先日、ある大手の結婚相談所の説明を聞きにいきました。
ネットでは、30分~40分と書いてあったのに、3時間ほどかかりました。
ある程度自分で調べて、入る気持ちもあったので申込書に名前を書いてきてしまいました。
あとで親などにも相談したところ、もう少し考えるようにいわれ、担当の方にメールでもう少し考えたい旨伝えました。

すると、クーリングオフ期間を過ぎているため、入会料金と退会手数料がかかるといわれてしまいました。
まだ、私は独身証明書や銀行口座などの入会に必要な書類を提出してもいません。
「審査がある」とうたっているならばその審査に必要な書類も提出していません。
契約は成立したことになるのでしょうか。

以前、別のところも見学に行ったときも、あとで断りのお電話をしたところ、そんなことは言われませんでした。
そのため、今回のところにはとても悪質な印象をうけました。
入会はまだ迷っている段階でしたが、別のところを探したいと考えています。
どうしたらよいでしょうか・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クーリングオフの時効カウント開始は


「契約が成立し契約書が手元に届いた日から」始まるそうです。

> 契約は成立したことになるのでしょうか。

口頭でどのようなお話をされたか不明ですが、
先方はそのつもり(そのフリだけかも知れませんけど)みたいですね。

「契約は、書面がなくても口頭でも成立する、ただその証明が難しいだけ」とも
言われますが、
契約書があるのにそれを待たずに契約スタートと主張するのもおかしな話だし、
クーリングオフ期間のスタートに関しても前述の規定があるので、
先方の「期間が過ぎている」は全くの間違いで、スタートすら
始まっていません。

なので「クーリングオフする」というよりも、「契約を成立前に解消する」と呼ぶべき内容です。
(そういう意味では「クーリングオフはできない」というのはウソではないと、言えなくもない)


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AF …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました。
とても不安だったので、ほっとしました。

今後は、不用意に名前を書かないように気をつけます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 19:53

ずいぶん頭の悪い会社ですね。

クーリングオフをするなら、そもそも契約が成立していなけりゃなりません。しかし、契約書の類いは一切出ていないわけじゃないですか。先方が「申込書を提出した時点で契約は成立する」なんて言い出したところでそんなもんは裁判じゃ相手にもされません。申込書はあくまで「申し込む」ものに過ぎないからです。
そしてクーリングオフを先方が主張するなら、クーリングオフについて説明する書面を渡してから8日以内になります。そういうものを渡されていないのですから「まだクーリングオフそのものが発生していない」といえるわけです。

先方には「契約が成立していませんからお金を払う必要はありません。納得されないのでしたら、どうぞ訴えてください。裁判所で会いましょう」くらいに強気に出てもいいと思います。契約が成立していると主張するなら、その法的根拠はなんでしょうか、現在知人の弁護士に相談しておりその人に伝えなければなりませんのでといえばたぶん逆ギレして捨て台詞を吐いてくると思います。
どちらにせよ、信用ならない業者であることは明らかになりました。お金払わなくて良かったですね。

この回答への補足

自分が渡された書類を見たところ、「申し込み契約書」というものの本人控えを渡されていました。それには「新規契約の方のみクーリング・オフできます」と書いてありました。
この場合は、契約成立していたことになりますか??

もし契約が成立してしまっていたなら、一時は入会を考えていたので、社会勉強だと思ってここで婚活してみようかとも思います。
無駄に入会金と退会金を払うのはもったいないので。。

ただ、まだ入会資格書類を提出していません。
「入会資格を満たさない場合は、入会をお断りしています」とも謳っています。
私が、世間知らずで、不用意だったためにこんなことになってしまいました。どうしたらよいでしょう??

補足日時:2009/05/13 01:12
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報