レンタル共用サーバーでのファイルのアップロードについて、
教えてください。

PHPが、セーフモードで動いているレンタルサーバーで、
ファイルのアップロードを行いたいのですが、
具体的には、どうやればよいのでしょうか。

ローカル環境でファイルアップロードを行っている書籍を、
参考にしているのですが、
ローカル環境から、レンタルサーバー環境への読み替えを
どのように行えばよいのかが分かりません。

恐らく、ファイルの移動先($file_dir)を書き換えるのではないか、
と検討をつけたのですが、
ファイルのアップロード自体をやったことがないため、
どう書き換えればよいか分かりません。(絶対パス? 相対パス?)

<参考にした書籍のコード抜粋>
$file_dir = 'C:\Program Files\Apache Group\Apache2\htdocs\image\\';
$file_path = $file_dir . $_FILES["uploadfile"]["name"];
if (move_uploaded_file($_FILES["uploadfile"]["tmp_name"], $file_path)) {

<参考にしたサイト>
http://z49.org/2009/04/03/199/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、「PHPが、セーフモードで動いているレンタル共有サーバー」


の意味合いですが、これはサーバー自体を借りて運用しているのでは
なく、PHPが使用可能なWeb公開用のスペースを借りて、あなたの
コンテンツを公開しているという意味ですよね?
それなら、サーバーの設定関係のファイルはさわれないはずですが、
あなたのディレクトリー内に関しては、アクセス権があるはずです。
アップロードしたファイルの格納先をあなたのディレクトリーにする
だけで、参考のコードは実行出来ると思います。
セーフモードによる制限については、
http://www.php.net/manual/ja/features.safe-mode. …
にあります。
システム系のコマンドやバッチ処理系のコマンドを使えませんが、
自身の権限で可能な事はたいていできます。
といっても、制限についてはレンタルしている人に聞くのが
よろしいかと

補足
phpはモジュール版とcgi版がありますが、共有サーバーでセーフモードに
なっているという事は、モジュール版でsusexecで動作していると推測
されるので、phpプログラムはあなたのU-IDで動作していると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!
おかげで、ファイルを無事にアップロードすることが
できるようになりました!

お礼日時:2009/05/14 19:59

意味がわかりかねます。

レンタル共用サーバーの仕様をよく読んでから、改めて質問してください。フルパスだろうが相対パスだろうが、どちらでも構いませんが、XAMPPで作っているのであれば、ローカル用と本番用の定義ファイルを用意するべきです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報