AFMの測定時にタンパクが凝集してしまうようですので良い方法を知っている方なんでもいいのでご教授ください。
現在、あるタンパクをPBSで懸濁したサンプルを用意し、
マイカ(雲母)上で自然乾燥させたものを観察しようと試みています。

Q1.自然乾燥させることによってタンパクが凝集していることが懸念されます(サンプルは凝集しやすいタンパクです)。凝集を防ぎつつ乾燥させる方法はありますか?

Q2.AFMでタンパクを対象サンプルとしたときの基本的なプレパラートの作成方法に関して参考になるようなものはありますでしょうか?

どんな意見でもいいのでお教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

無責任な回答です。

昔の実験ノートを見てみたのですが見当たらず、ただ遠い日の記憶がかすかにあるのみです。

私たちの研究室でも、何年か前、DNAなどの水溶液を「クリ-ブ」したマイカの上に乗せて、AFMで観察したことがあります。そして、同じ様な問題が生じました。溶液が乾燥とともに小さくなり「自然乾燥させることによってタンパクが凝集していること」がありました。

色々あろうかと思いますが、
(1)溶液中でAFMを使う。AFMのApplicationとしてDigital Instrument (Veeco)はそのための部品を売り出しています。まだ使ったことはありませんが。
http://www.veeco.com/accessories/Temperature_and …

(2)フリーズ・ドライの方法はどうですか。溶液をドライアイスなどで冷やしたSubstrateに滴下し凍らせて真空で引いて乾燥させる。
このことが書かれた論文があったのですが、行方不明です。検索してください。
Key Wordは Freeze Dry, Nano Particles, Sample Preparation, etc

この回答への補足

(1)の部品を使用すれば水溶液中で観察できそうですね、実は
キー○ンス製のそんなに新しくないもので、水溶液中での観察はあきらめていたのですが、適合するか早速調べてみます。

補足日時:2009/05/19 17:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありません。
(2)のフリーズ・ドライの方法まで提案してくださって本当に助かります。この方法なら隣のラボに経験者もいるのでできそうな気がします。
Keywordまで添えてくださり本当にありがたいです。論文も探してみます。
また結果が報告できればいいですね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:25

乾燥させる目的はなんですか?



乾燥させるというのが水分を飛ばすという意味でしたら、グリセロール(飛ばずに保湿効果がある)を加えるということが考えられますが、、、。

この回答への補足

水溶液中でみることができないメーカー製でして乾燥させない観察できないという状況です。グリセロール添加によって多量体の構造が変わらないようなら試してみる価値はありそうです。

補足日時:2009/05/19 17:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ございません。
そして貴重な意見ありがとうございました。
人によって考えうる様々な方法があると思うので時間が許す限り
試してみたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお間い合わせの意味は何ですか?

お間い合わせありがとうございますは何の意味はなんですか??
間に合うの意味は分かりますが。。。間い合うはしらないので質問します
まいあうって言います?
意味も教えて下さい

Aベストアンサー

「お問い合わせありがとうございます」
のまちがいですね。

「問」と「間」はよく似ているので注意してくださいね。

意味はもちろん、おわかりだと思いますが、
「聞いてくださって、ありがとうございます」です。

QSDSサンプルバッファーを使ってのタンパクサンプルの作成

ミオシンタンパクを抽出して、タンパク濃度を測定し、SDSサンプルバッファーで希釈する時のその方法ですが、ウェルに10マイクログラムのタンパクが入るように計算して、それぞれのサンプルにあった希釈度を決定してサンプルバッファーを入れて作る方法と、(SDSの濃度が各サンプルごとで変わるからダメかな?)ある一定の希釈に決めて、ウェルに投入するときに10マイクログラムになるように、投入量を5マイクロリットルとか8マイクロとかにするのとどちらの方がいいとか、決まった方法はあるのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>タンパク抽出液の濃度を合わせるのは、同じサンプルバッファーで調整したらいいのですか?それと、濃縮するとすれば、どうすればいいのですか?

