他愛もない疑問なんですが、とび職の方の作業ズボンの足元ってなんであんなに、だぼっとしてるんでしょうか?
ぴちぴちだと作業しずらいのは分かりますが、あそこまでだぼだぼだとかえって危険なのでは?と思う次第です(~_~;)

A 回答 (3件)

足元はだぼっとしていませんよ。


ふくらはぎの所までピッチリして膝下から上がゆったりしています。
http://www.y-mac.com/shop/tobi/tobbun/tobizubon. …
理由は諸説あるようですが
http://zikatabi.hp.infoseek.co.jp/gimon.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど諸説があるのですね。ただ写真にあるように本来ふくらはぎまでぴっちりしていますが、実際に履いている人を見ると少し長めのズボンでブルドッグのほっぺたのように足元(くるぶしの上くらいまで?)まで垂れ下がっているように見えました。
遠くで見たとき末広がりの三角形の人が歩いているので「?」と思いました。(?_?)

お礼日時:2009/05/12 10:13

>遠くで見たとき末広がりの三角形の人が歩いているので「?」と思いました。

(?_?)
それはとび職では無いと思います。
本当に高い所で作業する鳶職はそんな格好はしません。
彼らの安全に対する意識は非常に高いです。
ニッカポッカにも色々な形があって他の職種の人たちも着ているので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、とび職の方ではなかったのかも知れませんね。

お礼日時:2009/05/12 15:46

聞いた話ですが。

足元が広がっていると、その部分が見えない足元の出っ張りに触れて、触感センサーとなるようです。いつもしたばかり見て歩けない作業場もあるでしょうから、なるほどなと思いました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、、、素人には思いもつかない事情ですね
ただあそこまでだぼだぼだと触覚としての便利さより危険の方が多いような気がしますが(~_~;)

お礼日時:2009/05/12 10:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報