オークションでの出品が多くなってきましたので、
無難に古物商免許を申請しようと思っています。

所轄の警察のHPで調べますと、
「略歴書」というものがあり、
履歴書で十分代用できると説明してありました。

ここで、質問です。

先日、念願だった「独立」の夢を果たしました。
夢を叶えるまでは、
資格取得のため学習期間にしよう!・・・と決意し、
20代後半から30代前半まで、
丸5年間、学習していたとはいえど、
空白期間があります。

こんなに空白があると、免許が下りにくくなるのかなぁ~なんて不安です。
一応、他の書類はそろいました。
普通の人間だとは思っています(笑)

アドバイス、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

古物商は免許ではなく許可申請です。


別に、前職がどうとかはほとんど関係ありません、
警視庁の記載例ですと取締役などになっていますが、
特にブランクがあろうと問題ないです。

第4条(許可の基準)に該当する場合は許可が下りませんが、
該当しなければ、書類に不備がなければ許可証の交付をしてくれます。

ただし、虚偽を記載してばれた場合は許可証の取り消しになります、わからなければ所轄の警察の窓口で相談すればいいです。
    • good
    • 0

別に前科逮捕歴等なければ問題ないと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古車オークションの参加方法?

新規事業として中古車のオークション代行を考えております。

現在別業種の法人格をもっているのでそこの新規事業として古物を取って始めようと思っております。

そこで質問なのですが、JUやUSSといった中古車オークションに参加するには、どうすればいいでしょうか?
加盟金とか、会費とか掛かりますでしょうか?

アドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

>そこで質問なのですが、JUやUSSといった中古車オークションに参加するには、どうすればいいでしょうか?
>加盟金とか、会費とか掛かりますでしょうか?

各種オークション開催団体に直接聞いてみてください。
どの団体も、加入時の保証金や、毎月(毎年)回線使用料という名目で何らかの費用がかかります。
また、中古車の販売事業に関しては特殊な車でない限り利益を上げることは難しいです。
Dラー系は長期保障をつけることで利益を確保していますが、それ以外の場所では中古車1台売って数万程度の利益しか出せません。
(たいていの中古車販売業者は、中古車を仕入れ価格で販売し整備または点検料金名目で費用を回収しています。)

現実問題として、代行業務のみではつらい部分があるでしょう。

参考URL:http://www.jucda.or.jp/,http://www.ussnet.co.jp/start/index.html

Q古物商の免許の審査ってどんなものですか?

古物商の免許の申請で20000円もかかるそうなのですが、
審査ではじかれる事ってあるのですか?その場合申請のたびその都度20000円かかってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

・下記に該当しないで
 1. 成年被後見人、被保佐人又は破産者で復権を得ないもの。
 2. 禁錮以上の刑、又は特定の犯罪により罰金の刑に処せられ、5年を経過しない者
 3. 住居の定まらない者
 4. 古物営業の許可を取り消されてから、5年を経過しない者
 5. 営業に関して成年者と同一の能力を有しない未成年者
・申請書類が正しく揃って、記入されていれば、審査は通ります
 (まれに審査に通らない事もあるそうですが:ネットにその様な書き込みがあります)
・警察での申請費用は19000円です(その都度必要)
参考:古物商許可申請.com
http://www.kobutsu-kyoka.com/shinsei/

Q古物商許可を受けた後の税務申請は、必要?

古物商許可を受けた後に税務署への申告、事業開始届は必要でしょうか?
副業で始めて、売り上げもまだ、どうなるかわからない状態です。
副業ですので、現在、就労中で、所得税は、払っています。
どのレベル迄いったら、事業主として、申告するのかがわかりません。
余談ですが、確定申告の経験は、あり、青色申告で、個人事業(営業)をしていた時期はありましたが、売り上げがなかったので、ほぼ、税金を返してもらっていた状況でした。

Aベストアンサー

SURF-STYLEさん こんにちは

 副業を含めた事業を始めると言う事は、利益を出す事を目標に行います。利器が出ればその利益に似合った税金を支払わないとなりません。この利益に似合った税金を払わない事を「脱税」と言い、法律違反です。しかし税法には別則が有り、「売上(間違っても利器ではありません)」が20万円以下の場合は確定申告しなくて良い」となっています。したがって年間売り上げが20万円行かない場合は、確定申告しなくて良い事になります。今回の例では副業と言う事で売り上げが幾らになるか解らないとの事ですから、年間売上が20万円超えた段階で確定申告したらどうでしょうか??SURF-STYLEさんは以前青色申告していた経験が有るとの事ですからご存じと思いますけど、青色申告をしている場合結果として年間売り上げが赤字になった時は3年間繰り越しが出来るわけです。その繰り越しを期待して青色申告で確定申告するのも方法かと思います。

 事業開始届ですが そう言うものはどこにも存在しません。たぶん税務署に届ける「開業届」の事を言われているんだろうと想像します。この開業届ですが、税務署的には出しなさいと言うと思います。しかし法律上どこにも開業届を出さないと事業を始めてはならない的な文言はどこにもありません。例えば芸能人や作家さん等税法上個人事業主に分類される方で有っても、開業届を税務署に届けてない方も沢山居ます。ただし青色申告をする為には開業届が必要になるので、赤字を3年間繰り越ししたい場合は「開業届」を税務署に提出して下さい。

 誰かも言われていましたが、資格を取得するのと確定申告するのとは別問題です。古物商の資格を取得したからって、確定申告や開業届の義務は有りません。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 

SURF-STYLEさん こんにちは

 副業を含めた事業を始めると言う事は、利益を出す事を目標に行います。利器が出ればその利益に似合った税金を支払わないとなりません。この利益に似合った税金を払わない事を「脱税」と言い、法律違反です。しかし税法には別則が有り、「売上(間違っても利器ではありません)」が20万円以下の場合は確定申告しなくて良い」となっています。したがって年間売り上げが20万円行かない場合は、確定申告しなくて良い事になります。今回の例では副業と言う事で売り上げが幾らになる...続きを読む

Q古物商許可申請 URLの届出(amazon出品)

