実家の母の事でどうしたらいいものかと悩んでいます。
84歳の母が4月19日に脳梗塞で入院しました。
左の脳が詰まって右側が不自由になりました。
幸い発見が早かったので最悪の状態にならなくてすみました。
集中治療室からは4日で出られ今は病室でリハビリをしています。
おかげで手の方は何とかボタンをはめる事が出来るまでになりましたがトイレが出来ません。
昼間はベットの横に置いて一人でで出来る時もありますが殆どしたいという感覚がないみたいでおしめの中にしている状態です。
医師が良いといったことは一生懸命に練習をして良くなって家に帰りたいと頑張る頑張り屋さんです。
手や足のリハビリは殆ど終えたようです。
後はおしっこ等がしたいという感覚を取り戻す方法です。
医師は「歳だし、おしめの中でするような生活になるだろう、もう以前のような生活は無理だろう」と、言っています。
脳梗塞を起こす20日ほど前までは自分一人でトイレでしていました。
手も足も一生懸命にリハビリをして何とか回復をしました。
後はトイレのみです。
絶対におしめをしないでトイレで出来るようにしてやりたいのです。
本人は治ることを希に生きている毎日なので治らない事を知ったら生きる希も捨ててしまうと思います。
子どもとしての最後の親孝行です。
治るならどんな方法でもいいです、教えて下さい
お願いします。

A 回答 (2件)

「絶対」という強すぎる意志は、色んな縛りをかけてしまう怖さが


あるので、もっと緩やかにお考えになってはいかがでしょうか。

もしかすると命の危険に関わっていたかもしれませんよね。それを
思えばリハビリが順調に進んだだけでも素晴らしいことだと思います。
まずは「今、お母さんは生きてるんだ」ということに感謝を忘れないで
いて欲しいと思います。

ただやはり高齢に変わりはありません。うちの父も80代で認知症が
ありますが、日常生活は普通に出来ます。でも何かのきっかけで排泄が
困難になれば「その状態で出来ることを一生懸命」やります。なにが
なんでも、絶対にこうしてみせる、ということではなく、今ある機能を
持続させることに、まずは専念させます。

そしてトイレの自立に事故はつきものです。うちの母も脳梗塞で半身麻痺に
なり、最初はポータブルトイレで頑張っていたのですが、そこで転倒して本当の
寝たきりになってしまいました。それだけ高齢者のトイレは本当に恐いんです。

質問者様のお気持ちも分かりますが、あまり先走らず「ゆっくりと
やっていこうね」という方針でいかれてはどうですか?治らないか
治るのかは神様しか分かりませんが、希望を持つことは自由です。
「今日はダメだったけど、明日は出来るかも知れないね」と常に希望を
持ってお母さんに寄り添えば、お母さんもそれを支えに生きていくことが
出来ると思います。病気になられて、まだ本当に日が浅いのです。
あせっても良いことはありません。若い人の何倍も回復するのには
時間が掛かりますし、それが当たり前です。「絶対」という強い気持ちも
大事だろうと思いますが、出来なかったときの落胆は計り知れません。
オムツ介助も頭に入れながら、冷静にお母さんの病状を見極めて、それに
見合ったリハビリを進めて欲しいと思います。排泄コントロールができなくて
オムツをしていても生き生きと元気な皆さんもたくさんいます。
お母さんの身体に無理が生じないように、支えて上げて下さい。
どうぞお大事に。
    • good
    • 0

はじめまして。



ホーム等では、排泄の自立の為、時間を決めてトイレに連れて行く
と言う事に取り組んでいる所もあります。
それで感覚が戻る戻らないは、解りませんが
続けていると、トイレで出来るようになるようです。
最初のうちは介護者の負担も大きいですが…

病気の後遺症で、排泄感覚が無くなってるのでしょうか?
原因によって、結果は大きく変わって来ると思いますが、
一応、参考URLを貼っておきます。
良い結果が出るよう、応援しています!

参考URL:http://omutsuhazusi.com/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q突発性難聴は脳梗塞の前兆でしょうか?

突発性難聴は脳梗塞の前兆でしょうか?

Aベストアンサー

そうでない場合(原因)も多いですが、、、
血栓などによって起きる場合もあるようですので、そのような症状が出た後に(前の場合はそれどころではないので)脳梗塞を発症することもあるでしょう。

Q脳梗塞になった親について

去年の秋に突然、私の父親が脳梗塞で倒れまして、入院しました。2週間で退院しまして、現在は車で今までどおりに仕事に出かけています。しかし、2度倒れたら、もう話ができない状態になると母親から言われています。私は現在大学4年で、修士課程に進学することを考えていますが、親が仕事できない状態になるかどうかが不安です。もし、修士課程在学中に親が仕事できなくなって就職する前に中退なんてなったら困ります。
この場合は進学をあきらめ、就職を考えるべきでしょうか?
ちなみに就職先はいずれにせよ実家から通えない遠い地域にします。
お教えください。お願いします。

Aベストアンサー

No.5です。

>また質問になってしまうのですが、親が仕事できない状態になっても、自分が希望している遠くの地域で働いて大丈夫でしょうか?

ご質問者さまの家族構成、お住まいの都道府県、そして希望していらっしゃるお仕事先の地域などが全くわからないので適切な回答ではないかもしれません。
お母様がお元気で、お父様の身の回りの世話や家事が普通にこなせるのでしたら、私ならたとえ地球の裏側でも自分のやりたいと思う仕事に就きます。
ご家族がいらっしゃらなくて、お父様が一人きりになってしまうような状態なら、介護施設などにお世話になるにしてもやはりすぐに駆けつけられる近県範囲に仕事を持つと思います。

私は両親そろっていましたが、これ以上親のすねをかじりたくない、精神的にも経済的にも自立したいと思い、道半ばであきらめて安定した収入の得られる仕事に就きました。
母親は学問をさらに究めて欲しいという考えでしたが、父親が心臓病で体が弱く、「お前のせいでおれは働いている」みたいに言われるのがほとほと嫌になって、たいしてやりたくない職種の仕事に就きました。
その時母親は、「お前は親孝行でしっかりした娘だ」とほめてくれましたが、父親には「大学まで出してなんだ、そんな程度か」と言われました。父はその後他界しましたのであまり悪くいいたくはありませんが、
私が就職する時「お母さんが働いてお金を出してあげるから留学しなさい。」と言った母は、今70過ぎて一人暮らしをしていますが、「もう仕事をやめて海外にでも行って好きな勉強でもしたら?」と今でも私に言います。

私事ばかり述べて恐縮ですが、旦那は、私とは対象的に30過ぎまで学生でした。兄弟が多くて経済的に恵まれた家庭ではなかったので、家族に相当迷惑をかけたようです。勿論奨学金やアルバイトで後の方は仕送りをうけていなかったそうですが・・・。
私はそんな旦那と生活していて、自分も勉強を続けるべきだったと後悔することが多いです。
たった4、5年の差があとでこんな大きな差になってしまうなんて、と思うことばかりです。収入、能力、知識・・・・・。
人生半ばを過ぎた今となってはもう仕方のないことですが、いつかもっと勉強をしたいと純粋に思う気持ちは失っていません。

色々なご意見、お考えがあると思います。
「親御さんを大切にしなさい」ということをおっしゃりたいのは皆さん同じだと思います。
ご質問者さまのご両親様が、「若いうちはしっかり勉強するべき」というお考えなら、多少経済的な負担をさせてしまうことになっても、大学院に進むのも一つの親孝行だと思います。
よくご家族と話し合ってください。

No.5です。

>また質問になってしまうのですが、親が仕事できない状態になっても、自分が希望している遠くの地域で働いて大丈夫でしょうか?

ご質問者さまの家族構成、お住まいの都道府県、そして希望していらっしゃるお仕事先の地域などが全くわからないので適切な回答ではないかもしれません。
お母様がお元気で、お父様の身の回りの世話や家事が普通にこなせるのでしたら、私ならたとえ地球の裏側でも自分のやりたいと思う仕事に就きます。
ご家族がいらっしゃらなくて、お父様が一人きりになってしま...続きを読む

Q軽度の脳梗塞の前兆・症状は?

一般的な脳梗塞の前兆や症状は、
ろれつがまわらない、
半身のしびれ、めまい、頭痛、
グーパーテスト不可、目を閉じて手が下がっているテスト不可
などが挙げられると思います。

しかし軽度の脳梗塞の場合、
どのような前兆や症状が出るのでしょうか?

例えば軽い○○という症状が長引いているが、
特に生活に支障はない。
念のために病院に行ったら軽度の脳梗塞だと診断された、
など。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

感情が分かることがあるそうです。

今まで好きだったものに興味を示さない。
美味しいと思っていたものを、食べたいと思わないなど。

その分野の脳が詰まっているとそうなります。

Q不仲の弟(独身)が脳梗塞で入院、私は関わりたくない

10年前両親が他界し、わずかな遺産相続でもめた弟が、脳梗塞で入院しました。もともとニートで親の年金にたかって35歳まで暮らしてきましたが、その後地元の議員のくちききで正社員になって運送会社で働いていました。
遺産相続の際に自分から「兄弟の縁」を切ると宣言したくせに、頼みの綱の従兄弟が病死すると、急に「身元保証人」になってくれと頼んできました。
父母の家と土地を建替えて、父母が5年もしないうちに亡くなり、その土地建物は弟が相続。私は東京の自宅のローン返済にあてるカネを相続しました。
弟は独り身。おそらく貯蓄もないでしょう。
脳梗塞で後遺症がのこれば、介護が必要になるでしょう。私は弟の面倒を見る経済的余力も、ありません。民法では三親等以内は互いに不要の義務があるなどと馬鹿なことが書いてありますが、どこの世界に自分の生活を犠牲にしてまで弟の世話をする兄がいるでしょう。
命に別状はないようなので、私は実家のあるその市民病院にはいかないつもりです。近所に住む従兄弟の嫁は、早く行って面倒をみてやれというけど、それは自分にお鉢がまわってくるのがいやだから。兄弟でなんとかしろという意味。

亡くなった母は、在宅介護でしたが、弟は母が風邪をひいたのに放置して友達と隣の県のソープランドに泊りがけで遊びにいっていて、帰ってきたら肺炎で高熱をだしていた母をヘルパーさんがみつけて入院させたといいます。
その晩母は危篤。私が駆けつけたときには意識はありませんでした。
父が亡くなったときに遺産分けした分で弟は遊びまくっていたようです。
弟と私はひとまわり以上離れていますが、なんだか脳梗塞の知らせをうけても当然そうなるだろうなぁという思いしかありません。
対応策はもう決まっていて、本人のゴミ屋敷みたいな家を壊して更地にして土地を売る。そのカネで介護施設にはいるか、アパート住まいでなんとか暮らし、金がなくなったら生活保護。
45歳のいい大人なんだから自分でなんとか生きていけと私は思う。
これ、間違っていますかね。

皆さまの忌憚のないご意見を伺いたくて、質問させていただきます。
民法の規定云々の法律談義は不要です。勉強して結論は得ています。道義や心情の面でどう考えるのか知りたいのです。
よろしくお願いいたします。

10年前両親が他界し、わずかな遺産相続でもめた弟が、脳梗塞で入院しました。もともとニートで親の年金にたかって35歳まで暮らしてきましたが、その後地元の議員のくちききで正社員になって運送会社で働いていました。
遺産相続の際に自分から「兄弟の縁」を切ると宣言したくせに、頼みの綱の従兄弟が病死すると、急に「身元保証人」になってくれと頼んできました。
父母の家と土地を建替えて、父母が5年もしないうちに亡くなり、その土地建物は弟が相続。私は東京の自宅のローン返済にあてるカネを相続しました。...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのご判断で宜しいかと存じます。
私にもどうにもならない妹がいます。
今は他の兄弟と申し合わせ、妹に知られないように生活しています。
無心、たかり、ゆすり、詐欺行為。
私達は妹から散々な目に遭わされてきたからです。
幸いあなたの弟さんには土地家屋があります。
それがあるうちは従弟さんが一枚絡んでくることでしょう。
良いじゃないですか、放って置いても。
私達は妹がどこで野垂れ死んでも一向に構いません。
その前に連絡がきても一切関わりません。
自責の念も抱きません。
自分の身は自分で守らねばなりません。
だからあなたにご判断を私は支持します。

Q脳梗塞の前兆ですか

お願いします。
このところ右目のまぶたがピクピクします。
右の太ももがしびれる感じがします。
なんとなくぼーとします
これって脳梗塞の前兆ですか?
だとすれば病院行くまでにどうすればよいですか?
とりあえず土曜日に行こうと思ってます

Aベストアンサー

 実際に診察させていただいたわけではありませんのであまり適当なことも言えないのですが、おそらく脳梗塞の前兆ではないと思います。

 脳梗塞の前兆として一過性脳虚血発作が見られることはありますが、一時的に片側の上肢或いは下肢或いはその両方の動かしにくさが出現したり、呂律が回らなくなったり、片方の目が一時的に見えなくなったり、などの症状が典型的だと思います。

 脳梗塞の症状(或いはその前兆)として瞼がピクピクが見られることはあまりありませんし、なんとなくぼーっとする、というのもあまり特異的な症状と言えません。シビレに関しても、脳からの症状で太もものみに症状が出現するということはあまり無いと思います。

 以上より「あくまでも質問の文章を読んだ限りでは」脳梗塞の前兆である可能性は低いと私は思います。

 病院に行くまでの注意点ですが、水分を多めに摂取して脱水状態になるのは避けましょう。喫煙や多量の飲酒、睡眠不足を避けて規則正しい生活をしていれば良いと思います。尚、本当に脳梗塞が疑われる症状が出現したときは、一刻の猶予もなく速やかに病院を受診すべきと思います。

お大事に。

 実際に診察させていただいたわけではありませんのであまり適当なことも言えないのですが、おそらく脳梗塞の前兆ではないと思います。

 脳梗塞の前兆として一過性脳虚血発作が見られることはありますが、一時的に片側の上肢或いは下肢或いはその両方の動かしにくさが出現したり、呂律が回らなくなったり、片方の目が一時的に見えなくなったり、などの症状が典型的だと思います。

 脳梗塞の症状(或いはその前兆)として瞼がピクピクが見られることはあまりありませんし、なんとなくぼーっとする、という...続きを読む

Q高次脳機能障害者の生き方

60歳の母が8ヶ月前に交通事故で脳挫傷を受け、高次脳機能障害となりました。
現在の後遺症としては、失語症のほかに集中力注意力散漫で、軽い顔面麻痺、難聴です。片耳の神経が損傷しているせいでめまいがひどくて、立っていられないときもあります。
他に自暴自棄な発言もあり、うつ状態なのかもしれません。

2ヶ月間脳外科に入院して、その後のリハビリ科の通院を希望しましたが、母の場合は日常生活でのリハビリで十分と言われました。

現在家事や近所の買い物までもすべて自分でできますが、年齢と入院期間が長かったせいもあり、体力も以前のようにありません。

体力回復のリハビリ通院やこころのケアまでやってほしかったのですが、そういうことはしないのでしょうか。
めまいに関しても薬だけだしておしまい、っといった感じでどの医者も向き合ってくれないと感じています。

その薬も効かず、先に述べた後遺症に悩む毎日です。

趣味の世界を薦めても、めまいを理由にやりたがりません。
どこかへ連れて行ってもすぐに疲れて帰りたがります。

これから先どうしたらいいでしょうか。

60歳の母が8ヶ月前に交通事故で脳挫傷を受け、高次脳機能障害となりました。
現在の後遺症としては、失語症のほかに集中力注意力散漫で、軽い顔面麻痺、難聴です。片耳の神経が損傷しているせいでめまいがひどくて、立っていられないときもあります。
他に自暴自棄な発言もあり、うつ状態なのかもしれません。

2ヶ月間脳外科に入院して、その後のリハビリ科の通院を希望しましたが、母の場合は日常生活でのリハビリで十分と言われました。

現在家事や近所の買い物までもすべて自分でできますが、年齢と入...続きを読む

Aベストアンサー

まずは心中お察し申し上げます。

私は40代の男性ですが、数年前脳血管疾患で脳出血を患い、現在右手が不自由な状態です。
脳出血後は2週間の低体温療法を受けましたが、右半身不随と判断され、また失語症にもなりました。
(現在は自発的なリハビリで、ほぼ失語症はなくなり、右手の細かい動作のみ不良)

うろ覚えなんですが、脳疾患あるいは脳の外傷などでは半年間、保険点数が付き、病院でのリハビリ可能なんですが、医師側の判断で短縮されることもありえるでしょう。
また、体力回復のリハビリ通院を受け入れてくれる病院は少ないと思います。(何故なら保険点数が付かない→医療報酬が貰えないから)

私の個人的な経験ですが、まずしっかり散歩すること。
これは弱った足腰の筋肉を復活させるのに役立ちます。
また、誰でもいいから会話すること。
病院では言語聴覚士の先生がいろいろ訓練させてますが、実生活での会話は、先生の訓練を10時間受けるよりも、実生活での会話1時間分の方が効果があります。

失語症に罹った人はわかるんですが、深い海の中を言葉を捜すようなものです。言いたいことが言えない、でも聞く方が急かさず辛抱強く待つ姿勢があれば必ず回復します。また思うように言葉が出なくても、
「ほら、赤い果物で、齧ると甘いヤツ、、、りんごだ」みたいな連想記憶を繰り返すことによっても回復します。

趣味の世界・・・これはやはり本人のヤル気です。
本当に自分ができると自信を持てば大丈夫です。

家族の支えがあってこそ、回復の道は開けます。ただお母さんにも、また貴方にも、「あせらないで」と申し上げます。

一度失った脳細胞の記憶は元には戻りません。しかし、新しく記憶を構築することで、その代用はできます。
90%、いや50%の機能回復ではあっても。

まずは心中お察し申し上げます。

私は40代の男性ですが、数年前脳血管疾患で脳出血を患い、現在右手が不自由な状態です。
脳出血後は2週間の低体温療法を受けましたが、右半身不随と判断され、また失語症にもなりました。
(現在は自発的なリハビリで、ほぼ失語症はなくなり、右手の細かい動作のみ不良)

うろ覚えなんですが、脳疾患あるいは脳の外傷などでは半年間、保険点数が付き、病院でのリハビリ可能なんですが、医師側の判断で短縮されることもありえるでしょう。
また、体力回復のリハビリ通...続きを読む

Q脳梗塞の前兆って?

最近、若い人が脳梗塞で倒れたということを聞きますが、脳梗塞で倒れる前の何日間って、前ぶれのようなものはあるのでしょうか?
詳しい症状がありましたら教えて頂きたいです。
また予防法も・・・
あとMRIで隠れ脳梗塞がわかるようなのですが、治療法はどのようなものでしょうか?
よろしくおねがいします。m(__)m

Aベストアンサー

代表的な「前触れ」を書きますネ。
脱力;左右の半身の力が抜けます。これによって,箸やペン等を落としてしまったりします。
しびれ;手足が突然しびれたようになります。
視野の異常;片側の視力がなくなったり,視野の一部が消えたりします。
言語障害;急にろれつが回らなくなったり,言葉が出てこなくなったりします。
めまい;フラフラしたり,グルグルしたりといっためまいが起こります。

必ずしも,すべての症状が現れるということではないですし,何もないところで一瞬足がもつれて倒れたり,食事中に箸を落としたりしても,本人も周囲も忘れてしまったり,何かの理由付けをしてしまったりすることが多いものですネ。

脳梗塞は脳の血管が詰まった状態ですので,治療は,その詰りを除くことになります。
血栓溶解や浮腫を抑えるといったことが中心になるでしょうネ。
そして,再発しやすいものなので,血液が固まりにくくなる薬剤(抗血小板薬等)を飲むことになります。
さらに,高脂血症・高血圧・肥満・糖尿病といった生活習慣による疾病などの治療も行なうことになりますネ。
以上kawakawaでした

代表的な「前触れ」を書きますネ。
脱力;左右の半身の力が抜けます。これによって,箸やペン等を落としてしまったりします。
しびれ;手足が突然しびれたようになります。
視野の異常;片側の視力がなくなったり,視野の一部が消えたりします。
言語障害;急にろれつが回らなくなったり,言葉が出てこなくなったりします。
めまい;フラフラしたり,グルグルしたりといっためまいが起こります。

必ずしも,すべての症状が現れるということではないですし,何もないところで一瞬足がもつれて倒れたり,食...続きを読む

Q専業主婦さんとの金銭感覚の違い

わたしは、20代から10年ほど、外で働いてきました。
現在では、遅い結婚でしたが、結婚し、3人家族です。
専業主婦の長い、実母との家計の計算や金銭感覚の違いについて悩んでいます。
主な相違点として
・節約しすぎ(1円、10円にこだわる)のわりに働かない
・娘の年金を払い忘れた時期がある
・正社員とバイトを同じと思っている
・子供を増やせというが収入とバランスがとれていない(実父の無職中に出産)
・実の息子(わたしの兄)が現在、ニートで税金、年金、介護のお金が払えない状態
・私の夫に持病があるのに住宅ローンを組めという
というものがあります。
母は専業主婦だから世間知らずなのでしょうか?家計のやりくりも、現実的なようで
いて非現実的で、ついていけません。
歳をとったら、娘の家計に口出ししてきます。
こういう母に対してお金の話をするのは苦痛です。
最近では、私の家の家計について口をはさんできて、ケンカになってきました。
どうしたら母とうまくやっていけるでしょう。
ちなみに母は若いときに2年働いただけで、社会人経験は乏しいです。
持ち家で相手方の実家に世話になってきました。(実父の親が金持ちだった)
こういう母にお金の話はタブーでしょうか?悩んでいます。

わたしは、20代から10年ほど、外で働いてきました。
現在では、遅い結婚でしたが、結婚し、3人家族です。
専業主婦の長い、実母との家計の計算や金銭感覚の違いについて悩んでいます。
主な相違点として
・節約しすぎ(1円、10円にこだわる)のわりに働かない
・娘の年金を払い忘れた時期がある
・正社員とバイトを同じと思っている
・子供を増やせというが収入とバランスがとれていない(実父の無職中に出産)
・実の息子(わたしの兄)が現在、ニートで税金、年金、介護のお金が払えない状態
・私の夫に...続きを読む

Aベストアンサー

親と生活費の話をしても、余計な事を言われるのが落ちです。

生活も違うし、あなたはあなたの家庭の為に、生活設計をされるべきです。
どちらの親であっても、別世帯のお金をとやかく言く権利はありません。
価値観が違うのであれば、なおさらかみ合わないと思います。

なので、はじめから、お金の話を持ち出さない。持ち込ませない。
お互い自立しましょう。

Q脳梗塞の前兆?

脳梗塞の前兆?

彼女の話なのですが、最近どうもおかしいのです。
実際にはあまり見てませんがよく物を落とす、こける。
まぁ、これはドジだな~とずっと思ってました。

ただ、最近頭痛が続いているのと、
何でも話してくれていた私に隠れて、
親に手がしびれているというのを相談していました。

家庭の医学かなんかで脳梗塞についてやってたのを見てたのですが、
半身の痺れ(今回は手だけみたいですが)や物を落とすというのは前兆ではないでしょうか。

勿論、手の痺れといってもたくさんの可能性がありますし(泥酔して寝ると大体私はそうなります)、
物を落とすといってもただのドジかもしれません。
頭痛も同様です。

今回に限らず、結構病弱な感じなのですが病院に行けといってもなかなか行かない頑固者です。
その頑固者が手のしびれ(ごときというのも変な話ですが)で親に相談していました。

一度病院で診てもらったほうがいいのでしょうか。ただの思い過ごしであってほしいのですが。
もし病院に連れて行くとしたらどこの科でどういう検査を受けたら、
確実に根本原因を掴めるでしょうか。

ご教授ください、お願いします。

脳梗塞の前兆?

彼女の話なのですが、最近どうもおかしいのです。
実際にはあまり見てませんがよく物を落とす、こける。
まぁ、これはドジだな~とずっと思ってました。

ただ、最近頭痛が続いているのと、
何でも話してくれていた私に隠れて、
親に手がしびれているというのを相談していました。

家庭の医学かなんかで脳梗塞についてやってたのを見てたのですが、
半身の痺れ(今回は手だけみたいですが)や物を落とすというのは前兆ではないでしょうか。

勿論、手の痺れといってもたくさんの可能性がありますし...続きを読む

Aベストアンサー

1番様がご回答なされている様に、このような場所では正確なアドバイスは出来ませんから、病院で検査を受けた方が良いです。

何等かの理由で病院に行く事を拒否しているのであれば、「人間ドック」か、「脳ドック」を受診してみるというのは如何なものでしょうか?
このように書く理由は・・・
私は、父が脳梗塞で倒れている事と、最近になって他人した話が記憶できなくなったり、簡単な計算が出来なくなったりしたので、『脳に異常が生じているのでは』と考え、「人間ドックのここからだ」と言うHPを通じてメディカルスキャニングという医療機関が行なっているMRIによる「脳ドック」を受診してみたからです[結果は何も異常が無く、多分、ストレスだと言う事になりました]。

[人間ドックのここからだ]
http://dock.cocokarada.jp/
[メディカルスキャニング]
http://www.medicalscanning.net/free/index.html

Q高次脳機能障害の叔父の暴力に困っています。

高次脳機能障害の叔父の暴力に困っています。
同居している家族に、高次脳機能障害の叔父がいます。
私が生まれる前にあった、交通事故の後遺症だそうです。
なので、私は高次脳になる前の叔父の姿は知りません。
具体的な症状としては、多重人格、記銘力の低下などです。
叔父は現在外に飲みに行く以外は、1日中家にいます。

この叔父がお酒を飲み、酔っぱらうと私や高校生の妹に暴力をふるうことがあります。
昨日も、外で飲み、夜中3時に帰ってきて、私と妹の部屋に入ってきて殴る蹴るの暴力をふるいました。
しかし、本人は記銘力がほとんどないので、寝れば私たちに暴力をふるったことを覚えていません。

私の両親・家族は、本人が覚えていない、障害だからしょうがないとの理由で、暴力を制止する以外は何も具体的な対処をしてくれません。
正直もう私は精神的に限界です。
このままでは、叔父を殺してしまいかねないのではないかという不安もあります。

私は今すぐにでもこの家を出たいのですが、現在学生なので、経済的に一人暮らしなどをすることができません。

この状況から逃れる方法は何かないのでしょうか。

高次脳機能障害の叔父の暴力に困っています。
同居している家族に、高次脳機能障害の叔父がいます。
私が生まれる前にあった、交通事故の後遺症だそうです。
なので、私は高次脳になる前の叔父の姿は知りません。
具体的な症状としては、多重人格、記銘力の低下などです。
叔父は現在外に飲みに行く以外は、1日中家にいます。

この叔父がお酒を飲み、酔っぱらうと私や高校生の妹に暴力をふるうことがあります。
昨日も、外で飲み、夜中3時に帰ってきて、私と妹の部屋に入ってきて殴る蹴るの暴力をふるいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私にも「高次脳機能障害」の家族がいます。

幸い本人に病識があること、そして現在も記憶障害はあるが人格障害等はないので
穏やかに生活しております。

が、同じ高次脳機能障害の方やご家族とお会いすると
相談者さんのような悩みを聞くことが多々あります。

ひとつ気になったことは
「ご本人が障害者だからしょうがない」といってしまう
ご家族の考え方です。


暴力をふるった相手がもし他人だったら、傷害事件に発展します。

現状でも場合によっては傷害事件になりうるでしょう。

叔父さまの年齢を(勝手に)推測すると、リハビリ施設や
「高次脳機能障害の会」(名称はさまざまですが、各地に広がっているようです)に
これから入られることは難しいかもしれません。

ただ、ご家族が今からでも「高次脳機能障害」について
知ることは大切だと思います。

日本では、「高次脳機能障害」そのものが明確になってきたのは
ごく最近です。

今では色々な本がありますし、(確か)東京に「オレンジクラブ」という
高次脳機能障害の会がありますので、お調べになって
一度ご相談されてはいかがでしょうか?

障害を持つ人間がいる家族は大変です。

でも実は、記憶障害があるにしても
障害者本人が一番つらいのかもしれません。

私の家族(障害者本人)があるとき

「一番困っていることは、『何を考え、何を想っていたのかを忘れてしまう』こと」

と言いました。


上手にお答えできずにすみません。

こんにちは。

私にも「高次脳機能障害」の家族がいます。

幸い本人に病識があること、そして現在も記憶障害はあるが人格障害等はないので
穏やかに生活しております。

が、同じ高次脳機能障害の方やご家族とお会いすると
相談者さんのような悩みを聞くことが多々あります。

ひとつ気になったことは
「ご本人が障害者だからしょうがない」といってしまう
ご家族の考え方です。


暴力をふるった相手がもし他人だったら、傷害事件に発展します。

現状でも場合によっては傷害事件になりうるでしょう。

叔父さま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報