先日、友人の家にて、エフゲニー・キーシンさんによる『日本の愛唱歌集』というCDを聴かせてもらいました。演奏自体もよかったのですが、そのようなCDの存在自体にも驚いてしまいました。。。
そこで、著名なクラシック演奏家の意外なCDをご存知でしたら、教えてください。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


御老公のお守、お疲れ様です!
私も「どんなCDが挙がるかなあ」と楽しみにしているのですが、なかなか回答が付きませんね。
キーシンのCDのインパクトが強すぎてその後では出しにくいのかも知れません(こういう企画物はいくつかあってもピアノは珍しいような気がします。)。

というわけで私が知っている「そこそこ」意外なCDを。

ヨーヨ・マ「日本をうたう」
http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C0989519
でもブラジルに行って、シルクロードに行って、エンニオ・モリコーネを弾いて、タンゴを弾いてしまうヨーヨー・マなら、日本に来ても全然意外ではありませんね・・・。

ミシャ・マイスキー「白鳥~夢のあとに」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2577914
マイスキーの「浜辺の歌」を聞いたことがあったはず・・・と思って検索して見つけました。「五木の子守唄」まであったとは。
面白いことに同じジャケットのこちらは日本の曲が無いヴァージョンです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/60562

これまた別の意味でなんでも弾いてしまいそうなギドン・クレーメルには映画音楽、タンゴ、パロディ(「ハッピーバースディ変奏曲」)などの録音がありますが、こちらも意外性は少ないような気がします。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/80186

ローラン・コルシアの最新CDも「シネマ」ですね。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3531632
「ミッション・インポッシブル」をすごいパワーで弾いていています。

私自身が一番驚いたのはアンジェラ・ゲオルギウが歌による世界旅行という企画物「My World」の中で美空ひばりの「川の流れのように」を歌っていたことです。試聴したことがあるのですが滅茶苦茶異質でした。
http://www.rhapsody.com/angela-gheorghiu/my-worl …

お探しの傾向とは違うと思いますが、グリュミオーがヴァイオリンとピアノの両方を自分で弾いて二重録音したモーツァルトの曲があるのも意外と言えば意外かもしれません。

面白い情報をご存知の方の回答があると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん紹介していただき、ありがとうございます。
ヨーヨー・マのCDはぜひとも聴いてみたいですね! 特に「ずいずいずっころばし」。。。
実はこのような質問しておきながら、あまりクラシックに詳しいわけではないので、ローラン・コルシアという方を知らなかったのですが、ピアノの「ミッション・インポッシブル」はとても気になってしまいます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 20:45

こんばんは


質問者さんの 情報「キーシンの日本の愛唱歌集CD」 初耳です。
あの演奏スタイルなら けっこう合うかも!!

さて 私の回答ですが 参考までに
意外かどうか わかりませんが

ヘフリガーが意外!! と つい先日思ったので
(リヒターとマタイやドイツ歌劇で大御所イメージ)
買ってみることにしました
「ヘフリガー、ドイツ語で歌う日本の歌曲」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1257663
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
自分の好きな「赤とんぼ」も含まれているようで、ぜひ聴いてみたいですね。ドイツ語はまったくわからないのが、心許ないですが。。。
ちなみにキーシンのCDでは、自分にとっては「おもちゃのチャチャチャ」がいちばんよかったです。演奏時間が短いのが残念でしたが。

お礼日時:2009/05/20 23:26

#1です。


ごめんなさい。説明不足でした。
ローラン・コルシアはヴァイオリニストです(若いので、とても有名というほどではないと思います)。
ピアノならもっと「意外」だったんですけどね(残念!)。
CD屋さんでかかっていて、「な、なんなんじゃ、このえらく盛り上がる『ミッション・インポッシブル』は!?」と思ったので印象に残っていました。
どこかで試聴なされる機会がお有りでしたら是非お試しください。

ヨーヨー・マのCDは昔店頭でみかけただけなのですが、そう言われてみれば、「ずいずいずっころばし」・・・・確かに、面白そうですね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンク先の説明をちゃんと読まずに、「すごいパワーで弾いて」という言葉でピアノを勝手に想像してしまいました。すみません。ヴァイオリンを「すごいパワーで弾く」イメージがよくわからないもので。。。でも、なんか余計に聴きたくなってしまいました。
ご面倒をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

