光沢紙にカラープリントすることが多いです。
今、インクジェットプリンター2台で行っています、機種は
・エプソン:PM-A840S
http://www.epson.jp/products/colorio/printer_mul …

・HP:C5180
http://search.hp.com/gwjpjpn/query.html?lang=ja& …
ですが、10日程でインクがすぐに無くなり、その度にインク6色で4000円くらいします。

そこで、カラーレーザープリンターも2万円くらいで売っているので購入を考えていますが、
(1)インク代とトナー代のランニングコストを考えれば、がぜんレーザーのほうが安上がりでしょうか?

(2)光沢紙(フジフィルム画彩)にはインクジェット専用とか記載がありますが、レーザーにも使えるのでしょうか?

(3)光沢紙へのプリントですとインクジェットとレーザーでは画質に違いがあるのでしょうか?

(4)レーザーですと早くてトナーもそう簡単になくなりませんか?
 モノクロプリントはレーザーがありますので使っています、
CANON;LBP3300でそうとうプリントしてますがトナーがなくなりませんので重宝しています、早いですし。

レーザープリンター購入予定機種(複合機でなくて構いませんプリントしかしないので、A4サイズまでのプリントで十分です)は安価なもので候補は
・リコー:IPSiO SP C220L  2万2000円程度
http://www.ricoh.co.jp/IPSiO/spc/220/

・コニカミノルタ:magicolor 1600W  3万2000円程度
http://konicaminolta.jp/business/products/printe …
を考えています、

インク代のランニングコストと画質を考えると如何でしょうか?

上記、リコーの2万2000円を買えばインクジェットのインク代5回分くらいです。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

kozirou54です。


まず言葉の訂正から。「光沢紙」と書きましたが、正確には「フォト用紙」です。おそらくdodge2000さんもその意味で使われたと思います。ちなみにフォト用紙には光沢と半光沢があります。

実は私はLBP5000を使っています。その前はインクジェットを使っていました。2つ一緒に比べたことはないのではっきりとは言えませんが、LBP5000がインクジェットに画質で劣るとは感じておりません。LBP5000は基本解像度は600dpiですが、ソフトウエア処理により9600dpi相当×600dpiで印刷することができます。

普通紙に印刷した場合、インクジェットはインクがにじむので、レーザーのほうがくっきりと印刷できます。これは見てすぐわかるほど違います。レーザーは普通紙でもフォト用紙でも同じ画質で印刷できます。というより、レーザーは画質だけを比べればフォト用紙を使う意味はあまりありません。光沢や紙の厚さなどの、見た目の豪華さがアップします。

また、印刷時間も、インクジェット+フォト用紙では、1枚印刷するのに何分もかかりますが、レーザーだと普通紙でもフォト用紙でも数秒です。

私の場合は、写真を10枚以上印刷して、次の日に職場で展示するということを、年に何度もやるので、時間の面でも費用の面でも、インクジェットでフォト用紙に、とはいきません。

写真などの画像を印刷した場合の画質は、下のようになります。
      レーザー インクジェット
普通紙   ○    △~×
フォト用紙 ○    ◎
フォト用紙の使用にどれだけの重みを置くかが、選択の分かれ目になると思います。

ちなみに、展示してあるプリンタに関しては、印刷をして見せてくれることがあります。初めから印刷見本を置いてあることもあります。お店に行って、頼んでみてはどうでしょうか。購入前提なら、喜んでやってくれると思います。
    • good
    • 0

プリンタの修理屋です。



自分の専門外のメーカーばかりですので、一般論として。

まず、光沢紙に何をプリントするかは問題ですね。
写真と言うのでしたら、どんなカラーレーザーを持ってきてもがっかりするでしょう。
これは、噴射するインクの粒の大きさに比べてレーザープリンタのトナーのサイズが1~2桁くらい大きいからです。


また、10日でインクがなくなるというのでしたら、これは使用過多かも知れません。
インクジェットプリンタは一般的に1日10~20ページ程度の印刷を前提として作られています。ただし、これは色んな印刷物を合計した平均値での話。
(合計の印刷数は普及機で2万ページ程度で設計されています)

光沢紙や写真紙の場合は、ご存知の通りヘッドが何回も往復して印刷はゆっくりになります。メカの摺動部の磨耗などを考えると、2~3倍程度の負担がかかっていると考えてよいでしょう。

具体的な仕事のボリュームが分かりませんけど、その程度の設備でこなせるような仕事ではないのかも?


また、安価なカラーレーザーの場合もっても5万ページ程度です。
そのくらい使うと、あっちこっちの部品が磨耗して警告が出てきたりするかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
A4光沢紙への写真プリントですのでL版用紙と違って
大きくなるのでインク消耗が激しいです。
プリンターへは酷使しないように豆に休ませて使っています。

当方のたった12000円のエプソンPM-A840Sにも
10万円近くするレーザーでプリント性能に大分劣るのでしょうか?

それでしたら、PM-A840S 12000円を8回買えますね・・・
インクもついてきますし・・・

凄く迷います、
量販店、ヨドバシカメラ等でレーザープリントを試させてもらえばればよいのですが無理でしょううね・・・

お礼日時:2009/05/14 10:30

私はレーザー派ですが、正価で少なくとも8万円前後のものをお勧めします。

正価で8万円前後でも、アマゾンなら4万円を切る価格で売っていますし、探せばもっと安いものもあると思います。そのクラスの機器を前提にお答えします。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A4%E3%83 …

(1)レーザーなら購入状態で2千枚程度印刷できますから、初期投資は大きいですが、ランニングコストはインクジェットより上です。インクジェットで2千枚印刷すると、何回インクカートリッジを交換しなければならないかを考えればお分かりでしょう。さらに印刷時間が大幅に短いので、お金には代えられない時間を節約できます。

(2)インクジェット用の光沢紙は、表面に薬剤がコーティングしてありますので、レーザーで使った場合、熱で薬剤が溶け、ドラムに貼りつき、最悪の場合使用不能になります。レーザーにはレーザー専用の光沢紙をお使いください。

(3)光沢紙どうしで比べたら、残念ながらインクジェットのほうが画質は上です。ただし、ぱっと見にはわからない程度です。よほど細かい模様でも印刷しないかぎり、それほどの差はありません。インクジェットもレーザーも両方使った経験からです。
ただし、商用利用やコンテストに出すような場合は、インクジェットのほうがいいでしょう。

(4)モノクロレーザーだと3万枚印刷できる機種もあります。先にも書きましたが、カラーでも2千枚印刷できます。インクジェットのように頻繁にインクカートリッジを交換する必要はありません。

レーザープリンタの利点ばかり書きましたが、欠点もあります。重いことです。10kg以上あります。設置にはそれなりの労力を要しますし、修理に出すときも同じ労力が必要です。また、コンパクトになったとはいえ、インクジェットよりは大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
kozirou54さんのおっしゃる
CANON Satera A4カラーレーザー LBP5000や
価格,comで同等レベル・価格のものでしたら
当方の12000円のインクジェットと大差なく
プリントできますでしょうか?

画質はそんなにこだわりません(常識範囲です)
あまりに歴然としてると、当然困りますが・・・

インクジェットですとインクが無くなって5000円くらいかかるので
新しい物を買ったほうがいいんじゃないかって感じです、
メーカーはインク代で稼ごうとしているんでしょうね・・・
ただ、ヤフオクなどで純正品でないインクが安く売ってますが
如何なものでしょう?インク注入式とかもありますね・・・

お礼日時:2009/05/14 10:20

印刷画質としては、カラープリンタの方が落ちます。



印刷コスト的に、沢山印刷すれば、印刷コスト的には、レーザーの方が安く見えますが、レーザープリンタのトナーは1色に対して、1万円から3万円程度掛かります。
一度にトナーを交換すると、レーザープリンタでも、プリンター本体を買った方が安くなります。

また安いプリンタはモアレが起り易いです。
この辺値段の安いプリンタに対しては特にそういう傾向がありますので、購入前に必ず実際の印刷サンプルを確認した上で購入しないと失敗します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

PDF屋さんのはレーザーだと思うのですが
数百万円するものなのでしょうか?

お礼日時:2009/05/14 10:12

カラーレーザプリンターは写真レベルの印刷には向きません。


印刷用紙についても、『インクジェット専用紙』と表記されているものは使えません、というか、"絶対に使用しないで下さい"
インクジェット用紙は、インクの吸着のために表面にコーティングが施されています…レーザープリンターに入れると、トナー定着の工程でコーティングが溶けてプリンタ故障の原因となります。

レーザープリンターで使用できるのは『普通紙』のみと考えてよろしいです。

現在のインクジェットプリンタは、本体価格を安くして、インクで回収するビジネスモデルを取っています。
インクの色数も多く、マゼンタやシアンなどは、それぞれ2色に分けて薄いインクも使用するものが多いですね。
画質的に目指しているのは、銀塩写真プリント画質なのです。

レーザプリンタは100万以下のものは、コスト低減でカラー印刷を目指していますから、画質的にインクジェットに劣るのは仕方ありません。
中には300~500万ほどの価格帯で高画質のものもありますが一般的ではありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
写真印刷で光沢用紙はカラーレーザーに絶対駄目なんですね・・・

大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/14 10:10

カラーレーザーの画質見たことありますか?


この程度の価格帯でしたら
たぶんですが写真を印刷するとがっかりされると思いますよ。

ランニングコストだけでお考えなら、
インクジェットとの対比ならそりゃ安いでしょう。

しかし現状でいくつかの方式があるというのは
それぞれ一長一短があることの裏返しだとお考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
2,3万円程度のカラーレーザーでは光沢紙への写真プリントには向かないのでしょうか?
当方、カラーレーザーは会社の100万円くらいするものしか知識が無いので・・・
2,3万円程度のカラーレーザーでしたら普通紙ねのプリント向きになるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/13 07:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング