今新築戸建住宅の購入を予定しています。
「ろうきん」さんで夫婦2人の名で仮審査したら
OKが出ましたので、今でしたら借りられそうなのですが
実は私(妻)の会社がこの不景気で危うい感じで
もしも倒産(またはリストラ)なんて事になったら
確実に住宅ローンが組めなくなるのでヒヤヒヤしています。
いろいろ訳あって主人一人だけではローンが通りません。
(ろうきんの方に言われました)

そこで質問なのですが、
・私(妻)は、どの段階まで正社員でいればOKですか?
 (例えば家がすべて完成するまで、とか。)

土地はすでに購入済みで、早く家を建てたいと主人も
心待ちにしていますので、何とか無事に住宅ローンが組めれば
と思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金消契約、住宅ローン契約とも呼ばれる金銭消費貸借契約とは、金融機関と締結する住宅ローンの借り入れについての契約のこと。


手順としては住宅が完成し、繋ぎ決済が終了する一番最後に行う契約。
    • good
    • 0

> ・私(妻)は、どの段階まで正社員でいればOKですか?


金消契約が終了するまで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
金消契約とはいつするものなのでしょう?
すみません無知でお恥ずかしいです・・

お礼日時:2009/05/12 13:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借用書(書き方、金銭受け渡し)について

今回とあることから慰謝料を払うことになり、その際に借用書を書くことになりました。

そこでお知恵をお貸し頂きたいことなのですが

(1)例えば30万の慰謝料を支払う際、借用書に30万円と書くと思うのですが、すでに10万払っている場合も30万と書くのか、それとも残りの20万のみを書くのか

(2)30万の借用書を書き、その後分割で返済する場合(30万の借用書を作り初月10万払った際)にまた新しく20万の借用書を書く(前の借用書は破棄して)のか

(3)相手からは金額、返済期日、住所、名前、印鑑、電話番号を求められましたが、他に書く事はあるのか

(4)払い終わったあと借用書は返してもらうのか、相手が持ったままなのか

借用書、慰謝料についてまったく知識がなく、わからないです
よろしければ知恵をお貸し下さい

Aベストアンサー

この問題は、kakasasa1616さんが、慰謝料が支払うことができないから、被害者からお金を借りるのですか ? まず、それをしっかりして下さい。
借りるのであれば、#2さんの言うとおり「準金銭消費貸借」となり、利息の問題や返済期日の問題が発生します。
それは危ないから止めた方がいいと言っているのが、#3さんですが、例題の文章を「念書」とする考えですが、念書と言うのは一方的に差し出す書面ですから、私は、賛成しません。
ある争いで慰謝料を支払うことで合意したのですから、書面のタイトルは「和解書」です。
そして、
1、どのような争いがあったか。
2、それに対してどのような話し合いが成立したか。
3、それによって、だれが誰にどれだけの金銭を支払うか。
4、期限と支払い方法は。
5、失権約款は。(もし不履行の場合の処置)
6、履行の完了時における、債権債務のないことの確認
等々を、作成日は今日でもいいですが、争いのあった日、和解が成立した日等々は遡って記載します。
そうすれば、おのずから、#3さんの補足欄のお答えがわかると思います。
(3、によって総額30万円と記載します。10万円支払った日も同項に記載します。)

この問題は、kakasasa1616さんが、慰謝料が支払うことができないから、被害者からお金を借りるのですか ? まず、それをしっかりして下さい。
借りるのであれば、#2さんの言うとおり「準金銭消費貸借」となり、利息の問題や返済期日の問題が発生します。
それは危ないから止めた方がいいと言っているのが、#3さんですが、例題の文章を「念書」とする考えですが、念書と言うのは一方的に差し出す書面ですから、私は、賛成しません。
ある争いで慰謝料を支払うことで合意したのですから、書面のタイトルは「和解書」...続きを読む

Q中央ろうきん 住宅ローン

お世話になります。

家を建てることが決まり、借入先を検討したところ、中央ろうきんが
あがりまして、早速 説明会に行きました。

・勤続年数3年 年収390万
・借入額2100万 35年ローン
・会社 ろうきん組合ではない

以上の条件で 保証料を聞いたところ
電卓をパチパチ叩かれて
MAXで考えると74万ほどかかります。
と、言われました。
大手都市銀より25万以上も多く言われたので、正直
ビックリしました。
ちなみに会社が組合だった場合を聞くと
35万程度です。って言われ、
倍も違うのかと ビックリしました。

ただ、金利が都市銀より安いのと、繰上げ返済が無料なんで
ろうきんにしようかと思ってます。

しかし、保証料が気になります。
ホントにこんなにかかるものなのでしょうか?
あまりにも頼りない営業マンなので、引っかかってます。

現在仮審査中です。本審査の時にはしっかりと確認しますが、
あまりにも気になったので、質問させて頂きました。

Aベストアンサー

「MAXで」ということならありえる金額です。
同様にみずほ銀行もHPから見れば「MAXで」68万円ほどに
なるようです。「MINで」ということなら45万程度になることも
あるでしょう。

自宅の担保価値などにも左右されるので、現状では確実なところは
分からないのではないでしょうか。

Q金銭のトラブルを借用書としていいのか?

お世話になります。
質問させてください。

お金の貸し借りではない金銭のトラブルがありまして、これを借用書(金銭消費貸借契約書)として一本化したいと思います。これは可能なのでしょうか?つまり、後に争いになった場合に、お金を貸したわけではないのにスジが通るのでしょうか?
その金銭トラブルのみを上手に文言にできないため困っております。

お願いいたします。

Aベストアンサー

実務上は、「金銭準消費貸借契約書」あるいは「債務弁済契約書」という形式で契約書を巻きなおすことがありますので参考まで。

http://tohyama.gyosei.or.jp/kinsen/jun.html

Q住宅ローン遅延 完済後の住宅ローン審査

ご覧頂きありがとうございます。

当方昨年主人の失業により住宅の維持が困難になり売却を致しました。
売却までですが、銀行側と相談し1年間失業者の救済措置として月々のお支払いを減額して頂いておりました。
それでも1度引き落としに間に合わず再引き落としの通知でお支払いをした経緯がございます。

それでもなかなか再就職が決まらない事から売却に至りましたが、
今後(何年後になるかは解りませんが)また自分の家を持ちたいと言う夢がございます。

そこで質問させて頂きたいのですが、
住宅ローンの月々の返済額の減額措置や、遅延は金融機関の情報にどのように残るのでしょうか?また何年程残る物なのでしょうか?
ネットで見ていると永久に残ります。と書かれているものもお見受け致しました。
となると持ち家の夢の実現は一生無理なのでしょうか?

また、クレジットカードも同時期に返済が滞ってしまい自宅売却の際全額返済して解約致しました。(このカードはCIC,JICCに加盟していると書かれており、そしてこれは確実に事故扱いになっていると思います)

不動産屋さんにお聞きした所、我が家の状況は事前審査をしてみないと何とも言えない状況ですね。。との事でした。可能性が無いとも言えないと。。
銀行の救済措置も銀行側がどのように受け取っているか解らないのでと。

当方が個人的にネットで調べた情報ですと銀行は5年から8年くらいは無理だろうけどフラット35sならばCIC等の個人情報は影響しないので通る可能性がある。と書かれていたり。。
かと思えば、フラットが駄目で銀行がOKな場合もあると、
なかなか素人には解らない部分が多く、考えれば考える程混乱してきます。

事前審査をすればハッキリするとの事ですので、それを待とうかとも思うのですが、
審査をするにも適した時期などあるのでしょうか?
まずは個人信用情報を取り寄せるのが先でしょうか?
因に自宅の売却は昨年の9月末日で、銀行へのローン完済とクレジットカードの完済も同日です。

全く無知でお恥ずかしい限りですが、お詳しい方アドバイスを頂けたらとても助かります。
また、同じような状況の方で持ち家を実現させたという方ややはり無理でしたという方がいらっしゃいましたらお話聞かせて頂けますでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します。

ご覧頂きありがとうございます。

当方昨年主人の失業により住宅の維持が困難になり売却を致しました。
売却までですが、銀行側と相談し1年間失業者の救済措置として月々のお支払いを減額して頂いておりました。
それでも1度引き落としに間に合わず再引き落としの通知でお支払いをした経緯がございます。

それでもなかなか再就職が決まらない事から売却に至りましたが、
今後(何年後になるかは解りませんが)また自分の家を持ちたいと言う夢がございます。

そこで質問させて頂きたいのですが、
住宅ローンの月...続きを読む

Aベストアンサー

>住宅ローンの月々の返済額の減額措置や、遅延は金融機関の情報にどのように残るのでしょうか?

信用情報は、個人信用情報機関管理と融資した金融機関管理の情報があります。
個人信用情報機関の場合は、返済事故を起こした金融機関が「ブラック登録申請をしたか否か」で異なります。
金融機関の場合は、確実に顧客情報として住宅ローン契約内容及び返済状況について情報が残っています。
この顧客情報は、融資を受けた金融機関だけでなく関連・グループ会社間でも共有します。

>また何年程残る物なのでしょうか?

個人信用情報機関の場合。
毎月の返済状況は、(真面目に完済した人でも・返済事故を起こした人でも)約2年。
但し、契約不履行によるブラック情報は「借金完済後、約5年」ですね。
※毎月の返済状況とは別に、信用情報の項目があります。
この期間は、金融庁の指導で決まっています。
金融機関の場合。
顧客情報には、法的な情報保存期間が決まっていません。各社の自由なのです。
質問者さまも理解している通り、数十年保持する金融機関もありますね。
某銀行では、住宅ローン完済後10年経つと「リフォームローンのご案内」が届きます。
つまり、完済後10年経っても顧客情報が残っている事を意味します。
ブラック情報も、同じか同じ以上保存・活用しているでしよう。

>審査をするにも適した時期などあるのでしょうか?

住宅ローン任意売却(ローン完済)+クレジットカード債務完済ですよね。
つまり、今では1円の借金もない。
2016年9月以降が、最短でしようか。
この期間までは、旦那・質問者さまは「新たな信用構築期間」と考えて下さい。
住宅ローン返済事故とは180%無関係の銀行と、新たな信用を築くのです。
※事故を起こした銀行及び銀行グループ及びクレジットカード会社及びグループ各社とは、縁を切る事。再度信用構築は難しいです。
新たに口座を開設。毎月1万円でも、定期積み立て。毎月の公共料金(電話・ガス・水道)引落。
旦那の再就職が決まっていれば、この口座を給与・賞与振込み口座に指定。
これだけでも、信用の構築は出来ますよ。
約5年間。新たな信用構築と割り切って、頑張りましよう。

>住宅ローンの月々の返済額の減額措置や、遅延は金融機関の情報にどのように残るのでしょうか?

信用情報は、個人信用情報機関管理と融資した金融機関管理の情報があります。
個人信用情報機関の場合は、返済事故を起こした金融機関が「ブラック登録申請をしたか否か」で異なります。
金融機関の場合は、確実に顧客情報として住宅ローン契約内容及び返済状況について情報が残っています。
この顧客情報は、融資を受けた金融機関だけでなく関連・グループ会社間でも共有します。

>また何年程残る物なのでしょう...続きを読む

Q死亡した父親(債権者)の金銭借用書

死亡した父親(債権者)の金銭借用書(相続済み)で、連帯保証人に支払督促を提起しました。(債務者が返済をやめて音信不通の為)ところが、連帯保証人は身に覚えがないと裁判を起こしてきました。保証債務の意思確認は調べようが無いと思うのですが、連帯保証人の証言がそのままとおるのでしょうか。又、連帯保証人の住所・名前・認印も書かれているのですが、本人では無い事をどのように立証してくるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

>連帯保証人の住所・名前・認印も書かれているのですが、本人では無い事をどのように立証してくるのでしょうか。

 御相談者は、金銭借用書を書証としているが、相手方は、金銭借用書の成立の真正(相手方がその文書「連帯保証契約の部分」の作成者であること)を否認(住所氏名を書いたこともないし、認め印も押していない。その認め印も自分のものでもない。)していますよね。
 ですから、御相談者は、金銭借用書の成立が真正であることを証明しなければなりません。相手方が、文書の成立が不真正であることを証明する必要はありません。
 もっとも、本人の署名又は押印があるときは、真正に成立したものと推定するという規定はありますが、その規定が適用されるには、本人の意思に基づいて署名又は押印したことを証明する必要があります。証明する手立てとしては、署名の筆跡鑑定をするか、あるいは、認め印が本人のものであることを証明して、本人の意思で押印されたことを推定させるしかありませんが、かなり困難な立証活動になります。
 このようなことがあるので、実印を押させて、印鑑証明書をもらっておかなかったことが悔やまれます。

民事訴訟法
 (文書の成立)
第二百二十八条  文書は、その成立が真正であることを証明しなければならない。
2  文書は、その方式及び趣旨により公務員が職務上作成したものと認めるべきときは、真正に成立した公文書と推定する。
3  公文書の成立の真否について疑いがあるときは、裁判所は、職権で、当該官庁又は公署に照会をすることができる。
4  私文書は、本人又はその代理人の署名又は押印があるときは、真正に成立したものと推定する。
5  第二項及び第三項の規定は、外国の官庁又は公署の作成に係るものと認めるべき文書について準用する。

>連帯保証人の住所・名前・認印も書かれているのですが、本人では無い事をどのように立証してくるのでしょうか。

 御相談者は、金銭借用書を書証としているが、相手方は、金銭借用書の成立の真正(相手方がその文書「連帯保証契約の部分」の作成者であること)を否認(住所氏名を書いたこともないし、認め印も押していない。その認め印も自分のものでもない。)していますよね。
 ですから、御相談者は、金銭借用書の成立が真正であることを証明しなければなりません。相手方が、文書の成立が不真正であることを証...続きを読む

Q住宅ローン本審査中の取下→別の銀行の住宅ローン申込

現在、中古住宅購入の為、住信SBIネット銀行にて住宅ローンを申し込んでいます。
事前審査は問題なく済み、本審査申し込みから約三週間弱経ちます。
内容は物件金額1830万+諸費用150万-頭金550万=借入希望金額1430万です。
もともとSBIは手数料が高いなと思いつつも(2.1%:約30万)もともと口座もあることだし、
別のところで口座作るのも・・・と思っていましたが、知人からソニー銀行お勧めといわれ
ソニー銀行にしようかなと思い始めました。
引渡日は2月末なので時間的にはあせっていませんが、本審査に移行した住宅ローン申込を取下げ
すぐに別の銀行で審査してもらうと何か不具合みたいなものはあるのでしょうか?よろしくご教授ください。

Aベストアンサー

>本審査に移行した住宅ローン申込を取下げ すぐに別の銀行で審査してもらうと何か不具合みたいなものはあるのでしょうか?

問題ありません。
原則「金銭消費貸借契約書に、署名・実印押印」するまでは「契約は未成立」です。
仮審査に通っても、本審査に落ちる方が多くいます。
確実に本審査に通る事が決まっていない状況では、複数の金融機関にローンを依頼する事は普通です。

が、今回は「口頭で、借ります」と意思表示を行っていますね。
つまり「審査に通れば、融資実行」段階にあります。
借りる意思がなければ、一日でも早く「借りない」事を伝えるのが社会人としての常識でしよう。
既に「融資申込履歴」として、各個人信用情報機関に登録しているでしようね。
つまり、ソニー銀行に申し込んだ場合「この申込者は、住信SBIネット銀行にも申込を行ったのか」と明白になります。
融資申込履歴には「審査の合否」は、記録しません。
多くの場合「審査に落ちたから、弊社に申し込んだ」と、判断するでしよう。

まぁ、質問者さまの金銭的信用が確かなら、心配する必要はありません。

余談ですが・・・。
SBI○○という会社は、多く存在しますよね。
SBI損保は、あいおいニッセイ同和損保が実質上の業務。
住信SBIネット銀行は、住友信託技巧が実質上の業務を行っています。
つまり、申込情報は「三井住友グループに流れる」事を理解して下さい。
多くの金融機関は「個人情報の取り扱いとして、グループ各社で共有・活用する」と記載があります。

>本審査に移行した住宅ローン申込を取下げ すぐに別の銀行で審査してもらうと何か不具合みたいなものはあるのでしょうか?

問題ありません。
原則「金銭消費貸借契約書に、署名・実印押印」するまでは「契約は未成立」です。
仮審査に通っても、本審査に落ちる方が多くいます。
確実に本審査に通る事が決まっていない状況では、複数の金融機関にローンを依頼する事は普通です。

が、今回は「口頭で、借ります」と意思表示を行っていますね。
つまり「審査に通れば、融資実行」段階にあります。
借りる意思がな...続きを読む

Q借用書がない個人間の金銭貸借

友人が、友達に何百万単位でお金を貸しているようです。
借用書などは作ってないので証拠がないと悩んでいます。
ネット銀行から振込んでいますから、振込明細だけはあるそうですが、借りた友達が貰ったんだと言い張れば返してもらえないだろうと心配しています。借用書を作りたいと言っても無視されて作ってくれないようです。仕事はきちんとしていますので収入は普通にある友達だそうです。

やはり、借用書がない貸借は泣き寝入りするしかないのでしょうか?
友人の力になりたいですので、ご回答の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

金銭の授受に対して、その友達との間に、物の購入や、物品の引渡しが無ければ、相手の友達との間に、金銭の受け渡しが行われる正当な理由は無いですよね。

それに、その友達が、貰ったと主張しても、渡した本人に贈与する意思が存在しなければ、その友達の主張は通らないと思います。

ただ、その友達が、贈与された事として、税務署に申告された場合が一番困ります。

公の機関に申告されたら、それが既成事実になってしまいます。

早めに、弁護士に相談される事を勧めます。

Q住宅ローンについて教えて下さい。現在住んでいるマンションの住宅ローンが

住宅ローンについて教えて下さい。現在住んでいるマンションの住宅ローンが、1900万残っています。このマンションは、保有したまま賃貸に出し、頭金800万で6000万の戸建てを購入したいと思っています。
給与年収は1000万、他に自己所有(ローンなし)の戸建て1棟から年間300万の家賃収入があります。このような状況で、銀行は住宅ローンを組ませてくれるでしょうか?不動産屋さんに、購入の意思を伝える前に、実際購入可能かどうか知りたいと思います。どうぞ教えて下さい。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

マンションと一戸建ての価値、年齢等も分からないと答えようがないと思います。300万円の収入があっても、退去して家賃収入が途絶えれば計算には入れられませんし。要は、5200万円+1900万円を担保2軒+新しい家で十分回収出来るかどうかです。

Q金銭の借用書

ちょっと質問なのですが、借用書や金銭消費貸借契約書には収入印紙が必要になりますでしょうか?
収入印紙が無くても保証人、借りた人、金額。保証人と借りた人の住所が書いてあれば例え払えなくなった場合、弁護士を通せばなんとか返してもらえる証拠となりますでしょうか?
解る方教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、「日付」「金額」「当事者の住所・名前」は必ず入れてください。

あと、「現金を貸す契約をした」という文面も当然ですが、「現金を渡した」という文面(実際にその場で現金を渡す)は欲しいです。(契約だけして現金をもらってない・・・と揉めることが時としてあります)

また、利息は利息制限法を守ってください。そして契約書には明記してください。

あと、「債権管理上、必要な際は住民票・戸籍謄本・戸籍の附表等を取得することを認める」という条項を盛り込むと、いざとなったら便利です。


もし、余裕があるのなら、日本法令という会社が既製品で作っています。
大きい文具店のほか、ファミリーマートのファミポートでも手に入れられるようです。

尚、♯1さん、♯2さんのおっしゃるとおり、借用証書に収入印紙を貼らなくても契約には影響はありません。
(税務署から過怠税を徴収される可能性がありますが・・・)

もし、ご心配なら公証人役場で公正証書にされてはいかがでしょうか。
強制執行認諾条項を入れたら、もし不払いになったらすぐ差し押さえができます。


最後に、私は以前、消費者金融の債権回収をしていましたが、弁護士は債権回収に限ってですが、あまり当てになりません。
地道な回収作業が実を結びます。
意外と自分自身で勉強して、債務者や簡裁(もしくは地裁)を往復したほうが回収できる場合が多いですよ。

まず、「日付」「金額」「当事者の住所・名前」は必ず入れてください。

あと、「現金を貸す契約をした」という文面も当然ですが、「現金を渡した」という文面(実際にその場で現金を渡す)は欲しいです。(契約だけして現金をもらってない・・・と揉めることが時としてあります)

また、利息は利息制限法を守ってください。そして契約書には明記してください。

あと、「債権管理上、必要な際は住民票・戸籍謄本・戸籍の附表等を取得することを認める」という条項を盛り込むと、いざとなったら便利です。
...続きを読む

Q住宅ローンの事で質問です。先日、JAの住宅ローン事前審査をハウスメーカ

住宅ローンの事で質問です。先日、JAの住宅ローン事前審査をハウスメーカーさんを通してやったのですが、4.5年前で完済はしてるけど、情報があがってるんですが…と言われました。

調べてみると、主人がJCBカードで支払い延滞(一ヶ月の)強制退会となっており、すぐに完済したと言う事が分かりました。
JAでは保証人を二人つければ審査OKとなるかもと言われたのですが…


ろうきんやフラット35でもやはりNGになるでしょうか?

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。
&保証会社に出向して保証審査を担当したこともあります。

う~ん…。
こればかりは、金融機関次第、保証会社次第なので、誰にも答えようがない問題なんですよ。

> JAの住宅ローン事前審査をハウスメーカーさんを通してやったのですが、4.5年前で完済はしてるけど、情報があがってるんですが…と言われました。
> 調べてみると、主人がJCBカードで支払い延滞(一ヶ月の)強制退会となっており、すぐに完済したと言う事が分かりました。
JCBカードのプライバシーポリシーによりますと
http://www.jcb.co.jp/privacyPolicy.html
株式会社JCBが加盟している『個人信用情報機関』は、「シー・アイ・シー(CIC)」と「日本信用情報機構(JICC)」になっていますね。

このどちらかもしくは双方に、「支払い延滞(一ヶ月の)」「強制退会」といった情報が登録されていた訳ですね。

フラット35については、最終的な融資の判断は「住宅金融支援機構」がします。
「住宅金融支援機構」が加盟している『個人信用情報機関』は、「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」と「JICC」なので、
http://www.jhf.go.jp/privacy/shinyou_kikan.html
「JICC」に、「支払い延滞(一ヶ月の)」「強制退会」といった情報が登録されていたとしたら、それを見た「住宅金融支援機構」がどう判断するか…。

「ろうきん」は、地域ごとに組織が違うので、ご質問者さまが申し込まれようとしている「ろうきん」がどの「ろうきん」で、そこがどの『個人信用情報機関』加盟しているのか分かりませんが、「ろうきん」で住宅ローンを借りる場合も、「ろうきん」が指定する「保証会社」の保証が受けられることが条件になっているのではないでしょうか?

「ろうきん」の保証会社に限らず、殆どの「保証会社」は、最低でも「CIC」には加盟しているので、「CIC」に、「支払い延滞(一ヶ月の)」「強制退会」といった情報が登録されていたとしたら、それを見た「保証会社」がどう判断するか…。
JAもこのパターンだったのではないかと思います。
JA、ろうきん以外の他の金融機関に申し込んだとしても同じです。

> JAでは保証人を二人つければ審査OKとなるかもと言われたのですが…
あくまでも「審査OKとなる『かも』」ですよね?
これは、

・保証人(おそらく連帯保証人)を2人立てれば、JAの保証会社も保証をしてくれる『かも』しれないので(保証は、JAの保証会社と人的保証2人の3本体制)、住宅ローンもOKとできる『かも』しれない
・保証人(おそらく連帯保証人)を2人立てることによって、保証会社の保証なし(プロパー)の住宅ローンとして、OKとできる『かも』しれない

のどっちの意味かをJAに確認してみてください。

また、このパターンですと、「金利優遇」が受けられないことも考えられます。
借りることができたとしても、ご主人の債務者としてのリスクが高いと判断され、高い金利で借りざるを得ないかもしれません。
JAの保証会社(?)が保証してくれたとしても、保証料率が高い可能性もあります。

そうまでして借りて、今、家を建てなければならないのか…を再度考えてみてください。

なぜならば、
> 4.5年前で完済はしてる
だとしたら、あと1~2年すれば、このネガティブ情報は、『個人信用情報機関』から消えると思われますので(情報の登録期限が到来するので)。

住宅ローン審査経験者です。
&保証会社に出向して保証審査を担当したこともあります。

う~ん…。
こればかりは、金融機関次第、保証会社次第なので、誰にも答えようがない問題なんですよ。

> JAの住宅ローン事前審査をハウスメーカーさんを通してやったのですが、4.5年前で完済はしてるけど、情報があがってるんですが…と言われました。
> 調べてみると、主人がJCBカードで支払い延滞(一ヶ月の)強制退会となっており、すぐに完済したと言う事が分かりました。
JCBカードのプライバシーポリシーによります...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報