宮城県の仙台が付き、一が付く高校に通っている一年生です。

私の通っている学校では、来月中旬にテストがあります。
高校では一桁順位はとれるなどと思っていませんが、上位層に何とか入りたいと思っています。
学校でもそろそろテスト勉強を始めるといい、という指導をよく受けます。

しかし、具体的な勉強方法が分りません。
中学から、特に理科、社会は覚える要素も、教科も増えています。
その上、県内上位の進学校であり、どのようなレベルの問題が出されるかもよく分りません。

このような私は、これから定期テストに向けてどのような勉強をしていけばよいでしょうか?
一応進研ゼミだけを受講しています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

定期テストよりも志望校の対策をやるべきだと思います。

    • good
    • 0

はじめまして。



数学の赤点が、変わっていなければ75点というのはご存じですか?

学校から配られたプリント類がありますよね。それとテスト範囲に指定された教科書の範囲から、若干改作されて問題が出てくるはずです。全ての教科は把握してませんので、英語と数学中心の話ですが。

数学の問題は計算スピードが問われますので、早く大量の問題を解けるように訓練しておくと良いですよ。

仙○一高の課題の他に進研ゼミをやっているのであれば、当面は十分じゃないですか。

ただし進研ゼミやる暇があったら、まずは学校が出してきた課題のプリント類をきちんと復習することです。推薦やAO狙いならば、なおのことです。

たしか3教科赤点があると留年というルールだったように記憶しています。2つまでは救済処置が発動されるはずだったと。

○台一高は本当に留年させますので、なめていると痛い目を見るので注意してください。

追記

暴論を言えば、高校の定期テストなんて赤点取らなきゃそれでいいんです。内申点は、推薦・AO狙いでなければ関係ないのですから。

模試と本番の入試で点が取れれば、大学は受かります。

もっとも定期テストで受験科目がボロボロの人間は、本番もボロボロでしょうけれども。最低限、ある程度は取れないといけません。

あと、学校で学ぶことは、必ずしも受験のためにあるわけではなく、受験に関係が無くとも自分が興味を持ったものには、のめり込んで勉強してみてください。

それが将来、思わぬところで貴方を助けることになるでしょう。
    • good
    • 0

県内上位の進学校に入った方なら、今までと別にやり方は変わらないでしょう。



定期テストだっていうんなら、出題範囲があるでしょう。
まあ、仮に分からないんだとしても、”入学してから今までにやった範囲”でいいのでは。
普通に復習でしょう。

どのようなレベルの問題が出されるのか分からないともありますが、ではそれが分かったところで、やることは変わりませんね。
”易しい”と言われたところで手を抜くわけでもないでしょう。

なぜなら、”易しい”、つまり、基本的事項の確認のみで、復習がきちんと出来てれば、満点もしくはそれに近い水準が取れるレベル
っていうんなら、上位層に入るには全科目満点取りに行かねばならないからです。

逆に、”難しめ”っていうんなら、基本事項に加え、さらに応用なども含めたレベルってことですから、基本事項は当然のように押さえ、そこから問題演習をこなすべきでしょう。

こういった学校の場合、中学では優等生だった人ばかりの集まりでしょう。
それがこのテストでは1番からビリまで順位がつくのです。
”かつての”成績自慢の生徒たちの中には、鼻っ柱が折られる者も少なくないでしょう。

今まで取ったことのないような(悪)順位を目にして自信を喪失し、そのまま劣等感に悩まされたまま、その後も行く者もいます。
”中学までは俺も優等生だった”なんてほざいて過ごしても、つまらないですから、まずはフル稼働で行きましょう。

そもそも高校は、中学とは比べ物にならないくらい範囲も広く、覚えることも多いし、一流高なら速度もかなり速いでしょう。
中学のようなノリで考えないほうがよいということは知っておきましょう。

大学受験の勉強はその先にあります。
その高校で学年上位を取ることがゴールではないはず。
おそらくその先に難関大を目指す目標があるでしょ。
ですから、まずは全力でやってみましょう。

健闘を祈ります。
    • good
    • 0

それは、学校の先生にそのまま投げかけていけばよいのでは?うちの学校は進学校だけど、よく放課後に教師に質問に行ってますよ。

ただ、いろんな知識を教えてもらっても、結局自分で勉強して吸収していくしかないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q学校の成績と模試の成績

