リアPUの交換を検討中なのですが、
トムアンのH3かH2+か迷っています。
それぞれの特徴を教えて頂きませんか?
乗せるギターはシェクターのSD-Iです。
ジャンルは主にハードロック~ロックですが、クリーンも使います。

A 回答 (1件)

他社メーカーのピックアップ使いです。



かつて、
フロント側とリア側のピックアップの出力違い載せ替えで悩んだ経験があります。

できれば、
現在のギターの残すピックアップとの相性も考えていただきたいのですが。
関係なく、
リアだけをクリーン、クランチも出しやすくするとなると
ショップ側の多くは「H2+」をすすめてくれると思います。

あとはお好みの問題だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QトムアンダーソンのPU選びに困っています。

DAITAさんの音に近づけようとSCHECTERの旧SD(ボディ材はバスウッド)にトムアンダーソンのピックアップに交換しようと考えています。
候補はH3かH2+なんですがDAITAさんのよく使っているボラボラのトムアンにはH3が付けられているのですが、
ボディ材がバスウッドのトムアンにはH2+が付けられています。
と言う事はバスウッドのギターにはH3は合わない。と言う事なんでしょうか?
よく使うトムアンにH3が乗っているのでH3のがいいのか・・・とも思っていなかなか決められません。
何を言っているか分からないかも知れませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

トムアンとシェクターは、前面の写真だけ見たらそっくりなギターですが、楽器としてのキャラクターはLPとSTくらい違います。
メイプルトップ下の空洞形状も全く違いますし、トムアンの薄いネックとシェクターの丸カマボコネックでは握り具合だけでなくサウンドキャラクターもかなり変わる要因となっています。

ですからPUだけ換装したら○○の音になる、なんてことはありません。
むしろシェクターに近いのはジェームズ・タイラーのギターですね。これらはいずれもロック色の強いヘビーなサウンドを身上としていますが、トムアンはどちらかというと万能・現代的なSTといった造りになっており、歪みよりもクリアサウンドで真価を発揮します。スタジオミュージシャンにトムアンが好かれるのもその万能性とクリアサウンドの切れの良さがあるからです。
ですからDaitaのギターサウンドは歪ませていても意外とクリアで輪郭がはっきりしているんですよ。

それと、PUというのはボーカルで言えばMicです、まあ厳密には違いますが、どんなマイクを使ってもボーカルの人物が変わったほどの違いはありませんし、良いマイクを使っても音痴が治るわけでもありません。

ギターでも音のキャラクターを決定するのはPUだけでなくギター本体の材木や構造も重要です。よくここの回答で「エレキギターのサウンドはPUで全て決まる、木材の種類など関係ない」などと回答する方がいますが、PUだけで音が決まることはありません。

ですので、あなたのシェクターにトムアンのPUを換装しても、トムアンの音にはなりません、もちろん今のPUと違う分、少しは変わるでしょうが、トムアンの音が欲しければトムアンを使う、これしかありません。

なおPUの相性については、バスウッドだからダメ、アッシュならOKとかそんなものはありません、プレイヤーの好みで判断していいと思います。H3かH2+かは全くの好みで考えて良いし、よりへヴィなサウンドを目指すならH3+という選択肢もありです。ですがトムアン風にクリアにいくのならH2の方が向いています。

トムアンとシェクターは、前面の写真だけ見たらそっくりなギターですが、楽器としてのキャラクターはLPとSTくらい違います。
メイプルトップ下の空洞形状も全く違いますし、トムアンの薄いネックとシェクターの丸カマボコネックでは握り具合だけでなくサウンドキャラクターもかなり変わる要因となっています。

ですからPUだけ換装したら○○の音になる、なんてことはありません。
むしろシェクターに近いのはジェームズ・タイラーのギターですね。これらはいずれもロック色の強いヘビーなサウンドを身上と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報