ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

心電図モニターのアラーム音(警告音)
たとえば血圧低下や心拍数の低下などの時に
なる心電図モニターのアラーム音が
とれるサイトを知りませんか?

舞台というか、演劇で使用致します。
お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO.1です。



かつて心電図とられて寝かされた経験がある身としては
(若い人は寝ている間心音低下することがよくあるのだとか)

NO.2さんのURLの3番目は半音低い気がしますが、
これと4番目をつなげれば、それなりになる気はします。
使えそうですね!

ご参考まで。
    • good
    • 0

http://www.lm-net.ne.jp/sound_effects.htm
ここの上から3番目。
Ping Pong
を繰り返し再生もしくはいくつかコピーして継ぎ合わせると
似た音になりませんか?
    • good
    • 0

こんにちは。



サンプリング音でいうと、以下のサイトの商品が
演劇とかで今後必要になったときに役立ちそうですよ。

http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=23950
いかがでしょう?

高いですけど(^^ゞ

PCの音楽編集ソフトで、それなりの音つくれそうですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱ有料ですか(笑)
無料ではないのですかね

お礼日時:2009/05/12 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモニター心電図の設定

私は看護師2年めです。
このたび新人さんにモニター心電図のとり方を指導することになりました。
ターミナルの方も術後の方もいる病棟です。
今まで、モニターのアラーム設定は患者さんに合わせて
ターミナルならHR40台くらいなどと、
ある意味で適当に設定してきました。
しかし教えるとなるとそのように教えたんではいけないのではと思いました。
モニター心電図のアラーム設定で、HRや精度などの設定値である程度の規準などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。この春からお姉さんになられたのですね。

さて、モニターアラームについてのご質問ですね。とはいえ、私も完璧に指導できるほどの者ではないのですが…

モニターアラームは、患者さんのためにあるのではなく、看護師のためにあるようなものですよ。常時モニターの前に立って観察できないから、アラームを設定して患者さんの状態の変化に気づくためです。

だから、ターミナルで延命的処置をしない患者さんならHR40で設定したら、そろそろ臨終が近づいているんだなという捉え方をしているのもわかるんですが、はたしてそれだけでよいでしょうか。
例えば、HR100くらいで経過しているターミナルの患者さんが1時間で40に低下するのと、12時間で40に低下するのでは状態の変化がずいぶん異なりますよね。ターミナルの患者さんであるとはいえ、異常には早期発見し、患者さん自身と家族に安らかなお別れの時間を作っていくことが大事じゃないでしょうか。
HR40になるまで患者さんの変化に気づかなくて、アラームが鳴って慌てて主治医と患者さんの家族に連絡し、バタバタした中で死亡確認は看護師としては配慮が足りないように思います。
もちろん、ターミナルでない患者さんに限っても同じですが異常早期発見するための指標であるので、個々の患者さんによって設定するのが良いと思います。
中には、HR60以下でDrコールというなどという指示を出す医師もいるので、それなら40で設定していては見落としてしまいますしね。

モニターアラームの設定に基準なんて無いと思います。ほんとに術後で経過が落ち着いている患者さんはだいたいHR60とかで設定するということはありますが、もともとその患者さんが徐脈なのか、頻脈気味なのかでも設定値は変わってくると思います。

なぜ、アラームを設定するのか、よく考えてください。モニターの前でずっと常時観察できるなら、あえてモニターのアラームは設定する必要はないのですから。

こんにちは。この春からお姉さんになられたのですね。

さて、モニターアラームについてのご質問ですね。とはいえ、私も完璧に指導できるほどの者ではないのですが…

モニターアラームは、患者さんのためにあるのではなく、看護師のためにあるようなものですよ。常時モニターの前に立って観察できないから、アラームを設定して患者さんの状態の変化に気づくためです。

だから、ターミナルで延命的処置をしない患者さんならHR40で設定したら、そろそろ臨終が近づいているんだなという捉え方をしているのもわ...続きを読む

Q教えてください 心電図モニターについて

心電図モニターの、RESPって、何ですか?
モニターの一番下に出ている波形です。
看護師さんに聞けなくて・・・
教えてください。

あと、同じくモニターのRR波が大きくなるってことは、どういうことなんでしょうか。

Aベストアンサー

RESPは呼吸の意味です。
多くは心電図の電極を貼ってあるその間の胸の動きを表していますので呼吸以外に体自体の動き、向き、電極の貼る位置やその密着具合などでも波型に変化が出ます。
意識があって体動される方にはあまり意味がない波型です

参考URL:http://home.att.ne.jp/green/rinshinsaku/bedmonitor.html

Q心電図などのモニターの読み方を教えてくださ

ご質問です。上からHR:心拍数、ABP:動脈血圧、PAP:肺動脈圧、CVP:中心静脈圧、RESP:呼吸数
TEMP:体温だと思うんですが、ABPの下の(82)やPAP(13)、CVP(7)は平均の意味でしょうか?
ABP82なら平均血圧82でいいんでしょうか。それとも脈圧ですか。
またABP120、PAP60、CVP60は上限値とかですか。CVP60は異常ですし。

わかりやすく教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ABPの下の(82)やPAP(13)、CVP(7)は平均の意味でしょうか?

その通りです

> ABP120、PAP60、CVP60は上限値とかですか。

波形グラフのスケールです
下に0のラインがあります

そう見れば波形の上下の値が右の数値と一致していることがおわかりかと思います

Q心電図の音

ドラマなどでよく見かける、あの心電図の音のことで質問です。
あれの音って心拍数によって音が変わりますよね?
それで、心停止(っていうんですか?;)のときのあのツ――っていう音は何の音なのでしょうか。
「電子音。」ではなくて、ドとかレとかミとかそういう意味で。

文が下手で分かりにくいと思いますが、
ご回答宜しくお願いします<( _ _)>

Aベストアンサー

音階の設定ができる機種もありますので、
メーカーや機種によってバラバラではないかと(^-^;

心臓の拍動に合わせて「プップップッ…」とか
「ピッピッピ…」となる音を「同期音」、
異常な数値の場合になる音を「アラーム音」として設定できます。

心停止ってことは異常な状態を報せなくてはいけないので、
「アラーム音」が鳴ります。
うちの機種は「ピピピピッピピピピッ」という感じで、
「同期音」よりも高い音が鳴ります。
何の音かまではちょっと…(^-^;

補足ですが、「同期音」(脈がある時の音)は消してることが多いです。

Q酸素流量と酸素濃度について

蛇管用の酸素流量計(気管切開していて患者さんに酸素を投与する場合など)には酸素流量と酸素濃度が設定できますが、マスクやカヌラに用いる酸素流量計では酸素流量しか設定できませんよね?なぜそのようになっているのかがわかりません。
また、蛇管用で例えば8L50%と4L100%は同じ酸素濃度なのでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

 蛇管用の酸素流量計で酸素流量と酸素濃度が設定できるようになっているのは、おそらく酸素濃度調節装置付きネブライザー(インスピロンなど)を質問者さんの施設で用いているからだと思います。

 インスピロンは、吸入酸素濃度(c[%})と設定酸素流量(b[L/分])を調節することで、設定された酸素濃度の混合ガスがある流量(a[L/分])で流れるようにする装置です。

 a,b,c,の間には、

 a[L/分]=b[L/分]×79/(c[%]-21)

 という関係式が成り立ちます。

 例えば、50%の酸素濃度で、流量を15L/分に設定すると、50%の酸素濃度の混合ガスが40.9L/分で流れます。

 ただし、設定した濃度の酸素がきちんと患者さんに行くためには酸素流量をある程度高くしておくことが必要で、例えば酸素濃度を35%に設定したときには酸素は6~8L/分、40%では8~10L/分、50%以上にするときには10~15L/分にしておかなければ、設定どおりの酸素濃度にはならないようです。

 以上よりご質問の8L/分50%と4L/分100%では、前者では50%の濃度の酸素が21.8L/分の流量で患者さんに流れますが、後者では100%の純酸素が蛇管から4L/分の流量でしか流れて来ませんので、呼吸回路が閉鎖回路のときは患者さんは呼吸不全に陥りますし(流量不足のため)、一部が大気に開放された回路であれば、患者さんは不足分を空気から吸入し、濃度のずっと低い酸素が患者さんに入ることになると思います(インスピロンの使い方としては不適切です)。

 また、マスクとカヌラとの違いですが、マスクについては、蛇管を接続してインスピロンを使用することが可能です。ですから流量と酸素濃度を調節するやり方もできます。

 インスピロンを使わなければ一般的には、普通の酸素マスクでは流量が5~6L/分で酸素濃度40%、6~7L/分で50%、7~8L/分でも60%程度の酸素濃度にしかなりません。

 鼻カヌラでは流量1L/分で酸素濃度は24%、2L/分では228%、3L/分では32%、4L/分でも36%程度です。(カヌラで5L/分以上の酸素投与は患者さんにとっては拷問です)。

 以上詳しくは成書を参考にしてください。

 蛇管用の酸素流量計で酸素流量と酸素濃度が設定できるようになっているのは、おそらく酸素濃度調節装置付きネブライザー(インスピロンなど)を質問者さんの施設で用いているからだと思います。

 インスピロンは、吸入酸素濃度(c[%})と設定酸素流量(b[L/分])を調節することで、設定された酸素濃度の混合ガスがある流量(a[L/分])で流れるようにする装置です。

 a,b,c,の間には、

 a[L/分]=b[L/分]×79/(c[%]-21)

 という関係式が成り立ちます。

 例えば、50%の酸素濃度で、流量を15L/分に...続きを読む

Q心電計の音の変化。心拍の上昇で音が高くなる?

ふと思ったのですが、
心電計の音階の変化には意味があるのでしょうか?

ずっと一定心拍、一定音階だったけど、
半音ずつ音が高くなってくるときがあります。
(オペ中とか。)

その時、心拍が上がってるように思います。
今日、ふと思っただけなので、相関関係ははっきりしません。

音の高さに意義はあるのですか?

ご存知の方おられましたらご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同時にSpO2も測定していませんか?

その変化を音程変化にしている機器もある思います

Q便ヘモグロビンの異常数値

先日便の検査をした所、血便反応があり計3回便検査をしましたが3回とも、血便反応が出た為、精密検査する事になりました。便ヘモグロビンの通常数値は100以内と書いてある中、100を上回る1600以上の数値が出てました。1600はかなり異常ですよね?この数値から考えられる病気は何が考えられるんでしょうか?
知ってる方が居ましたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

便潜血検査はヒトヘモグロビンに対する抗体反応を調べますから、陽性ということは便に人間の血液が混じっていたということです。当然ご自身の血液ですから、消化管のどこかで出血しているということです。大腸癌の場合、眼にはみえなくても出血していることが多いですから、逆に便潜血が陰性なら大腸癌の可能性は低いといえます。ただし、陽性なら大腸癌の可能性が高いとは言えないのです。痔、便秘(肛門損傷からの出血)、下痢(頻回の肛門刺激による出血)、女性ですと生理の前後の検体だったとか。潰瘍性大腸炎など、良性の疾患でも出血はあります。

症状があって便検査を調べたのなら、次のステップである大腸内視鏡に進むべきです。癌なのか良性疾患なのかは検査しないと解りませんが、何か病気が潜んでいると思われます。症状がない単なる健診の場合でも、3回続けて陽性なら精検した方がよいでしょう。ただし、毎回便秘とか下痢があったならば、便通の良好な時に便潜血検査再検でもよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報