いろいろ調べたのですが、いまいちよくわからないので質問させてください。

PowerMacG4の
Digital Audioや
MDDや
Quick Silverなどの違いというのはどういったところなのでしょうか。

例えば、QSのマザーボードとCPUをMDDのものと交換した場合、
この機体はQSなのでしょうか?MDDなのでしょうか?

A 回答 (5件)

筐体の外側は似ていますが正面や背面の各種ポートの位置が違います。



Macの場合あまりロジックボード(Macはマザーボードとは言わない)を別のものに交換する事を前提としていません。(CPUやGPUは交換可能のものもある)

>例えば、QSのマザーボードとCPUをMDDのものと交換した場合、
この機体はQSなのでしょうか?MDDなのでしょうか?

どちらでもありません。
強いて言えばQS改MDD改、或いは「ニコイチ」でしょうか。
ただ、QSのロジックボードがMDDと交換出来たかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
さらに質問なのですが、

>QSのロジックボードがMDDと交換できたかなぁ。

というのは、どういうことでしょうか?
物理的にQSにはMDDのものがはまらないのか、
それとも他の理由なのでしょうか?

お礼日時:2009/05/12 14:47

PowerMacG4の


Digital Audio 音声がデジタル処理
MDDや Mirrore Drive Doorsモデル
Quick Silver   コードネーム
ですので『QSのマザーボードとCPUをMDDのものと交換した場合』改造G4です。
物理的には筐体の改造等が必須に成るでしょうが、しいて機種名を記載するなら筐体のモデル名でしょう。(中身は関係無い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすい回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/12 21:16

http://www.multi-bits.com/dat/090408_macg4/

「PowerMac G4 バラシ」などのことばで検索すれば、PowerMac G4の筐体の内部を撮影した写真を探すことができます。上のURLはその一例です。
こういう写真で比較すれば、QuicksilverとMirrored Drive Doorsでは、内部構造がまったく異なることがわかるはずです。
また、この時期のPowerMac G4は、CPUの発熱と、冷却のあくなき戦いが繰り広げられていました。どちらも「掃除機」という不名誉な別名を与えられていました。ファンの騒音を抑えることなど、考える余裕がなかったのです。とうぜんMirrored Drive Doorsのほうが、Quicksilverより発熱が多くなっています。冷却を考慮しない改造は、自殺行為といっていいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLがとてもわかりやすかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 21:17

Mactrackerとゆうアプリケーションでわかりますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 21:18

すでにご覧いただいているとは思いますが、こちらを参考にされてはいかがでしょうか。



http://support.apple.com/kb/HT3082?viewlocale=ja …

http://support.apple.com/kb/TA25585?viewlocale=j …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング