6歳半の柴犬(雄・体高42cm体長48cm体重約13Kg、さわって背骨もさわれて太りすぎていないと思います。)です。

時々(例えば、走り回っていて突然、又は、顔や首や耳の後ろをなでている時、又はこちらは何もしていない時(目を離している時、等。)「キャンッ]と鳴いては小首をかしげます。
時間は、数十分、あるいは一晩様子を見て、とやってみても同じなのでかかりつけの医者に診てもらうと外耳炎と言われました。

薬で外耳炎は治ったのですが、まだ小首をかしげるので、『神経痛や他の病気の可能性はないですか?レントゲンとか撮らなくてもよいですか?』と医者に尋ねても、『そこを歩かせてみて、ちゃんと歩いてるでしょ。レントゲンは全身麻酔をかけないと出来ないよ。』と言われました。
こちらとしては、常に小首をかしげている訳ではないので、その瞬間に見せないと解らないというなら、検査をしなければならないのか、どうすればよいのか途方に暮れてしまいます。

病院を変えたいのですが、犬自身は、この病院ではおとなしく診察も注射も受けるのですが、以前別件で、このかかりつけ医師に同じような対応を受けたので別の病院に行くと、狂ったように暴れ、過呼吸のような症状して、診察ができませんでした。(欲目ではありませんが、普段は命令に従い、盗み食いなどもしませんし、日常の散歩中でもおとなしい犬で通っています。)

長い文章になってしまいましたが、
●小首を傾げる原因の可能性はどんなものがありますか?
●レントゲンは全身麻酔をする以外方法はありませんか?また、他の検査方法はありますか?
●やはり、しつけが悪かったのでしょうか?別の病院に連れていく方法はないでしょうか?

本当に悩んでいます。どうか皆様のお知恵をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.3で回答した者です。

補足質問を拝見しました。

やはり現在の病院は、獣医さんお一人なのですね。でしたら「レントゲンで麻酔」も頷けます。一般的に人間の設備もそうだと思いますが、レントゲンは撮影する場所/カメラの操作をする場所がガラスで仕切られた別の部屋だったりしますし、動物の場合は保定しないといけませんから、一人で撮影しようとすれば麻酔を使用するしかないでしょうね。

他の方も回答されていますが、どうしても必要な切迫した状況ならともかく、今の状態で「麻酔をしてまで」レントゲンをするのは犬への負担を思うと少々疑問です。ただ、原因は究明したほうがよいと思いますので、やはり人手があって麻酔なしでレントゲンできる病院がよさそうですね。

さて、行動面の相談にものってくれる病院についてですが、「お住まいの地域 動物病院 行動療法(またはしつけ教室)」などで検索してもうまく見つからない場合は、下記に問い合わせされてはいかがでしょうか。私自身は直接問い合わせしたことはありませんが、サイトには認定病院の一覧もあるようなので、お近くにあるかまず確認してみてはいかがでしょうか。こちら系の病院なら、行動と病気、どちらの相談にものってくださると思います。(もちろん他にもたくさんありますが…)

日本動物病院福祉協会(JAHA)
http://www.jaha.or.jp/

あとはホリスティック(簡単に言うと心と体のつながりを重視する自然的な治療)系の病院も、トレーニングや行動についても相談に乗ってくださるところが多いと思います。その場合は
「お住まいの地域 ホリスティック 動物病院 行動療法(またはしつけ教室)」などで検索してみてください。ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご多忙のところ何度もご回答を有難うございました!
さっそく調べてみます!

お礼日時:2009/05/16 12:14

NO.4です。



>su_zu0さまは、原因がつかめない場合はどうなさっていますか?
私はしつこい性格なのか、普段から苦しんでいるわけではないから・症状が軽いから、と言われてもどうしても原因を知りたくなってしまいます。

私も原因追求したい方です~。
今回は一軒目の病院で、レントゲンを撮って大きな異常がなかったということで一安心し、2軒目の病院で、そこの獣医師さんの愛犬が同じ症状が出ていたが、何年も様子を見ていまだに普通に生活していると聞き、なんとなく納得してしまいました。
結局、専門病院には診せていませんが、もっと別の症状だったら、私も何軒も病院を回っていたと思います。

いまは関節にいいというサプリメントを飲ませて様子をみていますが、少しずつ効果が出てきた・・・という感じで落ち着いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ意見(気持ち)の方がいて私だけじゃないと思い、少し気が楽になりました。でも、気を抜かず、この子の性格と、家族の考え方を顧慮して対応していきます。
ご多忙のところ、ご回答いただきうれしかったです。
有難うございました!

