生きていく上で、やりきれない思いにとらわれることってありますよね。
これは何だと、怒りを覚えることもあります。
憤怒の嵐が自分の胸に吹き荒れることもあります。
さらには自分の無力さに呆然とすることも。

そんなやるせない思い教えてください。
状況も併せて教えて頂ければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

数え切れないですけど。


まあ、たとえば、私も精神的にかなり辛いときがあり(というか、今でもですが)専門の病院に通院したのですが、たまたま当たったその医師が一般向けの心理学入門書に書いてある程度のことを知らなかったり・・・。喩えれば、お腹が痛いので内科の医師に見せたら「何故、お腹が痛いのか言え!言わないと治療できないじゃないか!理由が分からないなどとは言語道断だ」と怒り出したような感じでしょうか。
そんな感じでは医者と面接してもストレスがたまるだけでかえって症状は悪くなるのですが、面接なしで薬だけというのは駄目だそうで(薬も「これ飲んで大丈夫なのか?」とネットで調べたり)。といって、近くに他の病院もないし、医師の診断書がないとまずいことも多いので、結局、毎回こちらが医者のお守り(愚にもつかないアドバイスをもらったときでも、感謝して見せて相手を喜ばせたり)をしながら通院してました。
・・・と思ったら、上には上が(下?)がいました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4782071.html

誤解しないでいただきたいのですが、世の中には良心的なお医者さんも沢山います。こんな医者ばかりではありません。
本当に心の底からほれぼれするような、素晴らしい医者に出会ったこともあります。

ただ、ここでメンタルな質問をされる方には、ほとんどの場合、私の能力では助けられないので「専門家に相談してみたらいかがでしょう」と答えるしかないのですが、心の中では(どうか、良い医者に当たりますように)と祈っています。そのときの自分の無力さがやりきれないですね。

この回答への補足

taparonさん、この場を借りることをお許しください。

皆様ご回答を頂きありがとうございました。
いつも、悩みながらもエイヤッと良回答ポイントを付けるのですが、
今回はダメでした。
全てのご回答を行きつ戻りつ再度読ませて頂きましたが、付けきれませんでした。

今回はポイント無しで締め切らせて頂きます。
それほどに良質のご回答でした。
皆様ありがとうございました。

補足日時:2009/05/17 21:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

今、URLを貼って頂いた長い質問を読ませて頂きました。
いるんですね、そんな医者。
医者である以前に、人間として失格ではないでしょうか。
読んでいて、ムカムカしてきました。

ご回答も読ませて頂きました。
う~ん、言葉がありません。

そうですよね、世の中には良心的なお医者さんの方が多いはずです。
中に、知識を持った人間のクズが混ざるのかもしれませんね。
ご質問者様が言うような、知識すらない医者なども不要ですよね。
私も、負けないくらいのやりきれない気持ちになりました。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 21:51

おはようございます。



我が家で可愛がっていた私のHNでもある愛犬のマルチーズが
亡くなりました。
この前、2歳のお誕生日を家族みんなでお祝いしたばかりでした。
あまりのショックで自立神経が乱れ、3日間の入院生活を
送り点滴につながれていました。
もし、うちに貰われることなくよそ様のお宅に貰われていたら
もっともっと長生きできたのではないかと自分を責める日々が
続いています。
しかし家族のために立ち直るしかありません。
いろいろ模索した結果、資格試験に挑戦することに決めました。

初めてプロフィール欄を活用させて頂きました。
是非ご覧になって下さると嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

そうですか。
ホイップちゃんがお亡くなりになりましたか。
それにしても、2歳は可哀相でしたね。残念なことでした。
猫もそうですが、愛犬というのはまさに家族の一員ですものね。

辛さから立ち直るために検定試験を受けるのですか。
それはまた、素晴らしい乗り切り方ですね。
がしかし、それほどお辛いのだというのが伝わってきます。

ホイップちゃんはきっと、あなたの家に貰われるために生まれてきたのですよ。天寿だったのです。
送信クリックを押すたびに思い出すかもしれませんね。

試験勉強頑張ってください。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 18:38

回答をしようとこちらに訪れたのですが、いざ回答となると切なくなって、言葉が纏まりませんでした。


すみません。

やり切れないのは、いつだって自分の力の及ばないところでおきます。

とりあえず「泣くのは嫌だ!笑っちゃお、進め~♪」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、力が及ばないからこそやりきれないのでしょうね。

>とりあえず「泣くのは嫌だ!笑っちゃお、進め~♪」です。
これを知っている人はいますか?
そんな質問で、年齢の区分けが出来そうです。
もちろん私は知っています。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 01:15

ビデオの録画予約を忘れていた時。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かります。
個人的にはドラマとか見ないので録画はしませんが、
やりきれない気持ち、よく分かります。

さ、シャワーも使ったし、どれどれゆっくり見よう。
え…
ない…
なんで…
呆然…
といった感じなんでしょうね。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 01:12

今から12年ほど前に勤めていた会社でのことです。


その会社では毎年11月にQC活動の発表会がありました。
普通なら、職場ごとに数ヶ月かけてミーティング、計画などを立ててやるものですが、そんなものは表向きだけで、1か月ほど前になって上司が計画し、生産報告書などを基にデータを作り、結果が出たように資料を作っていました。
私は元OLということもあり、上司が書いたその資料をワープロで清書し、OHPに印刷し、さらに発表もやらされました。
本来なら、発表も職場の人たちで毎年交代でやるものなのに、みんな嫌がって逃げてしまい・・・結局私は5年続けて資料作りと発表をやりました。
それなのに、発表が終わっても誰ひとり「お疲れ様」のひとこともありませんでした。
入賞してもらった金一封も、職場の忘年会の費用になりました。
あげくの果てに、上司までが「○○さん(私)はここを辞めるまでは、ずっとQCの発表係だ」と笑いながら言う始末で・・・。
この他にも、親睦会の役員もずっとやらされました。
いい加減に他の人に代わって欲しいと、上司に何回も訴えましたが、まともに取り合ってもらえず、逆切れされたこともありました。
結局こんな状態が5年続き、これらのストレスと仕事のストレスが原因で体調を崩してしまい・・・。
上司はそんな私を仮病扱いし、「仕事が忙しいのをちっとも理解してない!」と怒鳴りつけられてしまいました。
みんなが嫌がることばかり押し付けられ、あげくにこの言葉・・・ショックで私は仕事を続ける気力を失くしてしまい、さらにひどいめまいを起こして歩けなくなり、入院しました。
幸い3日で退院できましたが、私はその会社を翌日退職しました。
他人が嫌がることを頑張ってやってきても、結局辞めざるを得なくなり、逃げている人たちは仕事を続けていけるなんて・・・あまりに理不尽で、やりきれないと思いました。

今思い出しても、胸が苦しくなる思い出です・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読ませて頂きました。
やるせないですね。
そして、腹も立ってきました。

何かで読んだ覚えがあるのですが、世に報われない努力というものはある。
それは、努力の方向が違った時。
しかし、ご回答を読んでいると、この言葉も無力ですよね。
なにしろ、ご自分のせいではないのだから。
結局、他の誰より器用すぎたのかもしれませんね。
今現在もそうであるなら、私もやりきれませんが、
すんでしまった出来事であることが、いくらか救いです。

嫌なことを思い出させてしまいましたね。
お詫びします。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 10:36

頑張って勉強しているのに、試験で点がとれないことですかね。

二日前に試験があったんですけど、足切り確実な状況です。
一昨年に違う職種の試験に受かって採用されたんですが、退職してまた他の試験を受け直すために必死で頑張ったのですが残念です。しかも、一昨年の試験では合格水準に達していた試験なのに、今回は足切りです。
もう後がないと思い退職してから頑張ってきたのですが、それが報われなくてやるせないです。結局自分の力不足なのですが、絶望感があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読ませて頂きました。
軽々に口には出来ませんが、それは大変な状況ですね。
個人的な話をさせて頂けば、私も幾つもの転換点を通過してきました。
もうダメかと、何度か思いました。

こんなちっぽけな自分を救ってくれた思いがあります。
全ての環境・事態は、偶然やってくるのではなく自分の思いが作る。
全ては上手くいっている(今は悪くても、結果はよい方向へ収まるとでもいいましょうか)
自分は生かされている(生きているのではなく、何ものかに生かされている、そう思うと感謝の念が湧きます)

頑張ってください。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 10:25

人生此れだけ長く生きてくれば、数え切れないほどの経験をしてきました。


とある工事で、「工期が間に合わないから助けてほしい」と言われて応援しました。
無事検査も通り、工期も間に合いました。
ところが難癖をつけて、○千万の支払いをしてくれません。
こんなん有りかよ。
みんなは裁判かけろって言うけど、やめました。
その様な相手は、会社を潰して逃げるでしょう。
そして叉、社名を変えて立ち上げる。
此方は破産寸前に追い込まれてしまいましたが、しかし、必ず見ている人は居ます。
実績・内容に厳しい、銀行の助けを借りて生きながらえました。
長い苦悩の日々でしたが、それも終わりました。
全てを失くしましたが、今を楽しく、胸を張って生きています。
そして、自信と信頼いう大きな財産を得ました。

必ず、見ている人は居ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはひどい話ですね。
被害金額も半端ではないですよね。
大小はあるけれど、世の中に悪党というのは必ずいるものです。
自分のことだけを考えて、他人はどうなってもいいという輩です。
出会いたくはないけれど、会うこともありますね。

築き上げた実績と信頼というのは何ものにも代えがたいものです。
だからこそ、切り抜けられる修羅場も多くあるのでしょう。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 10:14

結局、自分自身の問題だということは重々承知なのに、誰かに助けを求めてしまった自分の甘っちょろい部分を誰かに見破られた時。



片付かないものの傍らで、淡々と日常生活を送っているふりをしながら、現実逃避している時。

切り落とされた薔薇のように美しく饒舌に傷ついた人の影で、人知れずひっそりと傷ついて心を閉ざしてゆく人の存在を感じた時。

砂を噛んだ時。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助けを求めるのはいいけれど、自分の甘っちょろい部分を見破られるというのは、なかなか痛いですよね。
後回しにしていくとどんどんたまっていくものってあります。逃げたくなりますね。
というか、逃げた証なんでしょうけれど。

>切り落とされた薔薇のように美しく饒舌に傷ついた人の影で、人知れずひっそりと傷ついて心を閉ざしてゆく人の存在を感じた時。
これは、一編の詩ですね。
いわんとするところはよく分かります。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 10:04

長者番付を役所が貼り出している期間中に番付に載っている人が破産したらどうなるのか?


自分でそれを実行しようとしたら役所が破産宣告の受付窓口を閉じてしまい身動きが取れなくなってしまった。
何とかしたい時期にGWが入り役所は16連休だったのか音沙汰なし。
そのずっと待たされている間に破産するべきではない人が破産していました。

番付表に変化は無し。
その人の家を恐る恐る覗いてみたら表札は無くなっていましたが大量の素晴らしい資産は残っていました。

それがご本人が望んでいた形だったのか、それとも6月までは体裁を整えたい役所の判断なのかは知る由もありません。

その人に伝えられるなら「順番を間違えてます。私が先です。ペナルティとして振り出しに戻ってください。」と私の身勝手を言いたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じっくり読ませて頂きました(こればっかり)
面白かったです。
お腹いっぱいになりました。

しか~し、アンカテの用心棒には違う意見が頂きたいです。
アンカテのだだっ子大工より。

お礼日時:2009/05/13 00:17

どこの会社にいっても同じというのは、どこの会社行っても自分の扱われかたが一緒であると思ったとき。



才能がないと感じたとき。

期待すると期待通りにならないのに、期待していないと、想像以上に悪いことが起きた時。

経営者が神でなく所詮そこらへんに転がっている奴と大して変わらないのに何のためにがんばっているのだろうと思ったとき。
さらにそいつが2代目のボンボンと知ったとき。
さらに正直者や真面目な者が馬鹿を見る会社だと知ったとき。
さらになんか私だけに八つ当たりしてくるなと思ったとき。
さらにそいつが陰口で私のことを「あいつ要らんなー」と言われた時。
さらに有休使った次の日に工場長に2回目の「やる気ないんやったら辞めてけー」を言われないかビクビクしながら会社いったときに工場長は気分がよくて「助かったー」と思いながら事務所で仕事しようと思ったら、社長のほうがめっちゃ気分悪そうで八つ当たりされたので「今日はこいつかー」と思い、その日は一日中、工場のほうで仕事をしていたとき。
さらに工場長と社長は何も言い合えず私を使って「~って聞いてきて」と言うので、私が両者の意見を聞いて伝えているうちに両者が私に怒ってきて、あまりにもひどかったので私も気分が悪くなり、精神的にも限界が来ているときにそれを社員に話したら、「そりゃハゲるはずやわー」という慰めを言われたとき。

これは何だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

板挟みですねぇ。
同族経営の会社ならこんな事もあります。
経験済みですのでよく分かります。

何が正しくて、何が間違いなのかより、
自分の立ち位置や居心地の良さも求めてしまうが故でしょうね。
下のものは迷惑千万ですよね。

頑張ってください。

ご回答を頂きありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング