結婚後、主人の扶養範囲内で働いてきましたが、5月から扶養をはずれて働くことにしました。
会社で社会保険に加入する事になったのですが、このとき、自分で行わなければならない手続き等はありますか?(何か市役所等に届け出るなど)
主人には、私が扶養からはずれることを会社に連絡するように言いました。
(私の今の健康保険証は主人の会社に返還するのでしょうか)
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>会社で社会保険に加入する事になったのですが、このとき、自分で行わなければならない手続き等はありますか?(何か市役所等に届け出るなど)



市役所等の届けはないでしょう。

>主人には、私が扶養からはずれることを会社に連絡するように言いました。

恐らく「健康保険被扶養者(異動)届」を提出するように夫の会社から言われるでしょう(もちろん用紙は夫の会社から渡されるでしょう)。

>(私の今の健康保険証は主人の会社に返還するのでしょうか)

「健康保険被扶養者(異動)届」を夫の会社に提出するときに添付することになります。

それから税金のほうの扶養にも異動はありませんか。
例えば配偶者控除(103万以下)から配偶者特別控除(103万超から141万以下)になるとか。
あるいは配偶者特別控除から全く扶養ではなくなるとか。
その場合には夫の会社から「給与所得者の扶養控除等(異動)届」を提出するように言われるかもしれません(やはり用紙は夫の会社から渡されるでしょう)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしくご説明いただき、ありがとうございました。
よくわかりました。

お礼日時:2009/05/13 18:51

>このとき、自分で行わなければならない手続き等はありますか?(何か市役所等に届け出るなど)


会社で手続きはやってくれます。
市役所に届けることは何もありません。

>私の今の健康保険証は主人の会社に返還するのでしょうか
そのとおりです。
その保険証は使えませんので返還します。

税金上は、おそらく貴方の今年の年収が103万円を超えるでしょうから、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなりますが、141万円未満なら「配偶者特別控除(38万円~3万円)」を受けられます。
そうであれば、ご主人が、年末調整のとき会社に出す「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書(年末に会社から渡されます)」の「配偶者特別控除申告書」の欄に、貴方の氏名や所得を忘れずに記入するようにしてください。
そこに記入しないとその控除を受けられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
とてもよくわかりました。

お礼日時:2009/05/13 18:53

ご質問者様が何かすることはありません。


全て会社内での処理で終わります。
従って
ご主人の会社でご質問者様の扶養を外す。
ご質問者様の会社で新たに健康保険などの手続きを行ってくれる。

なので 給与日に差し引かれてるようになるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とくに自分ですることはないのですね。
安心しました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険加入後、新たに年金手帳がもらえるのですか?

社会保険加入後、新たに年金手帳がもらえるのですか?

社会保険加入前に既に年金手帳をもらいましたが、社会保険加入後は厚生年金手帳みたいなものが、新たにもらえるのでしょうか?
それとも社会保険加入後も年金手帳のみなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>社会保険加入後も年金手帳のみなのでしょうか?
 ・お持ちの年金手帳のみです
 ・手帳を開いていけばわかりますが
    国民年金の記録 のページがあります・・社会保険加入時以外はこちらに記入します
    (普通加入手続きをした市役所の担当の方が記載をします)
  さらに開いていけば
    厚生年金保険の記録 のぺージがあります・・これが社会保険加入時の厚生年金に関する記録のページです
    (この欄には普通記載はされていません・・会社の方で記入しない事が多いので)
  年金手帳は、国民年金、厚生年金で兼用になっています

Q主人の健康保険の扶養に別居の私の母も扶養になれますか?

