AFMの測定時にタンパクが凝集してしまうようですので良い方法を知っている方なんでもいいのでご教授ください。
現在、あるタンパクをPBSで懸濁したサンプルを用意し、
マイカ(雲母)上で自然乾燥させたものを観察しようと試みています。

Q1.自然乾燥させることによってタンパクが凝集していることが懸念されます(サンプルは凝集しやすいタンパクです)。凝集を防ぎつつ乾燥させる方法はありますか?

Q2.AFMでタンパクを対象サンプルとしたときの基本的なプレパラートの作成方法に関して参考になるようなものはありますでしょうか?

どんな意見でもいいのでお教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

無責任な回答です。

昔の実験ノートを見てみたのですが見当たらず、ただ遠い日の記憶がかすかにあるのみです。

私たちの研究室でも、何年か前、DNAなどの水溶液を「クリ-ブ」したマイカの上に乗せて、AFMで観察したことがあります。そして、同じ様な問題が生じました。溶液が乾燥とともに小さくなり「自然乾燥させることによってタンパクが凝集していること」がありました。

色々あろうかと思いますが、
(1)溶液中でAFMを使う。AFMのApplicationとしてDigital Instrument (Veeco)はそのための部品を売り出しています。まだ使ったことはありませんが。
http://www.veeco.com/accessories/Temperature_and …

(2)フリーズ・ドライの方法はどうですか。溶液をドライアイスなどで冷やしたSubstrateに滴下し凍らせて真空で引いて乾燥させる。
このことが書かれた論文があったのですが、行方不明です。検索してください。
Key Wordは Freeze Dry, Nano Particles, Sample Preparation, etc

この回答への補足

(1)の部品を使用すれば水溶液中で観察できそうですね、実は
キー○ンス製のそんなに新しくないもので、水溶液中での観察はあきらめていたのですが、適合するか早速調べてみます。

補足日時:2009/05/19 17:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありません。
(2)のフリーズ・ドライの方法まで提案してくださって本当に助かります。この方法なら隣のラボに経験者もいるのでできそうな気がします。
Keywordまで添えてくださり本当にありがたいです。論文も探してみます。
また結果が報告できればいいですね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:25

乾燥させる目的はなんですか?



乾燥させるというのが水分を飛ばすという意味でしたら、グリセロール(飛ばずに保湿効果がある)を加えるということが考えられますが、、、。

この回答への補足

水溶液中でみることができないメーカー製でして乾燥させない観察できないという状況です。グリセロール添加によって多量体の構造が変わらないようなら試してみる価値はありそうです。

補足日時:2009/05/19 17:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ございません。
そして貴重な意見ありがとうございました。
人によって考えうる様々な方法があると思うので時間が許す限り
試してみたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお間い合わせの意味は何ですか?

お間い合わせありがとうございますは何の意味はなんですか??
間に合うの意味は分かりますが。。。間い合うはしらないので質問します
まいあうって言います?
意味も教えて下さい

Aベストアンサー

「お問い合わせありがとうございます」
のまちがいですね。

「問」と「間」はよく似ているので注意してくださいね。

意味はもちろん、おわかりだと思いますが、
「聞いてくださって、ありがとうございます」です。

Q赤血球凝集活性測定実験においてネガティブコントロールが凝集してしまい困ってます。

最近、研究室の実験でレクチンと予想されるタンパクの機能解析のために赤血球の凝集活性を測定しました。
その時にnegative control(PBSと赤血球) とpositive control(PBSと赤血球とconA)を作り反応させたのですが、凝集しないはずのnegative controlが凝集してしまい困っています。

ちなみに赤血球はglutaraldehyde stabilized sheep RBCsをPBSで洗ってから使用しました。また、実験手順はプロトコールに従い行ないました。

早めに仕上げなければいけない実験のためあせっています。
ちょっとしたアドバイスでも結構なので、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 参考になるかどうか判りませんが・・・

 私はウイルス検査のひとつの手法として赤血球凝集反応や同阻止試験をやっています。血球はウイルスによって感受性血球が異なるので、鶏や豚、羊など様々ですが・・・

 それで今まで一度だけですが、他に何も入れないPBSのみで鶏の赤血球が凝集したことがあります。試験はウイルス分離の判定だったのでちょっと慌てたのですが、翌日作製した血球が50ml遠沈管の中で凝集していました。
 以後、私は赤血球凝集反応はPBSではなく滅菌生理食塩水を使うことにしました。

 まあとりあえず現状ではPBS以外に疑うものもなさそうですから、作り直したPBSでもう一度やってみるか、PBSではなく生食なりVBSなり他の血球浮遊液を使うか、そのあたりを試してみる他ないでしょうね。

Q半年間でトリリンガルになりたい 半年間空いてしまったので、身になることをしたいです。英語と中国語を喋

半年間でトリリンガルになりたい
半年間空いてしまったので、身になることをしたいです。英語と中国語を喋れるようになりたいです。
英語は大学受験レベル、中国語はゼロです(^^)
何からしたらいいでしょうか?中国語は軽く話せるくらいでいいです。
英語ですが、海外旅行は累計半年くらい行ってます。

Aベストアンサー

半年ですか・・

どんな英語、がお望みでしょうか?
日常会話は、一番難しいですよ。

たとえば、旅行会話ならば、場面が限定されているので、そのシーンに合わせたフレーズや単語を中心に覚えて、話す、聞くができればなんとかなります。
ビジネスシーンならば、プレゼンするとか、接客する、などの場面ごとに必要なフレーズを中心に学習する。

「軽く話せる」といっても、どんなシーンで誰と、どんな話を軽く話すのでしょうか?
英語ができれば、中国語で置き換えて覚えていくのも一つの方法です。
中国語の発音は、日本語より英語の方が似ているというか、違いが少ないと思います。
文法的にも、語順が大事という点では、日本語より中国語と英語は似ています。

でも、あなたの現在の英語レベルにもよりますが、「二兎を追う者は一兎をも得ず」は語学でもいえます。
「大学受験レベル」といっても、外語大学のレベルと、一般大学では全然レベルが違いますので、どの程度なのか解りませんが、英語がまともに話せないのなら、中国語にも手を出すには、半年では難しいでしょうね。

知り合いの中国語の先生が、「「涙なくしては学べない中国語」という本を出そうかなあ。売れないかなあ、やっぱり」と笑っていました。
外国語習得には、楽な方法はない。泣きながら努力しなきゃいけないくらい大変だという意味です。

外国語は現地で生活すれば、半年くらいであまり込み入った話でなければ、日常会話をできるようになると思います。
日常的に外国語環境がない場合は、「涙無しで、半年で習得」はムリだと思います。

週2回くらい会話学校へ通い、毎日8時間「読み書き話し聞く」という生活をすれば、なんとかなるかもしれません。

その場合も、英中を両方一緒に進めるのではなく、まず英語をある程度のレベルにしてから、中国語、と考えた方がいいです。

半年ですか・・

どんな英語、がお望みでしょうか?
日常会話は、一番難しいですよ。

たとえば、旅行会話ならば、場面が限定されているので、そのシーンに合わせたフレーズや単語を中心に覚えて、話す、聞くができればなんとかなります。
ビジネスシーンならば、プレゼンするとか、接客する、などの場面ごとに必要なフレーズを中心に学習する。

「軽く話せる」といっても、どんなシーンで誰と、どんな話を軽く話すのでしょうか?
英語ができれば、中国語で置き換えて覚えていくのも一つの方法です。
中国語の発...続きを読む

QAFMでDNAを観察する方法

金上のDNAをAFMで観察しようとしましたがうまくできません。
当方この手の操作に不慣れで、周りにも経験者がいないので困っています。

私がやった手順は
Siチップ上にEBリソグラフィで作成した金電極上に、3'端と5'端をチオール化したDNAを含む溶液(HEPES/EDTAバッファー)を少量垂らしておよそ1日置いておき、エタノール&純水でチップを洗浄し、N2ガスで乾燥させるというものです。
そのチップをAFM(Digital InstrumentsのNanoScopeIIIa,タッピングモード,室温大気中)
で観測しましたがうまく観測できませんでした。(DNAの塩基数は40程度で1本鎖)

AFMの操作技術が未熟なためというのも考えられるのですが、適切な化学的処理、取り扱いをしていないためかもしれないと思い質問しました。
アドバイスよろしくお願いします。

AFMでの観察法に関しては
http://www.iwakimu.ac.jp/~katsu/research/DNA-con.pdf
を参考にしました。

Aベストアンサー

vesicleです。
お返事遅くなってすみません。

乾燥した後も立つかどうかですが、SAMみたいにびっちり敷き詰められていたら倒れようにも倒れられない、みたいなことが起きるのかもしれません。これはAFMで高さを測って議論することができます。倒れていたら2nm以下になるはずです。

Au-S-DNAで特別に結合を作らせているのですが、別にチオールが無くてもAu-DNAの間にもなにかしらの相互作用が働き(ファンデルワールス力とか疎水性相互作用)、金表面にくっつくと言っていると思われます。
ただ、DNA-Au間の相互作用って弱いと思うので、熱揺らぎに負けると思うのですが、実際どうなのかは知りません。

電極間にDNAを橋渡しする方法でしたら、たしか鷲津先生というお方がやっています。Yahooで「鷲津 DNA」で検索したらいろいろ出てきます。DNAは長いものを使って、蛍光顕微鏡で見ていたはずです。末端をチオールにしていたかどうかは忘れました。
DNA20nmほどだと蛍光顕微鏡では分解能が足りないと思われます。
しかも浮いている状態では、AFMだと動いて像として撮るのは難しいです。強固に橋渡しされて、AFMの探針で叩けるぐらいなら別ですが。

シリコンの表面を平らにする方法は知らないです。
実はデバイスには疎いのです。
答えられるのはこんな程度です、それではまた。

vesicleです。
お返事遅くなってすみません。

乾燥した後も立つかどうかですが、SAMみたいにびっちり敷き詰められていたら倒れようにも倒れられない、みたいなことが起きるのかもしれません。これはAFMで高さを測って議論することができます。倒れていたら2nm以下になるはずです。

Au-S-DNAで特別に結合を作らせているのですが、別にチオールが無くてもAu-DNAの間にもなにかしらの相互作用が働き(ファンデルワールス力とか疎水性相互作用)、金表面にくっつくと言っていると思われます。
ただ、DNA-Au間...続きを読む

Q「間」の読み方

間という漢字が名詞の後につく時はどう読みますか?(例えば「他人間」)
「ま」か「かん」、どちらが正しい読み方わからない場合が多いです。

拙い日本語ですみません!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

名詞の種類にもよります。
(カン=~の ”あいだ” という意味で使うとき) 国家間,人種間,惑星間,時間, ~週間(~月間)など, 
  山脈間,河川間,お寺間,神社(お宮)間,  (音読み統一? でもない )
対して,
(ま=~の”へや” の意味のとき)日本間,江戸間,京間,十畳間,仏間   (訓読み統一 という訳でもない)

Q水中微生物の顕微鏡観察

中学校の自由研究で、水中微生物(できればクマムシも)
の顕微鏡写真を撮りたいと思います。
PC接続できる顕微鏡を購入、試しに水槽の微生物を見たのですが、
動き回り、よく見えません。 
どれくらいの倍率で、どんな工夫をすれば
きれいな写真が撮れるでしょうか。

Aベストアンサー

まあ、相手とする生物にもよりますが、ポイントは(1)微生物の密度を増やすこと(2)微生物の自由を奪うこと(3)視野をできるだけ広げること、でしょうか。
水槽の微生物というのは何を見たのかわかりませんが、肉眼で見えるようなものなら、できるだけその生き物のいる部分の水を少量すくいとってシャーレに入れて見ます。顕微鏡はPCに繋ぐものなら実体顕微鏡タイプでしょうから、それで十分のはずですが、より完全を求めるならスライドグラスの中央がくぼんでいて、少量の水を入れられるものもあります。そのままではやはり動きますので、シャーレのなかにほぐした脱脂綿を少量入れますと、微生物は動き回りにくくなるので観察が容易になります。そして観察は最低倍率から。高倍率での観察は、生物が死んだ上体でプレパラートを作って行うか、それともグリセリンのように粘度の高い液体の中に生物を落とし込んで行ったほうが良いでしょう。

Qミュゼの新店舗を教えてください。

ミュゼの新店舗を教えてください。

Aベストアンサー

検索したらありましたよ。
http://timothytaylor.co/

Qタンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

タンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

膜タンパク質の性質や特徴は図書館で調べたら出てきたんですが
可溶性タンパク質の方は調べても出てきませんでした。
なので、水溶性タンパク質の性質や特徴を教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>タンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

大きく分けてと言いますが、別にそういう分け方は一般的ではないと思います。

まず、「水溶性タンパク質」という言い方は、タンパク質の化学的性質に着目した分類で
「膜タンパク質」はタンパク質が存在するところに着目した分類で、
共通の側面から行なった分類の方法では無いということをきちんと理解するべきです。

ただ、細胞膜は「油」で出来ているので、そこに局在しているタンパク質は「水に溶けない」性質のものが
多くあるので、膜タンパク質と言えば、何となく脂溶性(水溶性でない)タンパク質かな?と
玄人は連想できますが。

で、「膜タンパク質」は、そのタンパク質が機能する場所である膜に存在するタンパク質の総称なので、
調べると「膜でどのような機能を持っているタンパク質たちである」と本に書いてあると思いますが、
一方の「水溶性タンパク質」は化学的な性質を言ったものたので、どのようなタンパク質がと言われても
「水に溶ける」くらいしか共通点は挙げれません。
(っていうか水溶性と言っている時点でそれはわかることなので、いちいち解説する必要ないでしょ?)

つまり、何が言いたいかというと、
そういう分類は一般的じゃなく、もし、「膜タンパク質と水溶性タンパク質」に分ける人がいるとして、
その「水溶性タンパク質」と言っている人が、ある程度何かを想定して言っているはずだということです。

なので、その人に「何のことを指しているのか?」って聞くしかわからないのと、あとは
No1様のおっしゃるように自分で決めて調べるしか無いと思います。

>タンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

大きく分けてと言いますが、別にそういう分け方は一般的ではないと思います。

まず、「水溶性タンパク質」という言い方は、タンパク質の化学的性質に着目した分類で
「膜タンパク質」はタンパク質が存在するところに着目した分類で、
共通の側面から行なった分類の方法では無いということをきちんと理解するべきです。

ただ、細胞膜は「油」で出来ているので、そこに局在しているタンパク質は「水に溶けない」性質のものが
多くある...続きを読む

QMHF 3日間利用クーポンと初回割引の併用について

モンスターハンターフロンティアをはじめるにあたり、ゲームパッドの購入を検討しています。
ゲームパッドといっても色々種類があって迷ったのですがMHF推奨バッファロー製(BSGP1205MHF)の3日間利用クーポンやその他特典に惹かれて、これにしようかと思っています。

そこで疑問に思ったのですが、この3日間利用クーポンを利用して3日間プレイした後、1ヶ月間のハンターライフコースの利用権を購入すると、ハンターライフコース初回登録500円のキャンペーンは適用されるのでしょうか?

一度もハンターライフコースに登録したことがない人が対象ということで可能かとも思ったのですが、以前のキャンペーンページを見ると『過去に1度でも「ハンターライフコース(30日・60日・90日・継続コース)」をご購入、または利用クーポンをご登録されていた場合、本キャンペーンの対象とはなりません。』と書いてあったので分からなくなりました。
ちなみに現在のキャンペーンの特設ページが見つからなかったので、昨年夏のキャンペーンのページを参考しました。

どなたか分かる方がいらっしゃいましたら、回答よろしくおねがいいたします。

モンスターハンターフロンティアをはじめるにあたり、ゲームパッドの購入を検討しています。
ゲームパッドといっても色々種類があって迷ったのですがMHF推奨バッファロー製(BSGP1205MHF)の3日間利用クーポンやその他特典に惹かれて、これにしようかと思っています。

そこで疑問に思ったのですが、この3日間利用クーポンを利用して3日間プレイした後、1ヶ月間のハンターライフコースの利用権を購入すると、ハンターライフコース初回登録500円のキャンペーンは適用されるのでしょうか?

一度もハンターライフコ...続きを読む

Aベストアンサー

>ハンターライフコース初回登録500円のキャンペーンは適用されるのでしょうか?
されません。
HRコースの登録と、クーポンなのか課金そのままなのかは問わないです。

Q顕微鏡1000倍率で見えるおもしろい観察物は?

理科の授業で 1番楽しい授業といえば、実験です。
そこで小中学生を対象にした『野外でのミクロ観察』
を行ないたいと思うのですが、500~1000倍率で何が
見えるのかということで今、探しています。
安価で1000倍の世界が体験出来るのですが、何が見えるのか、何が見て感動をするのか、その「観察物」を探しています。
今のところ、独自に探しましたが
1.赤血球 X1000
2..皮膚ダニ X500
の当たりしかありません。
もっと感動を与えるような観察物はありますでしょうか?
アドバイスをお願いしたいのですが、お忙しいところ、大変申し訳ございません。

Aベストアンサー

昔の経験者ですが、誰でも何処でも手に入る観察対象がよいと思います。

 倍率も観察しやすいように、低学年は100~500倍、高学年で300~1000倍の方が対象を捉えやすいと思います。

 昔の経験で恐縮ですが文化祭の展示で以外に好評だったのは、池のミジンコ、ワムシの類いとか蟻とか、室内の安全な蜘蛛のような手に入り易いものの展示で、倍率次第では思いがけない新しい驚きと感激があるはずです。

 30~50倍でバッタ、せみ、かまきり、蝿などの顔をアップにして絵に書いただけでも、CGグラフィックのイラストの世界に近い面白さが発見できる筈です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報