現在父母の墓(夫婦墓)があり、墓石には父母の戒名が併記されています。この墓に子供(私の弟)の遺骨を納骨したいのですが、その場合の墓石についてお尋ねいたします。
一般に家族墓等の場合は、墓石には○○家の墓と記し、死んだ方の戒名等は墓誌に記すようですが、現在の墓石はそのまま(両親の戒名併記のまま)にしておいて、側に墓誌を設置して、子供の戒名等は墓誌へ記すということでもかまわないでしょうか。
それとも、墓石本体の文字を○○家の墓に変えた方が良いでしょうか。
現在の墓は母が亡くなった時に父が建てたものですが、父は夫婦墓を望んでいたので、その遺志を尊重して、墓石の文字はこのまま残しておきたいと思っております。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

墓石には、正面に夫婦の戒名を刻んだ夫婦墓(位牌墓)と先祖も子孫も入れる代々墓とが有ります。


ご両親は夫婦のお家のお墓を造っておられます、と言う事はその向かって右隣に五輪塔を立てるシステムでないと上手く機能いたしません。
夫婦が50年を過ぎると五輪塔へ格上げをすると言う一番正しい伝統の建て方です。
昨今は墓地事情が劣悪ですから、位牌墓を建て続ける環境ではないので代々墓の一基で済ませるようになりました。
かと言って◎◎家之墓は最低です。
ご本尊様をお迎えするからには宗旨に則って例えば南無阿彌陀佛として側面に戒名を刻みます。
仏石はご本尊様のお体その物ですから悪戯書きの死亡年月日などが刻めません、
だから墓誌なる石に戒名を刻んでから死亡年月日と俗名と行年を記す過去帳代わりの石を立てるのです。
夫婦夫婦の建て方を維持継続するか?、代々墓に建て替えて全てをそこへ納めるか。
墓誌は記録板であって墓塔とは違います、
墓塔へ刻んでこそ供養が叶います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先祖からの古い墓地なにで、代々の夫婦墓が3基並んでいるのですが、
市の墓地使用規定の改定で、使用面積が制限され、新規に五輪塔等を建てることは出来ません。
また、私は墓地がある土地を離れて住んでいるため、市の規定により将来にわたり墓地使用を続けることは難しいようです。
代々墓一基にまとめるても、今後その墓を使い続けることは難しくなると思われるので、出来れば現在の墓をそのままにして、弟の遺骨を父母の墓に合祀したいと思い質問させていただきました。
ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/12 16:55

遺志を尊重する場合は別の墓誌に弟さんの戒名・俗名等を記すしかないようです。


これをしっかりやらないと弟さんが埋葬されているのが忘れ去られてしまいます。

はっきり言って夫婦墓は他の家族を拒否する墓ですから、相当やりづらいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
竿石を取り替えて、3名併記にすることも考えているのですが、出来れば現在の墓はそのままにして、側に墓誌を設置する方法をとりたいと思っています。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/12 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイトを辞めた時の職歴の書き方がわかりません。

履歴書の書き方なんですが、職歴の書き方で、アルバイトをやめた時も、一身上の都合と書けばよいのでしょうか?会社の場合、退社と書きますが、アルバイトの場合はなんと書けばよいのでしょうか?アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には、最低限、学歴と正社員になった事があったらその職歴をかけば良いです。
ですが、あなたのように長期のバイトの場合は遊んでたと誤解される恐れがあるので、いくつかバイトもかいておいた方が良いかも知れません。短期は省略し、長いのだけで良いと思います。(正社員歴は正直に、バイト歴はバイト先で年金を払っていなければ適当にアレンジしても良いと思います。ともかく『君はコロコロ仕事変わっているんだね』と言われないように書いて下さい。)
書き方は
平成17年1月(株)マクドナルド(アルバイト)
平成19年10月同 退職(または 一身上の都合で退職)
とかで良いと思います。
最悪バイトは書いてこなくていいよと、言われるかも知れませんがそれで落とされる事はないと思いますよ。
余計な事ですが、いま多少なりとも景気が回復してきて募集も増えてきているようなので、できれば正社員応募してみる事をおすすめします。がんばって下さい。

Q戒名の墓石への刻み費用負担について

父が他界し、49日法要するのですが、祖母、祖父および叔父二人(独身で死去)の戒名が、墓石に刻まれていないことが判明、49日までに父と一緒に名前を彫るようお寺で言われました。
父以外の4名の彫る費用は存命の叔父,叔母(6名)にお願いできるでしょうか。
経済的負担のことも正直あり、どうすべきか悩んでおります。

Aベストアンサー

通常の場合、お墓に戒名を刻み入れて納骨するのは本家の子供の役目です。
子供がいなければその役目は親が、親も亡くなっているならご当家の跡取りが努めるのが本分でしょう。
もちろん独身の叔父さんや叔母さんについても同じことです。
分家した兄弟にはそのお墓に入る権利はないのですから費用を負担する義務もないのです。
もし存命の叔父さん叔母さん宅のお墓を建てるときにご当家としては費用負担しますか?

ただ気持ちの問題でもありますのでもし「費用負担が重過ぎて払いきれないので多少手伝っていただけないでしょうか」等、言えるくらいの間柄であればお願いしてみても良いかもしれません。
でも手伝ってもらえないとしても当たり前ですので、お気を悪くされぬよう。


尚、お墓の戒名の追加彫りは彫る人数が多いときに割引きを多くしてもらえる場合もありますので、お近くの石屋さんに御相談されてはいかがでしょう?

Qアルバイト先に就職する際の自己PRの書き方。

アルバイト先に就職する際の自己PRの書き方。
今年で23歳、大学を今年卒業したのですが就職出来ずに既卒となってしまった者です。
アルバイト先である某ドラックストアに就職する事を考えています。
エントリーシートにある自己PRをなんて書けば良いか悩んでおります。
エントリーシートの書き方の本は一応持っているのですが、その店でアルバイトを4年間していたという事を前面に押し出す文章にしたいのですが、何かいい書き方はありますでしょうか?
あと「ご質問・ご相談」の欄があるのですが、特になければ別に書かなくても良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

採用担当者です。

>アルバイト先である某ドラックストアに就職する事を考えています。
>エントリーシートにある自己PRをなんて書けば良いか悩んでおります。
>その店でアルバイトを4年間していたという事を
>前面に押し出す文章にしたいのですが、何かいい書き方はありますでしょうか?

まずは今働いているお店の店長さんか社員さんに相談されてみては?
「正社員の求人を見て応募しようと思うんですが、アルバイトからの登用制度はありませんか?」
というような形で。

一般応募とは別に、優先的に選考を受けられる

会社としても人柄を知っている人の方が安心です。
長く勤めてくれる人がいいですから、4年のアルバイト経験は優位に働きます。

普通に応募したら大勢の希望者の中で埋もれてしまうこともあります。
アルバイト歴まで詳しく見られない可能性がありますので。

登用制度がなかったとしても、自分の働き方で良い点など客観的・具体的な意見がもらえるので
エントリーシートを書く参考になると思います。

Q改葬(遺骨移動)に伴う墓石の後ろの戒名の取扱について

来春、我が家の墓地から、お骨をひとつ、新たに購入した墓地に移動(改葬)します。(私は直系で、改葬するお骨は叔父のもので、その家族が叔父の33回忌に際し新墓地を購入したため。)
その場合、墓石の後ろに彫られたその叔父の戒名は、どうしたらよいと思われますか?
そのままにしますか? それともそこにいない人の戒名を残しておくのは変だから抹消しますか?

石屋さんに聞いた処、(1)もしよければそのままにしておいてもいいのではないか、とのことでしたが、もし抹消するのなら、(2)彫られた後にコンクリートなどで埋めものをしても時間が立つと跡が醜く目立つので、(3)全部の戒名を一旦削って抹消し、改めて刻み直す方法があるとの回答でした。
見積もりによると、(2)なら約15万円、(3)なら約25万円、工期も40日もかかるそうです。
実際、よほどの人間関係がこじれている場合を除いて、大概のケースにおいて、そのままにしているという説もあるようです。

実際のところ、どうなのでしょうか?
又、もし抹消するとしたら、改装前に抹消・掘り直し工事をするべきでしょうか? 或いは改装後でもよいものでしょうか? 工事開始の前にご供養とかするべきでしょうか?

来春、我が家の墓地から、お骨をひとつ、新たに購入した墓地に移動(改葬)します。(私は直系で、改葬するお骨は叔父のもので、その家族が叔父の33回忌に際し新墓地を購入したため。)
その場合、墓石の後ろに彫られたその叔父の戒名は、どうしたらよいと思われますか?
そのままにしますか? それともそこにいない人の戒名を残しておくのは変だから抹消しますか?

石屋さんに聞いた処、(1)もしよければそのままにしておいてもいいのではないか、とのことでしたが、もし抹消するのなら、(2)彫られた...続きを読む

Aベストアンサー

石屋さんのアドバイスがもっとも適格かと思います。

トラブルがあったわけではないのなら、叔父様の戒名はそのまま残しても差し支えありません。

よく、霊が迷うとか訳のわからないことを言って彫り直しを勧めたりする業者がいるものですが、もともと日本には分骨の習慣があります。
今回は分骨というわけではないですが、仏縁に出会わせていただく機縁として考えたとき、改葬や分骨は残されたものの本意を尊重してなされるべきことだと思います。

