分裂病(=精神分裂病=統合失調症)・BPD・「うつ」・神経症etc.
精神保健福祉関連の病気・障害の人たちに
≪文芸≫をリハビリの1つにすることを提案をする際に
作例として提示したいので、ご協力ください。

※ここ10年以内につくられた個々の作品をお教えください。
(作品集のタイトルのみのご紹介は何卒ご遠慮ください)

A 回答 (3件)

通りすがりのものです。


「>個々の作品(の名前)」をお知りになりたかったわけですね。
余計なお世話かもしれませんが一部はここに載っています。
http://item.rakuten.co.jp/book/3550708/
生/シャワー・ルーム/夢/幻惑/暗示/狂女/実験/氷景/軌跡/ジャンキー〔ほか〕

#1さんは、(作品集のタイトルと一緒に)たとえば「夢」という作品名を明記しても「>作例として提示」することはできないと考えてくださったわけでしょう。
たしかに「>作品集のタイトルのみ」ですからご希望には添えなかったようですが、「>個々の作品」を全て記しても意味が無いのではないでしょうか。
PCで調べろと言っているわけではありませんが、「>作例として提示」するためには、どちらにしても「>個々の作品」は自分で確認しなければならないわけですから。
該当する作者と作品集の名前がわかっただけでも十分というか、それ以上回答しようがないだろうという気がしたので、ちょっと述べさせていただきました。
余計なことを書いたかもしれませんが、お気を悪くさせる意図はありませんので悪しからず。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
詩集であれば紹介者が最も感動した作品を
チラッと開示してくだされば、私が接している
多くの同病の人たち(or 彼らの親御さん・支援者さんetc.)に
作品集のタイトルだけを示して買わせるよりも
作品の一端とタイトルを示せれば、事前の検討ができて
「お涙ちょうだい」式
「どっこい生きてる」式
「昔はよかった」式
「今=現在を(批判して)嘆く」式
「教訓を垂れる」式
「不満たらたら」式etc.
で幻滅させずに済むかもしれないとおもい念のために
ご開示を願っているのですが……外国のドクターにも、
その種の病気や知的障害者さんの作品の紹介をお願いしていますが
鋭い作品が極めて少ないのです。

ネットで検索してもチラホラですし、
私自身、ネットの通販で買った本では、
著名な芸術家の作品の含め、タイトルと内容が極端に乖離してしたり、
タイトルのイメージとは異なった内容だったり……殆ど詐欺に近い
ケースが多々あり、そういう次第で、皆さんに、無駄な出費をさせる
などで、ご迷惑をかけたくないのです。

何年か前のものであれば、頚椎損傷の人がご紹介くださっているのですが
最新の情報を知りたくて、この質問を起こしました。
瞬間的な思いつきでこの質問がなされたわけではなく、経緯があることを
ご理解いただければ幸いでございます。

お礼日時:2009/05/15 12:34

個々の作品の中身をここに書いて欲しいと言う事ですか。



それは、著作権の問題に抵触しませんか。

>(作品集のタイトルのみのご紹介は何卒ご遠慮ください)

タイトルだけでは、本が入手出来ないと思い、著者名を出しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
詩集であれば紹介者が最も感動した作品を
チラッと開示してくだされば、私が接している
多くの同病の人たち(or 彼らの親御さん・支援者さんetc.)に
作品集のタイトルだけを示して買わせるよりも
作品の一端とタイトルを示せれば、事前の検討ができて
「お涙ちょうだい」式
「どっこい生きてる」式
「昔はよかった」式
「今=現在を(批判して)嘆く」式
「教訓を垂れる」式
「不満たらたら」式etc.
で幻滅させずに済むかもしれないとおもい念のために
ご開示を願っているのですが……外国のドクターにも、
その種の病気や知的障害者さんの作品の紹介をお願いしていますが
鋭い作品が極めて少ないのです。

ネットで検索してもチラホラですし、
私自身、ネットの通販で買った本では、
著名な芸術家の作品の含め、タイトルと内容が極端に乖離してしたり、
タイトルのイメージとは異なった内容だったり……殆ど詐欺に近い
ケースが多々あり、そういう次第で、皆さんに、無駄な出費をさせる
などで、ご迷惑をかけたくないのです。

何年か前のものであれば、頚椎損傷の人がご紹介くださっているのですが
最新の情報を知りたくて、この質問を起こしました。
瞬間的な思いつきでこの質問がなされたわけではなく、経緯があることを
ご理解いただければ幸いでございます。

★私の経験では作者・出典を明示して作品の一端を開示して、著作権で
訴えられたことは1度もございません。逆に、ある件では、事前に相談
しましたところ宣伝になるということでギャラを頂戴したことがある
くらいです。まぁそれはともかく、アナタさまに統合失調症の
お知り合いがおられるとして、タイトルだけ示された本の購入を
勧められますか。
著作権etc.そうしたご懸念のある人は自分の認識の範囲で行動し、
ご遠慮くださいと明記しているのですから、
私の質問には近づかないでくださったほうが
お互い時間とエネルギーのムダにならなかったでしょう。
極めて、残念です。

お礼日時:2009/05/15 12:48

篠原賢の『精霊』と言う詩集があります。



著者が分裂病の様です。

この回答への補足

[無駄足][幻滅][失望][絶望]を好まない私は
知り合いの皆さまを同じ状況におきたくないですし、
この質問では皆さまの《心をなごませ
生きる勇気を齎してくださる詩歌etc.の
明るい作品を広く知りたいと希求しております》

《~分裂病の様です》はアイマイですし、
([~とされる][~の筈]といった逃げで愚弄する表現に辟易する)
私であれば
キチンと調べてから書くでしょう。

以上、ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

補足日時:2009/05/15 13:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

【作品集のタイトルのみのご紹介は何卒ご遠慮ください】と
質問に書きました。

なぜ?

お礼日時:2009/05/13 15:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q短歌のウェブリング

短歌のホームページを作ったので、ウェブリングに参加したいと思います。「短歌の輪」に登録したところ、活動していなくて、参加できませんでした。他に短歌を扱っているリングをさがしているのですが、なかなか見つかりません。短歌は高齢者がつくったもので、若い方のリングはむいていないように思います。お勧めのがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ご存知だと思いますが、webringjapanのHPです。
「短歌」で検索すると34個のwebringが引っかかってきます。
短歌は詳しくないのでおすすめのringについては他のかたがたの回答を待ちたいと思いますが、一応挙げておきます。

参考URL:http://www.webring.ne.jp/

Q≪至急≫青年の不倫の物語

青年の夫を持つ女性に対しての不倫の物語。

これは古くから小説の主題としてあるようなのですが、このことについて教えてください。

それはいつ頃から?

どのようなことを意図して物語は作成されたか(青年の成長)?

僕の知っている限りでは、フランス小説にこれにそった内容の物語が多いように思えます。「ボヴァリー夫人」とか…。

Aベストアンサー

「フランス恋愛小説論」工藤庸子 岩波(中公?)新書

に青年と年上女性との恋愛に関する言及があったと思います。
フランス小説が好んでテーマとして扱ってきた・・・と、工藤氏も述べていました。
今すぐ確認できないのですが、至急なんですよね。もう終わったかな?

他に思いつくのは
「赤と黒」スタンダール
「シェリ」「青い麦」コレット(不倫じゃないけど)
ですね。私はコレットで卒論を書いたのですが、そのとき読んだフランス人の研究書によると、青年と恋愛をする年上女性のことを
deniaiseuse (綴り自信なし)と言うそうです。
deniaiser :利口にする、世慣れさせる で denisiseuse は「少年を大人の男にする女」の意味になります。

どのようなことを意図したかについては、全く分かりません。
が、古くは中世の騎士文学が、夫ある女性(年上の可能性あり)を崇拝する詩を云々・・・というのを授業でやった記憶があります。ただし、この騎士道恋愛っつーのはかなり形式的な所があるらしく、恋愛というのは「必ず夫ある女性」を恋いこがれることだったそうです。但し、想うだけでそれ以上の行動に出てはいけない。そして結婚はそれなりの家の自分より遙に若い娘とする。「型」だったわけですから、実情は分かりませんね。

ちなみに、
「シェリ」:25歳上の愛人に甘やかされて過ごし、5歳下の娘と結婚。
「青い麦」:16歳の少年が30代後半の女性に誘惑される。彼女が去った後、幼なじみの14歳のGFと寝る。

そう考えると貴方の仰るように、青年の性的・精神的成長に、年上の経験豊富な女性の手を借りると言うのであっているかも。
余談ですが、日本の某歌舞伎俳優は、今は亡き大女優に「人間としても役者としても”男にして貰った”」というのを聞いたことがあるなあ・・・。

かなりいい加減な回答で申し訳ありません。

「フランス恋愛小説論」工藤庸子 岩波(中公?)新書

に青年と年上女性との恋愛に関する言及があったと思います。
フランス小説が好んでテーマとして扱ってきた・・・と、工藤氏も述べていました。
今すぐ確認できないのですが、至急なんですよね。もう終わったかな?

他に思いつくのは
「赤と黒」スタンダール
「シェリ」「青い麦」コレット(不倫じゃないけど)
ですね。私はコレットで卒論を書いたのですが、そのとき読んだフランス人の研究書によると、青年と恋愛をする年上女性のことを
deniais...続きを読む

Q短歌を応募してみたい(プロを目指したい)

短歌をいくつか作っています。

教えていただきたいのですが、、、

(1)短歌を募集している賞は何がありますでしょうか?

(2)短歌を仕事にして、ご飯を食べている人はいるのでしょうか?

お願いします。
アドバイス待っています!

Aベストアンサー

> (1)短歌を募集している賞は何がありますでしょうか?

あります。
例えば、このようなサイトで探してみてはいかがでしょうか?

短歌の募集、公募、コンクール情報は短歌賞.com
http://tankasyo.blog17.fc2.com/

> (2)短歌を仕事にして、ご飯を食べている人はいるのでしょうか?

ごく一部の方(俵万智さんなど)以外は、短歌だけで収入を得るのは難しいでしょう。
こちらのサイトに詳しいことが載っています。

■“歌人・俳人” ってどんな仕事なの?
http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/jjw/servlet/gaisetsu/nanikana?jobID=0000523

Qアイデンティティ≪同一性≫ に付いて詳しく教えて下さい

≪同一性≫ を辞書で調べたら≪一般に二つ以上の相異なる事物がその性質その共通性の故に、その点では相互に区別できない事≫と書いてありましたが、いまいちピンと着ませんアイデンティティ≪同一性≫の意味について例え話も付け加えて分かりやすく説明してくださったら嬉しいです

Aベストアンサー

自分というものが、他の誰でもない特徴をもつ自分自身であり、現在の自分が何者であるか、将来何でありたいかを自覚すること、つまり自分を発見することがアイデンティティの確立です。「私」を「私」たらしめ、一貫性つまり、同一性を与えているものは何かということへの意識、自己確信。他者や社会によって承認され認識される自己の同一性。平たく言うと、自分が何者であるかという感覚は、他者と何が同じで何が異なり、社会でどう言う位置付けにあるのかというところから芽生えるのではないでしょうか。

エリクソンの理論の中での自我同一性とは、「自分は何者でもない自分であり、過去現在未来を通して不変である」という感覚と、そして、「そうした自分に対する感覚が、社会の中で同様に認められ位置づけられている」という感覚を併せ持つ事とされています。自らを社会的現実の枠組みのどれと同じなのかを探し出すこととも言えると思います。

アイデンティティとは、社会や歴史を認識した個がその中に自分を位置付ける必要性を感じ、そうすることで社会や歴史に対して能動的に関与できるといった思想から生まれた概念であり、同一性とは、個人が社会でのなんらかに位置付けに当てはめていく作業であるとも言い換えることができると思います。

自分というものが、他の誰でもない特徴をもつ自分自身であり、現在の自分が何者であるか、将来何でありたいかを自覚すること、つまり自分を発見することがアイデンティティの確立です。「私」を「私」たらしめ、一貫性つまり、同一性を与えているものは何かということへの意識、自己確信。他者や社会によって承認され認識される自己の同一性。平たく言うと、自分が何者であるかという感覚は、他者と何が同じで何が異なり、社会でどう言う位置付けにあるのかというところから芽生えるのではないでしょうか。

エ...続きを読む

Q短歌について質問です

今度から、趣味として短歌(和歌)を詠んでみたいなと思っている者です。
「百人一首」などの短歌をみていると、「日本っていいなぁ」とよく思っていました。が、短歌の詠みかた(?)というものがさっぱり分かりません・・・。
(つまりは、どんな風にして短歌をつくればよいのかがさっぱり分からないのです・・・。)

短歌について詳しい方もしくはそういうサイトを知っているという方は回答お願い致します。
大雑把な質問で失礼致しました。
乱文失礼致します。

PS:補足要求などがありましたら遠慮なくおしゃってください。

Aベストアンサー

書店に行けば「短歌入門」「短歌の作り方」なんていう本がたくさんあります。一冊買って、それを参考にすればよいと思います。

インターネットでは、前衛的な短歌(カンタン短歌なんていいます。これはこれで魅力的なのですが)の方が勢いがありますので、「百人一首」が気に入ったという方には、あまり向かないのでは? と思います。

Q読むべき文芸作品の一覧 

あいうえお順に、文芸作品が一覧になったものはありますか?

自分は、好きな作家、ジャンルの本ばかりを読む傾向があります。
読書家の友人との会話では、しょっちゅう「あぁ、その作品、タイトルは知ってるけど読んだことない」
と思うことがあります。
自分の読書の幅を広げるために、自分の知らない本に挑戦したいと思っています。
著名な文芸作品、ぜひ読んでおきたい文芸作品をお教えください。

ただ、ライフワーク的に楽しみながら挑戦するために、あいおうえ順に制覇したいと
思っています。たとえば

あ=阿部公房 代表作「・・・」
い=井伏鱒二 代表作「・・・」
う=。。。。。。

日本人作家のみ、外国人作家のみ、もしくは、日本人作家+外国人作家混合、などの
いろいろなパターンがあると思いますが、どれでも結構です。

ぜひ読書家の皆さんのお力をお貸しいただければ幸いです。

Aベストアンサー

最近の電子辞書には、日本および海外の有名文学作品が収録されていて、あいうえお順に並んでいることもあります。
今、手元にあるのは、カシオEX-wordのXD-B10000ですが、日本文学700作品、世界文学300作品が収録されています。これだと、作家名、題名どちらでも、あいうえお順で探せます。
ただ、内容が厳選されているかどうかは、考え方の分かれるところだと思います。
文学作品であれば、大きな図書館などに、文学全集という形で並んでいることが多いですね。もちろん、あいうえお順ではありませんが、はしっこからでも、たまたま目に付いた順にでも、読んでいけばいいのではないでしょうか。河出書房新社のグリーンクロス装のシリーズや、大型の赤黒装のシリーズがお勧めです。日本のものなら、近現代文学全集が数社から発行されています。これに関しては、巻数が多ければ、収録作家も多い、という感じで、明治初期の女流作家など、なかなか他では読めない作家、作品が収録された全集ももありますが、どちらかといえば、楽しむためというより、研究者向きかもしれません。
ああいうでかくて読みづらそうな本はちょっと…という人には、旺文社文庫の図書館用ハードカバーシリーズがお勧めです。小さくて軽いうえに、二段じゃない分、読むのが楽です。ラインナップは、オーソドックスではあるけれど、はずれがない、いい作品がそろっています。
自分で買って読みたいのなら、全集だと手に入りにくいものも多いですから、岩波文庫や、新潮文庫に収録されている中で、店頭に並んでいるものから読んでいく、というのもいいと思います。大きい書店なら、文庫全部の総合目録が置いてありますから、そこから選んで取り寄せてもらうこともできます。そういった総合目録で、あいうえお順に、というやりかたでもいいかもしれません。

最近の電子辞書には、日本および海外の有名文学作品が収録されていて、あいうえお順に並んでいることもあります。
今、手元にあるのは、カシオEX-wordのXD-B10000ですが、日本文学700作品、世界文学300作品が収録されています。これだと、作家名、題名どちらでも、あいうえお順で探せます。
ただ、内容が厳選されているかどうかは、考え方の分かれるところだと思います。
文学作品であれば、大きな図書館などに、文学全集という形で並んでいることが多いですね。もちろん、あいうえお順ではありませんが、はしっこ...続きを読む

Q短歌について教えてください

自分が短歌を作ることを「短歌を詠む」といいますが、

他人が作った短歌をよむことも「詠む」というのですか? 

なんと、いうのでしょうか?

「鑑賞する」などではない平易な言いかたを教えてください。



 

Aベストアンサー

おはようございます。
「詠む」の意味からいえば、その場合に使うとおかしな感じがしますね。
短歌をたしなんでいる人たちの表現を検索してみました。

> 短歌を作らない、読むこともしない近所の奥様方は、「よく分かる」「私そのままよ」と大いに共感してくれる。

> 短歌を詠む、短歌を読む。この二つにはいくつかの共通のキーポイントがある。

> つまり短歌、詠む人、読む人のニュアンスは短歌や作者の個性、持ち味であり、短歌にたいする作者の価値観の現れであると考えられる。
> 別の見方をすれば、ニュアンスの違いは、詠む人、読む人それぞれの身丈の違いとも言えよう。
>  他人の歌を読んだと時の漠然とした違和感、それは作者と自分とのニュアンスの違いによるもの。

