賃を持たせたりするのと同じようなものではないでしょうか?

 何故死んでいる存在であり、普通に考えて食事など不必要な仏様に対して、水や食事をお供えするのか、それは簡潔に言うなら命への感謝であると思います。
 仏様とはつまりご先祖様、自分たちの家系のルーツであり、その人たちがいなければ自分も存在し得なかったわけです。死者であるご先祖様にも、生者と同じように水をやったりご飯を供えたりするということは、そのような脈々と続く命に対しての感謝であり、死してなおも命を大切にすることによって、今生きている自らの命も敬うことに繋がるのではないかと。

 世は儚いものというのが仏教の基本的スタンスではありますが、死した後に自らの存在がないがしろにされるとあれば、生きていく上でも空しさが拭えませんよね。死んだ命を敬い、死を忘れずにいることが人生をよりよく生きるための仏教的な考えなのではないでしょうか?

 仏教的な知識があるわけではありませんが、個人的な考えです。

 私の家でも毎朝仏様(ご先祖様)にお水をあげています。それだけでなく、忙しい昼を除く朝晩は仏様の分の食事もおそなえします。生まれたときから祖母がそうしていたので、それが当たり前のようになっています。
 おそらく水を供えるのと、食事を供えるのはほぼ同義で、どちらも食事としての意味合いであると思われます。死者に三途の川の渡り賃を持たせたりするのと同じようなものではないでしょうか?

 何故死んでいる存在であり、普通に考...続きを読む

Q初彼岸…お布施や祭壇の飾り方について

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っています。
仏壇には元々位牌がいくつもあり(とても古いご先祖の方のものだと思いますが)、
お供えすべきだと思ったのですが、祭壇のみでよいのでしょうか。

もう一つ、祭壇の飾り方についてです。祭壇は3段です。
手前に小さなテーブルがあり、香炉・ロウソク・線香など置いてあります。
上段には何を置くべきでしょうか?仏像など置くのでしょうか?
置くものが無いので、何を置くのか気にしております。
仏像は仏壇に1体あるのみです。
中段には位牌を置いてます。(両端に果物を置いています。)
下段には写真、ご飯やお菓子など置いています。
両脇に生花を飾っています。

宗派は臨済宗です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っていま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつらえは、祭壇を設けたときには祭壇にだけにご飯・果物などの供物を供えれば結構です。そう堅苦しく考える必要はないので、ご本尊やご先祖にも供えたいというのであれば、別に仏壇に供えるのも悪くはありません。祭壇には毎日ご飯とお茶を取り替えるほか、お彼岸の中日には彼岸団子を供えます(地方の風習によります)。

また、位牌は祭壇に出しますが、仏壇には通常ご本尊(臨済宗なので普通はお釈迦様)が安置されているので扉は開けておきます。ご先祖の位牌がある点からも閉めたりしてはいけません。真っ暗闇にしてはかわいそうだし、いずれにしても、仏壇は昼間は開けて夜は閉めるものなので。

◇ 仏壇の飾り方
最上段は須弥壇(しゅみだん)といって仏様の世界を象徴する須弥山(しゅみせん)を意味します。また須弥壇の上の空間は宮殿(くうでん)と呼ばれる聖域です。ここは仏教の理想世界を象徴したものと考えられています。そこで、ここにはご本尊と側に仕える諸仏を安置します。
上述のように臨済宗だと普通御本尊はお釈迦様で、向かって右に達磨さん、左には観音様を安置するのが常道となっています。しかし、ご本尊があれば十分で、脇の諸仏まで揃える必要はありません。仏像があるのならそれを須弥壇上の真ん中に安置するようにします。元からある仏像が宮殿にそぐわないようなものだったり、大きすぎて納まらないようだと困りますね。そういう場合は、別に仏具屋からお釈迦様の絵巻か彫像を買い求めて安置してください。お坊さんが来て読経をすれば御魂入れということになります。
宗派からすると安置すべき仏像はお釈迦様であるべきですが、お寺によっては別の仏様でもよい場合もあります。これはお坊さんに聞くのが一番です。お寺の役員をしている親戚で、古道具屋から気に入った仏像(観音様?)を買ってきて安置している人もいます。ちょっとお坊さんに怒られたけれども、まあよし(仕方ない)ということになりました。

あとは適当に並べて構いません。普通下段の真ん中に香炉を置いて線香を立てます。燭台は通常、小さなテーブル=経机(きょうづくえ)のあたりに置きますが、これも置きやすくて他に燃え移らないように注意するのが重要で、香炉や鈴(リン)の脇とか空いているところに置いて構いません。

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつ...続きを読む

Q仏壇について 知りたいのですが 昨年義母が亡くなり仏壇を 受け継ぐことになりました。義母が亡くなる前

仏壇について 知りたいのですが 昨年義母が亡くなり仏壇を 受け継ぐことになりました。義母が亡くなる前から家を新築することが決まっていたため仏壇を 新しい物に買い換える予定ですが当初は家の雰囲気に合うようにモダン仏壇を買うつもりでしたが 宗教や宗派によって仏壇が違うと言われて困っています。仏具などを 宗派に合わせてそろえればいいとも思うのですが正しい購入のし方を教えて下さい。 ちなみに真言宗です、よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

お仏壇は「家の宝」と昔から言われております。

家を建てる、仏壇を求める、お墓を建てる事は、

三建立と云われており、「安易にできる事では無い」

というニュアンスです。

それだけ思われていたお仏壇の買い替えを

ご希望でしたら、それはすばらしいことです。

但し、宗旨によってお仏壇の形状も決まっておりますので、

正式な宗旨向きのお仏壇は「家具調」ではありません。

その旨を了解頂いての購入であれば、

真言宗の御本尊「大日如来」様と左右の脇侍、
弘法大師坐像、不動明王尊像をお祀りいただければ、
問題ありません。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報