お寺のご住職でも、戒名がそのまま残っていることに難癖をつける人はいません。だって、仏教的に説明がつかないのですから(つまり、仏教では全く問題の無いこと)。

ということで、工事をすることはあまりお勧めできません。

御住職にお願いするのは、基本的に新しいお墓のほうでです。改葬に際して墓前で読経いただくのも良いですね。必ずしも必要ということではないですが、そこはご親族とご相談ください。(その際には、墓地のみで済ませ、お食事の席などはあえて設けません。その代わり、お食事代やお車代は忘れずに)

Q郵便局の長期アルバイトがしたい!以前、短期アルバイトは、してるけど、履歴書の書き方を教えてください

以前、年末年始期間だけ郵便局のアルバイトをしてしました。
そこから、何度か転職をしてますが
やはり毎年やってるアルバイトの方が集中して、やりやすいというか、やりがいがあるのです!

そこで、今度は、長期アルバイトをしたいんです。

短期アルバイトの履歴書の書き方を教えてください!

Aベストアンサー

履歴書ってのは質問者が生きてきた経歴を書くわけですから提出先の職種や職能に関わらず全て同じ内容なんですが、
募集内容が長期で有ろうと短期で有ろうと変わりませんが、
市販の履歴書へ項目別に記入する事にも変りは有りません。

Q現在の墓は父が建てた墓です。

父が自分の両親(私にとって祖父母)の墓をたてました。先祖の墓はありません。先祖の名前も刻まれていません。
私の両親が亡くなった場合、唯一の跡取りである自分が墓を作りなおすべきなのでしょうか?
その場合、現在の墓石は破棄して、新しい墓石を買って、建立者名に私の名を刻み、没人に両親と祖父母の名前を刻むのでしょうか?
でもそうなったら、子孫の代に墓に刻むところが無くなってしまいますよね。骨壷も一杯になるかもしれない。
墓の常識がわかりません。どなたかわかる方いますか?

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

御質問の「お墓を作りなおす」というのは、現在のお墓の竿石(「○○家之墓」等と刻まれている石)を取り換えるということでしょうか。
結論からいうと、竿石を取り換える必要はありません。すでに建立してある墓石に後から刻字することができます。また、納骨されている故人すべての戒名等を墓石に刻まなければならないということはありません。
納骨されている方の戒名を墓誌という形で備えているお墓もありますが、これも絶対にしなければならないということではありません。故人の記録は、過去帳などで確認できればよいので、必ずしも墓誌が必要ということはありません。

Qアルバイトの履歴書の書き方(職歴欄について)

アルバイトの面接を2日後に控えている学生です。
履歴書を書いているんですが、履歴書の職歴の欄に今までやったアルバイトの経歴を書こうと思うのですが、

例えば、
平成×年×月
○○スーパー○○店(アルバイト)
18:00~23:00までの間、レジ勤務

平成×年×月
一身上の都合により退職

といった具合に書こうと思うのですが、このような感じでいいんでしょうか?
アルバイトでも辞めたとき退職と書くんですか?

それとも上のように詳しくは書かなくてもいいんでしょうか?
もし簡潔に書く書き方があればその書き方を教えてもらえないでしょうか?

常識しらずですみません。

Aベストアンサー

平成18 6月 (株)○○ ●●スーパー□□□店(アルバイト)

平成18 12月 同社  退社

でいいんじゃないでしょうか。
自分はこれで6社受かったよ。>正社員で

Qお墓の墓石について? (赤い文字)

 大阪に来て1ヶ月過ぎますが、お墓の墓石の裏側に赤い文字で名前が書いて有るのを発見しました。
 愛知県では有りませんでしたが、風習でしょうか。
 お寺さんの方教えて下さい。

Aベストアンサー

その筋のものです。
赤い文字はたいていの場合
墓を建てたひとが生きている人であるということを表します。。
赤い文字が裏にあったのは、
墓の後ろに建てた人を刻む習慣があるためです。
由来はよく分かりませんが、
現在は全国的に広がっている習慣です。
あと、夫婦で先に夫を亡くした奥さんが、
夫の横に自分の名前を刻む場合も、
赤い文字で刻む習慣のあるところもあります。
宗派を問わず、石屋の習慣みたいなきがします。

Q至急☆職歴(アルバイト)の書き方について

今、履歴書書いてます!!私は、今年からフリーターで面接受けるのですが高校の時2年半ほどアルバイトしていました。この場合職歴は○○入社、○○退社とかけばいいのですか??アルバイトだから書き方わかりません

Aベストアンサー

平成○年○月 ○○入職(アルバイトとして)
平成○年○月 自己都合で退職

とカッコ書きで記載すればいいのではないでしょうか?
先日職安のセミナーを受講したのですがパートの職歴はこんな感じで記載してありました。
ちなみにどのような職種であったかもかんたんに記載した方がいいと思います(店内での接客業、工場内での製造業など)

Q家族葬から菩提寺の墓入れ、戒名に伴う準備と費用

先週、母が亡くなりました。
何も準備をしてなく、急ぎ近くの葬儀社に遺体の安置部屋と家族、身内で見送る
直葬を行い(菩提寺のおぼうさんは離れているのもあって呼んでいません)
火葬を終えました。49日(和尚の予定で一週間遅れ)に墓入れ、戒名ももらおうと連絡しました。

言われたのは戒名を取るには葬式を挙げる必要がある。(費用50万)
戒名は、父と同じ院号にあわせるなら50万といわれましたのでそれは要らないと言いました。
直葬での費用も急だったのか30万近くの見積もりになり
母も質素でやるようにもいっていたので予算が厳しいです。

そこで、戒名を菩提寺(禅宗)からもらわなければ葬式はないため
お骨に祈りをあげる儀式?だけでよいのでかなり安く出来ます。

戒名はないのは可愛そうなので、それならば菩提寺からではなく
他から、今までの人生の情報を加味して安く作ってもらう先はたくさんあるようです。
(菩提寺の和尚はその辺は何も聞く様子は有りませんのであまり考えてつくってはもらえないのかもしれません)
その際は、他でもらった戒名は和尚には告げずに、墓入れをしてもらい
お墓にも戒名は刻印しなければ問題はないのかな?と思っていますが、、。
和尚から聞いたら、先になくなった、母の夫の弟や奥さんも、刻印は有りません。

1、詳しい方やご専門のお立場の方のご意見をお願いいたします。

(素人考えで思っていますが、戒名が書かれた位牌に念を入れないと
カタチだけの位牌であり、意味を成さなければそれも困りますし
母が安心して成仏してもらわないと本末転倒です。)

2、そこで、お金のかからない院号にして、交渉した結果
  20万円+1万(花代)、お骨は墓に自分で入れる。
  ということに一応決めました。これは妥当でしょうか?
 というか、このような額は販売や営業とは違うので
 はじめから金額をビジネスライクに出してこられた事に
 少々、不信感があり、ただ今後の事もあるので、穏便に済まさねばと思っております。
 ある程度納得して、スッキリして49日を迎えたいと思います。

よろしくお願いいたします。

先週、母が亡くなりました。
何も準備をしてなく、急ぎ近くの葬儀社に遺体の安置部屋と家族、身内で見送る
直葬を行い(菩提寺のおぼうさんは離れているのもあって呼んでいません)
火葬を終えました。49日(和尚の予定で一週間遅れ)に墓入れ、戒名ももらおうと連絡しました。

言われたのは戒名を取るには葬式を挙げる必要がある。(費用50万)
戒名は、父と同じ院号にあわせるなら50万といわれましたのでそれは要らないと言いました。
直葬での費用も急だったのか30万近くの見積もりになり
母も質素で...続きを読む

Aベストアンサー

形に拘っておられるようで、しかも廉価で抑えようとしておられるようで、全く宗教観を感じない質問ですね。
 禅宗でいうところの葬儀とは、亡くなった方がこの世との因縁を断ち切り、僧侶が引導を渡し、あの世において仏道修行に励み成仏するようにする「儀式」であるわけです。
 無宗教であれば、どうしようと問題になることはありませんが、「成仏」「49日」などと仏教観を呈しておられることに違和感を感じます。
 質問者の方は仏教徒でしょうか。どちらの宗派を信仰されているのでしょうか。
 全く宗教観がなく、形だけ整えれば良いとお考えであれば、どのようになされようと一向にかまいません。亡くなられた方より、その方の遺族の宗教宗派により葬送されるのが世の常です。残された者がどのようにしたいかが重要なのです。
 私のところは禅宗であり、既に父は亡くなり、菩提寺の境内にある墓に納骨しております。今は寝たきりになっている母が亡くなった時は、菩提寺の僧侶に来ていただき、近親者だけで葬儀を行い、父と同じ墓に納骨することになっています。
 火葬された遺骨には火葬証明書が発行され、その遺骨を埋葬(墓に入れる)時には、墓地の管理者にその証明書を提出し、墓地の管理者はその証明書を保管する義務がありますから、勝手になんでもできるというわけではありません。

形に拘っておられるようで、しかも廉価で抑えようとしておられるようで、全く宗教観を感じない質問ですね。
 禅宗でいうところの葬儀とは、亡くなった方がこの世との因縁を断ち切り、僧侶が引導を渡し、あの世において仏道修行に励み成仏するようにする「儀式」であるわけです。
 無宗教であれば、どうしようと問題になることはありませんが、「成仏」「49日」などと仏教観を呈しておられることに違和感を感じます。
 質問者の方は仏教徒でしょうか。どちらの宗派を信仰されているのでしょうか。
 全く宗教...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報