夫婦2人だけで株式会社を運営しています
SOHOです
貯金が貯まったので賃貸マンションを引っ越し
3500万円の中古マンションを現金購入して住もうと思っています
購入後はそのマンションで仕事をしていくつもりです

そこで名義を個人にするべきか法人にするべきか迷っているのですが
2人の税理士に相談したところ
税理士A
「マンションは、消費税と社会保険料の一層の減額を考えれば、個人所有の方が良い。従前の利益水準と建物割合の前提がありますが」
税理士B
「現金で購入するなら法人名義にすべき」
と意見がまっぷたつにわかれました。

どちらを信じればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どちらでも大きな違いはないかも知れません。


特に現金一括払いの場合は住宅ローン現在も関係ありませんから。
所でこのお金はどこから出るのでしょうか。
個人で出し会社名義で買うならば個人からの貸し付けが起きますので利息を含めて会社からお金を貰う必要があります。
会社のお金で買う場合は会社所有にしかなり得ないです。

会社で不動産を持っていると融資などの面で有利になります。
支払い消費税額が増えるので還付を受けられる可能性があります。
会社所有にすると積立金や管理費や修繕費などが全て経費処理できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
購入金額は会社のお金・個人のお金半々といったところです

税理士Aには
法人所有なら事務所として使用しつつ、社宅として社長に貸す。
個人所有なら自宅として使用し、一部を会社に事務所として貸す。
必要があるといわれました

法人取得の翌年以降は社宅家賃を徴収するだけで消費税は変わりませんが、個人取得の場合の不動産所得は課税取引であり、個人は22年度からは免税事業者になると思われ、その分結果として有利になります

とのことでした

税理士Aは難解な言葉を用い、まわりくどい言い方をするのでいわんとしている意味がよくわかりません

お礼日時:2009/05/13 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング