第三者のIPアドレスを使い悪用し本人になりすまし
そこからネットに接続しフリーメールで
他人へメールを送る事が出来ますか?
友人が見覚えの無いメールを送ったという理由で嫌疑があるようです。
メール追跡調査をしたところ
IPアドレスからブロバーダーとユーザー名が出てきました。

ネットで検索すると悪用・偽造は沢山出てきます
サイバー犯罪窓口に問い合わせしたところ
被害に遭った事実がない限り調べるのは厳しいと言われたそうです。
だたあるとも言えない無いとも言えないと回答をもらったらしいのです
専門知識がある方がいらっしゃれば情報を下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

もしもそのご友人が無線LANを「野良AP」状態で使っていたなら、タダ乗りした(悪意のある)第三者がメールを送った可能性もあると思う。


(逆に言うなら無線LANを使っていないなら、99%ご友人が「クロ」だということ)

ただし、それがご友人ではなく悪意のある第三者であることを(調査している側に)証明する事は簡単ではない。

なので、無線LANはちゃんと暗号化して他人が勝手に使えないようにしてから使おうというお話です。
(「野良AP」状態だったなら、管理が不十分だったという事でご友人にも責任があるとも言えます)

#Spamメールを送ったりするような(悪意のある行為をする)人達は、自分のプロパイダを使ったりすると足が付くので「野良AP」を必死で探しているのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
無線LANを使用しているようです
暗号化も含めてセキリュティーは完全出来ているようではなかったようです
ご回答を参考にサイバー犯罪窓口へ出向くよう話をします

お礼日時:2009/05/13 21:44

>IPアドレスからブロバーダーとユーザー名が出てきました。



プロバイダーは簡単にわかりますが
IPアドレスからユーザ名が判明しましたか??

無線LANの不正使用やPCへの不正ログインが考えられますが
そんな事をしてメールを不正に送信する理由が考えられません。
メールを追跡調査したと言う事は知り合いにメールを送信したと言う事でしょうか?
友人がしらばっくれている可能性が1番高いと思いますが
いかがでしょう?

この回答への補足

ありがとうございます
IP調査したところユーザー名が発覚しました
そうです知り合いにフリーメールで送っています
本人は本当に困っていて逆に被害届を出す予定です
サイバー犯罪窓口へ相談するのも手なのですが

補足日時:2009/05/13 21:38
    • good
    • 0

E-Mailの差出人偽造は簡単です。


実際にフリーメールを使用しなくても、フリーメールから送ったように見せる事も簡単です。

そり辺を詳しく知るにはヘッダーを詳細に調べる必要があります。
一番わかりやすい方法は、その友達からメールを実際に送ってもらい嫌疑のかけられたメールと実際に送ってもらったメールのヘッダーを比較する事。

犯人を特定するには警察に被害届を出し受理されないとできませんが、少なくとも疑惑は解消されると思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
いくつか質問したいのですが
(1)人のIPを乗っ取りフリーメールに登録しメールを送ることは出来ますか?
(2)メールヘッダーからはフリーメール会社のドメインがあり
明らかにフリーメールで登録しています
友人はそのフリーメールにも登録しておらずヘッダーが残っていません
そういう状況でも送れますか?

補足日時:2009/05/13 10:22
    • good
    • 0

他人が自分のフリーメールアドレスから不正送信をしたということですね。



ひとつの可能性ですが、友人の方のPCにウィルスやキーロガーがインストールされていませんか?
ウィルスやキーロガーが入っていて、フリーメールアドレスのIDとパスワードが流出したのではないのでしょうか。

IPの不正利用はかなりの技術が必要です。
高い技術を使っている割には内容が幼稚です。

前者の可能性を疑ってみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報