私はただいまNEC製のPCを使用しておりますが、CPUを交換してPCの性能を上げたいと思っております。しかし、CPUの交換は経験がないため、現在のチップセットに対応しているCPUが何なのかといったことや、交換する際の注意点、またどういったものが必要となるのかなどわからないことが多々ありますので、どうか教えていただきたいと思います。PCはNECのVL500DDで、チップセットIntel社製 82915GV / 82801FBです。どうかお願いいたします。

A 回答 (5件)

あえて、先に言うなら「CPU交換する価値ない」です。


「PCの性能を上げたい」理由が不明ですが「ゲームの為」とか「ビデオ編集の為」とかであるなら、お金をかけても期待通りの性能は得られません。CPUだけがPCの性能を決める訳ではありません。
自己の満足以外は変わらんです。だから「CPU交換する価値ない」なんです。

PC-VL500DDの上位機にはPC-VL590CDがあり、そのCPUは Pentium4 630(3GHz)です。交換可能なのはこの辺までです。まず新品じゃ既に売っていないCPUです。故にパーツ購入は中古屋かオークション等になりますが保証は当然ありません。
Celeron DからPentium4の交換の場合、発熱量の差が半端じゃないので冷却ファンの交換も必要になりますが、それらを含めてPC-VL500DDは筐体などが専用設計なので確実に変えられる訳ではありません。またBIOSが対応しているとも言い切れません。交換時に壊してもメーカーの修理も受けられません。

だから「CPU交換する価値ない」なんです。
    • good
    • 0

失礼な言い方になりますが、そのくらいのことが判断できないようなら、明らかにスキル不足ですから、危険なのでその作業はやめた方があなたのためです。

    • good
    • 0

交換出来る範囲でCPU交換しても、かけた費用に見合うだけの性能向上は見込めません。


と言うか、性能向上しても誤差の範囲内で、体感出来る程大きな差は出ないと思いますが。

チップセットの仕様の範囲内上限で使用可能なCPUが、NECの手が入ったマザーでオリジナル同様に動作可能かすら怪しいです。
最悪、CPU買って来て取り付けたけど、動きませんでした、って事もありえます。

基本的にメーカー品は性能が足りなくなったら買い換えるべき物です。
CPU変えるくらいなら、メモリを追加する方が未だマシでしょう。
    • good
    • 0

チップセットレベルで認識されると期待されるCPUの上限はPentiumDですが、メーカー製品ですのでBIOSで認識可能なCPUの幅は狭くなるのが一般的です。



換装可能かどうかを確認するには、
・換装実績を見つけ出す
・自らBIOSを解析する
のいずれかが必要です。いずれも素人には困難で、成功している人の大半は、ダメ元で付けてみたものがたまたま認識した幸運な事例でしょう。

また、スリム筐体の機種ですので、デュアルコア化に廃熱能力が追いつかず、発火につながる可能性もあるということをご承知おきください。
    • good
    • 0

私もメーカー製ですが、まず、交換してしまうと保証外になってしまうので自己責任で行ってください。


あと電源やBiosとの相性があるので、今の電源が何WでBiosのバージョンはいくらなのか補足してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報