私は以前、父の経営する会社で一緒に働いていました。しかし経営が悪化し、倒産してしまいました。ここまでは良くある話だと思います。しかし父は倒産する一年ほど前からノンバンクに借金をし、保証人に私をあて(親子間で断れず)倒産の半年前からは私に隠れてサラ金数社から金を借りた挙句、私にもサラ金で金を借りさせ(どうしても今日必要な金で必ず返すからと言われ)妻からも借金をしました。ある日突然会社に取り立てが来て事態の深刻さに気づいたときは既に遅く、突然会社をたたむことになりました。のんきと言われれば反論できませんが、資金繰りは全て父が仕切るワンマンな会社でした。私の住まい(父とは別居)も担保に入っていて、すぐに競売にかけることに父が勝手にしてしまい、小学生になって間もない子供を転校させたり転居先を探したりで私の家族の精神はぼろぼろでした。私も突然無職となり求職をしなければならなくなりました。私の義理の両親も心配していましたが、父は妻にも、義理父母にも突然の事態に社長として父として何も説明せず、私から逃げてばかりいました。今思えば父の精神状態は異常だったのかもしれません。そして私には保証人になったからと各金融会社から総計で億の単位で弁済要求がきました。そしてあろうことか父は私に自己破産を勧めたのです。
そののち父は自己破産したようでしたが、やはり何も私たち家族に、説明もしません。妻が貸した(父個人に)お金(とても大切なお金でした)についても何も言ってきません。
妻は連日のことに体調と、精神に変調をきたしてしまいましたが、私が父とは今後一切かかわらなくて良いと約束をし、病院通いの末今に至ります。でも今でも時々私を責めます。妻と子供は父を許していません。というか縁を切っています。私には妹と弟がおりますが妹は妻ともともと反りが合わず今回の件でも私たちを悪者にし、私たちと縁をきっています。弟は会社の経営には関係なかったのですが、数年前にある宗教団体の熱心な信者の女性を妻にしてから疎遠になっています。
一時は父を憎みましたが、以前は一緒に仕事をし、また成人に育ててもらった恩は感じています。私も会社の責任が全くないとは言い切れないとも思っています。しかし家族がばらばらになっている今の状況はもう改善できないところまで来ていると感じます。私は父に連絡を取ろうとしますが、父は連絡を絶っています(妹とは連絡を取合っているようです)。私の家族(妻、子供)にこのまま平穏を保つためには私の父らとよりを戻そうとすることはかなわないのでしょうか?日がたつにつれ、心に穴が開いたようになっています。一時は離婚も考え自殺も頭をよぎる事もありました。しかし私は父、妹、弟より妻と子供との生活を選びました。
しかしもっと良い方法は無かったのかと自問自答の日々です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もっと良い方法とは、誰に対してですか?


質問者様の奥様と子供さんに対してですか?
それとも父親に対してですか?

今更言っても仕方ないですけども、、、
本来、一番、守らないといけないものは、父親の会社ではなく妻と子供ではないのですか?

それに、一緒に仕事していて、「保証人になってくれ」と言われたら、多少わかりそうなものでしょうし、会社の状態、返済計画など、きちんとすべきです。

奥様の気持ち、考えたことありますか?
いきなり会社は倒産するわ、億単位の借金返済を求められ、そのような状態にも関わらず、当の本人の義父は説明、謝罪無し。
それにも関わらず、質問者様は育ててもらった恩を未だに感じ、父親と連絡を取ろうとする。そしてこれからも「家族」として付き合って行きたい。と願っている。

誰が納得します?
現に奥様も、お子さんも納得していないでしょう?
多分、一生無理ですよ。

もっと良い方法は無かったのかと考えても仕方ありません。
今、質問者様が一番大切にすべき人は誰ですか?守らないといけない家族は?
こういう状況にも関わらず、離婚もせずに一緒に居てくれる奥様とお子さんではないのですか?
この先人生を一緒に歩んでいくのは父親ですか?それとも奥様ですか?
よく考えてみてください。

質問者様がいつまでも、父親を引きずったままだと、家族は不安だと思います。
だって、又、お金がらみになったらきっと貸してしまう。とか考えるでしょうし。

一度、カウンセリングなど受けてみてはいかがですか?

奥様と、お子さんをこれ以上不安にさせて欲しくないです。
    • good
    • 0

わかりました。


残念ながら、あなたの生家は絶えました。

まず妹が一番修復不可能でしょう。
すごく視野が狭く、突っ走って後戻りできない。
看病の件だって、子供の事なんか見えてないし、自分の思った通りやらないと気が済まない。
子供を面倒見ながら看護、と言う、至極当たり前の事すら受け入れられないのに、自分達は悪くないから仲良くしたいなんて納得させられないでしょう?
じゃあこちらが頭を下げておくか?
貴方がそうしたいなら貴方の頭は幾らでも下げれば良い。
でも必ず妻も標的にされる。
貴方の親の面倒まで見て、徳を積んだのに謝らされては奥さんが大変不憫ですよ。
一方で妹は、その上に他人様にまであること無い事言う。
第三者から言わせてもらえれば人として最低レベルですよ。

弟とだって、別に仲良くなかったし相手も望んでいないなら無理をすることないでしょう。
家族は仲良くしなくては、と言うルールを自分で作り出してそれに縛られてはいけない。
それに、貴方の家族と言ったら最初に名前が挙がるべきは誰か。
所帯・家計を一つにし、言わばゼロ親等である奥さんと、貴方を必要としている直系卑属一親等の子供でしょう。

父は、貴方を借金地獄に追い込んで平気なわけです。
平気でなかったら、気まずくて会えないとしても何も関係ない妹に罵倒なんかさせません。

残念ながら貴方の生家は皆、あなたを愛していないのです。
小さい頃に皆死んだくらいに思っておいて、今側にいる本当の家族を大事にすることです。
    • good
    • 0

貴方ばかり気を揉んで、父や妹は全く気を揉んでいないようです。


ときに、私は一つ疑問に感じる事があります。
貴方が気付いていない貴方の落ち度があるのではないかという事です。
貴方の文を読む限り、父は無責任です。
ですが、無責任として理解できます。

一方、「妹は今回の件でも私たちを悪者にし、私たちと縁をきっています。」とあります。
常識で考えて、上の内容で父に責任をかぶせず貴方を責めるのは不可能です。
余程気違いの様な事を言わない限り。
縁を切ったのもここでは妹の様に見えますが、回答のお礼欄では貴方から縁を切ったように読めます。
妹が何を言っているか知りたいですね。
弟も情報が少ないです。
会社の経営に関係なかったのと、宗教妻をもらってから疎遠になったのは一つの文で書いてありますが、全然別の話で繋がりません。
仲が良かったが→宗教妻をもらってから疎遠
とか、
経営に関係なかったが→今は関係している
等なら解るのですが。
弟が三回忌に貴方が呼ばれないことに関し何もアクションを起こさないのは、貴方と仲が良くないのではないでしょうか。
私が弟の立場なら父を野垂れ死にさせて母の三回忌は子供だけでやりますが。
判らないことだらけですので補足を希望します。

この回答への補足

ありがとうございます。
母が危篤の時に妹は24時間体制での家族での看護を希望しました。
昼間は看護士がいるので病院側は休んでください。と言ってくださいましたが妹は強引に家族全員のシフトを組みました。当時私達には幼い子供がいました。妹も同じくらいの子供がいたのですが子供は看護をしている間はほったらかしでした。私達にも同じ事を示唆しました。しかし妻は納得せずに子供を見ながらも必死に看病していました。妻は母に感謝していましたし尊敬もしていました。その状態が一ヶ月程続きました。私達夫婦は看病でくたくたになっていました。妹に一言言おうものなら百言帰ってくるような感じでしたので母のためと言い聞かせていました。母の死後、妹は近所の親しい人に妻の看病の姿勢の悪さ(一生懸命やらなかったとか恩を感じていないんだろうかとか。。。)を吹聴しているようでした。私にもなじりました。でも妹が看病しているときは私達が妹の子供をみていたんですよ!妹はその時母しか見えていないようでした。私はあまりの自分勝手な言葉に唖然としました。そんなこともあり又騒ぎの渦中に再婚した事もあり、父と確執が有る状態の我々と疎遠になっていきました。ですから”縁をきる”と言い出したのは初めはどちらでも無かったのですが、妹が私からと勝手に言っている様に思いました。 そんなことから倒産も私が悪いと言っているようでした。
(良い思いもしたんじゃないかとか、父を助けなかったとか言い返すのもばからしい)
弟は年も離れてまた一人暮らしが長かったせいもあり、元々疎遠の状態でした。その状態を打破すべく、飲みにさそったりしましたが、載ってきませんでした。私は弟に取って兄らしいことをしてこなかった悪い兄であると自覚しています。しかし突然呼ばれて結婚の事を言われ、亡き母もその宗教は嫌いだったこともあり考え直すように言った事がが益々疎遠になる状態を生んでしまいました。
妹も父も反対していましたが、最近妹と弟がまた連絡を取り合うように
なったようです。理由はわかりません。

補足日時:2009/05/14 17:15
    • good
    • 0

全てを清算したならまだしも、見合う謝罪も無く、踏み倒されたままで許されるはずが無いでしょう。

これ以上、奥さんを苦しめるべきではない。

親から受けた恩は親に返すものではなく、子供に引き継ぐものです。
お父様に感謝をしているなら、その分お子様をしっかりと育る義務が貴方にはあるのですよ。

この回答への補足

回答者の皆様。見ず知らずの私の質問に熱心に回答を頂いて大変感謝しています。皆様のおっしゃる様に、今私が守るべきは妻と子供であると
思います。
父や妹達はその障害でしかなりません。
妹はバツイチなのですが、倒産騒ぎの渦中に再婚し、その相手が妹の為にと競売に掛けられた実家を買い戻し、子と一緒に住んでいます。
つまり妹は以前と変わらぬ生活を送れています。この前、実家に母の仏壇が在るので線香をあげさせてもらうために行きました。実は母の三回忌に私は呼んでもらえなかったからです。父と弟夫婦、妹夫婦だけで行ったそうです。
私だけでも行こうと考えていました。妻は亡き母には良くしてもらい
感謝をしていました。
ので呼んでもらえなかった事をなじると”お兄さんは家族と縁を切ったのだから関係ないでしょう。もし父が亡くなっても知らせ無い。”と
言われとてもショックでした。妹は再婚相手に相当気を使っているようでも在りました。それ相応のことをしてもらっているのだから仕方ないか。妻はこの件で益々父、妹をののしる様になりました。
私はやはり何かを間違えたのでしょうか?
父と仕事をしなければこのような事態にならなかったのか?
義父は今では私と父との関係を心配し、何とかならないものかと気を
揉んでいてくださいます。説明してくれさえいれば良かったのにと。

補足日時:2009/05/13 16:37
    • good
    • 0

夫も時々こぼしていますが、社会はベンチャーベンチャーと起業を進める割に、責任はすべて個人に押し付ける構造は、今も昔も全く変わりません。



銀行は、口ではベンチャー企業の育成に貢献すると言いますが、融資には必ず担保を要求します。担保は社長の個人資産(ベンチャー企業に会社の資産なんてあるわけがない)に他なりません。
社宅に使うアパートメントの保証さえ、会社役員の個人補償だそうです。それだけ回収不能な事態が増えているってことでしょうね。

となると資金調達の手段は、投資家となるわけですけど、そうなったらそうなったで、会社の経営は株価に振り回されてしまって、企業理念を維持するのも容易ではありません。

税務署は、税金の納付を一切待ってはくれないし、中小零細企業の育成政策なんて名ばかりの絵に描いた餅だそうです。ベンチャー企業の経営者に取っては、風当たりの強い次代ですよね。

結局、現在の不況ってのは、銀行の怠慢がすべての引き金のような気がします(その対策で打ち立てた都銀も崩壊しましたけど)。
本人の銀行は、救済策で税金を投入して再建されて、ツケをまわされた中小零細企業が倒産する。理不尽ですよね。
    • good
    • 0

過ぎたことを、あれこれ考えても仕様がありません。


今、家族が平穏に暮らしていられるなら、波風を立てないことです。
妹さんから、お父様の様子を聞き、元気でいて欲しいとお伝えになることですね。
競売にかかった住まいも、貴方が購入されたものではなかったのでしょう
ですが、奥様が貸したお金は、返済して戴きたいですね。
今は弟・妹さんにお父さんのことは任せ、数年待ちましょう。
貴方やお孫さんのことは、常に気にして見ていられると思いますよ。
お父様が60代なら、やり直しがききます。
このまま、施設のお世話になるような方ではないでしょう。
奥様への返済は無理でも、ご自分の生活は何とかされるでしょう。
今は奥様に感謝して、穏やかな家庭生活を優先することです。
お父様や兄弟とよりを戻すことは、生活援助や宗教の勧誘に巻き込まれることを覚悟せねばなりませんね。勿論、夫婦の喧嘩は避けられません。
旅行に行って、少し酔った時にでも、苦労かけて何といって良いか分からないよ。----怒られるのを覚悟で言うけど、親父が、どうしているか心配なんだよね。と悲しげに話してみたらどうでしょう。
大会社でもないのに、働いていて会社が傾いていることも分からない、アホボンだったことを自覚されているなら、奥様・お子さんを守っての稼ぎにプラスが有って、お父様のことを考えましょう。
誕生日には、妹さんにプレゼントと手紙を託しましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報