現在は100年に一度の不況といわれていますよね。ちなみに私も大学院生で就職活動中なんですが、私の大学ではまだ同級生の1割程度しか就職が決まっていません。ちなみに二流?(一応都道府県名の)国立大学理系です。1年前はこの時期はほとんどの人が就職が決まっているといった状態でした。私の大学では今年はかなり就職率も悪く、大学院にもかかわらず、学校推薦や教授のコネでさえかなり落ちているといった状況であるため、このままだとどこにも就職できずに卒業してしまう人が何人かでるのではないかと心配です。
そこで質問なんですが、今年の新卒者(来年3月卒業予定)の就職率は過去に例を見ない数字となってしまうのでしょうか?就職できずに卒業してしまう学生が今まで以上にかなり多くなるといった事態に陥る可能性はありますか?
私も他人事ではないのでご回答お願します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

景気 動向」に関するQ&A: 景気動向指数

A 回答 (1件)

景気の動向次第…としか、言えないのが現状だと思います。


ただ、去年の急激な景気の悪化による「内定取り消し問題」で、企業側としても断腸の思いで(再度就職活動ができるように早めに通達したり、かなりの見舞金を積んだところもあった)取り消したところが多かったにも関わらず、メディアが騒ぎ立て、政府が吊るし上げたので、企業側も内定を出すのに臆病になっていると思います。
(それが原因で潰れた企業まであるくらいですから)

内定を出しても、取り消しても企業は多大なリスクを負う世の中です。
必要最低限以下の内定を出し、あとは動向を見守りながら補充するのではないのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。やはり不況だと厳しいんですね。

お礼日時:2009/05/15 09:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング