海外在住、現在妊娠15週です。先日、会社のボランティア活動の一環で、災害でダメージを受けた古い建物の再建のお手伝いというのがあり、ペンキを塗り直すために、壁の表面をヘラではがすという作業がありました。体育館のような広い建物の中で2時間半ほど、約20名で作業に当たり、私は妊娠中ということで、力仕事は免除してもらったのですが、飲み物を手渡したりするのに建物の中に入ったり出たりしていました。終了後、作業していた人たちははがしたペンキの粉まみれになっていて、もしこれを吸引したら体に悪そうだなと頭の中で思っていました。
帰宅後、気になってインターネットで調べてみると、1970年代前の古い建物に使われているペンキには、鉛が含まれていることがあり、妊娠中はペンキをはがす作業は絶対に行わず、その場からも離れるべきと書かれていました。鉛が子どもの精神構造や奇形に影響を及ぼすことがあるのだそうです。
私は実際に作業はせず、中にいた時間を合計しても5分にも満たないと思いますが、マスクもしていなかったので、大量に吸引してしまったのではととても気になっています。建物が何年に建てられたものか、正確には分かりませんが、見た目から察して、30年以上経っているように見えました。
かかりつけの医師とのアポイントは来週なので、その際に色々聞いてみるつもりですが、今は気になって仕方ないので、もし鉛が胎児に与える影響や、ペンキに含まれる鉛の量などにつき、詳しい方がいらっしゃいましたら、是非情報を頂きたいのです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

確かに古いペンキには鉛が含有されています。



そのペンキを剥がした際に大気中に浮遊しているペンキの粉塵を急進された事を心配されているようですが、鼻から肺に行くまでに鼻毛や粘膜で何割かはカットされ、仮に肺に到達しても、肺から吸収される鉛の量は50%ほどだと言われています。

鉛は人体に蓄積されてゆく物ではありますが、それでも吸収された大半の鉛は便などで体外に排出されます。

鉛の影響を受けるのは長期間、ペンキの粉塵の中で作業をした場合ですので、5~10分ほどその場に居たとしても、胎児に影響が出る事は考えられません。
毎日ペンキ片をおやつ代わりに、バリバリと食していたのなら心配した方が良いでしょうが・・・

例としては、喫茶店に入ったらタバコを吸っている人が3人居て、15分間もそこの空気を吸ったが、胎児に影響が無いだろうか?と心配居するのと同じ様な事です。(その程度であれば全く心配ありません)

どうしても不安であれば、来週に鉛の血中濃度を測定されてみては如何ですか?
その数値が平常値であれば安心できますよ。(間違いなく平常値ですが・・・)

色々な事を注意する必要はありますが、心配しすぎる必要はありませんよ。

こころ大らかに、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。鉛に関する情報をネットで見てから、非常に心配してしまいましたが、そこまで気にする必要はなさそうですね。念のため、血液検査も検討してみたいと思いますが、ご回答頂いた内容を読んでひとまず安心しました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング