「鉄骨・外壁ALCにタイル貼り仕上げ」 私的には仕上げが割れないか心配です。別の現場で貼っているのを見ました。(誘発目地は無し)
構造的に鉄骨やALCが変形許容があるといっても 現実的にめったに変形はしていないのでしょうから 大丈夫なんだろうな?と思っていますが、 実際のところどうなんでしょうか。
また、どの程度で外壁のタイル等に影響がでるものなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

随分前にALCにタイル貼りして雨漏りの原因になったという話をきいたことがあります。


メーカーの承認工事などで、保障や裏付けのある工法(目地はALCとそろえる、変形に対応できるなど)であればいいのですが、ありきたりな施工では将来クレームになる可能性が高いと思うのですが。
ALCに工場でタイルを貼った商品もあるので、そういった工法が安全だと思います。
参考
http://www.clion.co.jp/alc/tile_panel/index.html
http://www.alc.gr.jp/qa/panel_qa.html#5-5
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。たすかります。

お礼日時:2009/05/18 09:11

タイル目地は


その下地のALCの目地を跨がぬ様に施工する必要があります。

外壁は変形しますよ。地震や風で変形します。
滅多に無いから問題無いって思うより、
動く前提で割付なりした方が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション大規模修繕でタイル補修後の確認方法

マンション大規模修繕でタイル補修が適正に行われたか確認する方法をご教示ください。
当方は築12年、30戸のマンションの理事をしております。
予算の関係で監理者をおいておりません。理事全員で勉強しながらの大規模修繕です。
今回の質問ですが、まとまったタイルの浮き(浮きの種類は分からず)を目地に穴をあけて接着剤を低圧充填しての補修後、理事が打音検査をするとはじめと同じような浮きのある音がします。正しく充填補修ができていれば浮き部分の打音とは異なると思うのですが、詳しい方にご教示願いたいと思います。

Aベストアンサー

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4~5年が一般的な耐用年数)
設備配管の劣化は大丈夫でしょうか?コンクリートの中性化の状態は?etc,etc.

これらの現状と今後のスケジュールを作成し、管理費が適正か、どのように
管理費を推移させるか?予算的に厳しければ、今回は、最低限優先させる
項目として、、何を取り上げるか?

設計事務所が担うべき、建物診断、修繕ロードマップ、設計、工事監理は
それ自体は極度に高度な技術と言うわけではありませんが、失礼ながら
素人が出来るレベルのものではありません。

お話から推測するに、今後の進捗が非常に危ぶまれると思います。

タイルの浮きの調査は誰が行い、その調査結果には誰が責任を持っているので
しょうか?高層階であれば、足場も必要でしょうし、打診検査が本当に
全面積をカバーしているのでしょうか?タイルの付着力試験は実施されたので
しょうか?

これらに回答するためには、プロの知識が必要です。

今からでも遅くないと思います。
先ず、そちらのマンションの現状を客観的に把握して、それから対策を
講じるべきです。

失礼な事ばかり申し上げました。しかし他人事とも思われず記載しました。

しかし、重要なのは、マンションの管理組合が団結して事に当たることです。
その為には、責任範囲を明確にしておく必要があります。

設計事務所は、建物の現状を把握し、タイムスケジュールを提示し、設計し、
施工業者の選定に協力し、施工業者が適切に施工を行ったかを設計事務所の
責任で工事監理します。

設計事務所は管理組合の利益の代弁者の位置にあり、予算によって、緊急
工事とそうでない物を選別します。
また、マンションの住民に必要な技術的説明もしてくれるでしょう。

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4...続きを読む

Q鉄骨ALCタイル貼り5階建て 雨漏り

ビル所有者です。昨年秋頃より、5階建てで3階サッシ部分より雨漏りが発生しました。築15年、3年前にタイル洗浄と屋上防水、シーリング打ち直し、目地コーティングを施工しました。にもかかわらず、5,4階に雨漏りは確認されず3階に漏れているので、外壁タイル目地隙間からALC内部を通りALC接合部から注して来るのかと素人考えで推測し、雨漏り箇所上部タイル目地、モルタルで再施工しましたが留りません。よく見るとタイルには亀裂など見つからないのですが、目地は所どころ穴が開いているようですし、亀裂がみれます。普通に考えればタイル目地に穴や亀裂があってもALC内部に入らないと思いますが、素人考えでは、わかりません。施工業者も困っています。参考意見などあれば是非お願いします。

Aベストアンサー

ALC本体とサッシ(タイルとサッシではありません)に 一次コーキング
(捨てコーキングとも呼ばれます)が確実に施工されてるでしょうか?
今回 ”シーリング打ち直し ”をされたので 外部防水性能は あがりましたが、
今まで 排水されてたタイル裏の 伝い水(必ずタイル歌には水が入ります)
が排水されずに窓枠のサッシ際より室内方向に 流れ込むことは考えられます。

水を止めることばかりに 努力して 排水性能を塞いでしまっての雨漏りは
非常に数多く体験してます。
今確認するには タイルを剥がさないと見えませんので 最初の建築業者に
確かめて見るのが 先決です。
もし、一次コーキングが確実に施工されてれば 今回のシール工事に不手際が有ったと思われます。
コーキングを何度打ち直しても 雨漏りが止まらないなら 一次コーキング

施工されてない事も考えられますので 考慮してください。

他には RF(屋上)のパラペット笠木や手すり 等も検証する必要が
有ります。
何処かへ建物全体の画像をUPしてもらえば ヒント的なサポートは可能です。

ALC本体とサッシ(タイルとサッシではありません)に 一次コーキング
(捨てコーキングとも呼ばれます)が確実に施工されてるでしょうか?
今回 ”シーリング打ち直し ”をされたので 外部防水性能は あがりましたが、
今まで 排水されてたタイル裏の 伝い水(必ずタイル歌には水が入ります)
が排水されずに窓枠のサッシ際より室内方向に 流れ込むことは考えられます。

水を止めることばかりに 努力して 排水性能を塞いでしまっての雨漏りは
非常に数多く体験してます。
今確認するには タイルを剥がさ...続きを読む

Q風呂場タイルの欠け部分の補修

風呂場の一枚のタイル(15cm角、一辺アール)の一部分がほぼ三角形(10cmx5cm)状に欠けてしまいました。当面の処置として、インスタントモルタル(白色)で埋めて補修しようと思っていますが、タイルはうす緑色です。そこでインスタントモルタルに絵手紙に使う顔彩を混ぜて、同じような色に近づけて使うことはできますか。

Aベストアンサー

>インスタントモルタルに絵手紙に使う顔彩を混ぜて、同じような色に近づけて使うことはできますか。

できますよー

欠けたタイルは残っていないんですか?

Q外壁タイル目地の隙間の穴埋めには、何がいい?

とても困っております。
よろしくお願いいたします。

鉄骨作りの、5階建て、築16年です。
外壁は、ALCの上に、タイルが張ってあります。
(職人さんが、一枚一枚張ったみたいです。)

地震などでALCが動くのか、タイルの目地が「一直線」に割れて、ALCが見えてしまっています。
セットバックの斜めの部分があり、タイルの目地割れ部分から雨が進入して、雨漏りしています。

ちょうど、ALCのつなぎ目の部分に、タイルの目地が乗っかっているようです。
上階(屋上)から下(セットバック下端)まで、縦に一直線に割れ目ができています。

割れ目の長さは3mぐらい、巾は0.8mmぐらいあります
割れ目から、下地のALCが視認できます

そこで、タイルの目地の割れ目を埋めようと思うのですが、

・アサヒペン 目地用樹脂モルタル 
・セメダイン POSコーク

のどちらかを、使用しようと思っています。
他に、いい材料が、ホームセンターで見当たらないからです。

どちらが良いでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いいたします。

PS:
将来的には、タイルの上に、アクアシリコンなどの外壁用塗料を塗ってしまおうと思っています。
せっかくのタイル張りですが、仕方ありません。
じつは、3ヶ月前クリア塗装をして目地を固めたばかりなのです。
タイルの上から目地ごと、ローラーでクリア塗装をする工法です。
その時、業者が目地の割れ目をきちんと処理しませんでした。
(クリア塗装で割れ目が埋まると考えたようです。)
クリア塗装では、塗膜が薄く、完全に防水できないと感じたため、次回(数年後)は通常の塗装で行うつもりです。

今回、その業者を呼んで、応急的に目地をふさぐことになりました。
とにかく、一時しのぎ、数年持てばいいと思って、今回はタイル目地の割れ目にコーキングすることにしました。

とても困っております。
よろしくお願いいたします。

鉄骨作りの、5階建て、築16年です。
外壁は、ALCの上に、タイルが張ってあります。
(職人さんが、一枚一枚張ったみたいです。)

地震などでALCが動くのか、タイルの目地が「一直線」に割れて、ALCが見えてしまっています。
セットバックの斜めの部分があり、タイルの目地割れ部分から雨が進入して、雨漏りしています。

ちょうど、ALCのつなぎ目の部分に、タイルの目地が乗っかっているようです。
上階(屋上)から下(セットバック下端)まで、...続きを読む

Aベストアンサー

#1 です。・・・ 朝出かけに MSGを投稿して・・・・
ただ今 戻りました。

多分 鉄骨の ”梁  ”に沿って クラックが走ってるのだとおもうのですが。
垂直壁なら 柱の位置だと思います。

ALCに限らず ”ボード状態 ”の構造物が 鉄骨に留められてるのですが、
鉄骨の ”たわみ ”が 梁の位置で 左右で お互い逆方向に 撓む為に
その鉄骨に締め付けられた 板が」の継ぎ目が支点となって 反対方向に
ねじれるために クラックが発生するのです。

今の状態は しっかりと変成シリコンコーキングを丁寧にせこうすれば
とりあえずは 雨は留められる状態だとは思うのですが、長持ちしません。
特に タイルがはってあればなおさら・・・3ヶ月で再度漏る事も有ります。(10年間で3件ほど体験してます)
エポキシ樹脂が うまく止まってくれるなら(硬化まで12時間ほど
)効果は有るのですが・・・
やってもないと・・・せっかく注入したのに 壁内の止まらず内部へ流れ込む事もあるので
いずれにしても 経験有る ”防水屋 ”さんに現場を見てもらわないといけません。

今お願いしてる塗装屋さんで紹介してくれませんかね?
 私の店では 結構 塗装屋さんからの 紹介物件が多いですよ。
  ”塗装をやり変えたけど・・・雨漏りがとまらんんで・・なんでやろ? ”

どうしても解らないときは
東西アスメンバー http://www.tozai-as.or.jp/
日アスメンバー http://www.nihon-as.or.jp/
が 代表的なプロ集団ですので お近くのメンバー店で 相談されるのが良いです。
他にも 色々な ”防水工事組合 ”が有りますが 上記2団体の工事店が
兼業してるケースが多いです。
上記2団体は ライバルですので 両方に加入してる業者は有りません。

以上 参考にして下さい。
防水に関しては 一流の設計事務所も聞きに来るプロ集団です。

#1 です。・・・ 朝出かけに MSGを投稿して・・・・
ただ今 戻りました。

多分 鉄骨の ”梁  ”に沿って クラックが走ってるのだとおもうのですが。
垂直壁なら 柱の位置だと思います。

ALCに限らず ”ボード状態 ”の構造物が 鉄骨に留められてるのですが、
鉄骨の ”たわみ ”が 梁の位置で 左右で お互い逆方向に 撓む為に
その鉄骨に締め付けられた 板が」の継ぎ目が支点となって 反対方向に
ねじれるために クラックが発生するのです。

今の状態は しっかりと変成シリコンコーキングを丁寧...続きを読む

Q浴室壁のタイルはがれ補修について

ホームセンターでバスボンドQ 浴室ガラス防水シール 品番 #04888をすすめられました。
補修したい箇所は、浴槽に続く壁とのつながり部分にあたるタイル部分です。土台部分(セメントとか目地?)からはがれているところがあり、タイルも割れたりかけてしまっています。両親の住む築年数もかなりの浴室のため 本格修理しないと、いけませんが、とりあえず気になるタイルを張り付けたい、と相談したところ、この商品をおしえていただきました。

再度説明を読んでみましたが、すき間の防水に適しているようで、はがれたタイルを固定できる接着剤のような役割をはたすかどうか、不明なため、使用する前にこちらで確認したいと思いました。
もし、当方が希望する修理に適さないようであれば、どういった商品で対応できるか、アドバイスもいただければ幸いです。

Aベストアンサー

No.5です。プロ相手に道具売ってますので・・・。相手はプロですのでプロ以上に知っておかないと・・
K120などの溶剤系の接着剤をお勧めしなかったのは、溶剤系は溶剤が揮発してはじめて硬化するために、
[体積の収縮が起きること]
 溶剤分の気泡が生じること
 密閉されていると溶剤が揮発するまで時間がかかり臭気が続くこと
 耐水性や耐熱性が劣る。
(理由)
 熱可塑性樹脂を溶剤で揮発した物だから

 水中ボンドは反応硬化型ですから体積の収縮はありません。また耐水性耐熱性に優れていること、濡れていても施工できること、時間的に早く完全硬化すること、色が白くてタイルの目地に使われている白セメントの補修もできて色調も調和する、半硬化時までは硬く絞った布などで余分なものを取り除ける、混合しなければ硬化しないので長期保存できることなどです。
 唯一欠点は硬化が始まるまでは自己保持性がないために支えておかなければならないことでしょう。
 体積収縮がありませんから目地の欠損などの大きな穴も埋めると同時に接着できるので、一発で作業が完了します。--溶剤型ではへこみ部分を埋めても乾燥すると"えくぼ"になります。

 剥がれかけたタイルの検査はテストハンマー(指示棒の先に鉄球が着いたもの https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%20%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC&gws_rd=ssl&tbm=isch )を使って調べます。適当な代替品で良いです。浮いたタイルは目地を"ハツル"と簡単に取り外せますから一緒に補修しておくと良いでしょう。

No.5です。プロ相手に道具売ってますので・・・。相手はプロですのでプロ以上に知っておかないと・・
K120などの溶剤系の接着剤をお勧めしなかったのは、溶剤系は溶剤が揮発してはじめて硬化するために、
[体積の収縮が起きること]
 溶剤分の気泡が生じること
 密閉されていると溶剤が揮発するまで時間がかかり臭気が続くこと
 耐水性や耐熱性が劣る。
(理由)
 熱可塑性樹脂を溶剤で揮発した物だから

 水中ボンドは反応硬化型ですから体積の収縮はありません。また耐水性耐熱性に優れていること、濡れていて...続きを読む

Q在来木造、外壁のタイル貼りについて

この度、在来木造で2階建てのお家を新築しようと思っております。
施工業者様も決定して、今色々と煮詰めている段階なのですが、
外壁について、悩んでおります。

外壁は「全面をタイル貼りにしたいね!」と以前からの家族の希望でした。
施工業者様からもメンテナンス面からもお勧めしますよ!と言っていただき、
その方向で話を進めているのですが、ここで皆様に教えていただきたいことが…

今現在検討しているタイルが2種類ありまして、いずれもメーカーは「リクシル」さんです。

最初、施工業者様からご提案いただきましたものは、
(1)モルタルで貼る方法で「ルガーレネクスト」というタイルを貼るもの。
http://iinavi.inax.lixil.co.jp/products2/tile/search/item.php?seriesid=1201

ただ、色々と調べてみると、モルタルで貼る方法とは
一般的にはRC等に適しているようで、地震などの際に家全体が変形する在来木造にはあまり適していないのかなぁ?と不安になりまして、

そこで、
(2)ハルカベ工法で「セラヴィオ」というタイルを貼るもの。
これはいかがなものでしょうか?と、私から提案をさせていただきました。
http://iinavi.inax.lixil.co.jp/products2/tile/search/item.php?seriesid=1279


施工業者様もハルカべ工法はいいですね!と言って下さったのですが、
お値段は、
ハルカベ工法の「セラヴィオ」の方が「ルガーレネクスト」よりも約80万円も増額になるという事です。
ただ、モルタルで貼る方法であれば目地が出るそうで、
そうなるとメンテナンスもハルカベ工法よりも増えることになり、
結果的には80万円は初期投資として考えればいいのだろうか?と思ったりもしますが、
何せ、新築工事、80万円の増額は結構キツイので、どうしようかと悩んでおります。

外観としては、いずれでも大差はないと思うのですが、
角の役物がルガーレネクストの方が別でありその点は素敵かなと思うのですが、
セラヴィオのハルカベ工法のネット貼りは在来木造にお勧めなようなので、
将来的もこちらにしておいた方が安心感はあるのかとも考えます。

サッシも樹脂との複合にしたい等と考えますと、
この80万円の投資分をそちらへ回す方がいいのか?
それとも、サッシこそ諦めて、ハルカベ工法にしておいた方がいいのか?等々…

是非とも皆様のお知恵を頂ければと思います。
ご教授、どうぞ宜しくお願い致します。

この度、在来木造で2階建てのお家を新築しようと思っております。
施工業者様も決定して、今色々と煮詰めている段階なのですが、
外壁について、悩んでおります。

外壁は「全面をタイル貼りにしたいね!」と以前からの家族の希望でした。
施工業者様からもメンテナンス面からもお勧めしますよ!と言っていただき、
その方向で話を進めているのですが、ここで皆様に教えていただきたいことが…

今現在検討しているタイルが2種類ありまして、いずれもメーカーは「リクシル」さんです。

最初、施工業者様からご提...続きを読む

Aベストアンサー

現在、乾式工法の総タイルの外壁住宅に住んでますが、下地にセメント系のサイデイングに貼っている場合、古くなると剥がれやすいです。
寒冷地では、タイルと壁の間が凍結しタイルが氷で浮き上がり、剥がれ落ちる事が多いです。ただ、接着剤で貼り付けてるだけですので、修復には、さほど費用はかかりませんが。

下地のサイデイングがボロボロになり、貼れなくなると、下地ごと張り替えしなければ、ならないようです。

モルタルの湿式も、乾式ほどではなくても、剥がれやすいようです、ただ下地が酷くなると、修復が難しくなるのではと思います。

雪が降らなくて、凍結しないような地方にお住まいでしたら、乾式は、長持ちし、後の修復も楽で良いと思いますが。

後、ステンレスの金具で取り付ける方法も良さそうですね。

後で、サッシなども簡単に取り替えできませんので、多少の差でしたら、無理した方が良いと思います。

Qタイルの補修は下地に影響があるのでしょうか?

いつもお世話になっております。
先日、我が家の外壁にレンガタイプのタイルを貼りました。
セメダインのメーカーさんの接着剤を使用し、
1枚1枚貼る方法です。(黒い弾力性のある接着剤)
ですが、仕上がりがあまりにも酷く、
断面が凸凹しています。
場所によってはタイルが欠けていたりもします。
その為、施工した業者さんではなく、
そのタイルを販売し施工している業者さんに見てもらいました。
その業者さんも、
施工があまりにも酷い事は認めてくれました。
もし、補修をするとなると、
約1300枚貼りかえることになりそうです。
タイルを剥すときに、
多少は下地を傷つけるとも言ってました。
1300枚ものタイルを剥した場合、
外壁の下地に影響はでないでしょうか?
とても不安を感じています。
詳しく教えてくださると助かります。
壁は、シンセライトだと思います。
よろしくお願い致します。
(剥す場所は、窓枠や壁の継ぎ目になります。)

Aベストアンサー

(多少は下地を傷つけるとも言ってました)について。
たしかに下地は無傷にはならないでしょう、これは剥がし方の問題です。いきなりタイルをタガネなどで叩いて撤去する様な場合は下地に穴が開き一番よくないです、撤去するならタイルの真ん中に軽くカッターを入れてタイルを軽くめくり、それからボンドをカッターナイフ等で剥がす事です。これなら問題ないでしょう。
(剥す場所は、窓枠や壁の継ぎ目になります。)について。壁の継ぎ目にタイルの継ぎ目(目地)がある場合いくらタイルを張りなおしても治らないでしょう、この場合タイルではなく下地(壁ではなく、間柱の出入り)によって起こる現象です。
壁の継ぎ目にタイルがまたいでいる場合は壁の継ぎ目にタイルの継ぎ目が来るようにタイルの割付をしなければなりませんが、レンガタイプの場合大体が横張りの場合、横の寸法が227ミリです、目地の寸法を足すと235ミリぐらいでしょう。この様な寸法の場合、尺寸、メーター寸でも絶対に合いません。ですから、尺寸の場合は3丁掛(150ミリ)、メートル寸の場合4丁掛(200ミリ)のタイルを使うべきでしょう。でも、この規格の寸法だといい感じのレンガ風のタイルって無いんですよね。
でも1300枚となると、かなり金額が上がりそうですね。

(多少は下地を傷つけるとも言ってました)について。
たしかに下地は無傷にはならないでしょう、これは剥がし方の問題です。いきなりタイルをタガネなどで叩いて撤去する様な場合は下地に穴が開き一番よくないです、撤去するならタイルの真ん中に軽くカッターを入れてタイルを軽くめくり、それからボンドをカッターナイフ等で剥がす事です。これなら問題ないでしょう。
(剥す場所は、窓枠や壁の継ぎ目になります。)について。壁の継ぎ目にタイルの継ぎ目(目地)がある場合いくらタイルを張りなおしても治らない...続きを読む

Q外壁、ジョリパット仕上げの上にタイルを貼りたい。下地は必要ですか?

うちは外壁がジョリパットで仕上げてある南欧風みたいな感じの外壁です。
ベランダの両端の縦ラインにアクセントとしてレンガ調のタイルを貼りたいと思い、3社に見積もりを依頼しました。
そのうち2社はタイルの下に下地を加工するので値段も高くなっています。残りの1社は「今の接着剤は性能がいいから下地不要。接着剤だけで大丈夫」と下地なしで金額も安いです。
本当に下地なしで年月が経って落ちたりとかしないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うちは、私(世主)が設計をして、2年前に、ジョリパッドJQ-650シリーズで、乱流2色で建てました。(アイカ工業)
アイカ以外のは、安いですが、ひび割れや、色落ちがありますよ。。。
 レンガは、INAXさんのにしました。他社さんので、安いのでありますが、色落ちしますヨ・・・。
それと、レンガは、ジョリパッドを塗った後・・・ではなく、
下地の上で十分ですっ!!職人さんの、腕っ!!で決まります。。。
「ラスカット」処理は重要です。なるべくぶ厚いラスカットと、合板有りにしないと、1年経てば、ヒビ割れ・・・してくる場合もあります。
が、これも、ジョリパッドのシリーズ次第と、2度塗り(厚目)だと、
直射日光のあたる、東・西面でも、OK!!です。それは、うちが、
証明してます!!。
 職人さんは、日当¥で言われますから、「これがいくらでできますか?」と言うよりも、「この金額内で納める様にしたいのですが、どこまでこれに近づけて、完了できますか?」と言った方が、金額は安くできますよ。一度張れば、一生ものなので、出来る職人さんでしてもらわないと、後、後悔しますよ。
 温かみがあっていいですよねっ。塗りは・・・。サイデイングは、次目があって、安っぽく見えるし、目地の部分は、10年経てば、はがれて来るし。
 昔のと違って、今のは、(塗り)は精度があがっているので、汚れて
きませんよ。ONLY ONE・・・の家は良いものです!!
職人さんの手で、命を、塗りで入れてあげて下さい!!
きっと、「愛着」できて、いつまでも大切にできるお家ができあがると
思います。 
 汚れない・・・を宣伝文句の軽鉄骨メーカーさんのを選択される方は買取りのマンションと同じです。だから、お家を大切にされてませんよ・・・。
 きっと、愛♡着オーラ・・・で、いつまでも、素適なお家になると思います。がんばってくださいね。。。

 うちは、私(世主)が設計をして、2年前に、ジョリパッドJQ-650シリーズで、乱流2色で建てました。(アイカ工業)
アイカ以外のは、安いですが、ひび割れや、色落ちがありますよ。。。
 レンガは、INAXさんのにしました。他社さんので、安いのでありますが、色落ちしますヨ・・・。
それと、レンガは、ジョリパッドを塗った後・・・ではなく、
下地の上で十分ですっ!!職人さんの、腕っ!!で決まります。。。
「ラスカット」処理は重要です。なるべくぶ厚いラスカットと、合板有りにしない...続きを読む

Q賃貸マンションのタイルが剥がれ補修費用は誰が出すの?

賃貸マンションの外周にタイルが貼ってあります。それが築7年程で壁一面の半分程が剥がれ修理しました。(修理費はこちらで負担しました。)
今13年経過で今度は別の所が剥がれてきています。その部分は補修しましたが、補修業者から他の部分も剥がれる可能性が有ると指摘をうけました。
建築業者に聞いた所、「築10年経過で保証は切れています。でも道義的責任で修理費の一部は負担します。」との返事でした。
マンションは5階建て15件入居の大きさです。

ここで質問です。

タイル貼りはそんなに簡単に剥がれるものでしょうか?
どうも施工時の手抜きの様な気がしますが。でも証拠はありません。

修理費は施主のこちらで負担しなくては駄目でしょうか。
業者は一部負担と言ってますがどの程度(例えば半々とか)まで言えるのでしょうか?

勿論ケースバイケースなのでしょうが、どなたか教えて下さい。
または良い知恵が有ればお願いします。

Aベストアンサー

今現在は下手に出て、7年前の資料とかを業者から手に入れてください。資料がそろったら、弁護士又は地域の法律相談所へ。たぶん、勝てます。業者は非を認めているから「負担します」と言っているのです。
築20年程度の建物で、壁面の多くて2割程度が浮きの目安です。7年で半分近くは、異常です。
参考:鉄製ナイフの柄の部分で、外壁を撫でてみてください。音の違いで正常・異常が判断出来ますよ。

Qタイル貼り外壁のモルタル施工の良否チェック

工務店さんにタイル張りの外壁施工をお願いしてます。
ブロック積みで寸法が足りなかったため、モルタルで約5cm程度厚み増しをしましたが、施工後1週間たった現在でも強度が足りないように思われます(ブロックとの継ぎ目に釘を入れるとかける部分がある)
施工業者に確認したところ、以下の回答でした
「ブロックと同程度の強度にするために、ブロックの中にいれるモルタルと比べるとセメント比率が少なくしてある。外観の色が白くないので強度がないように感じるかもしれないが問題ない。」
建築工事について詳しい方、以下、教えていただけないでしょうか。
1.この回答は、正しいことをいっているのでしょうか
2.モルタルの施工不良の判断方法はありますでしょうか

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。
通常モルタルを外壁に使用する場合は3cm程度です。
もし今回の工事がブロック積みも行っているのでしたら
あきらかに施工業者の過失でしょう。
ブロックには 8cm 10cm 12cm 15cmとありますので
タイルの厚み+モルタルの厚みを逆算して積むだけの話しです。

剥落の恐れもありますので しっかりとした態度で向き合ってください。

それと簡易的なテストで 外壁面をテストハンマー(指示棒の先にパチンコ玉がついてるような物)なり かなづちの柄などで叩いたら
空洞音?がすれば 浮いていますので剥落します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報