神経を取っていた5番の歯が割れたため抜歯しました。
今後の治療としては、ブリッジかインプラントになるとのこと。
4番も神経は取っていて、現在ヒビも入ってきている為、
要治療なのですが、6番は健康な歯です。
銀歯3連はちょっと目立つので迷っていたら、白い歯でのブリッジも
すすめられたのですが、3本分かかるため8万×3本=24万。
インプラントなら抜歯の部分を1本埋めるのに28万。
もちろん銀歯のブリッジなら保険適用なのですが、
ブリッジも手入れの問題や健康な歯も削ることで弱ってしまうし・・・
と悩んでおります。
現在28歳。
今後も考えるとどれが一番いいのかもうわからなくなってしまいました。
お金もないのですが、カードで分割にするって手もあるし、
今は高くついてもインプラントなのかなぁ・・・とも思い始めてます。
実際、ブリッジの方からもお話聞けると有り難いです。
長文すみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

インプラントとブリッジの優劣については歯科医師によって意見の分かれるところです。

どれが正しいかというより、どの考え方がご自分の感性に合うか、で選ぶのが良いと考えています。

さて私の考えですが、私はインプラントの最大のメリットは両隣の歯を削らなくてすむことであると考えています。
インプラントというのは外科処置を伴いますから、外科処置に付随する様々なリスクがあります。しかし、もし両隣の歯が虫歯のないきれいな歯であった場合にはブリッジにするためにはその健康な歯を削らなければなりません。であるならば、外科のリスクを犯してもインプラントは有益な手段であると考えています。

ku-ma3さんの場合は、6番は虫歯のない健康な歯ですが、4番は神経を取ってある歯です。しかし、ヒビが入っているとのことです。そのヒビの程度によっては4番の歯の寿命は短いかもしれません。もしブリッジにしてあまり長くない期間で4番がダメになり抜歯しなければならなくなると、ブリッジを壊して作り直さなければなりません。しかしヒビが入っていても長く持ちそうであるなら、6番を(少しもったいない気もしますが)削れば、外科手術のリスクを負わなくてすみます。


私が自分の歯の治療を受けるとしたら、4番が長く持ちそうであるならブリッジ。長期的な予後に不安があるのならインプラントを選択します。

担当の歯科医師に4番の状態を聞いてみてからお決めになってはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみませんでした。
回答ありがとうございます。
インプラントのメリットを考えると高額ではありますが、隣の健康な歯を生かしておけるという点でちょっと傾いていました。
でも、確かにその前に4番の状態は確認するべきですね。
実は前回の治療で土台をかたどりしたので、今日どちらにするか伝えなければいけなく。
実際はまだ迷っています・・・
外科的リスクとはなんですか?

お礼日時:2009/05/13 13:09

私達の歯は時間を掛け、動きながら、磨り減りながら、体全体で機能的なバランスを取りながら生えてきます。

また歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしますので噛み合わせの不調和があると
歯に問題を起こします。歯を削っただけで、抜いただけで歯と体のバランスが変化します。ブリッジにするために何でもない歯を削れば更にバランスが崩れ歯や体その他に問題を起こす可能性が有りますし今回と同じ運命を辿る可能性も有ります。自然の歯をみるとその意味ある構造に感動します。GBVDOの山崎先生はインプラントについてもコメントしています。ネットで調べてみては如何でしょうか。
参考:
歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切、自然が一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなってすみませんでした。
回答ありがとうございます。
歯の状態によって体にも影響を及ぼすなんて、
今更ながらしっかり管理してなかったことを悔やんでます。
よく考えてみます。

お礼日時:2009/05/13 13:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング