ハード、ソフトの勉強がしたくてマイコンを作ろうと考えているのですがタイトルの3つのうちのどれにしようか悩んでいます。
自分としてはZ80を作りたいと思っていたですが秋月にあるAKI-80のゴールドキット以外にも必要ということでどうしようか悩んでいます。
(今月中に出せるお金が5千~1万のため。)
やることによってかかるお金は違うと思いますが目安として
それぞれ大体どのぐらいの投資が必要ですか?
それとテスターはすぐに買う必要があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

PICはデバッグが面倒なのと、以外にお金がかかるのが弱点ですかね。


AKI-80(Z80)は何も付いていないので外付けの表示装置やらSWやらを自分で汎用基板で自作しなくてはなりませんので難易度が高いです。
H8でしたらZ80と比べて遜色ないCPUですしネット上の情報や書籍も多い。そして秋月のメイン商品ですからバリエーションも豊富です。

で、私としてはH8をお勧めしたいですね。特にこのキット。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-00168/
このキットのポイントはROMが百回程度しか書き換えできないので、デバッグ時にプログラムをROM変わりに豊富なRAMに置ける(最重要)のと、全て付いて5700円で買えること。SWやらLEDやらLCDなど初心者が実験に使うのは十分な入出力が揃っている事です。LANも付いてて勉強が進めばLANも使えるようになります。
あとマイコンの開発にはパソコン側にCOM(RS232C)端子が必要です。確認してから購入してください。ない場合は補足してください。

>それとテスターはすぐに買う必要があるのでしょうか?
キット組み立て時に導通試験用にほしいですね。秋月で同時購入されてはどうでしょうか?
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-00137/
日本語説明書つきの一番安いやつです。
    • good
    • 0

Z80は昔はかなり流行ったCPUですが、


AKI-80なんかは「書き換え可能な不揮発メモリ」が無いので、フラッシュメモリによるプログラム内蔵が可能な他のマイコンに比べると、取り回しがかなり不便です。

PICは、CPUがアーキテクチャがイマイチなので、分かった人間が使うのならともかく、「勉強のため」というにはあまり勧められません。

H8か、あるいは、質問者さんは挙げられてませんがAVRなんかが
アーキテクチャ的には勉強用として悪くないかと思います。

H8については、回答1で既に挙がっているので省きますが、
AVRの場合、プラットホームとして Arduino はどうでしょうか。
PCに直接繋げられるので、USBモデルを使えば他に何も要りません。
共通プラットホームなので、これで覚えたことは、Arduinoの範囲でも、
かなり応用をかなり広げられます。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/406 …
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1218/mus …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七夕が秋の季語であるのはなぜ?

立秋は8月7日ごろで、七夕は7月7日なのに、七夕が秋の季語なのがなんかよくわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

歳時記は、旧暦(太陰暦)で考えられているからです。
陰暦の暦は、現代用いられている太陽暦の暦と比較すると、約1ヵ月半ほどずれます。
ですから、太陽暦の7月7日は、太陰暦では既に8月の半ばに当たり、立秋を過ぎているのです。

このようなことは、「五月雨(さみだれ)」が「梅雨」を意味し、夏の季語であることからも分かります。
太陽暦の5月といったら、一番気候のいい季節ですよね。
そして、梅雨といえば6月の半ばごろから7月の半ばごろにかけての鬱陶しい季節。
ところが、その「梅雨」が、旧暦ではちょうど5月頃に当たるわけです。
ちなみに「五月晴れ」とは、「梅雨の晴れ間」のことです。

Q秋月PICプログラマーを使ったプログラムでのトラブル

秋月電子PICライタのインストールをしたところ
今回使用の12F683がダイヤルボックスに存在しませんでした。

サポートページでアップバージョンをダウンロード
したところ選択できるようにはなったのですが、
COMポートというものを選択しなければならない
らしいのですが詳しくありません。

少し調べてCOM5を使っているサイトを
見つけたので選んでみたのですがエラーがでるだけでした。


ぜひ助言をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>USB→RS-232C変換ケーブルを使用してる
>デバイスマネージャーを見てみてもポート項目が
見当たらず

RS-232C変換ケーブルが正常に認識されていない可能性が大です
RS-232C変換ケーブルのドライバはインストールしましたか
あと、ボーレートやビット長などは正しく設定されてますか

Q青虫という季語について

青虫は歳時記によると秋の季語だと聞きました。ふつう青虫は、春~初夏の生き物だと思うのですが、どうして秋の季語なのでしょうか。秋の季語として詠まれても、ピンと来ないのだけど、俳句の世界はこれでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは、家庭菜園のご経験はおありですか。たとえば、キャベツはいつ採れますか。スーパーには一年中ありますが、露地物は春と秋ですね。
晩秋に種を蒔いて、早春に雪の中から掘り出したキャベツは、柔らかくてとてもおいしいものです。しかも、ほとんど害虫におかされることはありません。
一方、初夏に種を蒔くキャベツですが、夏の間に、モンシロチョウにしっかり卵を産み付けられます。秋になって採り入れるころには、「皮」をめくってもめくっても、青虫がぞろぞろ出てくるのです。さなぎになって冬を越し、春に羽化するのが、モンシロチョウの1年です。

私は俳句をたしなまないので、「自信なし」にしておきますが、俳句は貴族や武士の間で広まったものではありません。農民のふだんの生活が、季語に現れているのではないでしょうか。キャベツが、江戸時代にあったかどうかは知りませんが、他の作物でもそのようなことがいえると思います。

しかも、俳句の世界は旧暦によりますから、立秋以降、今のカレンダーなら8月7、8日ごろ以降はもう「秋」です。このころなら、キャベツに限らず、そのあたりの草むらに、モンシロチョウ以外の「青虫」はいくらでも見られます。
しかし、季語でいう青虫は、やはりモンシロチョウではないでしょうか。

質問者さんは、家庭菜園のご経験はおありですか。たとえば、キャベツはいつ採れますか。スーパーには一年中ありますが、露地物は春と秋ですね。
晩秋に種を蒔いて、早春に雪の中から掘り出したキャベツは、柔らかくてとてもおいしいものです。しかも、ほとんど害虫におかされることはありません。
一方、初夏に種を蒔くキャベツですが、夏の間に、モンシロチョウにしっかり卵を産み付けられます。秋になって採り入れるころには、「皮」をめくってもめくっても、青虫がぞろぞろ出てくるのです。さなぎになって冬...続きを読む

Q秋月PICプログラマーの調子が悪い

秋月PICプログラマーの調子が悪い


秋月PICプログラマー v4 を使っております。

先日までは問題なく動いていたのですが、ここ数日間は
書き込みを行おうとすると「ライターチェック中」とメッセージ欄に出たまま動かなくなります。

PICプログラマーを再インストール・アップデートしても解決しません。

OS:Windows vista Home Premium (Service Pack 1)
PICプログラマー : picpgm6.exe Ver 6.72.17

Aベストアンサー

こんにちは。
kamuycikapです。

「ライターチェック中」と言うことは、ハードウェアであるライター側に問題があるのではないでしょうか?
PCにインストールされているプログラムの問題では無い気がします。

USBケーブルで接続されている場合、WindowsにはCOMポートとして正しく認識されていますか?
直接RS-232Cにて接続されている場合は、シリアル通信が正しく行えているかどうか調査する必要があると思います。

基板側にホコリが積もっている事や、髪の毛などの細いものが張り付いている場合、それが回路をショートしてしまっている可能性もあると思います。

・USBシリアル変換ケーブルをCOMポートとして認識しているかどうかを確認。
・COMポートが正しく動作しているかどうかを確認。
・PICプログラマー(基板)が正しく動作しているかどうか確認
 ※電圧チェック、通電チェック等

基板側を疑ったほうが良いと思います。

もしも用意出来るのなら、もう一台プログラマー基板を用意して接続してみると、どちらが悪いのかはっきりするのではないでしょうか。
同じPCから、用意した基板を利用してPICにプログラムを転送できるのであれば、パソコンではなくプログラマー基板に問題があると判断できると思います。

こんにちは。
kamuycikapです。

「ライターチェック中」と言うことは、ハードウェアであるライター側に問題があるのではないでしょうか?
PCにインストールされているプログラムの問題では無い気がします。

USBケーブルで接続されている場合、WindowsにはCOMポートとして正しく認識されていますか?
直接RS-232Cにて接続されている場合は、シリアル通信が正しく行えているかどうか調査する必要があると思います。

基板側にホコリが積もっている事や、髪の毛などの細いものが張り付いている場合、それが回路をシ...続きを読む

Q季語について教えてください

俳句の季語に「たなばた(七夕)」と「天の川」がありますが、どちらも「秋」の季語と説明されています

7月7日を「秋」と扱うことに、どうしても理解が及びません

だって、「金魚」は夏の季語じゃないですか?

丁寧に説明して頂けると有難いのですが…

Aベストアンサー

旧暦の1~3月を『春』、4~6月を『夏』、7月~9月を『秋』、10~12月を『冬』といっていたからです。
旧暦は、新暦よりおよそ一月遅れになりますから、新暦の2~4月を『春』、5~7月を『夏』、8~10月を『秋』、11~1月を『冬』と呼んでいたことになります。

 「天の川」などが秋の季語なのは、旧暦通りで分けているからです。
「七夕」も元々は新暦の8月7日に行なわれていました。
プラネタリウムで「昔の七夕は今の8月に行なわれていたので、星もよく見えていました。」という解説をよく耳にします。
現在の7月7日は梅雨の期間であることも多いので、こうしたことを付け加えているのです。

 「立秋」が8月7日頃にありますが、別名「七月節」と言います。
立秋と七夕は旧暦ではすぐ近くなんですね。
ところが、今では七夕は日付あわせのために、一月ほど早く行なわれるようになったのです。
このように、旧暦通りにとどまったものと一月早まったものがあるために、ややこしくなっていったのです。

Qマイコンのメモリマップについて

マイコンに限った話ではないかとは思いますが、現在マイコンプログラムの勉強をしておりますが、マイコンのデータシートのメモリマップを見ると先頭番地からフラッシュメモリのマッピングがあり、その次に各種レジスタやRAMのマッピングがなされています。

(1)このメモリマップというものは論理アドレスと物理アドレスの対応表のようなものだと解釈しておりますが、この対応表自体はRAMの一部に格納されているのでしょうか?

(2)例えばフラッシュメモリの物理アドレスが00~FFまであり、RAMの物理アドレスも00~FFだった場合で且つ
フラッシュメモリの後ろにRAMのマップを作る場合、メモリマップの中の論理アドレスは00~2FFまでで物理アドレスはフラッシュメモリの部分は00~FF,RAMのブツリアドレスも00~FFになるという理解で良いですか?

ひょっとするとかなり見当違いをしている質問かもしれません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、なんかピンとこないですね。
何か勘違いしてるかも。

1)一般的にメモリマップとは、どこからどこまでのアドレスにどんなハードウェアが接続されているかとか何に使われているか。の図です。
000000-00ffff:フラッシュメモリ
010000-010fff:レジスタ
011000-0fffff:メインメモリ
という感じなはずです。

メインメモリで、ここからここはこれ、という図も「メモリマップ」です。
区別するなら「メインメモリのメモリマップ」です。

2)1)で書いたメモリマップ内00000-fffffで、レジスタの先頭は10000から始まります。
そのレジスタだけに注目した場合、相対的な位置は000-fffの範囲になります。
この相対的な位置のことを「論理アドレス」と言っているのでしょうか。

「論理アドレス」「物理アドレス」とは仮想記憶を使う場合に使用する用語です。
バンク切替などを行わない場合、この言葉は使いません。
固定のメモリマップの場合、単に「アドレス」というだけです。
あえていうなら「相対アドレス」ですが、かえってややこしくなるので普通は使いません。

うーん、なんかピンとこないですね。
何か勘違いしてるかも。

1)一般的にメモリマップとは、どこからどこまでのアドレスにどんなハードウェアが接続されているかとか何に使われているか。の図です。
000000-00ffff:フラッシュメモリ
010000-010fff:レジスタ
011000-0fffff:メインメモリ
という感じなはずです。

メインメモリで、ここからここはこれ、という図も「メモリマップ」です。
区別するなら「メインメモリのメモリマップ」です。

2)1)で書いたメモリマップ内00000-fffffで、レジス...続きを読む

Q季語と旧暦

季語は二十四節気に依存するときいたことがあります。
つまり、旧暦の
1~3月→春
4~6月→夏
7~9月→秋
10~12月→冬
という「月切り」ではなく、
立春~立夏前日→春
立夏~立秋前日→夏
立秋~立冬前日→秋
立冬~立春前日→冬
という「節切り」ですよね?「終戦記念日」が秋の季語というのは有名です。

一方、旧七夕の季語は「秋」ですが、旧七夕は、年により、立秋以降の場合と立秋前の場合があります。それでも季語としては「秋」で統一されているのでしょうか?統一されているとすれば、これだけ「月切り」になっていますが、その理由を教えてください。

私なりに考えたのは、行事のうち、日付に依存するものの季語は「月切り」にしているのかもしれない、ということです。例えば、「年内立春」という言葉もあるように、立春以降に旧正月元日を迎える年もあれば、その逆に立春前に旧正月元日を迎える年もあります。でも正月は「新春」「迎春」というくらいですから、例え立春前に迎えたとしても、季語としては春に分類されるべきですよね。こういう理解でよろしいでしょうか?

季語は二十四節気に依存するときいたことがあります。
つまり、旧暦の
1~3月→春
4~6月→夏
7~9月→秋
10~12月→冬
という「月切り」ではなく、
立春~立夏前日→春
立夏~立秋前日→夏
立秋~立冬前日→秋
立冬~立春前日→冬
という「節切り」ですよね?「終戦記念日」が秋の季語というのは有名です。

一方、旧七夕の季語は「秋」ですが、旧七夕は、年により、立秋以降の場合と立秋前の場合があります。それでも季語としては「秋」で統一されているのでしょうか?統一されているとすれば、これだけ「...続きを読む

Aベストアンサー

> 行事のうち、日付に依存するものの季語は「月切り」にしている

そうだと思います。
確かに暦の上での行事だと、人間が決めた概念ですから、
「ある一時点だけで存在」という状態があり得ます。
ただ、これが台風のような自然現象になると、必ずしも季節に
限定されませんし、まして動植物になれば、永続的に存在して
います。
(個体の寿命が短い草花や昆虫などでは、姿形が変わるという
 のはありますが)

ですので、「ひとつの語」に対しては「ひとつの季節に統一」して
おかないと、季語として扱うには具合が悪いのではないでしょうか。
(「桃」は秋だけれど「桃の花」は春、というように、修飾がつくことで
 示す季節が変わる、というのはありますが)

従って、「七夕」や「端午」などの「日付に因んだもの」については、
その属する月によって統一を図ったのではないかと考えます。

Qpicマイコンプログラミングを始めたい

picマイコンのプログラミングを始めたいんですがプログラムの書き込みに必要な電子部品とプログラムの書き込み方法を教えてください。それから僕はこれから始めるど素人にもわかるように説明してください。

Aベストアンサー

http://startelc.com/AVR/Avr_0start.html

AVRライターが良いのかと。

あとは調べればいくらでも出てくると思います。
調べる気が無いのなら、プログラムなんて無理かもしれないですよ・・・

Q季語に言う春夏秋冬の定義

 日本語を勉強中の中国人です。季語に言う春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。今の時期だと、秋の季語を使うでしょうか。冬の季語を使うでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

季語は、原則として二十四節気に従います。すなわち、

立春以後~立夏前→春
立夏以後~立秋前→夏
立秋以後~立冬前→秋
立冬以後~立春前→冬

よって、今の時期(11月18日)では冬の季語を用います。

二十四節気の正確な日付は、次のサイトを参照してください。
http://www.nao.ac.jp/koyomi/yoko/old_yoko.html

ただし、旧暦において月日が固定されている行事は、季語も固定されます。例えば旧正月は春、旧七夕は秋に固定されます。

>【季語に言う】春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。

「季語でいう」が適切だと思います。

QAVRマイコンのパワーセーブモード時の消費電流

AVRマイコンのパワーセーブモード時の消費電流について質問させて頂きます。
パワーセーブモード、パワーダウンモー時の消費電流を測定すると、

・パワーセーブモード時消費電流:92.5μA(電源電圧:3V、動作クロック:31.25kHz、WDT無効)
・パワーダウンモード時消費電流:0.2μA(電源電圧:3V、動作クロック:31.25kHz、WDT無効)

になりました。
AVRマイコンのマニュアルを見ると、

・パワーセーブモード時消費電流:7μA(WDT無効)
・パワーダウンモード時消費電流:0.2μA(WDT無効)

との記載があり、パワーセーブモード時消費電流においてマニュアル値と実測値で大幅な相違があります。
何らかのミスを犯していると思われますが、原因を推測できる方がいらっしゃいましたら、ご教示下さい。
AVRマイコンの型番は、『ATMEGA48V』になります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

仕事中に付き ちょこっと

パワーセーブ時でのポート状態を確認されましたか?
必ずしもこの時は初期化(リセット)直後とは異なる状況にポートはなっているのではないでしょうか?

取りあえずこんな所です。
物理的に観測可能な症状ですので、一つ一つ観測すれば問題の箇所は見つかります。

では、がんばって下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報