お礼日時:2009/05/16 12:45

No.2です。



>大きな物音や初めての人・物・生物・食物etc.とにかく突然何かがあると異常に警戒したり、ビビったりしています。(オスなのに…。)

こういう性格のワンコは確かに存在しますね。
成犬になってもビクビクしています。
今うちで暮らしてもらっているワンコの一匹も食餌に集中しているときに、
台所からコンっときこえればビクっ、
テレビからワンときこえればビクっでして
これが、散歩時であればこのびくつき度が数百倍という感じでした。
過去にどういう状況で育てられ、捨てられたのかはわからないのですが、
数ヶ月経ってようやく落ち着いて日常の生活は周りの人間が気にならないくらいまでになりましたが、
基本ビビリはかわりません。
びっくりするような刺激を受けてフセをして動かない、首をすくめる状態があってもこれを「病気」とはとらえないし、
かかりつけの獣医師に話はしても「相談レベル」でも「診療依頼レベル」でもありませんね。

外耳炎と痛みの症状とビビリの性格を混在して獣医師や質問サイトに相談すると、
確かに獣医師の今回の反応は正しいような気がしますし、もうちょっと話を聞いてくださいとは思いますけれど(笑
首をすくむ性格のことを相談しているのであれば行動学にお詳しい方への質問が最適かと思います。

質問者様が言いたいことをしっかり聞いて、
問題点を自ら整理する努力も怠らずに説明と同意をしっかり受けることで安心を与えてくれる獣医師に巡り会うまで数カ所動物病院周りすることも選択肢に入れられたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koiwakuさまのワンちゃんの具体的な行動をを聞くと『人それぞれ・犬それぞれ』を再認識できました。
「相談レベル」「診療依頼レベル」行動学にお詳しい方や、安心を与えてくれる獣医師探しなどケースバイケースで対応しようと思います。
ご多忙のところ再度のご回答ありがとうございました!
とても励みになりました!

お礼日時:2009/05/16 12:32

レントゲンを撮るのに全身麻酔をかけるとは初めて聞きました。


ウチも股関節などのレントゲンを何回も撮ったりしていますが一度も麻酔をかけられたことはないですよ。
ほぼ大丈夫だとはいえ全身麻酔は多少リスクを背負います。
もし暴れるからという理由だけで全身麻酔をかけるというのであればちょっと信用ならないですね。

頭を傾けるということは耳の病気や神経障害が疑われるのですが・・・
ワンちゃんは何かアレルギーをもっていたりはしませんか?
アレルギー性外耳炎だと外耳炎だけでなくアレルギーの治療もしないと効果はありません。
アレルギーもちでなければ下を向けているほうに何らかの異常がある可能性はあります。
まっすぐ歩けなかったり焦点が定まらない、嘔吐するということがあれば神経障害を疑った方がいいです。

理由がわからないまま放置するのは心配なので、ここはやはり一度別の病院で診察を受けた方がいいでしょう。
初めての病院だと飼い主様もワンちゃんも緊張してしまい、それが影響して暴れたりする原因になってしまいますが、病院に入る前に一度ワンちゃんを落ち着かせて緊張をほぐしてあげると多少は落ち着くと思います。
診察を受ける数日前からその病院の周りを散歩させてその場所に慣らせておくというのも1つの手です。
手馴れた獣医さんだと暴れるワンちゃんでも上手く対応し落ち着かせて診察をしてくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外耳炎だけでもいろんな種類があるのですね。長く一緒にいるのに、耳の病気のみならず、病気や神経障害なんかに無知でした。
頂いたご意見のおかげでもっと勉強しようと思いました。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/16 12:10

病気に関しての知識はないのですが、レントゲンに関してだけ回答させてください。



うちは猫は背骨部分を2回、頭部を1回、犬は後ろ足を1回、どちらも違う病院でレントゲンを撮りましたが、一度も全身麻酔(部分麻酔も)をしませんでした。
撮る部分によって違うのかもしれませんが、他の病院では麻酔なしでしてくれるのではと思います。

