Windowsの「プリンタの追加」にてプリンタのインストールを行う際、
ポート指定にて「LPT1」とありますが、
これはどのような場合に指定するのでしょうか?

A 回答 (2件)

ご質問の意味がちょっと曖昧ですが、LPT1というのは通常のPCのプリンタポート(パラレルポート)のことです。

ノートPCですとこのポート(コネクタ)がないことがありますが、デスクトップマシンならあると思います。

最近のプリンタはUSB接続が当たり前になっていますが、もともと(USBがなかった頃)プリンタとPCはこのLPT1というコネクタで接続するのが当たり前でした。デスクトップマシンの裏側を見てください。添付の写真のような25ピンのコネクタがありませんか?

そことプリンタを接続して印刷する場合には、ポート指定として「LPT1」を指定します。
「プリンタのポートについて」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画像添付で非常にわかりやすいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 22:19

 PC本体にあるパラレルポートにプリンタを接続する場合に選択するものです。

最近のプリンタはUSB接続が主流だし、PCにもパラレルポートが装備されていない機種が多くなっていますから、今ではほとんど使われなくなっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング