3月に学校で球技大会(バスケットボール)をやっていてボールをとろうとしてジャンプした際に着地が悪く足首を捻挫してしまいました。

その日に整形外科にいってレントゲンをとりましたが特に異常はないのでテーピングをしてもらいました。
 
生憎、怪我をした翌週に合宿(運動部)などがありました。
痛みが少しありましたが5Kmほど走りました。 テーピングをしてから約1週間ほどでとってしまい病院もいっていません。
もう2ヶ月あまりたつのですが、全速力で走ったりすると痛みがあります。  

まだ完治していないということでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

捻挫の治療は安静が一番です。


本来なら数週間は運動を控えるべきだったのでしょう。

運動を続けていてそのうちに治る事はないでしょう。
今からでも整形外科を受診して、完治を目指される事が必要だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 捻挫<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    捻挫とはどんな外傷か  関節が不自然な外力により生理的な可動範囲を超えるような動きを強制された時に発生する、代表的な外傷が捻挫や脱臼(だっきゅう)です。このうち関節を構成している相互の骨と骨の間にずれのないものを捻挫といい、多少なりともずれが生じたものを脱臼あるいは亜脱臼(あだっきゅう)といいます。  捻挫を最も起こしやすい関節は足関節(そくかんせつ)ですが、人の体のなかには一般の人の想像をはるかに超える多数の関節があります。四肢の関節のなかにも肩、膝(ひざ)、足など、誰もが関節と認識する関節のほかに、動きが小さいために目立たない関節が多数ありますし、背骨を構成する一つひとつの椎骨(ついこつ)の間にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q捻挫、病院での処置方法

昨夜階段を踏み外して左足首をひねりました。ほぼ確実に捻挫だと思います。
今日一日冷やしながら固定していますが、腫れが引きません。
どうせ病院に行っても固定と湿布だけだろうと思い、また一人暮らしで身動きもとれないため病院に行っていませんが、友人に話したところ「そこまで腫れてるなら病院に行かないと、可動域が狭くなったり、大変なことになるよ」と言われました。
高校生の頃捻挫をして(確か同じ左足首だったと思います)、ひねり癖はついていたのですが、ここまでしっかり捻挫したのは久しぶりで…
高校の時病院で固定と湿布以外されたか?を思い出せません。
何か病院に行くと、他に特別な処置をしてもらえますか?

Aベストアンサー

その固定こそが重要で、適当にやるかきちんと正確に固定するかが今後の足を左右します。
また骨折の可能性さえ否定出来ません。骨折の固定をいい加減にすれば足が曲がって固まる事に。

Qすぐにでも足首の捻挫を治したいです・・・

こんばんは。
今日帰宅途中、駅の階段で左足首を捻りました。
私は現在ダンスの稽古中で(ジャズやヒップホップを混ぜたようなものです)、来週に本番です。
私1人が抜けると、チーム全体に迷惑をかけてしまうので、どうしてもキャンセルしたくはありません。
先ほどまで自分の不運を呪ったり、緊張感の無さを叱咤したりしていましたが、そんなことしてる場合じゃないだろうと気を取り直して、何とか応急手当をしたのですが・・
なにぶん整形外科等もやってない時間なので、↓の事をとりあえずやってみてはいるのですが、
・足首を冷やす(電車ホームだったので、冷却スプレーで何分か冷やしていました)
・湿布&包帯
・暫く圧迫して巻いていた後、蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた
・・・どうでしょう?何かまずい事&これはずっとやっておいたほうがいい&こういう事してみたら等、何かありましたらぜひぜひお願いいたします・・!

Aベストアンサー

>蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた

これは、初期治療としては間違っています。
湿布もあまり効果はなく、基本は氷で冷やします。熱感でれば、すぐに冷やします。(湿布は、冷湿布でも、皮膚の表面が1,2度しか下がらなく、痛み止めの効果しかないと考えて良いです。)
15分程度冷やすのですが、目安は皮膚の感覚が少しなくなるくらいまで冷やします。一日に何回も徹底的に冷やし、足関節を包帯などで圧迫し、また、足を高く上げます。
これを、最低3日間ぐらい続けていくと、うまくいけば、腫れはほとんどでません。

