低域増幅回路とは具体的にどういうものでしょうか。
低域増幅回路を使ったものでどういうものがあるのでしょうか。
初歩的な質問で申し訳ないのですが、ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

低域・高域という場合はあるシステム内で扱う広い周波数帯域のうち、低い周波数を低域増幅器が受け持ち、高い周波数を高域増幅器が受け持つことを暗に示しています。


(なので低周波・高周波という言葉とは微妙に違います)
どこから低域でどこから高域か、は分野により異なりますし、明確な取り決めはありません。

低域増幅器というとオーディオのサブウーファー用増幅器かもしれません。

テレビなら地デジは470~710MHzですがVHFは90~222MHzです。
テレビの話をしているとき、VHFチューナー用LNA(ローノイズアンプ)を低域増幅回路ということもあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
つまり低域増幅回路とは、大まかに分けて低い周波数の増幅器のことを言うのですね。

お礼日時:2009/05/22 15:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング