あるサイトに入ろうとするとコンピュータウイルス発見しましたと警告されそのサイトに入ることが出来ません。このサイトにコンピュータウイルスに罹ることなく入る方法をご存知の方がいらっっしゃいご教示賜りたく宜しくお願いします。症状は以下の通りです。
 コンピュータウイルス対策ソフトavast! Antivirusのリアルモニターであるサイトに入ろうとすると「トロイの木馬を発見しました!」と警告され、接続を切断ボタンをクリックすると危険なファイルのダウンロードをキャンセルしますと対策が記載されました。しかし、接続を切断ボタンをクリックするとそのサイトに入ることが出来ません。以前は同じavast! Antivirusではこのような警告はありませんでした。猶、OSはWindows2000です。
 この症状の状況で接続を切断ボタンをクリックしないでそのサイトに入るとトロイの木馬のウイルスに罹ると考えております。そこで、ウイルスに罹らずそのサイトに入る方法はございますでしょうか。 宜しくお願い致します。2009/5/12 aoya

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>この症状の状況で接続を切断ボタンをクリックしないでそのサイトに入るとトロイの木馬のウイルスに罹ると考えております。

そこで、ウイルスに罹らずそのサイトに入る方法はございますでしょうか。

ウイルスに罹らずそのサイトに入る方法なんて無いと思います。

>以前は同じavast! Antivirusではこのような警告はありませんでした

何時ごろまでのことか知りませんが、Avastも日に日にアップデートしていますし、その問題のサイトもその後にトロイの木馬が仕込まれたのかも知れませんよね。

あるいは誤検出で警告を出しているのかもせれませんね。

どうしても接続を希望なら、トロイの木馬感染の危険を承知でAvastのアクセス保護の停止でAvastを止めて接続して見られてはどうですか?

なお接続を切断してからAvsatでウイルスチェックを、さらに適当なツールでスパイウエア等のチェックを実施されるように!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

oldpapa70様
 この度は私の質問に対しましてご回答賜り有難うございました。厚くお礼申上げます。urlへの接続切断後にAvsatでウイルスチェックしておりましたが、スパイウエアチェックが必要なことは知りませんでした。そこで、スパイウエアチェックして色々試しました。
 まず、スパイウエアチェックすると 悪性コート/アドウエアが9個見つかりました。治療して再度、トロイの木馬が罹ると言われているurlに入ってもトロイの木馬のウイルスの警告は出ませんでした。再度、スパイウエアチェックすると 悪性コート/アドウエアが1個見つかりました。再々度、スパイウエアチェックすると 悪性コート/アドウエアが3個見つかりました。
スパイウエアチェックが必要なことが分かり助かり、本当に有難うございました。 5/14/2009 AOYA

お礼日時:2009/05/14 10:50

>あるサイトに入ろうとすると



 avast!で検知したとすると、そのサイトは今流行の「GENOウイルス」に
感染していた可能性がありますね。

http://www29.atwiki.jp/geno/pages/21.html

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/2009051 …


>ウイルスに罹らずそのサイトに入る方法はございますでしょうか。

 原因が「GENOウイルス」にある場合は、対策の甘い向こう側にも問題が
あるので、こちらとしてはそれなりの対策と覚悟をしてアクセスするしか
ないと思います。

http://www.cyberpolice.go.jp/important/2009/2009 …


 もしご心配なら、オンラインスキャンで第3者の意見を求めては如何で
しょうか。 感染していればこの中の一社ぐらいは反応するでしょう。

 F-Secure オンラインスキャナ(Kasperskyと同じエンジンらしい)
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation …

 Symantec Security Check(ノートン)
http://security.symantec.com/sscv6/home.asp?lang …

 McAfee FreeScan
http://security.biglobe.ne.jp/mfs/McFreeScan.htm …

 Trend Micro 無料ウイルスチェック(ウィルスバスター)
http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutio …

Panda ActiveScan(スパイウェアの検出に強いらしい)
http://www.pandasoftware.jp/activescan/index.html

参考URL:http://gdata.co.jp/press/archives/2009/05/geno.htm
    • good
    • 0

一様、解決したようですが・・・



過去に、結構問題なウイルスやアドウェアなどが増えた場合や警告が誤作動したとき、ファイアオールで防げなかったのをチェックをして除去しましたが、後々、また違った症状が出てくる場合がありました。

一度、今のウイルスチェックソフトを再インストールをお勧めします。

状況1  ここで、問題が出ると、アンインストールが不可になる場合
     があります。これはすでに、このソフトでチェックできない     ものに侵されている場合があります。必要なデータを退避し     て至急、リカバリーをしたほうがよいかも
  
     
状況2  無事にアンインストールしたら、他社のセキュリティソフト
     を入れ、チェックをかけると、また別の、ものが検知される
     場合があります。2000あたりだとカスペルスキーの無料     なんかでもいいと思います。その後、問題が無くなったら、     また今までのセキュリティを入れればいいと思います。

その他  インターネットオプションでクッキーなど全て一回除去
     したほうがいいでしょう。

この回答への補足

kaijimirai様
  この度は私の質問に対しましてご回答賜り有難うございました。
  問題は確かに一様解決していました?が、ご助言に従ったチェックから完全するのは難しいことが分かりました。以下、ご助言に従って色々とチェックしたことを述べたいと思います。
(1)今のウイルスチェックソフトの再インストール
   アンインストールは問題なく出来ましたが、再インストールして再起動したとき、windoows2000が立上りませんでした。強制的に電源を切り、ネットワークケーブルをPCからはずすと正常にウインドーズが立上りました。その後、ウイルス検査後、ネットワークケーブルをPCに接続しました。このウイルス検査で感染したファイルは無く、検査したファイルの総容量は10.5GBでした。その後は問題ないようです。原因は分かりませんが、ウイルスには関係ない気もします。
(2)2000あたりだとカスペルスキーの無料
  カスペルスキー2009では
「このバージョンのWindowsにインストールすることはできません」
 と表示されてインストール出来ませんでした。そこで、ESET NOD32アンチウイルスをインストールしてウイルス検査すると
  ファイルを開くことが出来ません(他のアプリケーションに排他的に使用されています)が14ファイルありました。即ち、検査対象外のファイルがありました。以上から、今のネット環境は完全でない感触を受けました。
ご助言賜り、ひとつのハードルはクリアしたように思います。有難うございました。  2009/5/17 AOYA 

補足日時:2009/05/17 19:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング