株主優待や配当金が届いていないかもしれないなと思っている場合、
どこに問い合わせするべきなのでしょうか?

(1)12月決算の会社の優待(決算報告書には記載ありました)が今日の段階でまだ届いておらず、流石に少し不安になってきてしまいました…

(2)もう一つ、一月決算の会社でも、優待の方は頂いたのですが
配当金については報告書等には記載がなく、どうなっているのか知りたいのです

問い合わせるなら、証券会社なのか各株式会社なのか?
もしかしてほふり?など色々考えてしまいます

アドバイス、お願いいたします

A 回答 (2件)

株主優待や配当は各会社の専決事項ですから


各会社へ問い合わせしましょう。

1)12月決算でしたら株主総会は2月末ですから、さすがに優待がまだ届いていないなら問い合わせしてみたらどうでしょうか?
問い合わせ先は、会社のIR窓口へ

2)配当金の有無が報告書に無い場合は配当が無い場合が多いです。
でも最終的にはやはり会社のIR窓口で聞いてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで、解決致しました
1)優待はすでに実施されていました
ただ、その連絡が私のところに来ていなかったようです
何故届いていなかったのかまでは究明できませんでしたが…

kentkunさん、ありがとうございました

お礼日時:2009/05/24 13:01

>どこに問い合わせするべきでしょうか?(株主優待や配当金が届いていない場合)




良くご存知の事柄でしたら、初歩的なお答えばかりで→失礼であったり、分りきった余計なお節介でもあり、申し訳ございませんが・・・。

~ご参考~
◇当該株の購入時期や名義書換の有無、取り扱い&管理委託方法は?
等によって、銘柄ごとに異なると思います。

例えば、
*証券会社に特定口座があり、担当部署・セールスが決まっておられる場合は、当該の証券会社・セールスに確認。

*配当&株主優待の権利確定日に単位株数を保有されていたか?
また、配当金は郵貯&銀行の指定口座へ自動的に振込み処理に登録、処理されていませんか?

*継続して持続の有配・優待実施企業であれば→前回は郵貯や代行機関へ持ち込み、現金受け取りをしましたか?
それとも、自動的に指定の口座振込み(通知案内のみ)では有りませんでしたか?


*当該企業の決算報告書・株主総会の議決報告書・IR等で配当や株主優待の内容や実行日が案内されていませんか?

等のチェックをされた上で→
証券会社・企業の株式部や株主窓口(代行機関)へ問い合わせされるか、株主優待の場合は、商品や商品券等の場合は郵便物か宅配便かで確認先が異なると思いますが、期日から見て遅れている場合にはチェック&問い合わせをする事に成ると思います。


GentleSnow様に於かれましては、問題&疑問が早期に解消され、配当や優待を確実に受け取られますよう、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで、解決いたしました

2)今回、配当は実施されていなかったようです
ちゃんと確認出来て安心しましたし、逆に
確認する事の大切さを知りました

lions-123さん、お心遣いありがとうございました

お礼日時:2009/05/24 13:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q配当金の支払調書のことで

今度会社で株式に関する事務を担当することになりました。

今月中に配当金の支払調書を作成して株主に送付するのですが、

(1)配当金支払調書の根拠法令は何法の何条になるのでしょうか?
(2)株主に対しての交付義務はあるのでしょうか?
(3)株主にとって、支払調書の使用用途は何でしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

新しい仕事で大変ですね。

(1)配当金支払調書の根拠法令は何法の何条になるのでしょうか?

 所得税法第225条第1項第2号、第8号

(2)株主に対しての交付義務はあるのでしょうか?

 (1)の条文で確認されて下さい。
  支払義務はあります。

(3)株主にとって、支払調書の使用用途は何でしょうか?

 確定申告の際の基礎資料です。


 会社が配当をする。
 会社には源泉徴収義務があるので、上場企業でなければ20%を源泉徴収して80%を株主に支払う。
 20%は税務署に納付。
 株主は、個人であれば確定申告する必要があります。配当所得は分離課税ではなく総合課税ですので。
 株主が、法人の場合は受取配当金の益金不算入と源泉税の控除があります。
 
 で疑問の書類は受給者にとってはご自身が受け取った税務上の基礎資料として必要。
 国税としては会社側が処理を間違っていないかという点と株主が確定申告を漏らしていないかの資料となります。

 顧問税理士もいらっしゃると思いますので、是非有意義に活用されて下さい。

Q決算日&配当&株式優待、その他

決算が3月中配と書いてある場合、いつの時点で株を所持していれば配当をもらえる権利があるのでしょうか?株式優待は配当と同じ条件でしょうか?

また、会社が決算の内容を一般に公開する日ってどうやったら分かるのでしょうか?

Aベストアンサー

配当については、#1さんのとおりだと思います。
優待も、配当の権利確定日と同じことが多いですが
配当は年二回でも、優待は年一回とか、その逆もあります。

また3月決算の企業の配当は6月末頃が多いですが、優待品はそれより前に届くところもあれば、8月に届くところもあります。

各企業のHPで、優待の内容や権利確定日がわかることが多いですが、発想時期は公表していないことが多い感じです。

書店に並ぶマネー雑誌の「優待で選ぶ」なんていう特集記事だと発想時期まで掲載されたりします。
決算の内容の公表時期なんかもカレンダー形式で掲載されています。

個人的にネットは「しんきくさい」ので、よく立読みします。

Q配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書について。

配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書について。
このたび初めて配当金の源泉事務をすることになり、支払調書と合計表の書き方で困っています。
ネットで検索しても具体的な記載例が書いてあるサイトが見当たらず・・・。
初歩的な質問で本当に申し訳ありませんが、ご教授頂ければと思います。

<支払調書について>
(1)株式の数又は出資若しくは基金の口数
旧株、新株とはどういことですか?
数については支払調書の当人が持っている株数を記載するのでしょうか?
(2)基準日
決算の日でしょうか? 今回6月に支払った配当は3月決算の分なので、H22.3.31でしょうか?
下の( )は前回配当を支払った決算の日でしょうか?
(3)支払確定又は支払日
支払確定とは株主総会の日付でしょうか?
(4)支払の取扱者
この欄はどういう意味でしょうか?
(5)この支払調書は株主本人へも渡すのでしょうか?

<合計表について>
(1)計欄
「旧 株(口)」「新 株(口)」の意味が分かりません。
(2)摘要:1株(口)当たり配当(分配)金額
上記同様「旧」「新」の意味が分かりません。

長々と、しかも重複する質問も書いてしまって申し訳ありませんが
配当振込後1ヶ月以内に届けないといけないとのこと。大変困っています・・・。
よろしくお願いいたします。

配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書について。
このたび初めて配当金の源泉事務をすることになり、支払調書と合計表の書き方で困っています。
ネットで検索しても具体的な記載例が書いてあるサイトが見当たらず・・・。
初歩的な質問で本当に申し訳ありませんが、ご教授頂ければと思います。

<支払調書について>
(1)株式の数又は出資若しくは基金の口数
旧株、新株とはどういことですか?
数については支払調書の当人が持っている株数を記載するのでしょうか?
(2)基準日
決算の日でしょうか? 今...続きを読む

Aベストアンサー

当該支払調書については、国税庁のホームページに様式と記載要領がUpされています。
ご参考に。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100023-2.pdf

Q配当落ちの日は、配当や優待のいまいちな銘柄も株価は下がりますか

3月決算の企業が多いと思い質問します。配当や株主優待に魅力のある銘柄は配当落ちの日には株価が下がると思いますが、配当も優待もないかさほどないような企業は一般的には下がるのでしょうか。また指定した日の株価がわかるサイト、例えば去年の3月25日の株価とかわかるところはありますか。

Aベストアンサー

結論から言うと、下がります。
権利付き最終日に買って、権利落ち日に売却するようなことをすれば、配当金+株主優待相当額以上の売却損が出る場合が多いです。

ただ、無配銘柄や、低配当&優待なしの銘柄は、あまり下がりませんね。特に3月は決算が集中しますので、それほど影響大きくないです(逆に、3月以外の決算で、高配当&優待人気の銘柄などは、目も当てられないようなキツイ下げを演じたりします)

権利を取って、なおかつプラスにしようと思ったら、遅くとも今頃には仕込んでおかないとマズイです。あるいは、直前に買って、しばらく塩漬けしておくか・・・。

「去年の3月25日の株価」については、Yahoo!ファイナンスの時系列データを参照すれば分かります。

ちなみに私の場合この3月は、優待狙いで980円で4756仕込みました。ブックオフの新規上場も近いので、オススメです。ホントは9202なんかも欲しいのですが、いまちょっと天井っぽいですからね・・・。

参考URL:http://table.yahoo.co.jp/d

Q配当金と支払調書にかかる個人番号の記載について

タイトルに関する有力な情報を見つけられなかったので質問させていただきます。

国税庁Webサイトより
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2009/data/11/

上記のサイト内では、
5 配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書

1  法人から受ける剰余金の配当、利益の配当、剰余金の分配、基金利息の支払をする者(平成22年1月1日以後は、国内における支払の取扱者を含みます。)は、これらの配当等の支払を受ける者ごとに支払金額や支払の確定した日などを記載した「配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書」を作成し、その支払の確定した日又は支払の日から1か月以内(支払調書を同一人に対する1回支払ごとに作成する場合には、その支払の確定した日又は支払をした日の属する月の翌月末日)に合計表とともに税務署長に提出しなければなりません(所法2251、所規83)。

2  次に掲げる配当等については、1にかかわらず、支払調書を税務署長に提出する必要はありません。
1 配当、剰余金の分配及び基金利息については、1回に支払うべき金額が3万円以下(計算期間が1年未満の場合には1万5,000円)のもの(所規832一)

~省略~

 また、居住者又は国内に恒久的施設を有する非居住者(以下「居住者等」といいます。)が内国法人から支払を受ける一定の配当等(上場株式等の配当等を除く。)のうち、1回に支払を受けるべき金額が、10万円に配当の計算期間(その配当等の直前にその法人が支払った配当等の支払に係る基準日の翌日からその法人が支払う配当等の支払に係る基準日までの期間をいいます。)の月数を乗じて12で除して計算した金額以下であるものについても、支払調書の提出は不要とされています(措法8の55)。
~省略~

『1』では、受け取る配当、支払う配当ともに3万円以下の場合は支払調書の提出義務はなし
『また~』では、受け取る配当が10万円以下の場合は支払調書の提出義務はなし
とありますが、違いはなんですか?

主語と述語の解釈がよく読み取れず、結局のところ支払調書提出義務がない場合がなんなのかがよくわかりません。

宜しくお願い致します。

タイトルに関する有力な情報を見つけられなかったので質問させていただきます。

国税庁Webサイトより
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2009/data/11/

上記のサイト内では、
5 配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書

1  法人から受ける剰余金の配当、利益の配当、剰余金の分配、基金利息の支払をする者(平成22年1月1日以後は、国内における支払の取扱者を含みます。)は、これらの配当等の支払を受ける者ごとに支払金額や支払の確定した日などを記載した「...続きを読む

Aベストアンサー

本法に規定があり、租税特別措置法にてその規定につき特例をつけてある例です。
「上場株式等の配当等を除」くとありますから、逆読みして、上場してる株でないなら「10万円以下なら不要」ということになります。

Q配当余力があるのに配当を充分出さない会社を探したい

株初心者です。購入銘柄を決める基準は色々とあるかと思いますが、タイトルのような会社に仕込んでみようと思います。このような銘柄を探す際、財務諸表のどの部分を見ればよいのでしょうか?あるいはずばりタイトル通りの銘柄はここだというのがあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

財務諸表ではないけど、「配当性向」という指標がありますよ。

Q配当金の支払調書について

中小企業で、経理をやってまいます。
株主に配当金を支払いました。
昨年の、書類を見ていたら
「配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書合計表」
を管轄の税務署に提出しています。
この書類は、毎年提出しなければいけないのですか?
用紙は、ネットで入手できるのですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

配当を支払った日等から1月以内に税務署に提出しなければなりません。
用紙は下記の国税庁のHPよりダウンロード出来ます。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/soukatu/annai/23100023.htm

Q優待と配当について

優待と配当について、、
これは、3月決算の会社の場合、権利落ちの3月25日に
株を保有しておれば、3月31日に保有していなくても受けられるのでしょうか??教えて下さい!

Aベストアンサー

今月の場合ですと、3月25日が「権利付最終日」ですので、25日の内(つまり15時まで)に買い、週末は持ち越してください。

28日は「権利落ち日」ですので、28日には朝から売っても大丈夫です。

それ以降は保有する必要はありませんよ~。
もちろん31日(この日は「権利確定日」といいます)もです。

つまり、「権利確定日」の4営業日前の日に買って、3営業日前の日に売ればいいのです。

Q"配当・剰余金の分配および基金利息の支払調書" および "源泉徴収票"

"配当・剰余金の分配および基金利息の支払調書" および "源泉徴収票" について

私は総務兼経理を担当している会社員です。国税庁にアクセスして上記のフォームをダウンロードして手書きで作成しております。社員数や株主さんがわりといるので、手書きが面倒になっています。事務を簡素化したいのでPDFファイル以外で(ワードとかエクセル)で作成したいのですが、良い方法があれば教えてください。来年以降もコピーして使いたいのですが・・・
それとも税理士とか社労士とかの資格がないと使えないのでしょうか? 

Aベストアンサー

フリーソフトで色々出回ってますよ。

例えばベクターで調べると、
源泉徴収票
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se469284.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480238.html

配当等の支払調書
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se452098.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480952.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se387513.html(これは印刷用ではなくデータ提出用のようですが)

などが出てきます。ただし、実際にダウンロードして試したわけではないので使い勝手等についてはわかりません。悪しからず。

このほかにも探せばいろいろあると思います。

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/business/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/

フリーソフトで色々出回ってますよ。

例えばベクターで調べると、
源泉徴収票
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se469284.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480238.html

配当等の支払調書
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se452098.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480952.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se387513.html(これは印刷用ではなくデータ提出用のようですが)

などが出てきます。ただし、実際にダウンロードし...続きを読む

Q株主優待と配当金について

3月決済の企業の株主優待と(例)配当金(年1回)の
事について質問があります。 
 株主優待と配当金の権利落ち日は一緒なのですか?

Aベストアンサー

配当金と優待も株主名簿を元に送られるものです。
3月決算の場合、権利落ちは月曜日28日です。

火曜以降に売れば受渡が4月1日になるので3月末の
株主名簿には載ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報