私の主人の厚生年金の組合の健康保険に別居している私の母も扶養になれるのでしょうか…。
私の母は一人で暮らしておりますが、就業中で月に7~8万円の収入があります。しかし、住んでいるマンションの管理費や食費等の支払いで生活がぎりぎりのようです。今、国民健康保険に自分で加入していて、月に1万円ほど支払っているようです。
そんな母に少しでも楽になれば…と思い、私たちとは別居しており、生計も別なのですが、健康保険だけでも扶養になれないかと思いました。
もしダメでもなにか良い方法があればアドバイスいただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

別居しているのでは対象外です。
被保険者(いわゆる「保険の本人」)の配偶者の父母は、同居して生計が同じでないといけません。


〉厚生年金の組合の健康保険
そのようなものはありません。
「健康保険組合」というものはありますが、厚生年金は同時に扱いませんし、「厚生年金組合」などというものもありません。

税金の“扶養”(扶養親族)と健康保険の“扶養”(被扶養者)しは、別の制度です。
ANo.2の回答者は、税金の“扶養”(扶養親族)と混同しておられるようです。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo07.htm#1

Q社会保険加入についての質問です

社会保険加入についての質問です。現在派遣で働いております。
夫の社会保険(扶養)と自分自身の社会保険に2重で加入しています。

状況ですが、月末に仕事が決まり
その月は2日間勤務
翌月は15日勤務
そして翌々月は5日勤務
1日の労働時間は7時間です。

上記の場合ですが加入は必須でしょうか?
夫の社会保険を抜けてまた加入となると日割り計算ができない
社会保険料を2重で払わなくてはなりませんし
自分自身の社会保険は派遣元に無効申請を申し込みましたが
却下されました。

出勤日数(勤務時間)的にも加入はできないと思いますが
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

社会保険の重複加入は認められていません。
あなたがたの未手続による問題のある状態ですね。

あなたがご主人の扶養となるための要件と派遣元での加入要件は天秤にかけられません。
ご主人の社会保険上の扶養になるためには、社会保険の加入要件を満たしていない常態である必要があるのですからね。

社会保険の加入要件の勤務時間や勤務日数というのは、予定で判断します。この予定というのは雇用条件によるのです。派遣元が手続きをしている健康保険団体の基準で加入要件を満たしているのであれば、加入義務が生じるため派遣会社が正しいことでしょう。

ちなみに、二重の保険料とは何でしょうか?
ご主人の社会保険料のうち、健康保険料については扶養の人数かに関係なく計算されています。厚生年金保険料もあなたが扶養となり第3号被保険者となっても保険料は変わりません。
あくまでも、あなたの雇用条件が社会保険加入要件となった場合のあなたの負担する保険料が、扶養となっていた場合に負担しなかった保険料から考えて余分に負担するだけであり、二重とはなっていませんね。

雇用条件の変更を正式な書面で行うか、一度退職し転職する形で、所得税や社会保険の扶養のままでいられるような雇用条件で勤務されるようにしなければならないでしょう。

忠告として、ご主人の勤務されている会社の対応によっては、ご主人は扶養家族の移動の手続きをおろそかにしたという形となり、処罰などをされるかもしれませんね。あなたが社会保険加入となるような勤務についたら速やかに報告し、手続きが必要ですからね。さらに、あなたが健康保険証を2重に保有し、いい加減に取り扱って保険診療を受けていれば、どちらか一方が被保険者被扶養者の資格がないのに保険診療を受けたことになるため、健康保険団体が負担した7割相当の治療費の請求を受けかねません。

正直にお二人の会社に相談されることですね。

社会保険の重複加入は認められていません。
あなたがたの未手続による問題のある状態ですね。

あなたがご主人の扶養となるための要件と派遣元での加入要件は天秤にかけられません。
ご主人の社会保険上の扶養になるためには、社会保険の加入要件を満たしていない常態である必要があるのですからね。

社会保険の加入要件の勤務時間や勤務日数というのは、予定で判断します。この予定というのは雇用条件によるのです。派遣元が手続きをしている健康保険団体の基準で加入要件を満たしているのであれば、加入義務が...続きを読む

Q妻が今月の初めに正社員となり社会保険の扶養から外れました。だが、やはり扶養内で働く形になり来月からパ

妻が今月の初めに正社員となり社会保険の扶養から外れました。だが、やはり扶養内で働く形になり来月からパートを始めることになりました。そこで質問なんですが、辞めるという決断が早かった為、自分の会社には扶養を外す手続きをしないままだったのですが、そのまま何もしなければ扶養に戻るのでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

「今月の初めに正社員となり社会保険の扶養から外れました」※、
「自分の会社には扶養を外す手続きをしないままだった」って、
矛盾してませんか?
※の手続きをしていなければ、扶養のまま。

Q社会保険に加入した場合はその月はどちらに・・

国民健康保険から社会保険加入となる場合、その加入月は社会保険と国民健康保険とどちらにお金を払うのでしょうか

Aベストアンサー

加入月は社会保険の方に支払いになります。

国民健康保険のやめる手続きは、社会保険に加入した後、役所ですることになります。

会社のほうでやってくれませんので注意してください。

国民健康保険の保険料は、社会保険に加入した月の前月まで月割りで計算されます。

Q傷病手当受給中の退職-国民健康保険/任意継続被保険者/主人の扶養-ベストな健保は?

3年以上勤務した会社を退職するに当たり、健康保険をどうすればよいかわからず困っています。
現在精神疾患による傷病手当金を受給しております。
健康保険は
1.国民健康保険
2.現在の健康保険の任意継続
3.会社が全国健康保険協会管掌健康保険に入っている主人の扶養
どれを選ぶのがベストでしょうか?(他の選択肢もあれば教えてください。)
区役所に問い合わせたところ、控除の住民税への税源移譲がある為、1の方が2よりも値段が安いようです。
また、国保や主人の扶養に入った場合も、今後も継続して現在の傷病手当金は受給できるのでしょうか?
それぞれの選択で、現在、または将来のメリット・デメリットがあれば、それも含めて教えていただけますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が協会健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が協会健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が協会健保かあるいは扶養の規定が協会健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」であるかどうかが問題になります。
健康保険の傷病手当金の場合130万÷(12ヶ月×30日)=3611円と計算して日額がこの金額以内であれば扶養となり、これを超えると扶養になれません。
また3611円を超えてしまって扶養になれない場合はその期間ですが、傷病手当金をもらい始めてからもらい終える日までです。

B.夫の健保が扶養の規定が協会健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

1.日額に関係なく扶養になれる
2.1円でももらえば扶養にはなれない

また

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません。
ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。

ということでまず夫の健保が協会健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

○○社会保険事務所ならば協会健保です、この場合は上記のAになります。

○○健康保険組合ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は協会健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに合せた対応をするしかありません。

Aの場合は日額が3611円を超えれば給付が始まった日から扶養をはずれ、給付が終わった翌日から扶養になれます。
Bの場合は健保によって異なるのでまったくわかりません、夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いてください。
例えばBのロの場合は前年の収入よって判断しますので、妻の前年の年収が130万を超えていれば、その年の扶養になれず翌年の1月1日からしか扶養になれないというケースが多いようです。

>3.会社が全国健康保険協会管掌健康保険に入っている主人の扶養

ということなら上記のAになりますね、恐らく傷病手当金の日額が3611円を超えるのではないですか?
そうすると上記のようにこの選択肢はなくなります。

>また、国保や主人の扶養に入った場合も、今後も継続して現在の傷病手当金は受給できるのでしょうか?

受給できます。
ただし逆に上記のように扶養の場合は日額が3611円を超えれば入ることが出来ないということです。

>区役所に問い合わせたところ、控除の住民税への税源移譲がある為、1の方が2よりも値段が安いようです。

というなら1になりますね。

>それぞれの選択で、現在、または将来のメリット・デメリットがあれば、それも含めて教えていただけますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