お礼日時:2009/05/14 21:37

こんばんは。

もうご存知かもしれませんが…

日本の四季 イ・ムジチ&ハインツ・ホリガー
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81 …

中でも「春の海」が有名ですね。オーボエがこんなにマッチするなんてと驚いた覚えがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イ・ムジチのCD、知らなかったです。
収録曲の中では「赤とんぼ」を是非とも聴いてみたいですね!
キーシンのCDもそうですが、廃盤や品切れになっているのが、とても残念です。。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリスティアン・ツィメルマン 来日予定

いつもお世話になります。
今秋はウィーンフィル&ラン・ラン,シドニー響&キーシン,キーシン&アルゲリッチ,ラトル&ベルリンフィルなど 大変豪華な公演が目白押しで 私もいくつか足を運ぶ予定でおりますが 詳しい情報源を知らないため,毎日のようにあちこち調べ,やっとこさチケットを購入できるという状態です。

クリスティアン・ツィメルマンは2年周期?ほどで来日しているように記憶していますが 私の乏しい検索力では情報が全くわかりません。
一番手っ取り早い方法は某音楽事務所の何とか倶楽部に入会することかしら~?と考えていますが その前に,こちらでどなたかご存知の方がいらっしゃれば ご教授願いたいと 大変図々しく質問させて頂きました。
確定的なことではなくても 些細な(又は何となくでも)ご教授願えれば幸いです。

よろしくお願いいたします♪

Aベストアンサー

来日情報、公演情報は、通常、情報解禁日がプロモーターによって
定められます。解禁日前には情報は出ません。出せません。
ですので、その“某J音楽事務所のY何とか倶楽部”が一番確実です。
(某J音楽事務所に就職すれば解禁日前にわかるでしょうけどね)

Qすごい歌手、演奏家なのにCDが出ていない。そもそも

最近、思うことがあります。
それは、すごい歌手、演奏家なのに、CDがないな~ということです。
そもそも、CDというものは、どのようにして作られるものなんでしょうか?
クラシックで有名な、デッカとかグラモフォンとかありますが、そのレーベル会社さんがこの人のCDを作ろうと言ってはじめて、CDが出回るんですか?

また、出来れば、CDの豆知識なんかも知りたいです。
是非、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

クラシック音楽のCDことでしょうか?

数年前に札幌交響楽団が新録音のクラシックCDシリーズをリリースしたことが「日本のクラシック界における久々の快挙」と一部で話題になったそうで・・・「クラシックは経費が掛かるワリに売れない」ことが大きいようです。

ポピュラー音楽などは少人数のスタジオ録音で制作でき(自宅スタジオで多重録音を駆使して一人で制作した例もある)、「CDが売れなくなった」と言っても、コンスタントに数万枚を売る歌手・グループは珍しくなく、当たれば数十万枚規模の売り上げが期待できます。

しかし、クラシック、特にオーケストラであれば大人数を動かす必要があり、また、少人数であっても音響効果を考えてホールを借り切って録音することになります(ぶっつけ本番というワケにはいかないから、何回も借りる必要がある)。
で、どれだけ売れるか?といったら・・・クラシック分野はビッグネームが演奏したとしても数千枚が普通で、万の桁に届いたら”大ヒット”という世界らしい(細々と初回プレスを売り続けるのが普通で、再プレスは滅多にない)。

特に日本においては「採算割れ必至」との認識であることから、クラシック音楽の新録音は殆どなされていないようです。

クラシック音楽のCDことでしょうか?

数年前に札幌交響楽団が新録音のクラシックCDシリーズをリリースしたことが「日本のクラシック界における久々の快挙」と一部で話題になったそうで・・・「クラシックは経費が掛かるワリに売れない」ことが大きいようです。

ポピュラー音楽などは少人数のスタジオ録音で制作でき(自宅スタジオで多重録音を駆使して一人で制作した例もある)、「CDが売れなくなった」と言っても、コンスタントに数万枚を売る歌手・グループは珍しくなく、当たれば数十万枚規模の売り上げが期...続きを読む

Qキーシンのビデオ探してます

「音楽の贈り物」以外のキーシンのビデオを探しています。

デビューコンサートや、BS2で放送された「音楽ドキュメンタリー 鍵盤の貴公子 エフゲニー・キーシン」など、キーシンが演奏しているものであれば何でも良いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
 ↓のベルリン・フィルのジルヴェスターコンサートというのは、
「HERBERT VON KARAJAN / CONDUCTS PROKOFIEV/TCHAIKOVSKY / Kissin*Evgeny (Pno) 」と同じでしょうか。これはアメリカのCD店の検索の結果ですが、とにかくこの2種類しかないようです。
 HMV UKのサイトで検索すると、1987年の東京でのコンサートのヴィデオが有ります。ただ、これを注文しても日本のヴィデオデッキでは再生できません(ヨーロッパ仕様のデッキとTVが必要)。その点はご注意下さい。

参考URL:http://www.hmv.co.uk/

Qクラシック愛好家の何割くらいがご自分も楽器演奏なさるのでしょう?

クラシック愛好家の何割くらいがご自分も楽器演奏なさるのでしょう?
自分は演奏しない聞き専ってむしろ珍しいような気もしてるんですが
そんなことないですか?

Aベストアンサー

失礼しました。
掲載して2時間くらいの間に下記の回答がありました。

-----------------------------------------
楽器を演奏されますか?
設問内容
皆様、どんな楽器を演奏されますでしょうか?
趣味、習い事、独学、いずれもかまわないです。

企画者 もりーゆ
集計結果 ピアノ
4 (11%)
ヴァイオリン
6 (17%)
ギター
7 (20%)
木管楽器
7 (20%)
金管楽器
4 (11%)
打楽器
2 (5%)
その他の楽器
3 (8%)
なし
2 (5%)
合 計 35
-------------------------------------------

何も楽器をやってない、という人は全体の5%のようです。ただ、サンプル数は少ないので、もう少し様子を見てみないとわからないですね。

ただ、何も楽器をやってない人は少数派、ということは確かなようです。

ですので、 streetnameさんがおっしゃっていることは、的を射ているのではないかと思います。
とりいそぎ。

失礼しました。
掲載して2時間くらいの間に下記の回答がありました。

-----------------------------------------
楽器を演奏されますか?
設問内容
皆様、どんな楽器を演奏されますでしょうか?
趣味、習い事、独学、いずれもかまわないです。

企画者 もりーゆ
集計結果 ピアノ
4 (11%)
ヴァイオリン
6 (17%)
ギター
7 (20%)
木管楽器
7 (20%)
金管楽器
4 (11%)
打楽器
2 (5%)
その他の楽器
3 (8%)
なし
2 (5%)
合 計 35
------------------------...続きを読む

Qキーシンのショパン/ピアノ協奏曲第1番で最近のは?

エフゲニー・キーシンのショパン/ピアノ協奏曲第1番で、なるべく最近の演奏のCDを探しています。

ネットで探して、2010年版のDVDが出ていたので飛びついて取り寄せたら、
第1番はデミジェンコで、第2番がキーシンでした。

デミジェンコも勿論いいのですが、先日のNHK「らららクラシック」を観た母が、
キーシンの第1番がぜひ欲しいと言っています。

DVDで失敗したので、CDでも探していますが、ショパンの第1番は、キーシン13才頃のしかなく、
他にもキーシンのCDは色々ありましたが、曲目までわからないものが多く、困っています。

ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。

Aベストアンサー

不確かですが

去年のイスラエルフィル(ズービンメータ指揮)との共演dvdがあると思います 

イスラエルフィル創立75周年で
調べてみてください

QオムニバスCDと個人演奏CDの違いって?ショパンは誰がオススメ?

クラシックベスト版などのオムニバスCDに収録されているものは
昔の作者の楽譜を忠実に表したオリジナルもので、
個人ピアニストのCDはオリジナルのものを個人の感性でアレンジしたものなのでしょうか?

ショパンの英雄ポロネーズが好きなのですが
個人だと誰の演奏が有名でオススメですか?
それぞれピアニストの演奏の特徴を教えてください。

Aベストアンサー

>クラシックベスト版などのオムニバスCDに収録されているものは
昔の作者の楽譜を忠実に表したオリジナルもので、
個人ピアニストのCDはオリジナルのものを個人の感性でアレンジしたものなのでしょうか?

そのような違いでオムニバス形式と個人ピアニストのCDが分かれているのではないと思います。
しかし、必然的に、オムニバス形式で、しかも復刻版風のものは、著名なピアニストが集められることが多いと思いますが、有名な演奏家だからといって、作者の楽譜を忠実に表しているとは限りません。その度合いは様々です。
言い方を変えれば、偉大なピアニストは、その人なりの楽曲に対する解釈が明確に表現されており、それが作曲家の意図に忠実かどうかは、人によって意見が分かれますし、時代を経て、多数派の解釈も変化し続けます。
たとえばショパンの頃の楽曲なら、楽譜に書いていないことでも、演奏上行うべき流儀はたくさんあります。最近になって、弟子達が残した文献から、ショパンはどのように弾かれるべきかについての新しい説も出てきています。
結局は、ご自分で聴いてみて、一番良いと思うピアニストが一番すごい!と思えばそれで良いかと。

>ショパンの英雄ポロネーズが好きなのですが
個人だと誰の演奏が有名でオススメですか?
それぞれピアニストの演奏の特徴を教えてください。

ショパンを弾く人は大量に居ますから、挙げていくときりがありません。ショパンコンクールで1位をとった人(1位無しの2位も含める)で、超有名人を4人挙げます。普通のCD屋なら、絶対に売ってます。

ポリーニ……演奏は作品の構築性を重視している。理論派。細部まで解釈が行きとどいており、非の打ちどころがない。しかし、最近は老齢のため、衰えも否めない。

アルゲリッチ……アルゼンチンの女性。非常に人気が高い。恐ろしく指が回る。超難曲も軽々こなす。非常に巧い! しかし、巧いことは巧いが、ちょっと奇想天外・身勝手さもしばしば出る。それがたまらないという人も多いはず。

ブーニン……ショパンコンクールで1位のときは、日本で「ブーニン旋風」を巻き起こした。その後、一旦下火となるが、研鑽を積んだのか、最近は音楽に広がりが感じられ、再評価されている。非常にピアにスティックな動きから出る軽いタッチの音。ミスが少ない(と思われる)。

アシュケナージ……その音楽性の高さは指揮者もこなすほど。解釈に極端な側面がなく、常識的で聴きやすい。しかし個性に欠けるとみなされることもある。

補足;私は、何十年も前に、コンサートではブーニンを聴きました。そりゃー凄かったですよ。
それから、コンクールにはあまり関わっていないが、誰もが認めるキーシンの演奏も聴かれてみては。

>クラシックベスト版などのオムニバスCDに収録されているものは
昔の作者の楽譜を忠実に表したオリジナルもので、
個人ピアニストのCDはオリジナルのものを個人の感性でアレンジしたものなのでしょうか?

そのような違いでオムニバス形式と個人ピアニストのCDが分かれているのではないと思います。
しかし、必然的に、オムニバス形式で、しかも復刻版風のものは、著名なピアニストが集められることが多いと思いますが、有名な演奏家だからといって、作者の楽譜を忠実に表しているとは限りません。その度合い...続きを読む

Qエフゲニー・キーシンのノクターンop9-2(ショパン)

ショパンのノクターンの、
Nocturnes op.9 - No.2 in E flat minor
Nocturnes op.9 - No.3 in B major
が好きなのですが、
それを、エフゲニー・キーシンの演奏で聴いてみたいです。
キーシンのCDの中に、op.9-2か3が入っているものはありますか?

最近のキーシンで聴いてみたいですが
若年の頃の演奏でもかまいません。
amazon等で調べてみたのですが、曲目が不明だったりして
発見できませんでした。

もし、このCDの中にある、とわかる方がいたら、
ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

キーシンファンでないので正確なことは言えないんですが、
オフィシャルサイトのディスコグラフィーにないので、
公式には録音してないですね。
http://www.kissin.dk/discography

可能性としてはマイナーレーベルに録音があるかもしれません。
こういうところで探すと見つかる・・・・・・・・かも?
http://www.cadenza-cd.com/index2.html

Qクラシック演奏会について

こんにちは。
私はクラシック演奏会に最近とても関心があってぜひ初めてどこかクラシック演奏会に行きたいと思っているのですが、どんなクラシック演奏会から行き始めたらよいか、わかりません。少し聞いた話だとクラシック演奏会には当たり外れもあると聞いたので、お詳しい方にアドバイスいただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

都内から通える範囲となると、たとえば東京オペラシティのランチタイムコンサートがあります。
無料の公演もあります。
http://www.tokyooperacity.co.jp/lunch/index.htm

時期はもう少し先になりますが、夏になるとミューザ川崎で特別公演が行われます。(チケットは発売中)
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/festa/index.html

「子供も楽しめる」という企画も考えられているようで、例えば8月1日にはクラシックからは外れて「となりのトトロ」の演奏なども予定されているそうです。
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/festa/child/index.html

よかったら参考にしてみてください。

Qジュリーニ来日公演のライブお持ちの方いませんか

カルロ・マリア・ジュリーニが以前イスラエルフィルと来日したときのマーラーの9番が聞いてみたいのですが
どなたか来日公演のライブをお持ちで無いでしょうか。
NHKでラジオ放送したかは定かではありません。
また来日もかなり前のことです。
最後の来日はロス・フィルとでしたが
私はイスラエルフィルとの演奏を是非ききたいのです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

 いえ,残念ながら,ジュリーニ/ウィーン響の1番,バーンスタイン/イスラエル・フィルの9番とも持っておりません。
バーンスタイン/イスラエル・フィルのマーラー9番は,1985年の9月3日~12日に4回演奏されています。8日のNHKホールでの演奏は,レニーが生涯で最高の9番と言っていたものです。どうやら,これはNHKで放送された模様。テレビかFMかは分かりません。

Q怪談におけるクラシック(ピアノ自動演奏)

子供のころ読んだある怪談に、ある屋敷で夜中の決まった時刻になると、自動的に部屋のピアノが「エリーゼのために」を弾きだす、というものがあったのです。今なら自動演奏機能付きのエレピでそういう設定もできるのかもしれませんが。まぁ19世紀かあたりの大きな屋敷の話らしい。
で、なぜ鳴るかというと、若くして死んだそこの女の子がポルターガイスト的に鳴らすらしい。で、供養みたいのをしてやるとそのときから鳴らなくなったと。

で、問題は、どうも読んだときから「エリーゼのために」が引っかかったのです。なぜこの曲なのか。もちろんその女の子が普段よく弾いていた曲だからと言うことなのですが、もしその子が例えばその代わりに「悲愴」の第二楽章をよく弾いていたらどうだったか?夜中になったら怪談になるかどうか?疑問だったわけです。もちろんその創作段階で、悲愴の第二楽章よりも「エリーゼのために」のほうがより怪談にふさわしい雰囲気を持つ、というイメージがあったのではないかと思う。実際あの短調が夜中に無人の部屋で鳴り出したらちょっとぞっとする、でも、もし「悲愴」第二楽章だったら?大分怪談になりにくいのでは?

それをもっと拡張解釈して、もしこの曲だったら、この怪談に当てはめられるものでしょうか?と言うのが質問です。例えばもし自動演奏で弾かれる曲が

(1)メンデルスゾーン「春の歌」
(2)ショパン「別れの曲」or
(3)同「子犬のワルツ」
(4)サティ「官僚的なソナチネ」
(5)同「ジムノペティ第一番」
(6)ラヴェル「夜のガスバール」より「絞首台」or「スカルボ」
(7)同「ラ・ヴァルス(ピアノソロ版)」
(8)ドビュッシー「前奏曲集」より「雪の上の足跡」
(9)同「アナカプリの丘」
(10)プロコフィエフ「トッカータ」
etc.

だったらば、怪談として成立するのでしょうか?
また、もしこの曲だったらもっと効果があると言うものがありましたら教えていただきたいです。
(4)

子供のころ読んだある怪談に、ある屋敷で夜中の決まった時刻になると、自動的に部屋のピアノが「エリーゼのために」を弾きだす、というものがあったのです。今なら自動演奏機能付きのエレピでそういう設定もできるのかもしれませんが。まぁ19世紀かあたりの大きな屋敷の話らしい。
で、なぜ鳴るかというと、若くして死んだそこの女の子がポルターガイスト的に鳴らすらしい。で、供養みたいのをしてやるとそのときから鳴らなくなったと。

で、問題は、どうも読んだときから「エリーゼのために」が引っかかった...続きを読む

Aベストアンサー

自分だったらどの曲が怖いか・・思わず考えてしまいますね。

挙げられた曲では(2)かなあと思います。全体にショパンの湿っぽい曲は割と雰囲気が出るのではないでしょうか。もちろん、ドンぴしゃの「葬送」もありますが、「雨だれ」も何となく怪談と相性が良さそうな。

夜中に静かに聞こえてくる雨だれの曲。そーっとピアノの部屋の前までやってきて、ドアのノブをおそるおそる回そうとすると、ぴったりのタイミングで、音楽の方もあの不気味な中間部に移っていきます。そしてひとりでにギギーッと扉がきしみながらゆっくりと開いていく・・と言うイメージです。


人気Q&Aランキング