以前、犬が少しヘンな歩き方をしていたので、ある病院でレントゲンを撮ってもらったのですが、どこも悪くないと言われました。
しかしその後も気になったので、別の病院で診て貰ったところ、そこではレントゲンは撮らず、「この程度の軽度のものではレントゲンを撮っても異常が映らないことが多い、どうしても気になるのならば、関節を得意とする病院を訪ねた方が良い」とアドバイスされました。

病院によって得意な分野とそうでない分野があるようなので、やはり病院を変えてみてはいかがでしょうか。
わんちゃんが暴れた経験があるということで不安になられていると思いますが、たまたま相性が悪かっただけかもしれないので、トライしてみる価値はあると思います。
でもうちの場合のように、レントゲンを撮っても原因がつかめない場合もあるかもです・・・。

この回答への補足

ちなみに昔、猫を飼っていた時、かかった病気で原因が解らない病気(状態)になったことがなく、このように解らないとつい戸惑ってしまいます。
su_zu0さまは、原因がつかめない場合はどうなさっていますか?

私はしつこい性格なのか、普段から苦しんでいるわけではないから・症状が軽いから、と言われてもどうしても原因を知りたくなってしまいます。

補足日時:2009/05/14 15:39
    • good
    • 0

●レントゲンは全身麻酔をする以外方法はありませんか?また、他の検査方法はありますか?



うちは代々犬がいまして、運悪く病弱の犬が多いので病院とは縁が切れませんが、大型~小型まで、どの犬も一般的なレントゲン撮影で麻酔を使用した経験はないですね。MRIや内視鏡となるともちろん麻酔使用でしたが…。
中にはかなりの恐がりだったり、暴れるのもいましたが、看護士さんがきちんと保定してくださるので撮影できています。

もしかして看護士さんがいない病院だったりするのでしょうか…。いずれにしても、ご心配なら別の病院で診ていただくほうがいいかもしれませんね。


●やはり、しつけが悪かったのでしょうか?別の病院に連れていく方法はないでしょうか?

地域にもよりますが、最近ではしつけ教室を開催していたり、行動療法などに力を入れている病院もあります。そういったところですとお悩みの部分にも対応してくださると思いますので、探されてみてはいかがでしょうか?

「一回目の通院は、先生や看護士さんにオヤツをもらって遊んでもらって飼い主さんのお話を聞くだけ」で、犬の嫌がることをしないようにしてくれるような病院もあります。(イヤな場所、という印象を和らげるため。)

また、うちは病院ではありませんが、とある場所をとても恐がるので、用がなくてもそこへ行って少しでも落ち着いていられたらほめたり、オヤツを与えるなどして、その場所の印象を少しずつ良くしました。始めは遠巻きに、だんだん少しずつその場所への距離を縮めながらそのようにしていたら、今では問題なくそこへ行けるようになりました。ご参考まで。

この回答への補足

●もしかして看護士さんがいない病院だったりするのでしょうか…。
→かかりつけは、医師一人の小さな医院です。(しかも家からとても近く、変えにくい点もありまして…。)この医師に対してはキャンとも言わず注射を受けさせます。
別件の時に行った所は看護師のいる所といない所、いづれも首にカラーを巻く事すらできず、普段は私に絶対に噛みつかないのに抑える腕を噛みました。医師や看護師に、今からでもしつけをやり直しできるから、と呆れられました。
●「一回目の通院は、先生や看護士さんにオヤツをもらって遊んでもらって飼い主さんのお話を聞くだけ」で、犬の嫌がることをしないようにしてくれるような病院もあります。
→例えばinuyosiさまは普段どういう調べ方をなさっていますか?
知り合いに聞いても、皆さんいくつかの病院をうまく使い分けているようなんです。(余談ですが、幼犬の時からおやつのご褒美につられてくれないない性格だったので、私が先に試して(例えば踏切を渡る時)怖くない事だと教えたり、褒める・叱る・遊んでもらう等で、しつけたり他の人や動物に接する機会を多くしていました。)
いろいろ行ってみようと思うのですが、ネット検索しただけでは限界があるので、もしお時間がありましたら教えていただけませんか?

補足日時:2009/05/14 14:49
    • good
    • 0

獣医師ではありません。


●普段はなんともないのに、
急な痛みの出現に対してすくむのでしょうかね。
想像できませんが、
かかりつけの獣医師の「ちゃんと歩いてるんだから」というのは脊椎、脊髄由来の痛み出現であれば、
筋の動きにも症状が出るから、(脊椎)レントゲンの必要はないよということなんでしょう。
ヒトが「首が痛いです」ということになれば、医師が頸椎レントゲンを診ることも普通ですので、
飼い主が首の症状に対して「獣医師に首周辺のレントゲンやCTを撮ってもらいたい」という気持ちはよくわかります。
そこに問題がなければ次の可能性を考えるわけですし。
●麻酔をかけて行う処置もあれば、ないものも。犬の大きさや、落ち着き度や症状によってではないでしょうか。
●他の獣医師との相性がわるかっただけでしょう。
病気の診断のためには他の獣医師にお願いする選択もあるでしょうし、
今回の件で言えば、セカンドオピニオンのような感覚でお願いしても良いんではないでしょうか。
診断名と治療方針が決まれば、
診断書を書いて貰って、
かかりつけ医に戻って再度継続のお願いをしてもらってもいいわけですし。

お大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

●急な痛みの出現に対してすくむのでしょうかね。
言われてみるとそうですね。傷みのみならず、大きな物音や初めての人・物・生物・食物etc.とにかく突然何かがあると異常に警戒したり、ビビったりしています。(オスなのに…。)

診断内容や方法にもいろいろありますね。
うちの子の性格と今後老犬になって大きな病気になった時のことも併せて考えてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/13 16:34

こんにちは!


納得のいく回答ではないかもしれませんが・・・・
我が家の愛犬は、超大型犬でこれまでに2回レントゲンを撮っていますが麻酔は打ってませんよ!股関節と足の関節のレントゲンを撮りました。確かに1人の獣医しかいなければ麻酔なしのレントゲンは暴れたりすると大変ですよね!首をかしげるのは(泣くのは心配・・・)耳に違和感があるのか?気になるようなら違う病院へ行くことを進めます。暴れてもわんちゃんの病名がわかれば「よし」ではないですか?うちは、病院の待合室で待っていられないのでいつも外で呼ばれるのを待っているのですよ!気にしないで先ずは気になっていることの解決が先ではないでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もnewfanさまと同じで『暴れても他の病院で病名がわかれば「よし」』だと思うんです!でも、うちの場合、別の病院の時、待っているうちは怖いと思わないのか、よかったのですが、先生が来て診察が始まると狂ってしまい、『こんなに暴れるのに他に行ける所があるか?』と、家族で意見がまとまらずにいました。
なので、自分と同じ意見の方がいらっしゃって励みになりました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/13 16:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首いぼで悩んでいます。

去年の夏から首イボに悩んでいます。

首まわりに、皮膚が突出したような細かなイボみたいなのが、無数にできています。

手で触ると、ざらざらして気持ち悪いです。

見た目にはわかりにくいのですが、光の加減でよーく見るとかなり気持ち悪いです。

爪や服が当たると、血がでて痛いです。

首周りの開いた服が着れなくてストレスです。

お風呂上りに見ると、ぶつぶつが、赤くなります。

皮膚科や美容整形で治された方いますか?費用はどれくらいかかりますか?

教えてください。

Aベストアンサー

皮膚科・美容皮膚科の看護師をしています。
littlebigさんのようなタイプの首のイボは、体質で出来てしまう物なので、取っても取っても増え続けます。
保険の処置もありますし、自費の処置もあります。
そのクリニックによりますね。
保険の場合、大きく出っぱって来た物をハサミで切る方法が一番綺麗に治ります。
液体窒素の治療をする場合もありますが、ちょっと跡が残りやすいです。
自費の場合は1個(1mm)500円などといった料金設定のところが多いです。
一度治療すると、ちゃんとした肌色に完全になるまで3~6ヶ月かかります。
処置後のケアもしっかり指導してくれるところをお勧めします。
また、夏の時期はさけて、秋から冬に治療する患者さんが多いですよ(タートルネックなどで隠せる為、紫外線が弱くなっているため)。

Q全身麻酔での歯石除去の費用(&中野区周辺で良い病院)

うちの子は2歳、1.4キロのヨーキーです。
口臭がひどく咬み合わせも悪く乳歯も残っていたりします。
歯石もたまっているし、歯肉炎?歯茎に炎症もあるので
今日犬猫病院へ連れて診てもらってきました。
歯石がかなりついていて、歯肉炎もあるので、
全身麻酔での歯石除去(それにともなって事前の検査も)が
必要だと言われました。
「大体費用はどれくらいかかりますか?」と聞いてみると、
「全身麻酔が大体3~4万円位、喉に通すプラスチックが4千円位・・
 もし乳歯を抜いて歯茎から出血したら縫合なども必要になってくるし
 はっきりとした金額はわかりませんが、10万円位を考えておいても らえれば。10万円超えることはないと思います。」
と言われました。
高いなって思ってしまったのは確かなんですけど、
命はお金に代えられないし・・でも高いからといって安心ではないし。
こちらで手術するべきか、他でも何件か診てもらってから決めるべきか
悩んでいます。
ネットでも色々見ていたのですが、全身麻酔での歯石除去の費用は
かなりみなさんひらきがある様に思うのですが、
歯の状態や犬種にもよると思いますが、
平均的にどれ位なのかを知りたいので、
もし経験がある方がいましたら状況やかかった費用など、
参考までに教えてください。 
それと、中野区周辺で歯石除去や犬の歯に強そうな信頼できる
獣医さんの居る病院があれば参考までに教えてください。
長々すみません。よろしくお願いしますm(u"u)m

うちの子は2歳、1.4キロのヨーキーです。
口臭がひどく咬み合わせも悪く乳歯も残っていたりします。
歯石もたまっているし、歯肉炎?歯茎に炎症もあるので
今日犬猫病院へ連れて診てもらってきました。
歯石がかなりついていて、歯肉炎もあるので、
全身麻酔での歯石除去(それにともなって事前の検査も)が
必要だと言われました。
「大体費用はどれくらいかかりますか?」と聞いてみると、
「全身麻酔が大体3~4万円位、喉に通すプラスチックが4千円位・・
 もし乳歯を抜いて歯茎から出血したら縫...続きを読む

Aベストアンサー

地方の者ですので 病院の紹介はできませんが、
歯石除去の経験はあります。
なんですか、その10万って・・・
びっくりなんですが。
うちは昔ポメがいて、そのときの病院の計算書があったので
見てみたら、9450円でしたが。
処置料4000円
内服 1000円
麻酔・鎮静4000円
で、あとは消費税。

なんでしょうねーこの差・・・。

ぼったくり??

一応、こちらのネット病院で質問してみたらいかがですか?
普段からちょっとおかしいな、と思ったら質問してみると、病院へ行く前にアドバイスもらえますよ。

参考URL:http://www.d-mypet.com/

Q首にいぼが出来て皮膚科で処置をしてもらったのですが・・・

親も出来ているのと、先生からも出来やすいと言われ、最近首に何個も小さいのが出来ていて気になって(見た目が悪かったので)、液体窒素で一つ取ってもらいました。

先生からはまずは一つ取って様子を見ましょうとのことです。取ってから三週間経ちますが、取った器具が少し大きかったので火傷後みたいなのが五mmほど跡になってしまいました。

昔別の病院で取ってもらった時は小さな傷跡で消えてしまったのになぁと、今後またそこで他のを取ってもらうのが心配です。
火傷跡といっても、皮がむけたみたいなピンク色の跡なのですが、こんなもんなんでしょうか?
有名な皮膚科さんでニキビでも通ってます(一般の薬を貰うだけですが、合ってるので通ってます)

すごく小さいのではさみで切って欲しいなぁと思うのですが、総合病院みたいなところがいいのでしょうか?昔取って貰ったのも総合病院の皮膚科で液体窒素での処置でした。はさみでされた方はおられますか?それは何科だったでしょうか?小さいからほっとけばいいのでしょうが、何個もあるのでキレイにしたくて。。。変な質問ですみません。

Aベストアンサー

20代から私もイボを取ってもらってます。
首だけではなく腋の下とか皮膚の柔らかい部分にできやすいです。

2~3年に一度、都心の総合病院(皮膚科)でハサミでカットしてもらっていました。
30代になって引っ越したら近所に個人クリニックしかなくて(そこも皮膚科です)そこでは液体窒素の処置でした。

液体窒素はイボの焼き方にコツがあるようです。すごく控えめに焼いてもらって(イボの形が残るくらい)数週間様子を見るんです。
イボが黒っぽくなって数日~数週間後にポロッと取れれば成功で、取れない場合はもう一度同じ所をもっと控えめに焼いてもらって処置すると跡が残りにくいです。
私も過去に5回は皮膚科で焼いてもらっているので、茶色く色素沈着したみたいな感じの部分もあります。
ハサミがどうしても希望ということであれば、事前に電話で聞いてから行ったほうがいいでしょうね。

私の経験から言うとイボは何度取っても出来てきますね。(涙)
ドクターにイボの原因は“皮膚の老化”だといわれました(+_+)

火傷跡のようなところが気になるなら美容皮膚科に相談するのも手です。(保険外だとは思いますが)
キレイになるといいですね('-'*)

20代から私もイボを取ってもらってます。
首だけではなく腋の下とか皮膚の柔らかい部分にできやすいです。

2~3年に一度、都心の総合病院(皮膚科)でハサミでカットしてもらっていました。
30代になって引っ越したら近所に個人クリニックしかなくて(そこも皮膚科です)そこでは液体窒素の処置でした。

液体窒素はイボの焼き方にコツがあるようです。すごく控えめに焼いてもらって(イボの形が残るくらい)数週間様子を見るんです。
イボが黒っぽくなって数日~数週間後にポロッと取れれば成功で...続きを読む

Qわんこの首かしげ。

わんこが、人間で言う「ん??」とか「ほぇ??」
みたいなタイミングで良く、おすわりをしながら首をかしげます。
と~っても可愛い仕草です。キュンってなっちゃいます。
しかし、わんこはどんな気持ちなのだろうかとふと疑問に思いました。
これは一体何を思って首をかしげているのでしょう。
因みに、4ヶ月のパピヨン♂です。

Aベストアンサー

わんこの首かしげってかわいいですよね~^^。

うちのヨーキーは大体の言葉は理解しているのですが、普段言わないようなことを話し掛けると、首が取れそうなぐらいに左右にかしげるのでかわいくてたまりません。

だいたいうちのコの場合は言葉を理解できていない時にかしげます。
理解できる言葉の場合はかしげたりせずにピョンピョンして全身で喜びを表現します。
ちなみに7歳ですが、シニア世代に入ってもよく首をかしげますよ~♪。

Q妊娠中期に入り、首にいぼができ始めました!

初めはなんだ!?と思ってかいて取ってたのですがだんだんと増えてきています。
これは妊娠中だからできる物なんでしょうか?
出産したら治りますか?
できたことある人居たら教えてください。

Aベストアンサー

私も妊娠中にバッと首いぼができました!
しかし皮膚科に行っても妊娠中という事で処置できず。
上の子の水いぼは麻酔を使って取ってたので麻酔がダメなんだと思います。
妊娠中はとにかく赤ちゃんに栄養を送るのに体が一生懸命で母体の免疫力が低下してしまうのが理由だと思います。
できてしまったものはしょうがないので、出産して母乳が落ち着いてから皮膚科で取るか保湿クリームなどで増えないようにしてください。
皮膚科でも乾燥で増えるとか言われました(子供の水いぼですが)
https://removo.net/

Qてんかんの子の全身麻酔

6才のポメ♀で、1才頃から月に1回程てんかん発作(硬縮2分ほどで治まります)を起こします。
ずっと同じ状態なので薬はなしです。

以前行ってた獣医から「全身麻酔は危険」と、言われ避妊手術はやめました。
今行っている獣医は「てんかんだから危険が増すということはない」と、言います。

どちらが正しいのでょうか?
これから何かあった時の為にアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

うちの子も癲癇もちです

全身麻酔は、どんな子でもリスクはあります
ただし、癲癇もちならそのリスクは健康な子より増すだろうということは予想できると思います

医師の見解にどちらがはありません
条件が違うのだと思います

麻酔のリスク十分承知した上で、十分な設備を持った獣医ならいざと言う時に任せられると思います
子犬の場合、麻酔中に心停止することもあります。そんな時、すぐに人工呼吸器に切り替えて対応できるだけの経験と設備を持たない獣医の場合、怖くて麻酔は来ません
また、訴訟を恐れる獣医も躊躇すると思います
全身麻酔にリスクがあることだけは、100%事実です

避妊については、必ずやるべきではない訳ですから

>「全身麻酔は危険」
本当に避妊する必要があるのですか?。麻酔のリスクも考えいてますか?
と言いたかったのかもしれません
>「てんかんだから危険が増すということはない」
単に麻酔のことだけを言ったのかも知れません(でも、これは信じがたいです)

いざと言う時には、全身麻酔をしなければならない状況があるかもしれません(うちの子はしました)
そういうときの為に、信頼できる掛かり付け医を探しましょう
それは飼い主の責任です。色々勉強して、わからない事は質問して、お互いの信頼関係を築けいる獣医が一番大切だと思います
犬には決められませんから・・・

うちの子も癲癇もちです

全身麻酔は、どんな子でもリスクはあります
ただし、癲癇もちならそのリスクは健康な子より増すだろうということは予想できると思います

医師の見解にどちらがはありません
条件が違うのだと思います

麻酔のリスク十分承知した上で、十分な設備を持った獣医ならいざと言う時に任せられると思います
子犬の場合、麻酔中に心停止することもあります。そんな時、すぐに人工呼吸器に切り替えて対応できるだけの経験と設備を持たない獣医の場合、怖くて麻酔は来ません
また、訴訟...続きを読む

Q老人性のいぼ?水いぼ?

首に老人性のいぼなのか、水いぼなのわからないのですが、出来てしまった人がいます。
いぼではないのかもしれないのですが、小さいものです。

年齢も年をとってきてはいるのですが、これを取る方法はないのでしょうか?

できれば痛くない方法で、いい方法があれば教えてください。またこのできものに対して、詳しい人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 私の体験談です
 暇さえ有れば「いぼ」の先端を爪で軽くむしりとり、お風呂に入った時は、化繊のタオルで強く擦り「いぼ」をいじめていたところ、不思議な事に顔の頬と目の横にあった2箇所の3~4mmが無くなり、首に並ぶ数個に就いても消えつつあります

 皮膚科に行ってレーザーで取る方法もありますから相談されたら如何ですか

Q2度目の全身麻酔下での歯石取りはすべき?

我が家には4歳半のポメラニアンがいます。
生後8ヶ月の時に去勢手術を、2歳半の時に歯石取りを全身麻酔にて済ませています。

歯石を取って1年後には奥歯にはもうびっしりと歯石が付き、歯が隠れてしまうほどに・・。
たった1年でまた麻酔をかけて手術・・は、どうしても出来ずずるずるとまた1年が過ぎてしまいました。歯茎も赤黒い部分があります。時々ガーゼで歯磨きはしていたのですが、不十分だったと後悔してます。

このまま歯石を放置しておくよりも、多少のリスクを負ってでも歯石を取り除いてやったほうが健康のためですよね・・?
多少なりとも、麻酔から醒めずに死んでしまう子がいるときいて不安で不安で。

アドバイスとお叱りをいただきたく思います、お願いします。

私の妹家族にも同い年のポメがいるのですが、4年間全く歯磨きなどしたことがないというのに歯は真っ白!個体差ってこんなにもあるんですね・・涙

Aベストアンサー

時々でもガーゼで歯を磨いているってことは、
多少嫌がっていても、口の中を触らせてくれる…
と言うことを前提に書かせてもらいます。

まず、4歳という年齢、今までに麻酔の経験あり、
ってことですが、高齢犬などよりはリスクは少ないかと。
もちろん0ではありませんが。
ただ、歯茎などに早急に治療が必要でない場合なら、
まだ飼い主さんで出来る処置はあるかと思いますよ。

例えばスケーラーを使って歯石を取ること。
今の段階で歯ブラシやガーゼでは歯石を取るのは難しいので、
スケーラーと言う器具を使って取るんです。

思ったよりも簡単に歯石が取れる場合があります。
一度に全部でなくても、毎日歯を1本ずつでも、
少しずつやっていると白い綺麗な歯が出てきたりします。

他の方が紹介して下さっている「リーバスリー」も
今の段階だとかなり難しいかと思います。
家も使ってみたことありますが、余り効果はありませんでした。

そういう方法を試してみてから、病院での歯石取りをしても
良いのではないでしょうか?
少しでもリスクを避ける方法から試してみても良いかな?と。

前回、歯石除去をした時に、病院からの説明で
「一度歯石除去をすると歯石が付きやすくなる」って
説明は受けていませんでしたか?
歯を削るせいなのか、確かに歯石が付きやすくなるんですよ。
極端に言えば、毎食後でも歯磨きをしてあげて下さいって
言われるくらいです。
まぁ、それは大変ですから、殆どの人は無理でしょうけど、
1週間に2~3回はやってあげる覚悟は必要です。
でないと同じことの繰り返しで、すぐに歯石だらけの可能性大!

家は10歳の時に歯石取りしました。(2匹)
もちろん麻酔を使ってです。
その時先生に
「今後高齢になって麻酔は出来ないので、歯石取りは最後です。
だから毎日歯磨きしてあげて下さいね」
と言われました。
正直、毎日は大変なので2日に1回のペースで磨いてます。
それも音波ブラシで(笑)!
家は手動の歯ブラシよりも、音波ブラシの方がおとなしかったので、
それで今でも磨いてます。
そっちの方が、時短で楽なんで私もありがたいです。
今、2匹とも18歳なんですが、歯はピカピカです。

因みに…
ドッグフードだけを与えていると、歯石は付きにくいみたいですね。
家は手作りご飯、人間の食べる物を与えているので、
歯石は付き易いのだと思います。

時々でもガーゼで歯を磨いているってことは、
多少嫌がっていても、口の中を触らせてくれる…
と言うことを前提に書かせてもらいます。

まず、4歳という年齢、今までに麻酔の経験あり、
ってことですが、高齢犬などよりはリスクは少ないかと。
もちろん0ではありませんが。
ただ、歯茎などに早急に治療が必要でない場合なら、
まだ飼い主さんで出来る処置はあるかと思いますよ。

例えばスケーラーを使って歯石を取ること。
今の段階で歯ブラシやガーゼでは歯石を取るのは難しいので、
スケーラーと言う器具を使...続きを読む

Qいぼって皮膚科で簡単に取れる?

 首のうなじあたりにいぼがあります。
 くしで髪をとかす時に引っかかるので、是非とも取りたいのですが、簡単に皮膚科で取れるもんでしょうか?。

 いくらくらいかかりますか?。

 ちなみにいぼの大きさは直径1m程度の小さなものです。

Aベストアンサー

いぼ、ちょっと引っ掛けて出血したこともあり、皮膚科で見てもらったことが有ります。
先に刃のついたピンセットでつまみ、ぶちっと簡単に取ってくれました。痛みは一瞬でした。毛を抜くより小さな痛みでした。治療費・・・覚えていませんが、安かったですよ。

ただ、同じように簡単に取れるものなのかは専門医でないと判断できないと思いますので・・・。

Q犬の手術の全身麻酔について

14歳のシーズ犬の下瞼に8mm程の腫瘍と上瞼に2mm程ののイボを全身麻酔で手術しました。
心臓が悪いので手術を躊躇したのですがこれ以上大きくならないうちにした方が良いと獣医からも進められました。
上瞼の出血が酷いとのことで包帯をぐるぐる巻きにされました。次の日、包帯を外すと縫った糸が包帯にくっつき、全身麻酔で再手術になりました。
心臓が悪いので、違う方法でお願いしたのたのですが、これしかないとのことでした。
現在は、元気になったのですが、咳が酷くなった様に思うのですが?
2日、連続の全身麻酔が影響しているのでしょうか?
心臓や他の器官に影響はあるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

先に回答された方がおっしゃったように、気管チューブのせいで喉がいたんで、咳が出たり、しゃがれ声になったりすることがよくあります。。
通常早いと1日で、長くて2,3日で治まります。

しかし予防接種をしていなかったり、体が弱っていると感染症にかかり、風邪のような症状が出ることもありますので、経過はしっかり観察してあげてください。

14歳の高齢で心臓が悪い犬に全身麻酔で手術するのは、リスクがあります。
しかも2日続くて全身麻酔をするのは、かなり危険です。病院では、そのリスクについてしっかり説明してくれたでしょうか。

病院に対しては、納得いくまで質問をすること、やり方に疑問を感じる場合は、病院を変えることをお薦めします。
また、転院ではなく、セカンドオピニオンを聞きに、別の病院に行くのも良いですよ。
特に今ですと腫瘍に関して専門医の意見などもきけますので、セカンドオピニオンは大事かと思います。

参考URL:http://d-mypet.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報