任意継続の場合は難しいのは、扶養になると言う理由で脱退が出来ないということです。
つまり毎月10日までに保険料を支払わなければならないのですが、これを支払わずに強制脱退するしかないということです。
例えば来年の1月から扶養になるとして、1月10日までに保険料を支払わなければ保険証は10日まで有効で11日に資格喪失となります。
この場合に夫の会社がきちんと扶養の手続きをしてくれればよいのですが、よくあるのが夫の会社での手続きの遅れです。
もし手続きが遅れて資格獲得日が20日になると11日~19日まではいわゆる無保険の空白期間ができてしまうので気をつけなければいけません。
以前あった質問の例ですと、やはり任意継続をしてある月から夫の扶養になろうとして任意継続を強制脱退をして夫の会社に扶養の申請をしたのですが、夫の会社の担当者がいい加減でルーズな人物であった為になんと扶養の資格取得日が翌月の15日になってしまったということです。
しかもその質問した方はその時期に体調を崩して、しばしば病院に通うようになったそうです。
夫の会社の担当者からは任意継続の資格を喪失した日まで遡れるので、保険証が来るまでの間は一時的に全額を負担して保険証が来た時点で健保に還付請求をすれば良いという話で、全額支払ってきたが差額は戻るのかと言う質問でしたが、結論はお気の毒ですが差額は戻らず全額自己負担で泣き寝入りと言うことになります。
まず10日で任意継続を強制脱退すれば任意継続の保険の適用は10日までです。
一方扶養のほうは健保では一般にある期限を設けて、それまでに手続きをすれば遡って11日から資格取得となるという事で、その期限を過ぎれば手続きをした日が扶養の資格取得日となります。
ですから夫の会社の担当者がいい加減でルーズな人物であった為に、手続きが遅れて翌月の15日になってしまえば、扶養の資格獲得も翌月の15日になってしまい、任意継続は10日まで夫の扶養は翌月の15日からと言うことになり、11日から翌月の14日までは無保険の空白期間となるので、その間に使った分についてはどこの健保からも還付されないことになります。
これが国民健康保険ですと扶養になった日にあわせて脱退できますし、また例えばどこかに就職して任意継続を脱退する場合にはやはり就職した日にあわせて脱退できますが、夫の扶養になるために任意継続を脱退する場合のみ、脱退が先にあって扶養になる日をそれに合わせる形となるので、このような空白期間が生じる可能性が出てくるのです。
ですから夫の会社がきちんと処理をしてくれれば任意継続でも良いのですが、上記のような懸念があるならば安全策で国民健康保険が良いということです。

ですから傷病手当金の受給が終わって夫の扶養になるときにトラブルが起こる可能性があるということです。
これを避けるためには傷病手当金が終了する少し前に、任意継続を強制脱退して国民健康保険に切り替えて、国民健康保険から夫の扶養になればうまく行くでしょう。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が協会健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして...続きを読む

Q4人の合同会社で社会保険加入は必要?

家族4人で不動産管理の合同会社を設立します。私は会社員(社会保険加入)、弟は個人事業主(国民保険加入)兼務のままの二束のわらじで、その妻たちは扶養になっています。この会社は社会保険に加入する義務はあるのでしょうか?この会社は大きな利益はなく社会保険に加入すると破綻します。

Aベストアンサー

 新しく設立した合同会社が、従業員を雇う場合は、社会保険・労働保険に
加入する必要があります。
社会保険とは、厚生年金と健康保険の2つをまとめた呼び名で、
労働保険とは労災保険と雇用保険の2つをまとめた呼び名です。

「従業員が一定人数居ない場合は入らなくていいのでは?」と思われるかも
しれませんが、個人で事業をしている場合とは違います。
会社の場合は、従業員の数にかかわらず社会保険、労働保険に加入しなくては
いけません。
会社を設立した場合は、それぞれの保険ごとに、管轄の役所に「新しく会社を
作ったので保険に加入します」という届出をする必要があります。

※ なお、従業員を雇わず、社長一人で会社を運営している場合であっても、
会社から社長に給与を支払うという経理上の処理をするならば、社会保険
(健康保険、厚生年金保険)に加入しなくてはなりません。
ただ、社長は雇用保険には加入することができず、労災保険についても一定の
要件を満たしていなければ加入することができません。

また、社会保険・労働保険の手続きについては、会社を設立したときだけでは
なく、毎年定期的に行わなくてはならない手続きがあったり、新たに従業員の
方を採用した場合や、従業員の方の給料に変動があった場合、従業員の方が
退職された場合、従業員の方が病気で長期間休業された場合、etc…
その他様々な場面で手続きが必要となります。

これらの手続きは相当に煩雑ですし、たびたび保険料率の改正などもあります。

 新しく設立した合同会社が、従業員を雇う場合は、社会保険・労働保険に
加入する必要があります。
社会保険とは、厚生年金と健康保険の2つをまとめた呼び名で、
労働保険とは労災保険と雇用保険の2つをまとめた呼び名です。

「従業員が一定人数居ない場合は入らなくていいのでは?」と思われるかも
しれませんが、個人で事業をしている場合とは違います。
会社の場合は、従業員の数にかかわらず社会保険、労働保険に加入しなくては
いけません。
会社を設立した場合は、それぞれの保険ごとに、管轄...続きを読む

Q扶養からはずれ一定期間のみ国民健康保険に入った場合

全く見当違いの質問をしているかもしれません。

会社を辞め、雇用保険の給付待機期間は主人の扶養に入っていたため、保険料も免除をされていました。
4月末から雇用保険を受給するようになったので(1日5000円程度)、
扶養をはずれ国民健康保険に入る手続きをしました。
90日間なので、7月の末で受給が終わります。
未だ再就職はきまっていないので、もう一度主人の扶養に入ることにとりあえずはなりそうです。

先日健康保険の納税通知書がきて、疑問に思ったのですが、
私は4月はほんの数日しか雇用保険はいただいていません。
それでも4月分の健康保険を払うのですよね?
雇用保険の手続きが少し遅ければ5月頭から7月末までの受給ということもありえたわけで、そうすれば3か月分でよかったのでしょうか?

また、納税通知書は第1期から第8期までに分かれていました。
1期には※で金額は入っていなかったです。
第2期から第8期というのは来年の3月までの分のようですが、
私の場合7月で雇用保険の給付が終わるので、第何期まで払えばよいのでしょうか?
1-12に分かれていれば月別かなってわかるのですが、
1-8だったのでよくわかりません。

勉強不足で申し訳ありませんが、
納期限があるので詳しい方教えていただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

全く見当違いの質問をしているかもしれません。

会社を辞め、雇用保険の給付待機期間は主人の扶養に入っていたため、保険料も免除をされていました。
4月末から雇用保険を受給するようになったので(1日5000円程度)、
扶養をはずれ国民健康保険に入る手続きをしました。
90日間なので、7月の末で受給が終わります。
未だ再就職はきまっていないので、もう一度主人の扶養に入ることにとりあえずはなりそうです。

先日健康保険の納税通知書がきて、疑問に思ったのですが、
私は4月はほんの数日しか雇用...続きを読む

Aベストアンサー

>私は4月はほんの数日しか雇用保険はいただいていません。
それでも4月分の健康保険を払うのですよね?

扶養を外れなければならないということで失業給付は日額3612円以上とお見受けします。
これを受け取っている期間は、扶養に入ることはできません。
失業給付の受給終了を確認して受給を受けなくなった日から扶養に入ることになります。
4月末は国民健康保険に加入しているので、4月の分から国民健康保険料を払うことになります。

>5月頭から7月末までの受給ということもありえたわけで、そうすれば3か月分でよかったのでしょうか?

そうですね。4月の給付<保険料ならその方がよかったかもしれません・・・

>第何期まで払えばよいのでしょうか?

月割でないのでわかりにくいですね。国保脱退の手続きに行かれたときに精算して教えてくれると思いますが・・・
もし払いすぎても還付されます。

Q妻が扶養の社会保険と他の会社の社会保険2重加入

どなたかわかる方教えて下さい。
妻が私(夫)の社会保険の扶養に入っていました。
妻がバイトを始めてそのバイト先で社会保険に加入してしまいました。
私(夫)はそれを知らずに私の会社で妻の社会保険の扶養を抹消しませんでした。
また、妻が社会保険に加入したバイト先以外にも掛け持ちして他のバイトも始めました。
他のバイトのほうは社会保険には加入しませんでした。
そして妻が社会保険に加入したバイト先は5ヶ月くらい働いて(月給料10万くらいです)、社会保険加入歴は2か月くらいです。(バイトし始めて3か月後くらいに加入)
他のバイトのほうは1ヶ月くらい働き(給料5万くらいです)
このバイト先2箇所を同時に辞めました。
私は妻が社会保険に加入していた事に気づき、私の会社の担当の人にこの事情を説明しました。
妻はバイトを辞めたため再度私の社会保険の扶養となるため、会社の担当からはそのまま継続されているかどうか確認して、継続されているならそのまま、私の社会保険の扶養になっても大丈夫と言っていました。
私と妻はこの後、社会保険料(2号、3号)、年金料、税金等はどうなるでしょうか?
現在色々調べているのですがはっきりわかりません
どなたか申し訳ございませんが教えて頂けませんでしょうか?

どなたかわかる方教えて下さい。
妻が私(夫)の社会保険の扶養に入っていました。
妻がバイトを始めてそのバイト先で社会保険に加入してしまいました。
私(夫)はそれを知らずに私の会社で妻の社会保険の扶養を抹消しませんでした。
また、妻が社会保険に加入したバイト先以外にも掛け持ちして他のバイトも始めました。
他のバイトのほうは社会保険には加入しませんでした。
そして妻が社会保険に加入したバイト先は5ヶ月くらい働いて(月給料10万くらいです)、社会保険加入歴は2か月くらいです。(バイトし始...続きを読む

Aベストアンサー

・健康保険に関しては、扶養から外す手続きをしていなければ・・そのままの状態です・・会社から回答があるでしょうが
・国民年金の第3号被保険者に関しては、奥さんが会社で社会保険に加入した時に、第3号→第2号に変更になっています(年金事務で処置)
 会社退職後は自動的に第3号には戻らず、第1号の状態(普通に国民年金に加入して保険料を支払う必要あり)になっていると思われます
 年金事務所に連絡して、奥さんの現在の状態を確認して下さい・・第1号なら第3号にする手続きが必要なので、その辺を確認して下さい

>社会保険料(2号、3号)、年金料
 ・貴方の支払う、健康保険料・厚生年金保険料は変わらない・・・奥さんの分は0円ですから
  (奥さんが、第1号なら国民年金保険料が発生するが、退職日の翌日から第3号になれば0円)
>税金
 ・奥さんの、1/1~12/31の給与が(非課税の通勤交通費を抜いて)、103万までなら、貴方は奥さんを配偶者控除に出来る(昨年と同じ?)
 ・奥さんは、勤務先から貰った、源泉徴収票で(2カ所なら2通)来年の年明けに確定申告(還付申告)をします
  支払った所得税分は全額戻ります・・同時に住民税の申告もされます(住民税はかかりません)
  (記載内容から、10万×5ヶ月+5万×1ヶ月、60万未満のようなので、所得税・住民税は0円です)

・健康保険に関しては、扶養から外す手続きをしていなければ・・そのままの状態です・・会社から回答があるでしょうが
・国民年金の第3号被保険者に関しては、奥さんが会社で社会保険に加入した時に、第3号→第2号に変更になっています(年金事務で処置)
 会社退職後は自動的に第3号には戻らず、第1号の状態(普通に国民年金に加入して保険料を支払う必要あり)になっていると思われます
 年金事務所に連絡して、奥さんの現在の状態を確認して下さい・・第1号なら第3号にする手続きが必要なので、その辺を確認し...続きを読む

Q社会保険の扶養資格条件についてお伺いします 夫が年金受給者なので、私の健康保険(社会保険)の扶養にな

社会保険の扶養資格条件についてお伺いします
夫が年金受給者なので、私の健康保険(社会保険)の扶養になっていましたが今日、職場から扶養資格条件が158万円になったから対象外との連絡がありました。
いつ改正になったのでしょうか?

Aベストアンサー

>いつ改正になったのでしょうか?
いいえ。
改正になってはいません。
年金収入が180万円未満なら、健康保険の扶養でいられます。

158万円というのは、税金上の扶養の所得限度額です。
担当者もしくは貴方がそれと勘違いしていると思われます。
扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養があり別物です。
ただ、その場合でも、196万円未満なら「配偶者特別控除」を受けられます。
年末調整に間に合うなら、「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除申告書」に必要事項を記入して出し直しすればいいですし、間に合わないようなら、来年確定申告すればいいです。

来年になったら、源泉徴収票、マイナンバーの通知カード、印鑑、通帳を持って税務署に行けばいいです。
2月16日からは申告の期間で税務署めちゃ込みなので、その前に行ったほうがいいです。
貴方は還付の申告なのでいつでもできます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報