> 「現代短歌、詠む読むカタル」

> 【趣味】 短歌(詠む・読む)


http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_452650.html
> やさしい短歌~「読む」から「詠む」へ~
>
> これから短歌を始める方、作歌に行き詰まりを感じている方のために、近現代の歌人の作品を鑑賞することからはじめ、短歌の基本について丁寧に解説してゆきます。その上で作品を作り、創作の喜びを味わってゆきましょう。作品は添削指導を行います。

「読む」とするのがよさそうです^^

おはようございます。
「詠む」の意味からいえば、その場合に使うとおかしな感じがしますね。
短歌をたしなんでいる人たちの表現を検索してみました。

> 短歌を作らない、読むこともしない近所の奥様方は、「よく分かる」「私そのままよ」と大いに共感してくれる。

> 短歌を詠む、短歌を読む。この二つにはいくつかの共通のキーポイントがある。

> つまり短歌、詠む人、読む人のニュアンスは短歌や作者の個性、持ち味であり、短歌にたいする作者の価値観の現れであると考えられる。
> 別の見方をすれ...続きを読む

Q海外文芸作品、ぜひこの人の翻訳で読んでみたい!

例えば村上春樹さんは、たくさんの英米文学の翻訳書を出版されていて、原作者のファン以外にも、村上春樹さんのファンが、村上春樹さんの魅力に惹かれてその翻訳書を買っているということがあるかと思います。同じような感覚で(1)「この人が訳した英米文学なら読んでみたい!」という気になるような著名人・文化人(作家でなくてもかまいません)、(2)またその作品名を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英米文学なら金原瑞人氏、フランス文学なら野崎歓氏。
このお二人が訳している作品であるというだけで読む価値ありです。

Q短歌の音韻律について教えてください

短歌の音韻律は五七五七七だと思うのですが、数えてみれば字数は合っていても、五七五七七という音韻律に沿わない短歌をよく見かけます。
言葉や単語のひとかたまりが五とか五七ではなくて、読んでみるとまったくリズムが取れず、短歌ではなくほとんど散文のようになっている短歌のことです。

それについて疑問に思っているのですが、
(1)そういった短歌はいつ頃から作られているのでしょうか?現代の実験的な試みなのですか? それとも音韻律にこだわらない短歌は以前から存在しているのでしょうか?
(2)作者はどうやって字数を合わせているのでしょうか?五七五、とうたえるものなら作り方がわかるのですが、そうではないものは、あとから言葉の字数を数えたり、まとまった数を計算したりして、作っているのでしょうか?

短歌について詳しい人がもしいたら、教えてください。

Aベストアンサー

57577のうち、それぞれ、5と7のあとには音楽でいう休符があると考えられています。つまり、
5+休符、7+休符、5+休符、といった具合に。
なので、休符のところに1文字入れてもいいのです。

そして、現代では、全体として31文字になるような短歌、たとえば、8977のような作り方もします。
私自身、短歌を作っていましたが、最初は57577でも、だんだん、8977のような作り方が自然に身につきました。57577のリズムばかりだとあきてくるので、そうやって、数を変えるのですが、全体として31文字には自然になるのです。
これはもう、自分で作るしかないですよ。ぜひ、作ってみてください。いろいろ実験すると楽しいですよ。

Q文芸春秋3月号 芥川賞作品掲載号の入手法

文芸春秋3月号をどうしても手に入れたいと思っています。
紀伊国屋でも売り切れ、近くの中規模くらいの本屋2件も売り切れでした。。。
もう、東京都のどこの本屋に行っても、売り切れ状態なのでしょうか?

増版するということを聞いたのですが、書店にまた並ぶようになるのはいつ頃だと思われますか?

店頭で見かけたという方があれば教えていただきたいのですが。。。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

書店員です。
増刷は決まっています。
先週の金曜日に注文を出してはいますが、
何日出来なのか、ちょっと聞きそびれました。
どこの書店でも、注文は出しているはずです。
まだ入荷していないのは確か。最低でも1週間以上はかかると思いますが、自信ありません。
明日になれば、いつごろ店頭に並ぶか、ある程度目安がつくかもしれません。
ただ、増刷ができあがるのが何月何日ということまではわかっても、「書店に到着する日」というのは、誰にもはっきりわからないので、「だいたいこのぐらい」ということしかわかりません。

どうしても欲しければ毎日こまめに書店をのぞくか、
信用できる書店(大規模な書店という意味ではなく、個人のニーズに誠実に応えてくれる店、気配りが出来る書店員のいる店)で、
「入ったら取り置きしてもらいたい」ということを頼むといいと思います。
「取り寄せ」とは少し異なりますが、毎日書店をのぞけない場合は、「入ったらキープ」が安全です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報