現にタンパク質サンプルが懸濁されているバッファー(抽出バッファー)で希釈するのが基本でしょう。SDS-PAGEに使うだけなら、イオン強度やpHを極端に変えないバッファーであれば他のものでもかまわないと思いますが、わざわざそうする理由もないでしょう。

濃縮は、遠心限外ろ過(ミリポア/アミコン、ザルトリウスなどの製品あり)がよく使われます。ポアサイズによっては低分子量のフラクションが失われる可能性があります。
アセトンなどでタンパク質を沈殿として回収して再懸濁する方法もあります。
原理的にロスが全くないのが、真空乾燥、減圧遠心機で濃縮する方法です。塩なども濃縮されるので、イオン強度が変わってしまいますが、SDS-PAGEに使うならほとんど影響はないと思います。

QKW・hとはどういう意味なのでしょうか。 例えば出力100KW・hは単位だけ見ると100KWを1時間

KW・hとはどういう意味なのでしょうか。
例えば出力100KW・hは単位だけ見ると100KWを1時間出力したという意味だと思うのですが、
100KWを1時間運転した出力ということはトータルの出力KWは、

(KWは1秒辺りの出力なので)100KW×3600=360000KWという事になりますか?

Aベストアンサー

>例えば出力100KW・h…

そんな表示方法はありません。
機械の出力単位は kW であって kWh ではありません。

>100KWを1時間出力したという意味だと…

違う、違う。
「出力 100kW」あるいは「消費電力 100kW」とは、瞬時、瞬時に最大 100kW を出力 (消費) するという意味であって、時間の概念はありません。

1時間の「出力量」あるいは「消費電力量」なら、kWh です。

>(KWは1秒辺りの出力なので…

強いて言うなら、1秒間の「出力量」は 100kWs。
1時間は 3600 秒 (s) なので 1時間あたりなら
100kWs × 3600 = 360000kWs = 100kWh

Qタンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

タンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

膜タンパク質の性質や特徴は図書館で調べたら出てきたんですが
可溶性タンパク質の方は調べても出てきませんでした。
なので、水溶性タンパク質の性質や特徴を教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>タンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

大きく分けてと言いますが、別にそういう分け方は一般的ではないと思います。

まず、「水溶性タンパク質」という言い方は、タンパク質の化学的性質に着目した分類で
「膜タンパク質」はタンパク質が存在するところに着目した分類で、
共通の側面から行なった分類の方法では無いということをきちんと理解するべきです。

ただ、細胞膜は「油」で出来ているので、そこに局在しているタンパク質は「水に溶けない」性質のものが
多くあるので、膜タンパク質と言えば、何となく脂溶性(水溶性でない)タンパク質かな?と
玄人は連想できますが。

で、「膜タンパク質」は、そのタンパク質が機能する場所である膜に存在するタンパク質の総称なので、
調べると「膜でどのような機能を持っているタンパク質たちである」と本に書いてあると思いますが、
一方の「水溶性タンパク質」は化学的な性質を言ったものたので、どのようなタンパク質がと言われても
「水に溶ける」くらいしか共通点は挙げれません。
(っていうか水溶性と言っている時点でそれはわかることなので、いちいち解説する必要ないでしょ?)

つまり、何が言いたいかというと、
そういう分類は一般的じゃなく、もし、「膜タンパク質と水溶性タンパク質」に分ける人がいるとして、
その「水溶性タンパク質」と言っている人が、ある程度何かを想定して言っているはずだということです。

なので、その人に「何のことを指しているのか?」って聞くしかわからないのと、あとは
No1様のおっしゃるように自分で決めて調べるしか無いと思います。

>タンパク質は大きく分けて膜タンパク質と水溶性タンパク質がありますよね。

大きく分けてと言いますが、別にそういう分け方は一般的ではないと思います。

まず、「水溶性タンパク質」という言い方は、タンパク質の化学的性質に着目した分類で
「膜タンパク質」はタンパク質が存在するところに着目した分類で、
共通の側面から行なった分類の方法では無いということをきちんと理解するべきです。

ただ、細胞膜は「油」で出来ているので、そこに局在しているタンパク質は「水に溶けない」性質のものが
多くある...続きを読む

Q英語のsub-four hourは4時間を切るという意味だそうですが、Subってなんで切るという意味

英語のsub-four hourは4時間を切るという意味だそうですが、Subってなんで切るという意味になるんですか?

Subってどういう意味ですか?

-がないと意味が違ってきますか?

Aベストアンサー

sub-を辞書で引いてみますと,「下」【例:subway】や「副,下位,小」【例:subarea】の他に
「以下」という意味があります。sub-four hourの場合はまさにこの「以下」の意味で使われています。
「-」がなくても意味は変わらないと思いますよ!

Q赤血球凝集活性測定実験においてネガティブコントロールが凝集してしまい困ってます。

最近、研究室の実験でレクチンと予想されるタンパクの機能解析のために赤血球の凝集活性を測定しました。
その時にnegative control(PBSと赤血球) とpositive control(PBSと赤血球とconA)を作り反応させたのですが、凝集しないはずのnegative controlが凝集してしまい困っています。

ちなみに赤血球はglutaraldehyde stabilized sheep RBCsをPBSで洗ってから使用しました。また、実験手順はプロトコールに従い行ないました。

早めに仕上げなければいけない実験のためあせっています。
ちょっとしたアドバイスでも結構なので、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 参考になるかどうか判りませんが・・・

 私はウイルス検査のひとつの手法として赤血球凝集反応や同阻止試験をやっています。血球はウイルスによって感受性血球が異なるので、鶏や豚、羊など様々ですが・・・

 それで今まで一度だけですが、他に何も入れないPBSのみで鶏の赤血球が凝集したことがあります。試験はウイルス分離の判定だったのでちょっと慌てたのですが、翌日作製した血球が50ml遠沈管の中で凝集していました。
 以後、私は赤血球凝集反応はPBSではなく滅菌生理食塩水を使うことにしました。

 まあとりあえず現状ではPBS以外に疑うものもなさそうですから、作り直したPBSでもう一度やってみるか、PBSではなく生食なりVBSなり他の血球浮遊液を使うか、そのあたりを試してみる他ないでしょうね。

Q握りこぶしの指の間から親指を出すマーク(合図?)の意味とルーツ

バカな質問で恐縮です。
タイトルの内容でわかっていただけましたでしょうか?

昨夜、馴染みの居酒屋で飲んでる時に話題になったんですが、何を意味するのかは大体の人が知っているものの、正しい?意味やルーツについてはけっきょく誰も知りませんでした。
具体的な疑問点は次の3点です。

1.このマークは局部と行為のどちらを意味するものなのか?
2.親指の位置は、中指と薬指の間なのか、人差指と中指の間なのか?
3.このマークのルーツはいったい何なのか?

こんな質問でもお答えいただけるんでしょうか?
でもよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1補足(訂正)です…
3.の「目をそらす」というのは、悪魔(邪眼の持ち主)が、「うわっ××××だ」と「目をそむける」の間違いですね。ごめんなさい。
女性の局部(をかたどったもの)が魔よけになるというのは、変な話ですが「汚れたもの」なのでそれを避ける、という考えが「昔は」一般的だったようですね。
キリスト教的な考え方なのかな?

Qプレパラートの語源意味。

スライドガラスと資料と、カバーガラスを1体化したものと理解してよろしいでしょうか。言語はどのような意味でしょうか、何語ですか。薬を飲むときのオブラートと「ラート」は共通でしょうか。

Aベストアンサー

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?id=exej0279650-00000-00000-00000&kind=ej&mode=5

prepared・・・準備のできた
どちらかというと「プリペアド」ですね。


http://www.oblate.co.jp/index7.html
オブラートはオランダ語なので関係はないかと。

Qオタクなどの間で使われている○○厨という意味

オタクなどの間で使われている○○厨という意味は皮肉な感じで悪い意味で使われているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.2です。

悪い意味で使われているのか、という点について
ごく最近までは完全に悪い意味でしたが、自虐ネタで自分を○○厨と呼んだり、仲間内で○○厨というカテゴリに入る人が、使う言葉としては悪い意味がほとんど無いケースをかなり見かけるようになりました。
ただし、分野は非常に限られますし、そういう人たちに、全然関係の無い人が○○厨というと、喧嘩売ってるのか、的な感じになりそうなので安易には使えないです。

一昔前の「オタク」みたいな感じですかね。これも今でも、オタクの人にそういうのは関係をよく考えないとまずい言葉です。

Q永久プレパラートの作り方

素人向けに,簡単な永久プレパラートのつくり方を教えてください。
こんなイメージを考えています。
(1)スライドガラスの上に,ダニのような小さな昆虫
(2)染色液などかける
(3)カナダバルサムをかける
(4)カバーガラスを押しつける
(5)乾いたら終わり
どうでしょうか?
また,ホイヤー氏液の方がいいのでしょうか?
これは,どこに売ってるのですか?

Aベストアンサー

以下のURLが,ご質問の内容に対する詳しい回答になっていると思います.

http://www2u.biglobe.ne.jp/~gen-yu/recipe.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3574991.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報