 高校2年、私立の中高一貫の進学校に通ってます。
学校の生徒の通塾率は非常に高く、高校2年になってからは、授業中も内職というか塾の宿題や塾の
予習復習をやっている子が結構いるようになってきました。
もちろん、塾では、高校で習う範囲は終わり、入試のことをしていて、国公立の医学部をねらう内容の
ことをしています。かなりハードでその塾の子は、皆優秀です。
自分をはじめ、塾に通う子は、学校の数学や暗記だけの英語をしていても意味がないと考えていて、
学校のことより塾のことを優先しています。
だから、学校のテストでは、そこそこにはできますが、点数は取れません。全く試験勉強をしていかない
からです。
親には叱られますが、塾」のテストはきちんとやっています。
ですから、模試はすごく点数がいいのです。逆に、学校のことだけやって成績をとっていても、模試は
取れていない子がいるので、自分の勉強は、間違っていないと思っているのです。
塾でやっていない教科は授業を聞いています。
自分は、学校の中の成績より、塾や模試の成績が大事だと思っています。
親は、どちらも出来てあたりまえで、そんなのはおかしいといいます。
でも、先輩の方々でも、自分のようなやり方で、医学部など合格しているので、説明しても
親には理解できないようです。
 自分の勉強は間違っているのでしょうか。

 高校2年、私立の中高一貫の進学校に通ってます。
学校の生徒の通塾率は非常に高く、高校2年になってからは、授業中も内職というか塾の宿題や塾の
予習復習をやっている子が結構いるようになってきました。
もちろん、塾では、高校で習う範囲は終わり、入試のことをしていて、国公立の医学部をねらう内容の
ことをしています。かなりハードでその塾の子は、皆優秀です。
自分をはじめ、塾に通う子は、学校の数学や暗記だけの英語をしていても意味がないと考えていて、
学校のことより塾のことを優先しています...続きを読む

Aベストアンサー

浪人生の母親です。

>自分の勉強は間違っているのでしょうか。
正論からいえば間違っていますが、現実的に考えた場合、それも一つの方法だと思いますよ。

私の息子も、東大合格者数で上位に名前が上がる高校に通っていましたが、ちゃんと結果を出す生徒さんを見ていると、いくつかのタイプに分かれますね。
1、運動部もこなし、自学のみで現役で東大や医学部、難関国立大学に合格するタイプ。
2、運動部もこなし、予備校なども通い、現役で・・・
3、軽めの部活で、自学のみで現役で・・・
4、軽めの部活で、予備校などに通い、現役で・・・
5、部活なしで、自学のみで・・・
6、部活なしで、予備校通いで・・・

もちろん学校は生徒に1のタイプを目指させますが、残念ながらそういう生徒さんは多くないですね。
このタイプの生徒さんは学校の成績も良いようです。
そのほかのタイプは、学校の成績はたいしたことのない生徒さんも多いようです。

うちの息子は1のタイプを目指しましたが、残念ながら現在予備校に通っています。
体力があれば、現役時から予備校に通って効率的に勉強すれば良かったと言っていますね。

>暗記だけの英語をしていても意味がないと考えていて
これは正解だと思います。
息子は英語は得意で模試でも高い偏差値を取っていましたが、学校の定期テストでは和訳の丸暗記が出たり、英作文も教科書にない単語を使うと減点されるとかで、よく文句を言っていました。
理想は学校と受験勉強の両立ですが、場合によっては受験勉強優先でも良いと思います。
優秀な生徒さんの中には、記憶力も抜群な方が多いので、受験の勉強と学校の勉強の両立が容易にできるのではないでしょうか?

人間の可能性は無限かもしれませんが、限られた時間の中で結果を出すには、やはり限界があります。
ご自分のキャパシティを冷静に分析して、それにあった勉強法を選択すればよいと思います。
キャパシティに余裕があるようだったら、是非、学校の勉強もがんばってください。

浪人生の母親です。

>自分の勉強は間違っているのでしょうか。
正論からいえば間違っていますが、現実的に考えた場合、それも一つの方法だと思いますよ。

私の息子も、東大合格者数で上位に名前が上がる高校に通っていましたが、ちゃんと結果を出す生徒さんを見ていると、いくつかのタイプに分かれますね。
1、運動部もこなし、自学のみで現役で東大や医学部、難関国立大学に合格するタイプ。
2、運動部もこなし、予備校なども通い、現役で・・・
3、軽めの部活で、自学のみで現役で・・・
4、軽めの部活...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q教科書ガイドは役に立つのか?

公立進学校に入学予定の新高一ですが、買おうか迷っています。用途は定期テスト用にしたいと思っています。

Aベストアンサー

高3です。

教科書ガイド。役に立つか立たないかと言われれば、役に立ちます。
でもまぁ無くてもやっていけるな、という感じでしょうか。

値段も1000円台と手ごろ(?)ですし、
書店に並ぶのも今のうちだけだと思いますから思い切って買っちゃえばいいと思います。

主に古典、数学が役に立つのかな。
答え丸写しにするのはよくないですが、テスト前に参考にするのは良いと思いますよ。

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む

Q高1女子。 初めての定期テストで赤点でした・・

娘のことでご相談いたします。

先日、入学後初めての定期テストで 1教科赤点がありました。 クラス順位もビリ。おそらく学年でもビリかと思われます。

元々、その学校でやっていくには、本人がかなり努力していかないとついていけない事はわかっておりましたが、その学校で部活をやりたい!との頑固な本人の、強い意志により受験を希望。ならば条件として【留年・退学・浪人はしない】と約束させての受験→合格→入学の運びとなりました。

自室へ向かうものの、試験勉強もあまりやっていないのはうすうす解っていましたが、主人とは『初回のテストで赤点でもとれば我に返るだろう』と、あえて口を出さずにおりました。
そして、部活での疲労+希望校合格に浮かれ調子に乗って?・・ が災いし、今回の顛末。

・・が、テスト返却後も こちらの想像していたほどの《危機感・焦り》はあまり無い様子。さすがに懲りて勉強をしだしたと信じていたところに、自室で携帯を片手にベッドで寝ていたのを見て、私の怒りは頂点・娘の携帯を折りました。

第一子が故のおっとりが原因なのか、受験直後の塾の先生にも『もう少し早くエンジンがかかればもっと成績が伸びた』と言われたほど、危機感・切迫感がなく(ないように見え)イライラします。
とにかく親の言う事に聞く耳持たずタイプ。あらゆる場面で近道を教えても、我流で行き、後から《そうしておけば・・》とやっと納得することが多く結果的に遠回りに・・小さい頃からそんな子でした。

裏を返せば、強いもの=意思を持っている子だと思っているので、目標を見つければそこに向かって努力は出来るタイプだと信じています。 
なので 『高校側は《ガッツはあるのでウチの学校でもついてこれる子》と見込んで合格させてくれたと思う。だから勉強面でも目標を見つけて頑張れ』『自分に厳しく・自分に負けるな』と叱咤激励することほぼ毎日、の状態です。

公立校である事・さらに学力面で心配なのもあり、必要とあらば通塾や通信教育も選択肢に入れても良いんだよ、と 入学前から伝えておりました。(そのかわり、親が塾を探し回る事はしないので、自分で情報収集して自分から話を持ってきなさい、と)
今回のテスト結果を受けた際も、再度通塾等の話をしたのですが、本人は問題集と参考書を購入して来た次第です。

高校は大学進学率が80%近くの学校なのですが、私たち夫婦は大学・専門・就職・・、娘が希望するならば、特にこだわりは持っておりません。ただ、自分がやりたいことを見つけた段階で困らぬよう、ある程度の知識は備えていた方が人生の選択は広がると、かねがね言って聞かせています。


(学力面の話からは少し離れますが)先日、クラスに気の合う友達がイマイチいなくて疲れる・部活の友達の方が気の合う子がいるから心の居場所があり楽しいかな~と話してくれました。 元々、外では元気いっぱい・イイ顔をし、周りに人はいるタイプのようですが、その分家では若干疲れを感じる子。 友達作りは無理する必要はないよ~と助言したら 私に話してスッキリしたのか、少し元気復活!の状態にありました。

そこへきて、現在、携帯不所持の我が子。部活の連絡事項や友達との連絡ツールとして、携帯は今の高校生に必要不可欠なのは 十二分に理解しています。
夫は男親・シビアなもので、『もう携帯を与える必要はない』と言っておりますが、女親の私としては、(勉強は最低限当たり前ですが)、高校生としての楽しみ・今しかない青春♪にも、参加させてあげたい! そう思ってしまうのです。

7月初旬の2回目の定期テストの結果次第(目標を自分で決めさせました)で、携帯所持も部活動存続も決定する、と話しましたが・・ 考えるほどに、これでよいのか解らなくなってきました。

携帯も部活も我が子から奪い→目標設定に無理があり多分奪う結果になるので(笑)、楽しみもないまま学校に行かせることに意味があるのか。退学したいなんて言い出さないだろうか・・ 等等・・


親としては、悲しいかな、我が子にはせめて【真ん中】でいて欲しい。今の学校にいる以上、それが相当の努力を要することはわかっています。そんな中、それ=真ん中を要求する事は間違っているのでしょうか?
ただ、本人の意思=どの位置にいれば納得できるのか、を確認していない事に今気づきましたので、今日帰宅したら 確認しようとは思っています。 

なにぶん、聞く耳持たずの我が子・やる気は本人が目を覚まさないと 何も変わらないと諦めはじめています。
でも、携帯と部活、その両方を どのように&どのタイミングで与える・奪うを するべきなのか、しないべきなのか・・  ご意見をお聞かせください。  支離滅裂で 申し訳ありません・・

娘のことでご相談いたします。

先日、入学後初めての定期テストで 1教科赤点がありました。 クラス順位もビリ。おそらく学年でもビリかと思われます。

元々、その学校でやっていくには、本人がかなり努力していかないとついていけない事はわかっておりましたが、その学校で部活をやりたい!との頑固な本人の、強い意志により受験を希望。ならば条件として【留年・退学・浪人はしない】と約束させての受験→合格→入学の運びとなりました。

自室へ向かうものの、試験勉強もあまりやっていないのはうすうす解っ...続きを読む

Aベストアンサー

進学校ではどうしてもビリであっても赤点をとらないようについていけば
それなりに進学できるだけの全国順位はキープできるんじゃないかな?と思います。

ここは「真ん中」にこだわるより
娘さんがきちんと勉強にベストを尽くしているかどうか、じゃないでしょうか。

自室じゃなくて居間やダイニングで勉強させるという方法もあります。
別に家で勉強をほとんどしなくても、とにかく授業に集中してくる、という子もいます。

せっかく部活が好きだから部活での良い循環を目指したいですよね。

部活したい→成績が落ちたらできなくなる→勉強する、という…。

授業中は友達のことなど考えずにとにかく勉強に集中するべきでしょう。
クラスの友達と気が合わなくても、進学校は女の子でも割とドライな子が多いと思います。
お昼休みくらいは談笑して食事をとるとしても
小さい休み時間は基本、次の時間の準備、予習、小テストのための暗記時間などに充てられると思います。

おうちでは帰宅後すぐに携帯を回収して、勉強が終わったら返す、というのもいいと思いますが

やはり年齢的に義務→権利、という順序でやっていく方が良いと思います。

自分の高校のラグビー部の男子なんか相当勉強して頑張ってましたよ。
3年の春夏でみな引退する部活ですがラグビーは12月に引退をかけた試合が。
「受験に響く」と言われたくない一心で、とにかくみんな勉強に集中していました。
部活をして、放課後の勉強時間がないから授業で可能な限り理解して帰ろうと頑張ってました。

これからお嬢さんが生きて行く上で、仕事とかでも職場に気が合う人がいなくても
仕事は仕事ですよね。
高校も目標に向けての通過点であって、気の合う仲間がいるかどうかは別ですし
まだ1年生の春でしょう?
3年間部活やクラスでの勉強を通して頑張ることで、きずなや仲も深まっていくはずです。
友達は出会った瞬間意気投合したからといって深い間柄になるとも限りません。
ノリは合うけど深い話はできない、ってあいてもいるでしょう?
焦らずに卒業するころには友達になれてるといいな、でいいと思います。

部活の方はたぶん与える、奪うは進学校なら学校の方で規定があると思います。
○教科以上赤点だと部活動停止、赤点解消後に復帰…など。
親御さんはとりあえず携帯だけでいいんじゃないかなぁ。

進学校ではどうしてもビリであっても赤点をとらないようについていけば
それなりに進学できるだけの全国順位はキープできるんじゃないかな?と思います。

ここは「真ん中」にこだわるより
娘さんがきちんと勉強にベストを尽くしているかどうか、じゃないでしょうか。

自室じゃなくて居間やダイニングで勉強させるという方法もあります。
別に家で勉強をほとんどしなくても、とにかく授業に集中してくる、という子もいます。

せっかく部活が好きだから部活での良い循環を目指したいですよね。

部活したい→成績...続きを読む

Q毎度の定期テスト。あまりの平均点の低さに学校教育へ不信感がつのります。

中学3年生になる子供の親です。定期学力考査、いわゆいる中間テスト期末テストをかれこれ10回以上経験し、いつも思う事があります。 
それはあまりに平均点というものが低い事。 大まかな数字で言うと各教科違いますが25点から40点ぐらい。この平均点というのはそのまま生徒の習得知識の量、となれば、教える量を100とすると25パーセントから40パーセントが習得量ということになるのかと思うのですが、教師の方や、親御さんはこのことについてどう捕らえますか?
いろいろ複雑な要素が絡むと思いますが、ぜひ伺いたいのです。いろいろなお考えをお待ちしています。

Aベストアンサー

高校の教員です。

No.1さんも書いていらっしゃいますが、私もお子さんの中学の試験は50点満点なのではないだろうかという疑問を抱いているのですがいかがでしょうか。だとすれば、25点~40点くらいが平均だというのは妥当なところではないでしょうか。

50点満点で試験を実施している中学校って、結構多いので、もし違っていましたら、お許しください。

100点満点で平均が25点から40点くらいだとすれば、教員としては授業の進め方、教材の選び方・使い方、生徒への指導方法等、いろいろ反省しなければならないと思います。

Q何でこんな宿題出すのか

今公立高校2年です。
中学の時、英数国社理はとても良く出来たのですが
音楽や美術などの残り4科目を一生懸命勉強する気にならず
(授業はまじめに出ており、授業内の提出物もきちんと出していました。
が保体や音楽など筆記テストの勉強があほらしくてやる気にならなかった・・・。)
内申が5を取れずトップレベルの高校は受験できず上の下~中の上レベルの高校に進学しました。
親からも高校の勉強はは自分次第だといわれていたし
その高校に入るまでは特に不満ではなかたのですが
入学後の夏休み、冬休みの宿題にあきれています。


夏休み、冬休みの宿題が多すぎて自分の勉強ができないのです。
そしてその内容もなんでこんな無意味なもの出すんだ?ってレベルです。
大学受験の勉強は早めにスタートすることがいかに大事かと
しょっちゅう言うくせに・・・です。
高2から文理に分かれますが
どちらにも共通で出される宿題が以下です。
読書感想文2つ(高2で感想文。理系も)
理科自由実験(中学か!)
日本史、世界史プリント(理系も。自分はセンターで取る予定なし。無意味)
新聞の記事をまとめて感想(何だこれ。新聞を読ませたいからか?)
学校の教科書併用の英語問題集(授業の英語なんて受験にまったく関係ない)
漢字問題集(漢字って・・・)
古典漢文プリント
現国問題集
先生が作った数学問題プリント(基本問題ばっか)
物理、化学先生が作ったプリント
     ・  
     ・

これがとんでもない量でこの冬休みも何とか今日やり終える予定です。
この後自分の受験のためのプラスアルファの勉強がやっと出来るという感じです。
おそらく普段勉強をまったくしない生徒もいる学校なので
長い休み、その生徒に勉強をさせるための宿題なんだろうと思います。
感想文は本を読む時間ももったいないので適当に人の批評をつぎはぎして書きました。
トップ校や中高一貫の進学校に進んだ友達に聞くと
信じられない、何その宿題、勉強の意欲がある生徒に勉強させたくない学校だな
と言われました。
いまさら後悔しても仕方がないですが
レベルが低い高校(といってもそんなに低くはないです)はこうなってしまうのでしょうか?
親からは推薦狙うわけではないし、適当でいいじゃないと言いますが
模試の成績がよく学校の試験が悪いと先生から注意されるという
おかしな学校なので困っています。
(前回学校から受けた模試が国公立医学部A判定でしたが、
通知表は理系や受験科目以外は勉強しないためメタメタでめちゃくちゃ怒られました。
学校の勉強を手抜きしてるのがみえみえだからって。高校て受験が目標じゃないんかい!)
高3の夏休みも宿題なんて出されたら・・・はぁ・・・
実力考査も宿題からほとんど出されるという
実力じゃない実力考査。

普段授業中どうでもいい科目は内職もしているので、目をつけられいるため
(進学校なら内職当たり前ですよね。)
宿題はまじめに出していますが
なんだかなぁとモヤモヤしたものがたまってきました。
それ以外は友人関係も良好ですし不満はありません。
無意味だと思える課題も、進んだ高校がそうならあきらめるべきですよね。
この冬休みも宿題がもっと少なければ
どれだけ有効に使えたかと思うと他校生に比べて不利に思えて仕方ありません。
すみません。半分、愚痴になってしまいました。

今公立高校2年です。
中学の時、英数国社理はとても良く出来たのですが
音楽や美術などの残り4科目を一生懸命勉強する気にならず
(授業はまじめに出ており、授業内の提出物もきちんと出していました。
が保体や音楽など筆記テストの勉強があほらしくてやる気にならなかった・・・。)
内申が5を取れずトップレベルの高校は受験できず上の下~中の上レベルの高校に進学しました。
親からも高校の勉強はは自分次第だといわれていたし
その高校に入るまでは特に不満ではなかたのですが
入学後の夏休み、冬休みの宿...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは納得できないかもしれませんが...

世の中、要領の良い人が生き残ります。
勉強ができなくても、要領の良い人は世の中をうまくわたっていくし、
勉強ができる人達の中では、やはり要領の良い人が一番早く自らの
目標を達成しています。

質問者さんは自分の通っている高校を「レベルの低い高校」と卑下する
割には、その高校が出す宿題すら、こなせていないのですよ。

二流高校(失礼)でも医学部行ってる人は大勢いますよ。
もっと要領良く、全てこなして目標(医学部合格)達成しましょう。

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q今の高校の通知表の評価方式を教えてください

昔は5段階、あるいは10段階評価だったと思いますが、今でもそうでしょうか?

昔は5段階と10段階を採用している学校がまちまちだったと思うのですが
今はどうなっているのでしょうか?

また現在も5段階と10段階評価なら、どちらが主流なのでしょうか?
(特に地方の進学校などについて知りたく思います)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 岩手県の県立高校でした。
 五段階でした。1から5で、1がいわゆる赤点です。絶対評価方式でテスト・平常点などを調整して100点とし、75以上を5、60以上を4、45以上を3、20以上を2とし、それ以下を1としていました。
 さて、大学に提出する際ですが、AからEまでの評定平均値による評定が記載されます。4.5以上がAといった具合です。大学の推薦入試では、特に指定校などで評定の制限があったり、校内選考の際の資料ともなります。ですからさまざまなつけ方を高校側がしても、大学側の指示通りに評定を算出することになります。そうしなければ大学側の選考がややこしくなります。
 またついでですが、AにはさらにマルAというものがあり、Aを丸で囲んで表記されます。これはA評定のうち人格に優れ特に勉学態度が優良であるものに対してのものらしいです。らしいです、というのは実際には評定平均4.7以上には自動的につけるなどのきまりを高校側で決めていたりしても不思議ではないからです。こういうものがあること自体は確かなのですが、実態はよくわかりません。たんなる一生徒でしたから。

 岩手県の県立高校でした。
 五段階でした。1から5で、1がいわゆる赤点です。絶対評価方式でテスト・平常点などを調整して100点とし、75以上を5、60以上を4、45以上を3、20以上を2とし、それ以下を1としていました。
 さて、大学に提出する際ですが、AからEまでの評定平均値による評定が記載されます。4.5以上がAといった具合です。大学の推薦入試では、特に指定校などで評定の制限があったり、校内選考の際の資料ともなります。ですからさまざまなつけ方を高校側がしても、大学側...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報