以上ですが、スポーツ選手の場合は、できるだけ最短で、しかも競技に出場しなければならないのですが、腫れが少なければ、テーピングをしながら、痛みに応じて、競技に出場します。ある程度、足関節を動かした後は腫れと熱感が出ますので、すぐに冷やします。
 また、運動はしない方が良いのですが、スポーツ選手の場合、筋力低下が致命的になるので、理学療法士と相談して、残っている筋肉などのストレッチや筋トレをします(一般的な治療法と違います)。
 以上ですが、捻挫の重傷度により、治療も違ってきますし、骨折などあるかもしれませんので、一度、スポーツ専門の整形外科に受診した方がよいかもしれません。
 一般的な整形であれば、安静と言われるのですが、スポーツ専門の整形であれば、治療法が全然違います。(たとえば、捻挫をした後、捻挫の具合によっては、その当日からストレッチや足関節の運動などリハビリを行います。)

>蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた

これは、初期治療としては間違っています。
湿布もあまり効果はなく、基本は氷で冷やします。熱感でれば、すぐに冷やします。(湿布は、冷湿布でも、皮膚の表面が1,2度しか下がらなく、痛み止めの効果しかないと考えて良いです。)
15分程度冷やすのですが、目安は皮膚の感覚が少しなくなるくらいまで冷やします。一日に何回も徹底的に冷やし、足関節を包帯などで圧迫し、また、足を高く上げます。
これを、最低3日間ぐらい続けていくと、うま...続きを読む

Q遅れて発症した捻挫

8月4日・5日と0合目~富士登山へ行ってきた後に、筋肉痛と足のけだるさはあったのですが、捻挫のような痛みはありませんでした。
しかし、金曜日(5日後)の通勤後から、だんだん左足首が痛くなり、体重をかけることも困難になってしまいました。

座っている状態でも鈍痛がし、夕方になっても痛みは引かないため、近くの整形外科に行き、レントゲン写真など撮ってもらいましたが、「捻挫でいいとおもいますよ」と診断をうけ、テーピングと湿布とロキソニンを処方して頂きました。

つま先のほうであれば少し体重をかけれるので、びっこを引きながら何とかあるけます。
先生がいうには、小学校6年生の時の骨折が原因で右足首の骨が飛び出てしまっている為に、慣れない登山で右足をかばって歩いたからではないかとのことでした。

しかしこんなに遅れて発症するものなのでしょうか?
下山の時に、砂山の様な急な坂がずっと続いたので、それで負担が余計にかかったのかとも思ったのですが、あまりにも遅れて発症したので、わかる方がいらっしゃいましたらお教え頂けませんか?

ちなみに、テーピングは1週間はずせず、あとは湿布と包帯で少し固定している状態です。

よろしくお願い致します。

8月4日・5日と0合目~富士登山へ行ってきた後に、筋肉痛と足のけだるさはあったのですが、捻挫のような痛みはありませんでした。
しかし、金曜日(5日後)の通勤後から、だんだん左足首が痛くなり、体重をかけることも困難になってしまいました。

座っている状態でも鈍痛がし、夕方になっても痛みは引かないため、近くの整形外科に行き、レントゲン写真など撮ってもらいましたが、「捻挫でいいとおもいますよ」と診断をうけ、テーピングと湿布とロキソニンを処方して頂きました。

つま先のほうであれば少し体...続きを読む

Aベストアンサー

疲労骨折かもしれません。レントゲンでは、角度などにより、発見されな場合も多いのです。
他の病院に行き、もう一度精密に検査してください。

Q足首の捻挫をして病院へ行かず、5日経過したのですが、

足首の捻挫をして病院へ行かず、5日経過したのですが、
自己治療のやり方に限界を感じてきました。

妊娠中で上の子の世話もあり通院を諦め、3日間家で氷でマメにアイシングをし、
腫れは少しおさまったものの、未だ内出血がひどく痛みもあります。
そろそろ温シップかな、と思うのですがまだ若干の腫れと熱みがあり、
どうしたらいいか迷っています。学生の頃からクセになってる部分です。
テーピングはしていません・・

今の段階から、今後自分でどう手当てをしていったらいいでしょうか。
それとも今更ですが、やはり整形外科などに行った方がいいでしょうか。
詳しい方、是非教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

バスケをしていて、何回も捻挫しています。その度にスポーツクリニックでリハビリしました。専門的な知識はありませんが、経験上から言える事をいくつか。もう知っている事だったらすいません。

一番怖いのは固まる事です。イメージとしては「悪化しない程度には動かしつつ治す」です。

いつもリハビリでしていた事は
1.医療機器で電気を流す
2.運動(床にタオルを敷き、それを足の指でたぐりよせる)
3.ストレッチ
4.アイシング
です。

1は治癒を促進するためだと思いますので、必須ではないと思います。ただ、2・3は大事です。これをせずにアイシングだけだと、腫れは引きますが、痛みが残るかもしれません。

特にストレッチは大切です。運動に関しては、筋力維持のためなので、治ったあとに生活していれば自然と戻ると思います。(片足をかばう生活がよほど長びくようなら、した方がいいかもしれません) ですが、ストレッチをサボると足首が固まります。曲がる範囲が少なくなり、ムリに曲げると痛い といった感じです。なので、ストレッチはした方がいいかと。

僕のオススメは、お風呂→軽く足首の運動→ストレッチ→アイシング です。
運動は、上に書いたものや、治ってきたら足首でピョコピョコしたり。

そしてストレッチですが、
1.壁に背中をついて、踵で立つ
2.つま先の下に折畳んだタオルか何かを挟む(足首が勝手に曲がるハズです)
3.痛くなる手前ぐらいの角度になるよう、挟む量を調整
4.そのまま2.3分ジワーっと
5.しばらくしたらはずして、足首を伸ばしたりクルクルしたり

コレを2.3回やってからアイシング。


おそらく、家でできる事で十分だと思います。ただ、重度の捻挫だと骨に異常があったりするので、レントゲンをとってみないと分からない事もあります。そのあたりの判断は、ご本人にしてもらうしかありません。


ちなみに僕は、捻挫と受験がカブり リハビリをサボっていたので、今は見た目はなんともないですが キツく曲げると痛かったり・・・つまり、少し固まってますorz こうなっちゃダメですよぅ。

バスケをしていて、何回も捻挫しています。その度にスポーツクリニックでリハビリしました。専門的な知識はありませんが、経験上から言える事をいくつか。もう知っている事だったらすいません。

一番怖いのは固まる事です。イメージとしては「悪化しない程度には動かしつつ治す」です。

いつもリハビリでしていた事は
1.医療機器で電気を流す
2.運動(床にタオルを敷き、それを足の指でたぐりよせる)
3.ストレッチ
4.アイシング
です。

1は治癒を促進するためだと思いますので、必須ではないと思います。ただ、2...続きを読む

Q手首の捻挫の処置

中学の娘が手首を捻挫しました。
1日湿布をはり様子をみましたが痛いらしく、翌朝外科にいきました。
レントゲンとると、骨は大丈夫で捻挫でした。

固定した方がいい。と骨折したの!?というぐらい
おおげさなギプスをしています。

湿布をはりギプスをし、包帯をまいていますが
明日から学校。
捻挫なのにこんなの嫌だ。と言います。

捻挫にテーピングをしたりするようですが、
外科ではなく接骨院にいき、ギプスをやめテーピングしてもらってもいいのでしょうか?

行った外科は一週間後にきて。と言われたけど先生がどうも合わず行きたくはないんですが…
一週間も骨折みたいなギプスは我慢できないようです

Aベストアンサー

ここに足首の捻挫を放置して後悔している人がいるんですけどw

捻挫は関節の周りにある靭帯を損傷しているので、骨折並みに治りが悪いですよ。
正しく固定して安静にしていないと治るものも治らない厄介な怪我です。

放置した結果、自分はもう何年も足首の捻挫と付き合っています。
ちょっとした段差で体重をかけた足首の角度が変わると痛みとともに、腫れが起きます。
それを手首でやったら・・・想像したくないですね。
医師の指示通り固定してすごすよう言い聞かせましょう。
朝起きて布団に手をついて体を起こしたとたんに手首を痛めるなんてしたくないですよね。きっと。

Q10日ほど前に捻挫したんですが…

野球のプレー中、ホームでスライディングをして相手のキャッチャーとぶつかり
右足をひねってしまいました。
その日はアイシングとテーピングでの固定で様子を見ることにしました。
翌日以降、歩けないほどではなかったし、なかなか病院に行く時間もなかったので
念のためテーピングだけ続け、今では腫れも治まり痛みもほとんどありません。

さて、ここからが本題なのですが
さっき、ふとくるぶしの近くを触ってみると
左足にある突起(骨?)が右足にはないんです。
場所は説明しづらいのですが、外側のくるぶしの足の甲側で、
背伸びするように膝からつま先までを一直線にするように伸ばしたときに出てきます。
これって、捻挫の影響でしょうか?
病院に行って診てもらったほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

私の症状と似ているのでコメント入れます
人の骨ってきまった本数入ってない場合もあるんですよ!
私もある日捻挫して結構痛かったので病院にいきました
そしたら一つしか入ってなくてよい骨が、痛い箇所には二つ入っていて
骨同士がこすり合わさって痛かったりするんだとお医者さんに説明をうけました
場所も多分貴方と似ていると思います
とりあえず治療はシップのみで、あんまり痛いなら骨をとるしかないと言われました
それ以来よくみると右と左で足の形が違っています
極たまに痛みます・・
骨が多いとか少ないってあるのですが、気づかないで一生を終える人も居れば何かの拍子でいたんだりして気づく場合もあるんですよ
もしかしたらそういう事かもしれません
気になるようなら病院に行った方が良いと思います
レントゲン等とればわかりますし、今度同じとこを捻挫した場合に不安にならなくてすみますから

Q捻挫の処置方について

捻挫について。捻挫をした時は直ぐに冷やして圧縮し、腫れが引いたら温めると良いと聞きました。1ヶ月経ちますが、まだ腫れがある場合、冷やすのと温めるのでは、どちらが良いでしょうか?今は、医者から貰った鎮痛剤を貼っています。詳しい方、教えて下さい!

Aベストアンサー

痛みや腫れの原因は炎症です。ごく小さい炎症は痛みの自覚がないものもあります。この炎症という生体反応はアルコールで悪化します。例えば捻挫でジンジンするようなときにアルコールを摂取すると必ず悪化します。同じように湯船でも炎症悪化しますのでお気を付けください。どのようなときに気を付ければいいのかは下記のとおりです。

・何かきっかけがあって傷めてすぐ
・いつもと種類の違う痛み
・いつもよりも激しく痛む
・ジンジン痛い
・原因不明の痛み

このようなときはアルコールはもちろん、加温、冷却にとらわれず保温に徹しましょう。保温とは患部に湿布貼って、冷えないようにすることです。寒い時期は部屋全体を温めるといいでしょう。ちなみに湿布とは冷やしたり温める効果はありません。薬剤で炎症を抑えるものですから、冷湿布で十分です(温湿布はかぶれやすいので)。マッサージやストレッチは神経や筋肉を傷める可能性があるので上記の時期は避けた方がいいでしょう。

どちらか判断に迷うときも保温です。湿布を貼って、温めるわけではなく冷えないようにしましょう。具体的な指示は医師に従ってください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

痛みや腫れの原因は炎症です。ごく小さい炎症は痛みの自覚がないものもあります。この炎症という生体反応はアルコールで悪化します。例えば捻挫でジンジンするようなときにアルコールを摂取すると必ず悪化します。同じように湯船でも炎症悪化しますのでお気を付けください。どのようなときに気を付ければいいのかは下記のとおりです。

・何かきっかけがあって傷めてすぐ
・いつもと種類の違う痛み
・いつもよりも激しく痛む
・ジンジン痛い
・原因不明の痛み

このようなときはアルコールはもちろん、加温、冷却...続きを読む

Qテーピング

私はバドミントンをしています。最近左の膝や足首らへんが痛い(?)のでテーピングしようと思うのですが、巻き方がわかりません。どこか巻き方を教えてくれるサイトありませんか?教えてください。できるだけわかりやすいのないですか・・・?
あと、テープは伸縮したほうがよいですか?非伸縮の方がよいですか?

Aベストアンサー

わたしは(10年以上まえですが)部活動の中で、毎日練習前にせっせとテーピングをしていた時期があります。なにかのきっかけになればとコメントさせていただきます。
テーピングテープはスポーツ用品店のほかにも、ドラッグストアにも売っていると思いますが、たしか巻き方が添付されていたような記憶が…(うろ覚えです。すいません)
ただし、質問者さんの年齢が分からないのですが、成長期でしたらテーピングだけで痛みが和らぐものでもないのかなぁと。安静にする時期も必要かもしれませんね。
一応良さそうなサイトを見つけたので添付しますね。
スポーツのコーナーでもご質問されたらよろしいかと…
あとはコーチの方にご相談されては?

参考URL:http://www.mizuno.co.jp/card/report/no015/no15_2.html

Q尿管結石 処置が遅れたらどうなる?

先日、初めて尿管結石になりました

半世紀の人生で経験したことのない激痛でしたが、幸い、直ぐに病院で処置を受けられ、今はもう全快しました。

今回は、出先だったもののすぐ近くに病院があったことは幸運でしたが、もし処置を受けるまで長時間かかったらどうなるのでしょうか?

例えば、僻地、離島、洋上、海外、独り暮らしで七転八倒など

激痛のわりには危険度の低い病気とのことですが、処置を受けるまで何時間も、あるいは何日もかかってしまたらどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

短期日で排出されるかどうか、個人差があるようです。
私の場合はだいたい3日以内です。

診察を受けると、尿管の石の大きさをチェックされます。
自然排出できるようであれば(5ミリ以内)、尿管を拡げる薬と痛み止めを処方されます。
あとは、痛みに耐えながら排出されるのを待つだけです。

石が大きい場合は衝撃波で破砕するのが主流のようです。

繰り返していると慣れっこになって、受診をサボろうとしますが、やはり受診しないと石が大きい場合は、最悪のケースとして腎臓から尿がはみ出て致命的になることもあるようです。

Q喉の痛みから、胸の痛みに・・・ご経験者の方。

喉の痛みから、胸の痛みに・・・ご経験者の方。

いつも、ハナ風邪から、次第に喉の痛み、胸の近くから、胸の奥の方へと炎症が降りて行きます。大体、早めの養生で、途中で止まります。

今回はなかなかストップしないで、喉のゴホゴホから胸の相当奥の方まで広がりました。

その後、次は胸のもっと奥へいき、さらに進んだ場合はどこまで炎症がひろがるのでしょうか。さらに奥でとまるのでしょうか?

すでに医者にかかっており、種々の薬も飲んでいますし、自宅で休養しております。
ゴホゴホするだけで熱もなし、体を動かす事にはさしつかえありません。

現状に困っているというよりも、自分が未体験の範囲に炎症が広がっていくので、これから先はどこに進んでいくのか、行先なければストップするのかと疑問に思っています。

Aベストアンサー

現状動けるということなので余程大丈夫だと思うのですが、ちょっと気になったのでお話しますね。
医者にもかかり種々の薬も飲んでいるとありますが、処方された薬に加えて市販の薬も飲んでいるということでしょうか。もしそうなら、すぐにやめた方が賢明です。処方された薬があるのなら、それだけにしてください。市販薬を使う場合でも風邪薬と解熱剤、あるいは鼻炎薬などは重複した成分が多く、同時に使用すると簡単に適正使用量をオーバーしてしまいます。市販薬の場合は一種類に限って服用の目安を守って使用してください。
薬を使いすぎるとかえって病気を進行させてしまう場合があります。風邪薬というのはほとんどが対症療法薬です。風邪そのものを治療するわけではなく、炎症にともなう痛みや発熱を抑える働きをするものです。しかしこの痛みや発熱こそが免疫機能の発露であり、それを完全に封じてしまったら免疫機能が十分に発揮されません。つまり、治らない、ということです。病気が進行しているのにも関わらず発熱がみられないというのは既にそうした状態に陥っているのかもしれません。病を治すのは薬ではなくあなた自身の体です。熱を出すのも戦いのうちです。
もし以上に述べたことがあてはまらないようでしたら、免疫機能そのものが低下している可能性があるかもしれません。一度精密検査を受けてみることをお勧めします。

現状動けるということなので余程大丈夫だと思うのですが、ちょっと気になったのでお話しますね。
医者にもかかり種々の薬も飲んでいるとありますが、処方された薬に加えて市販の薬も飲んでいるということでしょうか。もしそうなら、すぐにやめた方が賢明です。処方された薬があるのなら、それだけにしてください。市販薬を使う場合でも風邪薬と解熱剤、あるいは鼻炎薬などは重複した成分が多く、同時に使用すると簡単に適正使用量をオーバーしてしまいます。市販薬の場合は一種類に限って服用の目安を守って使用...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報