 はじめまして教えてgooの利用が初めてで失礼があるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

 先日、Amazon.co.jpに継続的に古物の出品をする可能性があるため個人事業主として開業(予

定)し古物商許可証を取得するために、書類をそろえ警察署に申請に行きましたが、インターネットで

古物の売買がある場合にはURLの届出、(別記様式第1号その3)の書類に【用いる】に○をして使

用するURLを記載する必要があるので変更した書類を古物商許可が下りた後でいいので出すよう

に言われました。

 私は今後amazon.co.jpのみの出品で出店型ではなく大口出品者(FBA利用)として契約し新品・もし

くは中古品等を継続的に売っていこうと思っていたのですが、この場合には私名義の登録のURLの

ホームページ等の開設もないため別記様式第1号その3には【用いない】に○をしてURLの記載も

必要ないと思い警察署に持って行ったのですが…  現に同じようにAmazon出品の場合でホーム

ページの開設がない場合には上記書類に【用いない】に○をして申請でいい。というような情報をネ

ットで見かけます。

出品契約をしてAmazon.co.jpで出品者が使用できるページ(評価ページやストアページ)のURLが古

物商許可申請でいうところの他の登録者から使用権限を借り受けているURLに該当するのかと

も思い、そのURLで提出するためAmazon.co.jpに使用許諾書を出してもらえないかamazon.co.jpに

相談しましたが、出品者の評価ページ・ストアページのURLで届出てもらって構わないが、使用許諾

書は基本的に用意してないと言われてしまいました。また、届出ていいと言われたURLに関しまして

も出品用のアカウントにログインした後の画面のため、URLを提出し公表した場合、自分がログイン

しているときには他の人にも出品者管理ページが見れてしまう可能性があるのではと心配です。見

れてしまう場合には、自分の個人情報だけならまだしも、購入者様の個人情報まで漏れてしまいか

ねません。このようなURLで書類を提出している人はおそらくほとんどいないと思います。さらに出品

者の評価ページ・ストアページのURLをドメイン検索してみたのですが何も出てきません。このような

URLでも果たして他サイト・第三者から私に割り当てられた固有のURLといえるのでしょうか?いえる

としても使用権限が私にあると証明ができる書類等が何もないため警察署でもまず受け付けてもら

えないはずです。申請後に警察署にもこのような状況でURLの提出もしくはURLの使用権限が私に

あることを証明できる書類が揃わないのでどうすればよいかと相談したのですが。私の説明下手が

手伝ってか「ネットで売買するということはホームページがあるということでしょう。そのURLを出すよ

うに」もしくは「ホームページを自分で作ってもらうしかない」といわれるばかりで私が自分で開設して

いるホームページはない場合でも出さないとダメかと説明しても平行線の議論になってしまい気まず

かったです。

管轄の警察署にもよると思うのですが、警視庁のページには、【単発でオークションサイトに

出品したり、入札したりする。】場合には固有のURLがあるとは判断せずURLの届出が【必要ない】

と書いてありますが次のようにも書いてあります。

・自分自身でホームページ(以下「HP」と言う。)を開設する。固有のURLがあると判断。届出が【必
要】

・他のサイト内でページの割り当てを受けて自身のページを開設する。(オークションサイトでのショッ

プ開設など) 固有のURLがあると判断。届出が【必要】

Amazon.co.jp(大口出品者)でホームページを自ら別に開設していないものはいったいどちらに該当

するのでしょうか。ちなみに私の地域の管轄の警察署の方はとにかくURLを出してくれというような

雰囲気だったので説明しても結局必要と言われてしまいそうではあるのですが…

届出が結局必要であった場合の解決策として次のようなものを考えてはみたのですが

・1 URLの届出をするためだけに自分名義のホームページを開設する。

忍者ツールズなど無料で作れるサイトでホームページを作成し、別サイトにて有料で独自ドメイン(自分名義登録)を取得してそこにAmazonで自分が出品している商品のリンクを貼り付ける。そのドメインでドメイン検索をして自分名義であることが確認できる書類をプリントアウトし提出書類とする。(ホームページ作成についてまったく無知なので忍者ツールズのような無料ホームページでも別に独自ドメイン(自分名義登録)を取得すればドメイン検索で自分のものであることが証明できるのかは私にはわからないのですが…)

・2 行政書士の方に代行料を払い警察署との仲介・交渉を頼む
(できれば避けたいのですが、どうも人前だとうまく説明できない性格なもので頭の回転が速く饒舌な方に最悪頼むことも考えているのですが。)

・3 再び却下覚悟で警察署の方に固有のURLがないので届出は必要ないのではと交渉する。

以上のような解決策を検討中なのですが。

長々と本当に申し訳ないのですが後々ネットでの販売があるのにURLの届出がないから処罰または

許可取り消しということになるのは勘弁してほしいので相談させてください。皆様でしたらどうされる

でしょうか。お詳しい方はご教授ください。参考に警視庁のホームページを貼り付けておきます。


http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kyoka.htm#URL

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/url.htm#check

 はじめまして教えてgooの利用が初めてで失礼があるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

 先日、Amazon.co.jpに継続的に古物の出品をする可能性があるため個人事業主として開業(予

定)し古物商許可証を取得するために、書類をそろえ警察署に申請に行きましたが、インターネットで

古物の売買がある場合にはURLの届出、(別記様式第1号その3)の書類に【用いる】に○をして使

用するURLを記載する必要があるので変更した書類を古物商許可が下りた後でいいので出すよう

に言われました...続きを読む

Aベストアンサー

アマゾンでの大口FBA出品は、「他のサイト内で
ページの割り当てを受けて自身のページを開設する」にあたると考えます。

アマゾンが
「出品者の評価ページ・ストアページのURLで届出てもらって構わない」
と回答しているのであれば、
評価ページまたはストアページのアドレスを記載すればよいでしょう。

また、当該ページに、
「特定商取引法に基づく表示」として住所氏名等を記載することで、
使用権限があると示すこともできるのではないでしょうか。
http://amazon.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200436650


なお、ストアフロントは
http://www.amazon.co.jp/shops/の後にID

評価・詳細ページは、
http://www.amazon.co.jp/gp/aag/details?&seller=の後にID
となります。

これらURLを公表したとしても、
出品用アカウントを適切に管理していれば、
他人が出品管理ページを閲覧する可能性はないでしょう。



参考1)Joshin webの場合
評価・詳細ページ:
http://www.amazon.co.jp/gp/aag/details?&seller=A1GUBPX7I13FEN
ストアフロント:
http://www.amazon.co.jp/shops/A1GUBPX7I13FEN


参考2)warehouse_deals_jpの場合
評価・詳細ページ:
http://www.amazon.co.jp/gp/aag/details?&seller=ANNLLU4HTZVX9
ストアフロント:
http://www.amazon.co.jp/shops/warehouse_deals_jp
(またはhttp://www.amazon.co.jp/shops/ANNLLU4HTZVX9)

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/

アマゾンでの大口FBA出品は、「他のサイト内で
ページの割り当てを受けて自身のページを開設する」にあたると考えます。

アマゾンが
「出品者の評価ページ・ストアページのURLで届出てもらって構わない」
と回答しているのであれば、
評価ページまたはストアページのアドレスを記載すればよいでしょう。

また、当該ページに、
「特定商取引法に基づく表示」として住所氏名等を記載することで、
使用権限があると示すこともできるのではないでしょうか。
http://amazon.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報