購入5年目、走行距離5万キロの外車に乗っています。

先日、ディーラーに車検の見積もりをお願いしたところ、
40万かかるといわれました
(もっと細かく見積もれば60万になるといわれましたが、
出来るだけ安くしてとお願いして40万に絞ってもらいました)

見積書をもらったのですが、エアコンフィルター、
バッテリー交換、エンジンオイル漏れ、ブレーキパット交換等々、
直すところ、交換部位が沢山ありました。

しかし、翌日、町の車屋に見積もってもらったところ、12万で出来るというのです。
しかも、その車屋でディーラーで指摘された明細書を見てもらったのですが、
「バッテリーはまだ全然大丈夫、オイル漏れは拭けば大丈夫」などといって、ブレーキパッドの交換のみでOKとの返事でした。

ディーラーの話だと、「すぐにでも壊れてしまう」的な感じでしたが、町の車屋さんは「まだまだ全然大丈夫」という感じでした。

いったいどちらにお願いするのが良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず車検にかかる費用は


重量税、自賠責の法廷費用(車種によって差がありますが7万程度)と
検査代(1500円程度)
用紙代(30円程度)
これしかかかりません。

それ以外の額は全てディーラーや町工場の売り上げです。

車を維持する上での日頃のメンテナンスの手間隙をかけないのであれば
車検を期にあれこれリフレッシュするのがよいでしょう
要は手間隙をかけない分お金で解決です
とうぜん部品などは交換時期ではないものも交換することになります。

お金をかけず手間隙かけられるのであれば車検の時期とは関係なく
交換すべき部品を交換すべきタイミングで交換すればよいのだと思います。
もちろん交換せずメンテしていけば永年使える部品もあると思います。
車検と整備を別にした考え方です。

補足ですが車検ではブレーキパッドの残量などはチェックされません
ましてやエアコンのフィルタなんてものは、、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
参考にさせていただきます。

ディーラーに任せようと思います。
なかなかこまめにメンテナンスする時間もないので、
車検や整備で高くついてもそれは仕方がないのかなと思いました。

お礼日時:2009/05/13 15:08

オイルの滲みは、基本的には漏れてるんですよ。


拭けば、検査の時だけは大丈夫です。
その後はどうします?

ディーラーは、そのメーカの看板を背負ってます。
その車が、整備不良で事故を起こされると困るんですよ。
看板に傷が付くから。
ですから、車検後は出来ることなら、2年間は交換が必要ではないように整備をしようとします。
町工場は、全然そんな物は関係有りません。
検査の時に通れば良いんです。
壊れていようが、見た目さえ良ければOKです。
引き渡して、次の日に動けなくなっても工場も検査場も関係有りません。
だから安くて出来るんです。

5年5万キロで40万の整備費用ってナニよ??実際問題
この有様を見て、あなたの普段の車の扱いが判るような気がします。

金があるのならディーラーへ。
とりあえず、あと2年間は乗れます。
金が無ければ、町工場ですね。
半年後まで車が動いている保証はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

ディーラーでも同じ事を言われました。
看板を背負っているので、他よりは高いと。

しかし、ここまで料金を取られるということは、
自分の日頃の注意が足りない代償なのかもしれませんね。

お礼日時:2009/05/13 15:16

残念ながら ここでその質問をしている時点でディーラ行きが決まっていると思います。



ディーラの言う内容と町の整備工場の言う内容の個々の要否がご自分で判断がつかない、と言う状況だと思うので、リスクが取れません(=お任せするしかない)

整備工場の言っている内容(特にオイル漏れを拭けばよい)は車検を通す「だけ」の時に一般的によくする方法です。
でもそれは「整備」ではなく単に通すだけの作業です。
その先にある「故障」を単に隠したに過ぎません。
 (外に漏れている、ということは中にも漏れていることを忘れずに)
一時的に隠すのは悪いことではありませんが、では いつ故障するか? その前兆はわかるか?
そのことがわからなければ、夜の山の中で止まったEGを前に途方にくれることになります。

今回車検を通したら、1-2ヶ月のうちに売却する、というのであれば整備工場で良いと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
参考にさせて頂きます。

>整備工場の言っている内容(特にオイル漏れを拭けばよい)は車検を通す「だけ」の時に一般的によくする方法です。
でもそれは「整備」ではなく単に通すだけの作業です。

よくする方法なのですか!?
素人からするとその辺の事情までわからないので、
大変勉強になりました。

先のことを考えて、ディーラーにお願いすることにしました。

お礼日時:2009/05/13 15:19

ディーラーと町整備工場では単価が多少違う可能性もあります。


私は、車検の安い工場で最初見積もりを取ります。
いわずもがな、こういう工場は部品交換の整備代で稼いでいるのです。
そう、今にも壊れそうな言い方をします。
要修理箇所を自分で十分確認して、工賃の安い工場に持ち込みます。
また、オイル交換くらいは自分でします。

自分が手を汚した分 安くなります。
お任せコースのタイプの方は 予算をきっちり用意して
言いなり整備をする限り故障リスクは少なくなります。
【重要】
よく、とにかく車検だけ安く通して、、という方がおられます。
どうせ交換する部品なら早めに交換した方が、心配なく調子よく
利用できるのです。
走行中の故障が一番みじめですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

今回の質問で、車検の詳しい事情が聞けて、
大変勉強になりました。

>よく、とにかく車検だけ安く通して、、という方がおられます。

周りではこういうタイプがとても多く、
実際自分もこのタイプでした。

今後は注意したいと思います。

お礼日時:2009/05/13 15:23

ディーラーは次の車検つまり2年後まで安心して乗れることを前提として


部品交換をしています。
したがって後1年は問題ないような部品まで交換対象です。
それに比べ町の車屋は、今の時点で交換が必要な部品を対象としています。
どちらがいいかというと
2年間ズボラでき、途中、点検もしない上にメカにも詳しく無い人
はディーラーがお勧めです。
逆に、6ヶ月点検・12ヶ月点検をキチンと出す人や
自分でチェックできる人は、町の車屋で十分です。
町の車屋は技術に差がありますが、
それなりに永く営業しているところなら安心でしょう。
ただ見かけを安く車検を上げても直ぐ壊れるようでは、
安定した顧客は着かず潰れるでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。
参考にさせていただきます。

自分はディーラーに任せた方がよさそうな気がしてきました。

お礼日時:2009/05/13 18:47

儲けるためには点検ヶ所や整備ヶ所を増やさなければなりません。


車種や年式によって目標金額があり、その金額に整備代金を近づけるように整備ヶ所を探すのが仕事だとシュテルンの人間が言っていました。
また「車検を取ったばかりなのにバッテリ上がった」とか「オイルがにじむ」などというクレーム防止の意味もあるそうです。

パッド交換のついでにブレーキオイルの交換はしてください。
吸湿性があって沸点が下がってしまっていますのでベーパロックなどが起きやすくなります。
    • good
    • 0

貴方がどちらを信用するのか。

車検後にも貴方がきちんと車のめんどうが見れるのか、ほったらかしなのかで変わります。

車検の後次に貴方がディーラーに点検で持って行くのは何時ですか?

それまでの間に部品が持つのかどうかと言う考え方もします。
車検さえ通れば良い。

つまり車検の次の日にブレーキパッドがなくなってディスクに傷が入りディスクもセットで交換となれば結構な金額になります。

また、エンジンのコンピューターに記録されているエラーのチェックなども出来るお店でしょうか?
そういう所も総合的に見て判断されて下さい。

その為にも自分で作業が全て出来なくても、チェックは出来るようにしてあれば、自分の目で見て、ここはまだ持つから今回の整備では抜いてOKですと言って進められる所なのですけどね。

その辺は、貴方のリスク管理になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/13 18:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング